南房総最南端にある海辺のキャンプ場『白浜フラワーパーク』。2017年10月23日に大型台風が関東に上陸し、津波のような波が押し寄せキャンプエリアは壊滅してしまいました。この施設で来年の夏にまた子供達が遊んでいる姿をみたい!そんな想いで立ち上げたキャンプ場復興プロジェクトです。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして。南房総最南端のキャンプ場『白浜フラワーパーク』
管理人の米原草太(よねはら そうた)と申します。


僕は千葉県南房総が地元で高校卒業と共に上京し、6年前に地元に戻ったUターン組です。3年前から白浜フラワーパークで働かせていただき、キャンプ事業を立ち上げました。それからは南房総の自然をより多くの方に体験してもらいたいと日々試行錯誤で進んできました。

今回はそんな白浜フラワーパークでの出来事とご協力のお願いでプロジェクトを作りました。長くなりますが最後まで読んでいただけると幸いです。

管理人米原のプロフィール
http://flowerpark.naturum.ne.jp/e2846427.html

管理人のブログ
http://flowerpark.naturum.ne.jp

白浜フラワーパークHP
http://flowerpark.awa.jp

 

▼白浜フラワーパークってどんなところ?


白浜フラワーパークは60年前から営業している老舗植物園で、千葉県最南端の
土地として太平洋が一望できる海沿いに面したエリアにあります。

 


施設内にはガーデンプールがあったり、
ヤシが生い茂っていたり
南国ムード満載の施設です。


施設名の通り 花の摘み取りなどをメインにした観光を長年続けてきました。
ただ、近年多様化する観光コンテンツにおされて業績は少しずつ下降していきました。

そんな時に、ひょんなきっかけで働き始めた僕はこの施設のポテンシャルに惚れ込み
もっと多くの人にゆっくりとこの自然を楽しんでほしい!という想いで
やった事もないキャンプ事業をスタートさせます。


何もわからずにスタートしたキャンプ事業ですが、沢山の方からのアドバイスや
協力をいただき、キャンプ場予約サイトでは千葉エリア常にトップ10には入る
人気のキャンプ場まで発展させる事ができました。


おかげさまで白浜フラワーパークには夏の間だけでも1万人を越えるファミリーが
キャンプやBBQを楽しみに来て頂き、毎日が子供のはしゃぎ声の溢れる施設に
なりました。子供が楽しそうに遊ぶ姿は何よりも活力になります。


特にキャンプ事業スタートして3年目の今年は新たに10区画の新サイトを海沿いに
作ったり、トイレを新設したりと会社的にも大きな転換の1年でした。

(ボランティアみんなで芝を植えている風景:今年1月)


夏の繁忙期も終え、アウトドア事業も少しは流れが出来て来たので
いよいよ来年からは地域の人達や地域の資源を使ったイベントや体験を
仕掛けていきたい。白浜フラワーパークを通じて地域を盛り上げていきたい
そんな次の目標を掲げてワクワクしている時に事件はおきました。

 

▼10月23日に白浜を襲った過去最大の台風


2017年10月23日深夜
 関東に戦後最大級とも言われた台風21号が
上陸しました。僕は自宅にいましたが、雨もそこまででもなく風も強いけど
屋根が飛んでいるくらいじゃないかな・・・と予想していました。
停電などの被害はありましたが、いつも通りの出勤道路の様子に安心していました。
しかし、この台風の影響は雨でもなく、風でもなく 海からやって来ました。

 


出勤して、施設の陸側はすこし屋根が飛んでいた程度でした、やっぱりね・・・
と安心して海沿いに行くと・・・  


なぜかそこには小屋から飛び出たボイラーや
プールサイドにあったどんな台風にも耐えていた小屋がプールの中に入っていたり
とてつもない惨状でした。


海の砂が施設の4分の1のところまで上がっているところを見て、
初めて津波級の波が押し寄せてきたという事実を知り、ただ呆然としました。
更に海沿いに進むと


一番の当施設の売りでもある海沿いの貸切区画があったはずの場所が波にえぐられて
なくなっていました。この場所は僕が一番最初に手をつけて1人で開墾し、
1日1組限定で大勢の方が南房総のファンになった自慢の場所でした。
それが1日で砂ごと波にさらわれて 跡形もなくなっていました。

水場があったはずの小屋はひんまがり シンクや仮設トイレは50mは
いったところに無惨に流されていました。



更に、今年の初めに社運をかけて作った海が見える新区画にもその被害は及び

キャンプサイトを10区画作るために みんなで芝を植えた区画は全て海水に
やられて枯れ果て大半が海の砂にうもれて、もうとても区画と呼べるものでは
ないものに変わってしまいました。


・・・これが自然か
と本当に悔しいですが痛感しました。

 

同時に本当にこれから先の事が一気に真っ暗闇になる感覚で
どうしようもなくひとまず
トボトボと打ち上がったゴミを片付ける他ありませんでした。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

この復興プロジェクトで実現したい事・・・それは、

また来年の夏もこの場所にキャンプに来てほしい!
海で大はしゃぎする子供達の姿が見たい!

そんな想いでもう一度、この場所を建て直す決意をしました。
いつまでもクヨクヨしてはいられない。
命があるだけ、それだけでも良しとしました。


だけど、元気を出したところで現状を目の前にすると
私たち数人のスタッフだけではどうにもならない現実。

正直なところ、このままでは来年の夏を迎えられるかどうかさえ
わからないような状況です。
本当に一企業がこんな事をお願いするのは恥ずかしいのですが
どうか皆さんの力を貸していただきたいと思いプロジェクトを立ち上げました。

 

 ▼資金の使い道

集まった資金に関しては、復興にかかる費用全体の一部として使わせていただきます。
(土建工事費、芝材料費、土/砂などの材料費、ボランティアご飯費など)

出来る限りは手作りで行い、少しでも費用がかからない形をとっていきたいと思います。 

▼リターンについて

リターンは9種類用意させていただきました。

○白浜フラワーパークの花詰め合わせ宅配:3,500円
・1月からの花シーズンに白浜フラワーパークで育てた花の詰め合わせをお届け
・送り先を友人やご家族にしてプレゼントとしてもどうぞ
 ※花の内容は金魚草/ポピーなど1,000円分相当を想定/花束になるレベルの量です。

 


○オリジナルステッカー8枚:3,000円
・白浜フラワーパークロゴ 9cm円形ステッカーです。
・車やパソコンなどに貼ってかっこ良く発信してください。
・友達やキャンプ仲間などにも広めていただけると幸いです。

※写真の図柄は変わる事があります。
※写真はイメージです。
 

○オリジナルシェラカップ:3,000円 ※100個限定
・白浜フラワーパーク ロゴ入り シェラカップです。
・キャンプでのお皿やコップがわりに重宝します

※写真の図柄は変わる事があります。
※写真はイメージです。

 

○オリジナルロゴTシャツ:4,000円  
・サイズ/色に関しては募集終了後に各自聞き取り作製となります。
・サイズは子供から大人まで、女性用と男性用も用意します。
・来年の夏に復活したキャンプ場でぜひ着てください!

 ※写真の図柄は変わる事があります。 
※写真はイメージです。

○オリジナルグッズ 全部セット:10,000円
・Tシャツ、シェラカップ、ステッカー8枚 全部セット



○復興した海沿い8区画で誰よりも先に乾杯したい人:10,000円 ※8枚限定

・海沿いの8区画が復活した際に、誰よりも先にキャンプできるチケットです。
・期間は4月を末予定しております。復興目処立ち次第早急に日程相談します。
※期間外でももちろん可能ですが初めてではなくなります。

 

 

○復興した1日1組限定区画で誰よりも先に乾杯したい人:50,000円 ※1枚限定

・1日1組限定区画が復活した際に、誰よりも先にキャンプできるチケットです。
・期間は未定ですが、復興目処がたち次第、日程相談させてください。



○復興したプールサイド/120人収容BBQガーデンを貸切でBBQパーティー開催:100,000円

・波で削られてしまったプールサイドと屋根 机 椅子 BBQコンロ完備のBBQガーデン
 貸切で120人規模のパーティー貸切チケット
・結婚式、BBQ飲み会、プチ音楽イベントなどなど
・日程やイベント内容は相談して決めましょう!



○復興した白浜フラワーパーク全体を貸切ってイベントを開催したい人:300,000円〜

・白浜フラワーパーク全体を貸切ってイベントを開催したい人大歓迎です
 500人規模のイベントに最適な場所です。
・結婚式、キャンプイベント、音楽イベントなどなど
・日程やイベント内容は相談して決めましょう!※お盆などの繁忙期は不可とします。
  ※30万円は場所貸切の価格です。その他こちらで何か動く場合は別途となります。



○白浜フラワーパーク復興ボランティア参加してくれる方:0円
・募金よりも身体ひとつで手伝いたい!という方
・温泉/雑魚寝スペース/ご飯 ご用意してまってます。
お申し込みは yone.flowerpark@awa.jp までメールいただければと思います。
ボランティア参加説明と日程を送ります。


▼最後に

今回の台風では、台風の勢力や黒潮の関係、満潮だった事や風向きなどが
全て悪い方向に行った結果、60年創業以来初めての大惨事となってしまいました。
この大ピンチをなんとかチャンスに変えて、更に沢山の人に南房総の大自然を
味わってもらえるキャンプ場を作れるようスタッフ一同頑張ります!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

  • 活動報告

    リターングッズのデザイン決定しました!

    2017/11/11

    クラウドファンディングのリターンとして 作製するTシャツやシェラカップなどに プリントするデザインが完成しました! SAVE THE FLOWERPARK フラワ…

  • 活動報告

    ボランティア活動 2日目 温室ドーム補修作業

    2017/11/08

    ボランティア2日目 作業を行いました 波で壊されたドームの壁をみんなで補修! ドーム内に流れ込んだ砂も撤去 本当に綺麗になりました ブログ☟ …

  • 活動報告

    第一回ボランティア 大作戦!

    2017/11/04

    南房総最南端のキャンプ場 白浜フラワーパーク 管理人のヨネです   本日は第一回 ボランティア大作戦 開催しました! よかったらブロ…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください