ハワイ専門誌「ハワイスタイル」編集部が発行元のエイ出版社より事業譲渡されたことにより、10年以上にわたり制作してきたハワイカレンダーが、発行のタイミングを逸してしまいました。長年愛用されている方から問い合わせをいただき、こちらの事情で途切れさせてはいけないと感じ、このプロジェクトを立ち上げました。


多くのご支援、誠にありがとうございます! おかげさまで11月10日時点で目標達成率が276%まで到達することができました。感謝の気持ちとともに、ハワイに対する皆様の愛情をひしひしと感じております。

このプロジェクトを立ち上げた際にもお伝えしましたが、我々ハワイスタイルは今回のみならず、ハワイ気分を盛り上げるプロジェクトをドシドシ立ち上げて、ハワイが好きな人たちと繋がっていきたいと思っています。そんなアイディアをアレコレ考えている中で、今回を機に第2弾、第3弾のプロジェクトを新規リターンとして加えることにしました。

どちらのプロジェクトも初めての挑戦となるため"お試し版"として、できる限り値段を抑えて、誠心誠意お届けいたします! 気に入っていただけましたら、どうかご支援いただけますと幸いです!

コロナ禍となる前は年間でハワイ専門誌「ハワイスタイル」を4冊、「ハワイ本」をはじめとするガイドブックを3~4冊発行してきたハワイスタイル編集部が、あなたのためのハワイ滞在のプランニングをお手伝いします! いつ行けるともわからないご時世ですが、その日が訪れた時、余すことなくハワイを遊びつくすために、ハワイスタイル編集部と一緒に楽しくプランを練りましょう! どんなハワイ滞在にしたいのか、お好みやご希望を伺ったうえで、時には現地コーディネーターやハワイ業界の方々など、我々のハワイネットワークを駆使して最高のハワイをプランニングします。

ハワイスタイル編集部が制作したハワイ関連の発行物

【サービスの流れ】

想定メンバー、宿泊数、こんな体験をしたいなど、アンケートを通じてあなたの希望をハワイスタイル編集部に送ってください。あなたの熱い想いを我々がしかと受け止めます!

アンケートをいただいたら、編集部でプランニング会議を行います。最高のハワイ旅をお届けするためにあらゆる知識と経験、コネクションを駆使して旅の行程表を作成します。

オンラインにて、編集スタッフがプランニング内容についてご説明。支援者のご希望も伺います。ディスカッションを通じて、よりよいハワイプランに仕上げましょう!

ディスカッションした内容を盛り込んで、ブラッシュアップした旅の行程表をお渡して、本サービスは終了となります。ぜひ家の目の届くところに貼って、ハワイに想いを馳せてください! そして"ザ・デイ "がやってきたら、フル活用してハワイを満喫してください!

あなたが過ごしたハワイの思い出は、唯一無二のかけがえのない体験です。そんな大切な記憶をハワイスタイル編集部が細やかに拾い上げ、ていねいに紡ぎ、ハワイスタイルの誌面のような一冊にまとめます。主役はもちろんあなたです。タイトル(「ハワイスタイル」ロゴでも可能です)、メインキャッチ、コンテンツもすべてあなたの体験をもとに作成します。ページをめくるたびに楽しかった思い出が美しく蘇り、心を揺さぶる一冊となるに違いありません。

【ページの仕上がりイメージ】
冊子の最初に入る導入ページ。旅の始まりに期待が高まるストーリーを添えて

お気に入りの場所を思い出エピソードとともにまとめた記事。どうぞ思い出に浸ってください!

旅の記録もしっかり残せます。マガジンテイストのデザインだから、楽しく振り返ることができます!

あなたを取材して、あなたのハワイ体験を一冊にします!

主役はもちろんあなたです。あなたの体験と思い出をもとに誌面を作っていきます。そのためハワイで撮影したお手持ちの写真を送ってもらい、編集部のストックフォトと組み合わせながら、ページを作っていきます。企画内容も思いのまま。あなたが感じたハワイを一冊にまとめてください!

【こんな企画ページもできます!】
・二人でめぐる、癒しのハワイ。
・二人がハワイに旅立った理由とは?
・思い出エピソード付 二人が選ぶハワイ・ベストスポット
・5泊7日・旅の記録 全スケジュール
・リビングに飾っておきたいお気に入りの写真  etc...

ページ数は表紙や背表紙も含めると全28ページ。ページを開いた状態(見開き)では13見開き分と、たっぶりページを設けました。すべてカラーページ(モノクロも可能です)、写真を大きく見せられるA4サイズでお届けします。

【オリジナル冊子はこんな方々にお勧め!】
・ハワイ旅の思い出を美しく残したい方
・ハネムーンなど特別な理由でハワイに訪れた方
・冊子をさっと取り出して、思い出に浸りたい方
・写真と思い出がたくさんありすぎて、整理したい方
・サプライズで大切な方にプレゼントしたい方
【サービスの流れ】

アンケートにハワイの素敵な思い出をありったけぶつけてください! ハワイスタイル編集部がその想いをしっかり受け止めます!

アンケートをもとにオンラインで編集会議を行います。どんなページを作成するかを楽しく、熱く、ときに笑いも織り交ぜながら打ち合わせましょう! また、どんな写真をお持ちで、どのように載せたいかもすり合わせていきます。

STEP.2を踏まえていよいよ企画のご提案。どんなページ内容にするかをここで決定します。


ページ内容が決まったら、今度はあなたを取材します。思い出を余すことなく語ってください! 

取材が済んだら、いよいよページ制作。出来上がり次第PDFにしてお送りします。

※修正は1回のみとなります。また大幅な修正は受けかねますのでご了承ください。

ご確認が済んだら印刷所にデータを送り、ついに冊子に! あなたが主人公の、あなたのためだけの一冊をお届けして、本リターンは終了となります。

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。新規リターン「ハワイをもっと楽しむプロジェクト」の第2弾、第3弾はいかがだったでしょうか? ハワイスタイル編集部では、まだまだアイディアがあります。そしてハワイが好きな方達とつながって、より深く、さらに魅力的なハワイを楽しんでいただきたいと思っています。今後とも我々のアクションに注目いただけるとうれしいです。ここまでが新規リターンのご紹介になります。以下からはすでに公開している内容となりますが、ハワイカレンダーや既存のリターンもまだまだございますので、そちらも引き続きご支援・周知のほどよろしくお願い申し上げます! 

ハワイ専門誌のハワイスタイル編集部では、写真にこだわったハワイカレンダーを10年以上にわたり、発行してきました。ところが今年の6月に発行元であるエイ出版社が事業譲渡を行ったことで、通常の販売経路による発行のタイミングを逸してしまいました。
本来であれば今年度の発行は見送るところですが、毎年ご愛用いただいているお客様からお問い合わせをいただき、こちらの都合でお届けできなくなるのは避けたいという思いから、このプロジェクトを立ち上げました。

これまでに発行してきたハワイカレンダー。手前味噌ながら写真のクオリティには自信があります

毎年およそ10冊のハワイ関連のムックや書籍を発行してきたハワイスタイル編集部が制作するハワイカレンダー。美しい写真を厳選して制作しているため、「ハワイに行った気分になれる」とハワイ好きの多くのファンたちに支持されてきました。

書店などの店舗に置いてもらうには、商談などを行うため、6月にはカレンダーを完成させておかなければなりません。けれども前述のとおり、発行元の事業譲渡によりそのタイミングを逸してしまい、通常の販売ルートには乗せられませんでした。

それでも発行したいと考えたのは、長年愛用していただいているお客様の声、それにこのコロナ禍でなかなか思い通りにハワイに行けない今、少しでもハワイを感じてもらいたいと考えたからです。カレンダーのタイトルに『眺めていたいハワイの風景』とつけたのは、そんな思いも込められています。

ハワイに行きたくてもなかなか思い通りにならず、フラストレーションを溜めているのは、ハワイスタイル編集部のスタッフも同じです。ならばハワイが好きな人たちとつながって、ハワイをテーマに何か面白いことが仕掛けられないかと日々考えています。
このカレンダーはその第一弾。「ハワイをもっと楽しむプロジェクト」として、みんなの声を取り入れながら、ハワイ気分を盛り上げていく企画をドシドシ立ち上げていきたいと考えています。ハワイに行きたくて仕方がない、ハワイをもっと楽しみたいという方は、ハワイスタイルの今後の取り組みにも、ぜひご注目ください!

ハワイスタイル編集部とフォトグラファーからのご挨拶

数万点以上の写真から、『眺めていたいハワイの風景』を厳選!

写真のクオリティで例年ご好評をいただいているハワイスタイル編集部が制作するハワイカレンダー。
ハワイ取材ができていたコロナ禍前は、最新の風景を中心に写真を選んでいましたが、ハワイ取材に行けない中での制作となった2022年度版は、新しさではなく、過去に撮りためた数万点の写真を掘り起こし、選りすぐりだけを並べました。そのためクオリティは過去のものと比べても、一番と言っていいほどすばらしい写真ばかりになったと自負しています。

ハワイ撮影歴15年のフォトグラファー野口祐一が撮影

野口さんの写真が表紙を飾ったハワイスタイル誌

カメラマンはハワイ専門誌「ハワイスタイル」の創刊当初から撮影してきた野口祐一氏。
年間10冊ほどのハワイ誌を発行してきたハワイスタイル編集部の発行物の多くに携わり、ハワイのさまざまな風景をレンズに収めてきました。ハワイ好きの間ではファンも多いフォトグラファーです。

壁掛け用の大判サイズで見やすく、写真が際立つこだわりのデザイン

部屋に飾った際のイメージ。シンプルだから、主張しすぎず部屋のコーディネートに一役買ってくれる

594ミリ×380ミリの大判サイズ。大きな文字で遠くからでも見やすく書き込みスペースもたっぷり!

写真に余白(マージン)をとることで、ハワイの風景がより美しく際立つ

まるで窓からハワイの風景を見ているようなデザインにこだわった、大判サイズの壁掛け仕様になっています。その分、ポスト投函ができずに送料が割高になってしまいましたが、部屋に飾った際に、美しい写真がしっかり見えてほしい故、何卒ご容赦ください。

カレンダーの仕様について

【表紙】

【裏表紙】★カレンダー商品概要★
タイトル:眺めていたいハワイの風景カレンダー2022
版型:縦594mm×横380mm(開いた状態)
定価:1,540円(税込)+送料他
発行:株式会社EDITORS

【1月】ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのラナイから見たワイキキビーチ。奥にはダイヤモンドヘッドが望めます。【2月】ワイキキビーチ。ハワイの象徴ともいえるアウトリガーカヌーには‶Waikiki”の文字が【3月】ノースショアのワイメアビーチ。飛び込み岩はローカルたちの格好の遊び場【4月】春の訪れを告げるプルメリア。この季節になると島中が良い香りに包まれる【5月】カウアイ島のとある家の生垣。強く美しい緑とサーフボードがハワイらしい

【6月】カピオラニパークから見た、戦争記念水泳場 

【7月】ピンクパレスの愛称で愛される、ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾートの回廊からの眺め

【8月】 天国の海=ラニカイでくつろぐローカル

【9月】海と砂浜のグラデーションが美しいデューク・カハナモク・ビーチ

【10月】心に焼き付くハワイ島のカイルア・コナのサンセット

【11月】カイルア上空から見たラニカイビーチ 

【12月】趣を感じるダウンタウンにあるハワイシアター 

【2023年1月・2月】ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのラグーンでマリンアクティビティを楽しむ人たち写真を「眺めていたい風景」をテーマに、ハワイらしいいろんな色がそろうようにセレクトしました。
海、ホテル、街並み、自然、夕陽、草花、ハワイが持つ特別な雰囲気を感じてください。

カレンダーを制作しているハワイ専門誌「ハワイスタイル」。
一生に一度のハワイではなく一年に一度のハワイをテーマに、暮らすように旅するハワイなど、ハワイを深く楽しむための提案を誌面を通じて行っています。特に写真のクオリティには高い評価をいただき、ハワイ好きの方々にハワイに思いを馳せるときに手にとっていただいています。

フォトグラファーが現像したA4プリント&限定オリジナルフォトフレーム

木工作家・村山じゅん氏による廃材を使ったフォトフレーム。ハワイの風景写真がインテリアに

今回のために作成したオリジナルロゴの焼き印は「Hawaii」と「aloha」の2パターンを用意

カレンダーの中から写真を選んだら、フォトグラファー自らがA4サイズにプリントします

写真にこだわったカレンダーのため、リターンもとことん写真にフォーカスしました。写真プリントやフォトフレーム、データ画像など、カレンダーでセレクトした写真をさまざまな形で楽しめます。カレンダーだけではなく、いつでもどこでもハワイを感じてください。

コラボした木工アーティスト村山じゅんさんとフォトグラファーの野口祐一さん

木工作家、村山じゅんさんについて

海からはもちろんハワイからもインスピレーションを受けて制作する村山じゅんさんの作品

壁飾りやインテリア家具など、木材の質感を生かした温かみのある作品で人気を集める木工作家・村山じゅんさん。サーファーでもあり、冬のノースショアに毎シーズン訪れていたことも。そのためハワイからのインスピレーションも色濃く作品に表れています。

キャンプファイヤー限定オリジナルのモバイルバッテリー


この本体にオリジナルデザインをあしらいます

軽量・コンパクトなハンディサイズ!

軽量、大容量のキャンプファイヤー限定のオリジナル・モバイルバッテリー(※PSEマーク取得済み )です。表紙に使っているラニカイの写真を表面に、裏面は描き下ろしのハワイ・イラストをあしらいました。いつでもどこでもお出かけの際に持ち出して、どうぞハワイを感じてください! 

カレンダー掲載写真のデータ画像をお渡し

応援プランのお礼メールと、カレンダー応援プランを選んでいただいた方には、リターンとして表紙と2023年1月・2月に掲載している写真データをお礼メールとともにお送りします。PC&スマホの待ち受け画像として、どうぞご利用ください!

まだまだこんなリターンをご用意!

ハワイカレンダーは1冊・2冊・3冊、それに100冊のリターンをご用意。冊数が多いほどカレンダーの画像データを多くお送りする内容になっています。
また早割もご用意。スペシャルプランと同じく数量限定となりますので、お早めにお願いいたします! 

集めた資金は下記制作料の一部に使います。

カレンダー制作料(デザイン・写真・印刷)
カレンダー以外のリターン品(写真プリント・額縁制作・モバイルバッテリー)制作料
リターン発送料

キャンプファイヤー手数料

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

2021年11月17日(水) :プロジェクト終了
2021年11月18日(木):カレンダー印刷完了
2021年12月:順次リターン発送

この度はこのプロジェクトに興味を持っていただき誠にありがとうございます。そして、ここまで目を通してもらい重ねてお礼申し上げます。最後に、実は毎年ご購入いただいている方々にお詫びしなければならないことがあります。

今回のプロジェクトで最も苦労したこと、それはリターンの値段設定です。前述でもお伝えした通り、通常の販売ルートに乗せられなかったことにより、例年と比べて今回は印刷部数が極端に減りました。それによりいわゆる薄利多売の原理が働かず、カレンダーの価格が昨年の1,200円(+税)から、2022年度版は200円値上げして1,400円(+税)となりました。

さらに我々を悩ませたのが、送料です。
ポスト投函できるサイズだと発送料はかなり抑えられるのですが、写真がしっかり見える例年通りのサイズにこだわると、グンと高くなってしまいます。そのため早割を設けてカレンダー本体価格と同じ値段設定にしましたが、ゴメンなさい、数量限定です。これが限界でした。
ちなみにカレンダーはごく一部のショップでもご購入いただけます(カレンダー100冊リターンは主に業者さん向けです)。今のところ決まっているのはビーチアパレル・グッズショップの「ローカルモーション」と書店の「有隣堂」(伊勢崎町本店、藤沢店、テラスモール湘南店、アトレ新浦安店、アトレ亀戸店)で、プロジェクトが終了してから販売されることになっています。もしお店のご近所にお住まいだったり、近くに行く予定がある方は、早割りを利用しなかった場合は店舗でご購入するほうがお得なのでお勧めです。
ただしカレンダーの画像データはついてきません。もし画像データやプリントなどのリターンが欲しい方は本サイトからお願いします。
本プロジェクトにまつわる詳細は、『ハワイスタイル』の公式SNSでも毎日アップしているので、そちらもあわせてご確認ください!プロフィールページのURLからご参照ください。

最後に、ハワイになかなか行けないご時世ではありますが、毎日のように目を向けるカレンダーで、ハワイを感じ、思いを馳せ、癒されてもらえたら本望です。

早くハワイに行ける日を願って。
我々ハワイスタイル編集部は、また楽しいプロジェクトを仕掛けていくつもりでいますので、その際にはぜひぜひお付き合いくださいませ。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/12/07 19:52

    ハワイスタイル編集部の水谷です。皆さまのお力添えにより、本日からショッピングサイト「アマゾン」でもハワイカレンダーの販売をスタートいたしましたので、ご報告させていただきます。これもひとえに、皆様のご支援の賜物と感謝しております。今回のクラウドファンディングでのご支援を見合わせた方やカレンダー購...

  • 2021/11/26 15:30

    ハワイスタイルの水谷です。この度は多くの方にご支援いただきまして、誠にありがとうございました。おかげさまでハワイカレンダーが無事に印刷所から納品されましたので、本日より発送手配をスタートさせております。何日かに分けてお送りいたしますので、楽しみにお待ちいただければと思います。またカレンダー以外...

  • 2021/11/15 16:13

    ハワイスタイルの水谷です。この度は多くの方々にご支援いただき誠にありがとうございます。クラウドファンディングの終了まで残すところ2日となりました。公開は11月17日(木)23時59分までとなりますので最後までご支援・ご周知いただけますと幸いです。本プロジェクトが終了した後は、下記店舗でハワイカ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください