はじめまして
iza_corporation です


はじめまして。開発担当の川合と蛯名です。
私たちは、前職の美容サロン専門のディーラー時代に、数えきれないほど多くの化粧品を扱い、これまで多くの女性の様々な肌悩みに接してきました。そんな私たちが、満を持して完成させた「肌育クリーム」、それがこの「Renouve(ルノーヴ)」です。どのような思いを込めて製品開発に取り組んできたのか、その目的やこだわりなどをお伝えしたいと思います。

開発担当:(左)川合章代、(右)蛯名恵夢美

今まで、いろいろな方々の肌にふれてきて、エイジングとはどういうものか、わかっているつもりでしたけど、最近「ハリが無いってこういうことなのね」って自分の肌で実感してガクゼンとしたんです。それからですね、本気で、改善したいと思うようになったのは。

仕事柄、いろんな化粧品を試してきましたけど、この年齢になって初めて、化粧品の限界を、切実に感じるようになりました。化粧品もどんどん進化して、いろんな新成分が出てきていますが、長年の経験と知識があるだけに、どんな成分が出てきても成分を角質層より深く届けられない化粧品に過度な期待はしていませんでした。

うちの会社の代表が「不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液『Cysay™』」を開発したCYSAY社の代表と面識があって、たまたまお会いすることができたんです。説明を聞くなかで、実際に再生医療の現場で行われていることを聞いて、「これは、スゴイ!」って、とにかく驚きでした。

少し前から話題になっている「幹細胞コスメ」もありますが、それとまた違った角度の、まったくのベツモノでした。

それから、どうにかこの技術を化粧品の開発に応用できないかと取組み始めました。

最近、テレビや雑誌などのメディアで見聞きするようになった「再生医療」。再生医療とは、人間に本来備わっている「再生する力=自然治癒力」を利用して、ケガや病気などの改善を目指す医療です。

私たちの体には、ケガや病気をした時に自ら細胞を修復して再生させる自然治癒力があり、その働きを担うのが幹細胞です。幹細胞は自分と同じ細胞を複製する能力と、様々な細胞や組織に分化する能力を持ち、骨や血液、臓器などをつくる体細胞の源になっています。若い人ほどケガが早く治るのは、幹細胞の量が豊富だからです。

年齢と共に、肌のハリやツヤが失われていくのは幹細胞の量が減少していくから。細胞をつくる幹細胞の量が減ると弾力を支えるコラーゲンの量も減少、肌内部がスカスカの状態になってシワができるのです。

この幹細胞の働きに着目した成分が「活性因子不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液『Cysay™』」です。


その再生医療の現場で注目を集める活性因子「不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液『Cysay™』」
『Cysay™』が肌の上皮細胞にある受容体と結合して活性シグナルを発信
その信号を受けた肌がダメージを受けた箇所に集まり集中的にケアします


肌は外敵から身を守るため、厚さが約0.02ミリの角層で覆われており、この角層を通過できるのは、分子量が3000以下の物質に限られています。化粧品の配合成分であるヒアルロン酸は分子量が100万以上、コラーゲンは30万以上と高分子量のため角層の奥まで浸透することはできません。


医療や美容では、主に胎盤や臍帯、骨髄、脂肪から採取された幹細胞の抽出エキスが使用されてきましたが、『Cysay™』の最大の特長は、子供の乳歯の歯髄(神経)から採取した幹細胞を不死化(永続的に生き続けること)させ、それを培養上清液にしていることです。成長ざかりの小児の乳歯の歯髄(神経)には幹細胞の中でも多機能性が認められており、それを不死化することにより多機能な成長因子を含む唯一無二の「不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液『Cysay™』」を生み出すことができたのです。

「不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液『Cysay™』」は、個体差がなく安定、高品質で、常に均質な成分が提供できることから2012年に世界特許技術を取得しました。

CYSAY社ホームページ
https://cysay.co.jp/

【アニメでよくわかる!!】不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液『Cysay™』のはたらき! 『Cysay™』とは何か!?を分かりやすく説明してくれている動画です。

『Cysay™』は、「不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液」を培養する時に生み出される培養上清液の成分の総称で、230種類以上の成長因子を含むオーガニックで高純度な完全体です。肌が自らを活性化するために分泌したピュアな培養上清液の成分のため、加齢により衰えた肌の補修を行うことができるのです。




『Cysay™』に出会い、早速、開発に取組んだ私たち。

そして生まれた開発段階のサンプルを使ってみたところ、翌日に「コレ欲しい!」蛯名もおなじく(笑)

とにかく“カタチ”にしようとふたりで決意しました。

まず、『Cysay™』を配合した「肌育クリーム」というコンセプトをつくりました。肌環境が活性化されることで、弾力がみなぎる元気な肌を育てるクリーム。

従来の化粧品の「保湿」や「栄養補給」とは一線を画する、実にユニークな化粧品。ですから、いくつになってもパンとしたハリや、輝くようなツヤのある肌をキープするエイジングケア機能はもちろんですが、肌を健康に保ちたい人、もっとキレイにもっと元気になりたい人、みんなに使っていただきたい「肌育クリーム」なんです。

このプロジェクトをきっかけにして『Cysay™』を配合した美容商品が世の中に広まれば嬉しいです。


テクスチャーが「いまいち」では毎日使う気にならない。私たちの経験を活かして継続して気持ちよく使っていただけるように、塗り心地には、かなりこだわりました。

肌にのせた時の感触の良さって、すごく大切なんですよね。朝も夜も快適、さらには日中、化粧直しの下地としても使っていただけるようなテクスチャーになっています。

機能性も使用感も、すべてに納得がいくまで追究して、私たちが一番、欲しいと思ってやっと形にすることができた化粧品です。

『Cysay™』を配合したこのクリームを、できるだけ多くのみなさんの肌で実感していただけたら、こんなに嬉しいことはありません。


●Aさん(40代女性)

・ずっと気になっていた手のガサガサが使いはじめてから気にならなくなりました。

・肌表面がなめらかになりました。

※あくまでも個人の感想です。使用感には個人差があります



●Bさん(40代女性)

・年齢を感じていた肌にハリが生まれ、パッと明るい印象になりました。

・目の下が引き締まり、すっきりしました。

※あくまでも個人の感想です。使用感には個人差があります



●Cさん(40代女性)

・目元のカサカサが滑らかになりました。

・全体的に肌がモッチリとして、ハリが出てきました。

※あくまでも個人の感想です。使用感には個人差があります


●Dさん(19歳男性)

・幼少期から気になっていた肌がよくなりました

・肌のカサつきが気にならなくなりました

※あくまでも個人の感想です。使用感には個人差があります




<このプロジェクトの目的>

本プロジェクトはCYSAY社の「不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液『Cysay™』」を配合した美容アイテムを製品化することを目的とし、集めた資金は『Cysay™』を活用した美容製品開発の支援と普及活動に役立たさせていただきます。


※本プロジェクト掲載で使用した画像は全て、プロジェクト主催者である弊社が権利を有しております。無断での転載などはご遠慮ください。


【発送時期誤表記のお詫び】

リターンのお届け予定のアナウンスですが、プロジェクト終了日より前の2021年12月と記載しておりました。正しくは、プロジェクト終了後2022年1月となります。

大変失礼いたしました

ご不明点やご質問等ございましたら、当ページお問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

iza_corporationクラウドファンディングチーム 

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください