「キズナと螢の物語」は、旧穢神(オールド・リベリオン)の手から街を守る協力型ボードゲームです。「ルキオラ・クルキスタ」に所属する仲間たちと協力し、戦いを乗り越えましょう! 現代世界異能バトルものでライトノベル好きなあなた向けのストーリーながら、GM不要で気軽に遊べるタルオシルゲームズの最新作です。

プロジェクト本文

創作集団タルオシル株式会社代表の島津です。
このたびは、本プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

このプロジェクトは「デジタルRPGのような」「魅力的なキャラクターでパーティを組み」「用意されたシナリオを攻略していく」ゲームを製作し、デジタルゲームをよく遊んでいる方にもボードゲームの楽しさを味わっていただくことが目的です。

以前から弊社はソーシャルゲームのイラストやキャラ設定を制作する仕事を受けさせていただいたこともあり、多くの取引先から高い評価をいただいています。
ボードゲーム業界への参入を行いボードゲームカフェを運営してゆく中で、ボードゲーム業界の活性化を進めたいと常々考えていました。
そこで、既存のボードゲームではあまり見かけない「青春ジュブナイル」「異能バトル」といったライトノベル・ヤングアダルト向け作品でおなじみの、キャラクターや世界観の作品を発表し、業界に貢献できないかという考えにいたりました。

そこで弊社の強みでもあります世界観構築力を活かし、「魅力的なキャラクター」「感動ストーリー」のあるボードゲームを発表することになったのです。

今回のプロジェクトは、この「キズナと螢の物語」をより多くの方に知っていただき、このプロジェクトを支援していただくことで、デジタルRPGに親しんでいる人にも、ボードゲームの良さと楽しさを共有できたらと思っています。

弊社の新作アナログゲーム「キズナと蛍の物語 -ルキオラ・クルキアタ サーガ 第一章-」(以下「キズナと蛍の物語」)を製作します!

「キズナと蛍の物語」とは?

2017年。
人知れず戦いは続けられていた。

13年前、突如人類を襲い始めた謎の存在が発見された。
彼らは低い知性と破壊衝動に身を委ね、ただ動くものを襲う。
調査する中で分かってきた、物理法則に反したその存在。
彼らは、かつて神だった者、もしくは神の座を奪われた者と位置付けられた。

人々は畏怖の念を込めて彼らをこう名付けた。
「旧穢神(オールド・リベリオン)」と——。

人類もただ彼らに蹂躙されるだけではない。彼らを研究し戦うための組織「ルキオラ・クルキアタ」が伊集院財閥によって設立された。
研究の成果「若い命の灯火と精神力を融合させることで様々な超能力を発揮し、旧穢神を滅ぼせる人間」が居ることが分かった。
彼らの能力は若さを源とするためその能力は18歳で失われてしまうが、それでも旧穢神を倒す手段としては最強だった。

そんな少年少女たちのことは、敬意をこめて「グロウリー(輝く者=螢)」と呼ばれていた――。

・概要
「キズナと螢の物語」の目的は、旧穢神(オールド・リベリオン)の手から街を守ることです。
対抗組織「ルキオラ・クルキアタ」に所属する仲間(他プレイヤー)たちと協力し、目の前の戦いを乗り越えましょう。
キャラクター選択、シナリオ選択によってプレイ感覚も難易度も大きく変わるため、何度でも遊べます。
少年少女たちの戦いを”追体験”しましょう。

また、ゲームマーケット公式サイトと公式webサイトにてキャラクターなどの追加情報を更新しています。
こちらもご確認ください。

ゲームマーケット公式:
http://gamemarket.jp/booth/gm2057/

「キズナと螢の物語」公式:
http://talosil.com/games/kizuna/

・内容物

バトルマップ:1枚
シナリオカード:9枚
キャラクターカード:10枚
サマリーカード:6枚
旧穢神チップ:42個(コモン32個、エース5個、ジョーカー5個)
パラメータアップチップ:12個(6枚×2種類)
キズナチップ:102個(17枚×6種類)
残りターントークン:1個
オブジェクトトークン:6個
説明書:2部(日本語版、英語版)
サイコロ:1個

これまで弊社ではボードゲームを始めたばかりの初心者の方に気に入ってもらえるようなシンプルゲームを製作してきました。

ボードゲームを製作して販売していく中で、ボードゲーム市場についての理解が進むにあたり、ライトノベルや大衆小説にあるような「青春ジュブナイル」ものの作品が少ないことを知りました。
僕がジュール・ヴェルヌの「海底二万里」のような作品が大好きのため、今回はその方向性で新作を考えました。

また、ボードゲームは対戦型が多く、協力型が少ないのが現状です。
あったとしても、時間のかかるものが多くインストが難しいという傾向にあり、手軽に楽しめるものがあまりありません。

そのため今回は、この「青春ジュブナイル」「完全協力型」というテーマを軸に、この「キズナと螢の物語」を制作することにしました。

2016年冬に「進め! ユグドラ探検隊 -First Dig Edition-」を発売し、「インストが簡単」「子供でも理解できる」と評価を受け、好評を得ることができました。

2017年春には「サムライソウルフード」を発売し、こちらも「インストが簡単」「子供でも理解できる」と評価頂きました。
また、ゲームを楽しんだ後の感想戦でコミュニケーションが発生する「食文化コミュニケーションゲーム」とも言われ、好評を得ることができました。

今回の「キズナと蛍の物語」は、あえてこれら2作とは違う方向性を目指しています。
「インストがしやすい」「誰でも楽しめる」という所は前2作の特徴を活かしつつ、「魅力的なキャラクター」「感動ストーリー」「なりきりロールプレイ」の要素を加え、皆さんに喜んでもらえる協力型ゲームとしてお送りいたします。

「キズナと蛍の物語」制作のデザイン費・印刷費・コンポーネント代など、物理的に発生している制作費に充てさせて頂きます。
また、ゲームマーケットをはじめその他ボードゲームイベントへの参加費や、「キズナと螢の物語」をより多くの方に伝えるための販促費用にも使わせていただきます。

※それぞれ、含まれていない支援プランがあります。リターン内容をご確認の上、ご支援下さい。

●「キズナと蛍の物語」(本体)

「キズナと螢の物語」ゲーム1セットです。

●缶バッチ5個

キャラクターを使ったオリジナル缶バッジの5個セットです。
※ランダムで5個封入されています。種類は選べません。

※写真はイメージです。実際の製品とは異なる場合があります。

●ICカードケース

メインロゴをあしらった、ICカードケースです。


※写真はイメージです。実際の製品とは異なる場合があります。

●缶バッチコンプリートセット

全10種類の缶バッチをセットでお届けします。


※写真はイメージです。実際の製品とは異なる場合があります。 

●次回カード命名権(先着5名)

オリジナルキャラクターを提案頂き、名前を命名する権利です。
デザインは弊社のイラストレーターが対応をさせていただきます。
進め方としては、「弊社側で設定・イラストを用意し、お名前の候補をいくつか頂く」形となります。

また、先に資料等を用意していただければ「資料に似たキャラクターを描いてください」という
要望にお応えできますのでご安心ください。

※発売は未定ではありますが、予定されている拡張版に入れる予定のカードとなります。
※もし、発売されなかった場合は「キズナと螢の物語」拡張版以外の弊社新作に登場させるなどの対応を取らさせていただきます。

 

 ●出張インスト権(ゲームショップ、ボードゲームカフェ様向け)

「キズナと螢の物語」の製作者が出張インストを行います。
※東京都外の場所で行われる場合、別途交通費が必要となります。

●PVの役者さんと一緒に遊べる権

出張インスト権に加え、PVに出演している役者さんと一緒に遊べる権利です。
※東京都外の場所で行われる場合、別途交通費が必要となります。

●ストレッチゴール入手権

ストレッチゴールを得ることができる権利となります。

※本プロジェクトでは、ストレッチゴールを用意しております。

200%達成!
プロモーションカード「白 威(バイ ウェイ)」1枚追加

400%達成!
プロモーションカード「スサンナ・ツヴェターエヴァ」1枚追加(合計2枚)

 700%達成!
プロモーションカード「伊集院 雛菊」1枚追加(合計3枚)

1100%達成!
プロモーションカード「シャルロット・デュブワ」1枚追加(合計4枚)

キズナを繋げていき、仲間と協力していくという新しいシステム、GM不要で遊びやすいゲームデザイン、そして魅力的なキャラクター達!
タルオシルゲームズがこの冬自信をもってお届けする新作のご支援を、何卒よろしくお願いいたします。

  • 活動報告

    プレイ動画の公開が決まりました!

    2017/11/18

    おはようございます。 タルオシルゲームズの広報担当です。 キズナと螢の物語ですが、プレイ動画の方が月曜日に公開されることとなりました。 ゲームの…

  • 活動報告

    残り10日となりました。

    2017/11/16

    こんばんわ! タルオシルゲームズの広報担当です! このプロジェクトも残り10日となりました。 上野のボードゲームカフェ『ムスビヨリ』では、ゲームの…

  • 活動報告

    ゲームマーケットの宣伝用タペストリーの準備ができてきています!

    2017/11/15

    こんばんわ! タルオシルゲームズの広報担当です。 ゲームのプロジェクトは引き続きおこなっていますが、販売されるゲームマーケットの準備も順調です!…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください