はじめに・ご挨拶

はじめまして、私たちCOFFEE CITY FESTIVAL(コーヒーシティフェスティバル)は「街のカルチャーはコーヒーショップによって作られる」というコンセプトのもと発足した北海道札幌市にある実行委員会です。


【COFFEE CITY FESTIVAL実行委員会】

TVh テレビ北海道

commono株式会社



今回、北海道のコーヒーショップを皆様に知っていただきたく、11月3日(水・祝)から7日(日)までの5日間、札幌パルコでイベントを開催することになりました。


若手のロースターからスペシャルティコーヒー専門ショップまで、北海道のコーヒーカルチャーを語るには欠かせないショップが出店予定です。また、ゲストシティとして京都のコーヒーショップにも多数ご参加いただいております。


今回のクラウドファンディングでは、若手のロースターにフォーカスし、イベントの会場に来られない北海道外の皆様にも北海道の次世代コーヒーカルチャーを知っていただく機会と考えました。



—---------------------------------------------


コンセプト『街のカルチャーは

コーヒーショップが作っている』


—---------------------------------------------


人たちが未来を語り、思いを共有するとき、コーヒータイムは欠かせません。


街に点在するコーヒーショップがそれぞれの哲学を味や空間で表現することにより、人々の思考を加速させその営みに寄与している。


そう。

街のカルチャーの醸成には、いつだってコーヒーがあります。


COFFEE CITY FESTIVALは街を見守るコーヒーショップの想いと人にフォーカスしています。





—---------------------------------------------


次世代ロースターの

クオリティ


—---------------------------------------------

そう言った意味でも、まだ店舗を持っていないロースターやキャリアがまだ短いロースターがこれからの札幌のカルチャーを作っていくことは間違いございません。


札幌のコーヒーの歴史は深煎りからスタートしました。

現在では浅煎りのスペシャルティコーヒーやエスプレッソ専門店などさまざまな店舗があります。その数※2,338店舗。全国でも6番目の多さです。また、それぞれの店舗にカルチャーがあり、味わいだけではなく、それぞれのロースターの哲学が詰まっています。

そんな札幌のコーヒーカルチャーが次世代のロースターを育てました。

※出典 「平成 28 年経済センサス-活動調査」





—---------------------------------------------


今回ご紹介する

若手ロースター


—---------------------------------------------

そんな中でも、私たちが特におすすめしたい若手の3人のロースター。

それぞれ、店舗は持っておらず、シェアロースト(他の店舗に借りている)ながらも、クオリティが高く、こだわりの強いロースターです。札幌の未来のカルチャーを担うキーパーソンです。



薮内颯人  C-origin

北海道・北広島市出身。小学時よりコーヒーとそれに付属するカルチャーに興味を持ち、中学時に徳光珈琲にて師事を受ける。2019年の夏、文部科学省が展開する留学制度を利用し3ヶ月間、東ティモールにてコーヒーの生産や加工について現地の生産、流通の中継会社のインターンシップに参加し学ぶ。2020年の夏にYouth Brand for "C"を掲げたブランド「C-origin」を立ち上げる。ポッ プカルチャーへの愛好心と造詣も深く、コーヒーやカフェとポップカルチャーの体系を10代 らしいフレッシュな眼差しで交差させ独自の文脈を浮かび上がらせる。

https://www.instagram.com/c_origin_/

【メッセージ】





音威子府珈琲 / Let’s la Coffee 門田達也

北海道  音威子府村に拠点を置くコーヒーブランド【Let's la Coffee(レッツラコーヒー)】

焙煎士でもある門田さんは「自家焙煎コーヒーがない地域にコーヒーを」というブランドテーマのもと、道北を中心に精力的に活動しています。

そのためエチオピアやタンザニアなどのシングルオリジンだけではなく、音威子府村をイメージした音威子府珈琲ブレンドなど、地域の風景をテーマにしたブレンドの製作も担当。コーヒーを通して地域に新しい風を吹き込む道北随一のスペシャルティコーヒーロースターが「Let's la Coffee」です。

https://www.instagram.com/otoineppu_coffee/

【メッセージ】

はじめましてLet's la Coffeeの門田です。 私たちは『コーヒー屋が無い地域にもコーヒーを』モットーに 道北で活動しているロースターです。 音威子府村を初め美深町、枝幸町、雄武町、中川町など さまざまな地域の方と共同で地域に根差したコーヒー作りに励んでいます。 今回はそんな活動をしている私が一番好きなコーヒーである エチオピア産の豆をご用意致しました。 ぜひともみなさまへお届けできればと思います。 どうぞお楽しみ下さい!



SAWARA COFFEE サワラコーヒー けい

十勝で活動中のサワラコーヒーです。ふらっと出没してほっこりコーヒータイムを提供します。生産者さんのストーリーと一緒にコーヒーの楽しさを広めていきます。

(CQI認定アラビカQグレーダー)

https://www.instagram.com/sawaracoffee/

【メッセージ】

サワラコーヒーの小笠原 慶と申します。 この度はクラファンの次世代ルーキー枠に入れて頂きありがとうございます。 自分が生まれ育った十勝で、生産者さんのストーリーと一緒にコーヒーの楽しさを広めたい思いで活動しております。 また、十勝の魅力と共にコーヒーを発信していければと思っております。 十勝には美味しい食べ物、景色、温泉は勿論、面白い人が沢山活躍しているので是非遊びに来てください!。


—---------------------------------------------


なぜ挑戦するのか?


—---------------------------------------------

今回のクラウドファンディングでは、若手のロースターにフォーカスしています。イベント会場に来られない道外の皆様にも北海道のコーヒーのクオリティや次世代コーヒーカルチャーを知っていただく機会と考えました。ぜひ、コーヒーラバーのみなさまや、コーヒーショップを営む方にも注目していただきたく思います。



—---------------------------------------------


リターンのご紹介


—---------------------------------------------

今回のクラウドファンディングでは、3人のロースターのコーヒー豆に加え、COFFEE CITY FESTIVALのメインビジュアルを担当したLee Izumidaのイラスト付きのノベルティとコーヒー豆がセットになったものをご用意させていただきました。詳細はリターン商品のページよりご確認ください。



C-origin シーオリジン

①【藪内颯人 コーヒー豆 + Lee Izumidaポストカード】50セット

②【藪内颯人 コーヒー豆 + Lee Izumidaポストカード + マグ】50セット

③【藪内颯人 コーヒー豆 + Lee Izumidaポストカード + マグ + トートバッグ】50セット


音威子府珈琲 / Let’s la Coffee

④【門田達也 コーヒー豆 + Lee Izumidaポストカード】50セット

⑤【門田達也 コーヒー豆 + Lee Izumidaポストカード+ マグ】50セット

⑥【門田達也 コーヒー豆 + Lee Izumidaポストカード+ マグ + トートバッグ】50セット


SAWARA COFFEE サワラコーヒー

⑦【けい コーヒー豆 + Lee Izumidaポストカード】50セット

⑧【けい コーヒー豆 + Lee Izumidaポストカード + マグ】50セット

⑨【けい コーヒー豆 + Lee Izumidaポストカード+ マグ + トートバッグ】50セット



⑩【3ヶ月間、毎月異なるコーヒー豆が届く】50セット

※ロースターの指定はできません



Lee Izumida プロフィール

1986年、北海道生まれ。 幼少期から絵を描き始め、アメリカ留学時に絵を学ぶ。 2015年より東京に拠点を移し、 2019年より本格的に絵描きとしての活動をスタート。 アクリル画の作品を中心に、看板や宣伝美術、ウィンドーに用いられる絵や文字を描いている。

Lee Izumida インスタグラム

https://www.instagram.com/izumidalee/



—---------------------------------------------


COFFEE CITY FESTIVAL SAPPORO2021


—---------------------------------------------

実際に行う札幌パルコでのイベントの概要について。

イベント「COFFEE CITY FESTIVAL SAPPORO2021」にて札幌のコーヒーカルチャーを発信すべくCOFFEE CITY FESTIVAL実行委員会を発足しました。初めての開催でまだまだ手探りの部分が多く、完全なものではないかもしれません。ですが、今回のイベントが次に繋がるきっかけになることを目標に走り抜けたいと思います。



11/3(水)〜11/7(日)札幌パルコで開催

「COFFEE CITY FESTIVAL SAPPORO 2021 」

街のコーヒーショップが集う、特別な5日間


【コンセプト】

街のカルチャーはコーヒーショップによって作られる


【概要】

・札幌のコーヒーショップを3つのカテゴリでご紹介します。

①スペシャルティ

 →スペシャルティコーヒーをメインに扱っているコーヒーショップ

②カルチャー

 →コーヒーを軸に独自のカルチャーを展開しているコーヒーショップ

③ルーキー

 →まだお店を持っていなく、間借りや通販で活躍している方


・GUEST CITYを招致

今年は京都をゲストシティに迎えます。

その都市のロースターと、コーヒーカルチャーを

会場に配置するアテンドスタッフが紹介、販売します。


・焼菓子店の出店

北海道に出店しているコーヒーに合う焼き菓子店。

カルチャーを持ち、新たな価値を提供しているお店をご紹介。



【その他コンテンツ】

・オンラインフェス

出店者によるトークを全国に配信

テレビ北海道のアナウンサーが司会を務めます

日程

 11/3 14:00-

 11/5 19:00-


・ブックコーナー

コーヒー、お菓子、都市(札幌・京都)、と

今回のコンセプトにまつわる本が購入できるスペースをご提供。


ー ー ー ー ー ー


日時:2021年11月3日~11月7日


平日

12:00-20:00

土日祝日

10:00-20:00


場所:札幌パルコ7階

〒 060-0061北海道札幌市中央区南1条西3丁目3

入場:無料

チケットを購入で試飲が可能です。

▼ ▼ ▼ ローソンチケット ▼ ▼ ▼

https://l-tike.com/event/mevent/?mid=607494

ー ー ー ー ー ー

イラストロゴ

Lee Izumida

協賛

Kalita、Cores、Origami、flairespresso、Brewista

特別協力

日本出版販売株式会社

北海道ブックシェアリング

アドバイザー

矢野一夫(SKYBLUE COFFEE)

主催

COFFEE CITY FESTIVAL 実行委員



—---------------------------------------------


最後に

ご支援いただいた皆様へ


—---------------------------------------------

この度は、わたしたちのクラウドファンディングのプロジェクトを最後までご覧いただきありがとうございます。


これからのコーヒーカルチャーの未来を担うロースターの、今だけの味わいです。これからさらに磨きをかけ、キャリアと共に進化し続けるでしょう。


今はまだ移動のハードルが高い日常が続きますが、是非、札幌のカルチャーを堪能してください。

そして、この状況が過ぎ去った頃に、是非札幌のコーヒーカルチャーを体験しに来てください。


最後になりますが、この度はCOFFEE CITY FESTIVALをご支援いただき、心から感謝申し上げます。




  • 2021/11/21 16:13

    プロジェクトを支援してくださった皆様、この度は本当にありがとうございます!皆様のあたたかいお気持ちにこころより感謝申し上げます。先日、札幌PARCOでのフェスも開催終了しました。初開催という事もあり、細かなエラーは数え切れないほど発生しましたが、札幌のコーヒーラヴァーの皆様より沢山の嬉しい言葉...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください