固定メンバーをもたないガールズユニット「Tokyo Girls Project」の新公演を制作します!!!CHEEBOWさん書き下ろしの全曲オリジナル曲による、タレントの個性が輝ける公演を構想してます!!!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

Tokyo Girls Projectとは?

固定メンバーを作らないガールズユニットです。様々なプロデューサーが創る「公演」を、暫定メンバーがパフォーマンスしていきます。

メンバーは、公演を演じるキャストとして参加。キャストは常に変化します。この、キャスト入れ替え制度は、タレントの自由を約束します。モデルや女優業、または一般的な社会生活をしながらでも、ステージで歌える環境作りを目指します。

 

「公演」とは?
「公演」は、楽曲・衣装・振付がセットとなった音楽ライブとなっています。同じ曲目・衣装の音楽ライブを、キャストを変えながら、受け継いで上演していきます。

現在(2017-12-14)は第1弾公演「恋をするなら17歳で」を上演中。

▼このプロジェクトで実現したいこと

第1弾公演は過去の名曲を現代アレンジで蘇らせるカバー公演でしが、新公演では全曲オリジナル曲に挑戦します。そのための追加予算分を、ファンのみなさまにご協力いただければと思ってます。

新公演のプロデューサーは様々なアイドルに楽曲提供しているCHEEBOWさんに依頼をしました。明るくポップで盛り上がる公演を楽しみにしていて下さい☆

▼資金の使い道

楽曲の制作費に使用させていただきます。
楽曲制作には作曲、作詞、編曲、ミックス、仮歌版音源制作、マスタリングなどさまざまな工程があり、たくさんの人が関わります。
この各工程のクオリティアップのために費用が必要です。

楽曲制作以外にも、衣装制作、振り付け、レッスンなども公演の制作には必要になってきます。
目標金額を超えた場合は、こちらのクオリティを上げることも可能になります。

 ▼リターン一覧

 

▼初回公演予定日

2018年3月25日を予定してます。時間未定。 

公演日がずれた場合は、リターンにある初回公演のチケットは別日に振替させていただきます。

1月中には正式決定いたします。決定しましたら、改めて告知させていただきます。

▼公演プロデューサー・CHEEBOWさんのメッセージ

今回、「Tokyo Girls Project」の新公演をプロデュースさせていただきます、「週末音楽家」CHEEBOWです。いつもは一曲づつの制作依頼で楽曲を作ることが多いのですが、今回はひとつの公演を丸ごと製作させていただけるということで、非常にわくわくしています。

明るくポップな中にも、切なさやエモさを感じられる公演にしたいと思っています。楽曲制作にはいつもの楽曲制作チーム(作詞まい、ギターnipotan)だけではなく、俊英サウンドクリエータたちともコラボレーションを行う予定です。

僕自身にとっても今までのアイドル楽曲制作の集大成としていきたいと意気込んでいます。よりより公演にするためには、みなさんのご支援が必要です。

最高の新公演にするための力を貸してください!よろしくお願いします!

楽曲リスト:http://kujira-ongaku.net/works/cheebow-works.html
Twitter:@cheebow

▼これまでの活動

2017年7月29日 第1弾「恋をするなら17歳で」スタート
東京アイドル劇場・渋谷アイドル劇場にて上演中。


画像:東京アイドル劇場

 



画像:現キャスト一覧(2017-12-14現在)

※新公演のキャストは未定です

▼オーディションも開催中

現在、新公演のキャストオーディションを開催中!歌いたい女性を大募集!下記、ページよりご応募ください!

http://www.tokyogirlsproject.com/posts/3361194?categoryIds=859577

▼最後に

10年・20年続いていく公演にしていきます。歴史的な第1歩を、一緒に踏み出しましょう!宜しくお願い致します!

 

▼参考 TGP第1弾「恋をするなら17歳で」

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください