障害のある人とごきげんに暮らせる社会を作るために、お米作りの環境を整えたい!

集まった支援総額
¥2,108,000
パトロン数
144人
募集終了まで残り
終了

現在105%/ 目標金額2,000,000円

このプロジェクトは、2017/10/27に募集を開始し、144人の支援により2,108,000円の資金を集め、2017/12/16 23:59に募集を終了しました

障害のある人たちが、耕作放棄地など使われていない資源を活用して地域に貢献し、ごきげんに暮らせる社会づくりを目指します。 まずは障害のある人たちと一緒に作った有機栽培のお米を、生産から販売まで一貫して行える環境を整えて、自分たちの手で地域に届けます!

【ごあいさつ】

 ごきげんファームの農場長をしています、伊藤文弥です。このページを見ていただき、本当にありがとうございます。 

 僕は大学生の時に、この「ごきげんファーム」という農場をつくりました。就労支援の一環として、障害のある人達と一緒に農業に取り組んでいます。数人で耕作放棄地だった畑を耕すことから始め、現在では、100名を超える様々な障害のある人たちが僕たちの農場で働いています。

 ごきげんファームでは、障害のある人達がそれぞれの力を活かせるように工夫をし、作った有機野菜を生産・配送しています。そのほかにも、近隣農家さんのお手伝いや体験農園の運営を行なっています。現在では、定期的に野菜セットを購入してくださるお宅は400世帯を越えました。地域の方と一緒にイベントを主催したり、農場でお祭りを開催することもできています。

 僕たちが目指しているのは、「障害のある人たちもごきげんに暮らせる社会を作ること」。僕がこの課題を知ったのは大学2年の時に参加した議員インターンシップでした。

 沢山のインターン生がいて、沢山のテーマをみんなで考えていたのですが、たまたま僕が担当になったのが「障害」「農業」。特に障害では、当時今ほど認識されていなかった発達障害について取り組み、多くの人たちが苦しい思いをしていることを知りました。そこから興味が湧き、深く障害について調べていく中で、インターン先の五十嵐議員(現つくば市長)と一緒に、この団体を在学中に立ち上げました。

 誰も障害を持ちたくて生まれてきたわけではない、でも障害を持っていることがその人の罪であるかのように捉えられてしまう社会を変えていきたいと強く思っています。

 そのために必要なことは、障害のある人たちを守って欲しいと訴えることではなく、障害のある人たちが地域の人たちに貢献できるような環境づくりです。貢献することができ、喜んでもらえることができれば、自然と共に助け合う関係が作れていくと思っています。

 障害のある人たちが、地域の使われなくなった資源を使って、地域の人たちに貢献していく仕組みを全国に広げていくこと。これが、僕達が実現したい社会です。

 そのために、僕たちは障害のある人たちが作った、美味しいお米や野菜をもっともっと地域の人たちに食べて欲しい。多くの方に僕達の取り組みを知ってもらって、この仕組みの輪を広げて欲しいと考えています。

 僕たちが目指す社会を作るためには、僕たちだけの力ではもちろんできません。皆さんの力を貸していただきたく、初めてのクラウドファンディングに挑戦します!

 

【このプロジェクトで実現したいこと】

 僕達が農場を営んでいる茨城県のつくば市やその周辺には、たくさんの田んぼが広がっています。毎年美しい田園風景が広がりますが、その中には稲作の担い手がおらず、何年も作付けをされていないまま秋を迎える田んぼがあります。

 2017年1月から、ごきげんファーム2つ目の事業所を立ち上げ、7反の田んぼをお借りして稲作を始めました。中には10年間使われていない田んぼもあり、雑草や伸びた竹の根をとり、土を慣らすところから僕達のお米作りははじまりました。

 このごきげんファームで作ったお米を、“自分たちで”生産から流通まで一貫して行いたい!と考えています。

 田植えをして稲刈りを終えるまでだけでなく、買ってくださる方の手に渡るまでの様々な工程を経験することは、障害のある人のできることを増やすことにつながります。販売までの費用を抑えることで障害のある人のお給料(工賃)も上げることができます。

 障害のある人たちが、地域の農の担い手となり安定してお米の生産ができるようになれば、さらに安心して食べられる、おいしいお米を地域の方々にお届けできるようになります。

 

【僕たちの背中を押してくれる人】

 慣行栽培と大きく異なり、お米の有機栽培はとても難しいと言われています。ただ、障害のある人たちと一緒に多くの人の手でお米を育てるには、除草剤などを使用しない有機栽培の方が適していると考えました。

 今回、僕達は「ロジカルな田んぼ」(日本経済新聞出版社)の著者である松下明弘さんに指導をしていただいています。農薬と化学肥料に頼らず、おいしい米を追求する松下さんの唱える、苗の作り方と水の深さをしっかりと管理することで草を抑える農法を実践しています。先日も静岡から私たちのお米を見に来ていただき、たくさんのアドバイスをくださいました。 

 お米作りに必要な機械の使い方を教えてくださった久保田さんは、普段から田んぼへ足を運んでくださり、僕達の事を支えてくださいました。稲作に不慣れな僕達と一緒になってお米作りに関わってくださっただけでなく、地元の農家さんの習慣や風習も教えていただき、地域の方との繋がりも作ってくださった方です。

 他にも本当にたくさんの人に協力してもらい、今年初めてのお米が出来上がりました。

 

【資金の使い道】

 今年収穫したお米は、周囲の方の助けをお借りして精米まで行うことができました。今後はこのお米を、自分たちの手で乾燥・選別・精米を経て販売できる環境を整えなければなりません。

 私たちが自分で作ったお米を直接届けるために必要なのは、収穫したお米を乾燥させるための小屋と、収穫したお米を選別する機械です。お米を乾燥させる機械と、小屋を建てるための土地は購入済みです。

 お米を選別する機械や悪いお米を飛ばすコンプレッサーなどで320万円、乾燥小屋で750万円程度かかる見込みです。その必要資金の一部として使用したいと考えています。

 今回みなさんに応援いただいて設備を整え、自分たちで収穫から配送まで一貫して行うことができれば、障害のある人たちの地域に貢献できる場が広がります。もちろん、地域の皆様にもおいしくて安心できるお米をお届けできるようになります。

 また僕達の暮らす地域の外にも、農業の担い手不足に悩んでいる方や、障害のある人が働く場所を求めている方地元の美味しい野菜をもっと手軽に食べたいと思っている方が、たくさんいらっしゃるはずです。このプロジェクトを通じて、僕達の活動をより多くの人に知ってもらい、仲間を増やすことにも繋がるといいなと考えています。

 

【リターンについて】

 今年初めて採れたお米は、まだまだ少量です…。数量限定とはなりますが、野菜とのセットにしたものがありますので、よかったら食べてみてください。ちなみに最初の一杯は、お米を作る事業所のみんなで給食としていただきました。ツヤツヤで甘くて、自然と全員が「ごきげん」な笑顔になりました!

 僕達が今までに作ってきた野菜やにんじんジュースも手に取って頂きたく、リターンとさせて頂きました。野菜本来の味をしっかりと味わえます。「おいしい!」と思っていただくことが、僕達の取り組みを知っていただくことに繋がるなら、こんなに嬉しいことはありません。

 

●ごきげんファームの「飲むにんじん」8本セット…3,000円

 ごきげんファームで採れたにんじんを、まるごとジュースに!添加物なども使用せず、採れたてのニンジンを飲んでいるような感覚でお召し上がりいただけます。もちろん、お子様やご高齢の方にも安心です。贈答用のものもご用意しておりますので、お歳暮などにもご利用ください。

 

●有機栽培のにんじん収穫体験…3,000円

 つくば市にあるごきげんファームの農場で、にんじんの収穫体験をしてみませんか?都内にお住いの方でも、つくばエクスプレスで秋葉原から45分!ご家族で、職場の皆さんで、お友達で…ぜひお気軽にお越しください。

 

●初収穫の「ごきげん米」と野菜のセット…5,000円

 

 ここがスタート地点!僕達が初めて収穫したお米(玄米)5㎏と、ごきげんファームの有機野菜2〜3点のセットです。試行錯誤ながら作ったものですが、スタッフの努力と愛情がたっぷり詰まっています!※現在パッケージを製作中です 

 

●「飲むにんじん」8本セット&ごきげんファームの野菜セット…5,000円

 

 飲むにんじん8本と、ごきげんファームで作った野菜のセットです。野菜セットは旬のものを中心に、6〜7品目のお野菜をお送りいたします。生産から袋詰めまで、いつもスタッフ一同心を込めて行なっています!

 

●「飲むにんじん」48本セット…15,000円

 毎日飲むなら、このセット!忙しい朝でも、手軽に野菜を「飲める」優れものです。98%がにんじんなので、ジュースとして飲むだけでなく、お料理や離乳食にもご利用いただけます。

 

●ごきげんファーム野菜セット1年分…36,000円

 

 月に一度、季節の野菜7〜8点のセットをお送りいたします(12回)。年間を通して、旬の野菜を味わうことができます。

 

●週末菜園「ごきげんガーデン」2018年度 年間利用権…60,000円

 つくば市の心地よい風に吹かれながら、豊かな土に触れて野菜づくりを楽しむことができますよ!初心者の方に向けて、充実したサポートも行なっております。詳しくはこちらへ。週末菜園の様子はごきげんガーデンFacebookからもご覧いただけます。

 

●【企業様向け】ごきげんファーム配達車 協賛企業名ステッカー掲載(2年間)…100,000円

 

 ごきげんファームの配達車に、協賛企業として企業名を2年間掲載させていただきます。つくば市内・近隣市内を走っています。1枠は約30㎝×30㎝。遠くからでもわかりやすい大きさです。ステッカーの制作費は、僕達が負担いたします。

 

 もちろん、お米を生産から一貫して販売できる体制が整ったら、改めて皆様にご報告させていただきます 。 

僕達の活動に興味を持ち、ここまで読んでくださってありがとうございます。

ご支援のほど、どうぞよろしくお願い致します!