はじめまして 前川ヒロユキです。

はじめまして!私はかつてはバンドでメジャーデビューを果たし20代は音楽をしていましたが、44歳となる現在は、生まれ故郷の石川県で全国に薪をお届けする「薪まきハウス」の運営をしています。ページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

私はアウトドア好きな父の影響で、4歳の頃から家族で毎年キャンプに行くのが一番の楽しみでした。幼い頃に大自然の中で遊んできた思い出が、今も、海や山などの自然を愛する気持ちに繋がっています。


  

自然体験こそが最高の教育!

私は息子が2歳の時に初めてキャンプに連れて行き、焚火などの自然体験をさせました。最初は火を怖がるかな?と思いましたが、私の心配をよそに、芝生の上で裸足になり、焚火を楽しんでいました。

キャンプは大人にとってはレジャーと癒しですが、子供にとっては人間力や感性を育むための最高の機会だと思います。夜寝るためにテントを組み立てたり、炊飯用に火を起こしたり、日頃はなかなか忙しい親も、キャンプでは一緒に楽しみながら、人間の生活の基本となるリアルな体験をさせることが出来ます。


もっと、キャンプをする人を増やしたい!

コロナ禍において3蜜を避けながら楽しめるレジャーとしてキャンプを始める方も増えてはきていますが、まだまだ未経験の方も多い現状です。道具一式を揃えるのにも結構な費用がかかることも、気軽に始められない一つの要因です。

そこで、私はこれからキャンプを始めてみたい!という方が気軽に、手軽にキャンプを楽しめるよう、アウトドア用品のレンタルサービスを始めます!初心者でも、女性同士でも始めてもらいたいです!

今回のレンタルサービスを始めるにあたり、キャンプ道具一式、ホームページの整備費、道具のメンテナンスの為の設備費用として合計100万円程度が必要です。しかし、コロナ禍の厳しい経営状況の中、なかなかその資金が捻出できないため、どうか、皆様に、ご支援をして頂きたく、お願い致します!


届けたい「やってみよう!」精神

 子供はとても好奇心が旺盛で、創造性が豊かな遊びの天才です。しかし、今はスマートフォンやSNSなどの普及により、いろいろなものが簡単に動画で楽しめてしまいます。これでは、せっかく子供が持っている「やってみよう」というチャレンジ精神が、徐々に失われていくのではないでしょうか?

好奇心を解き放ち、様々な自然体験をさせる事。

それが子供の成長に一番大切だと思います。


キャンプの魅力は、やはり「焚火」

キャンプでの一番の楽しみは、なんと言っても「焚火」です! 目の前でゆらゆらと燃える「炎」は美しく癒されます。

忙しい日常の時間を忘れ、ゆったりとした時間を味わうことが出来ます。

なかなか火遊びができない現代の子供にとって焚火はワイルドな自然そのもの。

この焚火やキャンプの体験は、子供の心に一生残る最高の宝物です!


それでも、キャンプはちょっとハードル高い…という方は、まずはレンタルで!

× 道具一式を揃えても、奥さん(旦那さん)が続けてくれるか分からない。

× 疲れて帰ってきた後で、寝袋やテントなどの掃除、後片付けが大変そう。

このような理由でなかなかスタートが出来ない方でも、レンタルならお気軽にキャンプ体験が出来ます!

◎『初心者でも安心』テントの立て方などは動画で解説!

◎『片付け楽ちん』キャンプ場での商品の受け渡し、返却もOK!


最小限の荷物で、キャンプができる!

テントや焚火台などのレンタル用品は、ご自宅への配送も可能ですが、キャンプ場へ直接お送り出来ます。返却もキャンプ場から行えますので、ご自宅に保管スペースがない方でも、食材や飲み物などの最小限の荷物で、キャンプが出来ます!


目指すは業界No.1、リーズナブルな価格設定

お手軽に始められるように、どこよりもリーズナブルな価格設定にしたいと考えています。

「4名 手ぶらセット」

参考内容:テント:Logos×1、ランタン:GENTOS×1、チェア:IGNIO×4、テーブル:IGNIO ×1 

※その他、焚き火台などはオプションでご用意致します。


「里山レスキュー」
 森林を活用することは、森林を守ること。

かつて日本には炭焼きの文化があり、人々は里山を定期的に整備をしていましたが、石油ストーブの普及以降、里山に人々の手が入らなくなり、放置され荒れ果てた里山には熊などが頻繁に出没するなど、環境の弊害が出てきています。

そこで、薪という里山の資源を積極的に活用していくことにより、林業が活性化され持続的に里山が整備されるサイクルを促そうという考えが、薪まきハウスが掲げる「里山レスキュー」です。


持続可能な未来へ 

国連が2030年までに達成させる SDGs の17の目標のうちの15に「陸の豊かさも守ろう」 という目標が掲げられています。

薪となる広葉樹を適期に伐採することは、森林が自力で再生する力を生み出し、森林を持続的に活用することに繋がります。

森や海などの自然を大切に想い

人と自然とが仲良く暮らしていける未来の為に

どうか、応援の程、よろしくお願い致します!


クラウドファンでィングの資金の使い道

目標金額である100万円の使い道の内訳は以下のとおりです。
費用を賄うための金額として目標設定させていただきました。


実施スケジュール

2021年10月21日 クラウドファンディング開始

2021年11月30日 クラウドファンディング終了

2021年12月1日 リターンお返し 開始 


最後に、
失敗しても良い!かっこ悪くても良い! 
大人も「やってみょう!」

私は、薪まきハウスでの活動のほかに、現在、シンガーソングライターとして、活動をしています。29歳の時にメジャーデビューをしたサンフラワーガーデンというバンドの解散をきっかけに帰郷して、一時は音楽から遠ざかっていました。しかし、やはり歌は私の人生にはかかせませんでした。今年の6月には、新曲「BIG」を書き下ろし、ソロのシンガーソングライターとして音楽活動もスタートさせました。

私は子供に「やってみよう!」という前に、まず、自分自身が「やってみよう!」と挑戦する姿を見せていきたいと思います。

仕事をしながらでも、何歳になっても 、好きなことや、夢を追ってもいいじゃありませんか。

何歳になっても、挑戦をしていきましょう!

 みんな、一度きりの人生

思い切って「やってみよう!」


これからも、よろしくお願い致します!
 前川ヒロユキ

<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:株式会社ゆめまき
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:前川 浩透(㈱ゆめまき 代表)
 ●事業者の住所/所在地:〒929-1173 石川県かほく市遠塚ロ35-2
 ●事業者の電話番号:Tel: 076-205-7432
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください