■ハイレベルな「ハードウェアを扱えるクリエイター」が集まる電子工作コンテスト

電子工作コンテストは、年に一度自作した電子工作作品をインターネット上で発表するコンテスト形式の電子工作の祭典。
過去3年間開催されてきたコンテストでは、ハードウェアや電子工作、ガジェットを愛する数多くの学生やクリエイターの皆様に参加いただいており、電子工作の楽しさの紹介や才能の発掘を行っています。

趣味として電子工作を楽しまれる方、研究や仕事として電子工作に関わられている方、様々な形での電子工作を通じた「ものづくり」をされている方々にとっての「お祭り」を目指しています。 このお祭りを通じて、自分の作品が評価されたり商品化されたり…様々な形で夢をつかむきっかけを、クリエイターの方に提供したいと願っています。

「電子工作コンテスト」は作って楽しむ、見て楽しむ、幅広い立場の方々にとって魅力あるイベントです。是非ご支援をお願いいたします!

■電子工作コンテストにはこんな作品が応募されます

過去には多くの素晴らしい作品が応募されました。

例えばこれ。
「らいのん」という木のぬくもりを感じられる、でも中はハイテクな電子楽器です。
なでると綺麗な音を奏でます。

docImage01

次はこれ、「UBI-CAMERA」という一見変わったカメラ。
これは普通のカメラと違って指先にはめて使うカメラ。これも中身はハイテク。
手をかざす位置に応じてズームした写真や引いた写真を撮ることができるのです。

docImage02

■クリエイターが輝ける電子工作コンテストをご支援ください!

素晴らしい作品が数多く応募される電子工作コンテストですが、欠かせないイベントとして授賞式を秋葉原で毎年開催しています。
展示会やプレゼンテーション、授賞式の場を設け、優れた作品を制作した方を表彰しています。

docImage03

2012/12/9に開催する今年の授賞式は、これまでの授賞式以上に応募者や受賞者の皆様にスポットライトが集まる場にしようと主催者一同がんばっています。
ですがそのためにはスタッフや機材、より多くの受賞者に来場いただけるよう、遠方にお住まいの受賞者の方への交通費補助などが必要となります。

電子工作コンテストは、電子工作を実際に作り上げることができるクリエイターの皆様以外にも「作品を見ることが好き」「クリエイターと交流するのが好き」など、様々な方々に愛される、貢献していただけるイベントにしていきます。

そのため、今年はCAMPFIREを通じてご支援を募る事になりました。
あなただけの賞を作ったり、過去のコンテストでの応募作品の中で製品化につながったものを購入いただいたり、様々な形のリターンをご用意しました。
是非ご支援いただき、電子工作の作品、クリエイター、文化の発展にご協力ください!

■リターンとして過去の優秀作品のキットや、「あなただけの賞」をご用意します

支援していただいた場合には、その金額に応じ【過去の電子工作コンテストに応募された優秀作品をベースにしたキット】や【お好きな作品に対してあなただけの賞を授与する権利】を獲得できます。

リターンとして用意したキットは、一見可愛い絵柄のついた板、しかし正体は電子基板という「基板少女」や、ハーブ栽培の手助けになるデバイス「ハーブの気持ち」、床はもちろんホワイトボードも走ることができるラジコン「うおーるぼっと」の三種類。
どれも電子工作の新たな魅力に触れるきっかけになるもの間違いなし!

「あなただけの賞」には、あなたの名前や、あなたの運営している会社やサービスの名前を冠することができます。
あなたの支援でより多くの賞を用意することができ、より多くの応募者の方に受賞の喜びを感じていただけます!

【ノベルティ】(500円)
電子工作コンテスト オリジナルノベルティグッズをご提供します。

【基板付き同人誌「ドージンハード」】(2,000円 / 20セット限定)
サークルれすぽんにて現在製作中の基板付き同人誌「ドージンハード」です。
今回の同人誌は、れすぽん×電子工作コンテスト×FPGA-CAFEのコラボ企画で、れすぽんとFPGA-CAFEの対談や、JulieWataiさんをはじめとしたゲスト寄稿など、同人ハードウェア製作の魅力を凝縮した内容となっています。製作をしない方にも楽しめる読み物系同人誌です。
さらに、2011年度電子工作コンテスト受賞作品「基板少女」と周辺回路の生基板がセットになっています。

returnImage01

【ハーブのきもち はんだ付けキット】(3,000円 / 10セット限定)
部屋に置いた鉢植えの植物が気づかないうちに枯れてしまったことはありませんか?
ハーブのきもちは植物の鉢に刺すタイプの電子回路で、植物のきもちを可視化して、 人間に植物が感じていることを知らせてくれます。
防水加工はしていないため 使用する際は本体に水がかからないように使用してください。
returnImage03

【うおーるぼっと】(12,000円 / 10セット限定)
お手軽マイコンmbedで簡単にロボットプロトタイピング出来るのがこの「うおーるぼっと」です。底面に搭載された磁石によりホワイトボードなどの磁石がくっつく場所であれば垂直に走らせることも出来ます。
また、様々な拡張性により例えばUSBのBluetoothドングルを取り付ければ、Wiiリモコン等でコントロール出来るラジコンにもなります。
(注:リターンはキットのみです。動作させるには別途mbedが必要です。) returnImage02

【あなただけの賞を作ろう!梅コース】(10,000円 / 30セット限定)
電子工作コンテスト公式サイト 受賞作品のページに
・応援メッセージ
・テキストリンク(リンク先自由)
を掲載します!

【あなただけの賞を作ろう!竹コース】(30,000円 / 15セット限定)
電子工作コンテスト公式サイト 受賞作品のページに
・応援メッセージ
・テキストリンク(リンク先自由)
電子工作コンテスト公式サイト 全ページに
・バナー(横120px*縦60pxのお好きな画像 ※公序良俗に反しない画像に限ります)を掲載します!

【あなただけの賞を作ろう!松コース】(50,000円 / 10セット限定)
電子工作コンテスト公式サイト 受賞作品のページに
・応援メッセージ
・テキストリンク(リンク先自由)
電子工作コンテスト公式サイト 全ページに
・バナー(横160px*縦80pxのお好きな画像 ※公序良俗に反しない画像に限ります) を掲載します!
さらに、授賞式後に開催される懇親会への特別招待状をお送りします!!

■支援金の使い道

あなたから頂いた支援金は、【過去の電子工作コンテストに応募された優秀作品をベースにしたキット】は制作者本人(応募者)に全額還元し、それ以外のリターンについては、電子工作コンテスト並びに授賞式をより魅力あるものにするべく、運営に関わる機材費用、スタッフ人件費、遠方(関東圏外)の受賞者への交通費補助に充てさせていただきます。

■現在の進捗

現在は、2012/11/11に迎えるコンテスト締切りに向け、多くの学生やクリエイターの皆様から募集を募っている段階です。
作品募集締め切り後は、2012/12/9の授賞式に向け応募作品の選考や授賞式本番に向けた様々な準備を進めていきます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください