リターン品のお届けが完了するまで合同会社 リヴェントはSoul handコールドブリューコーヒーメーカーの日本における正規代理店です。

Soul handコールドブリューコーヒーメーカーはプロのコーヒーショップで提供される苦みや雑味の少ない本格的な水出し“ダッチコーヒー”を、ご自宅で手軽に楽しめるコーヒーマニア垂涎のアイテムです。


ここ数年、日本でもコーヒーの“サードウェーブ”が打ち寄せ、おうち時間が増えたことも重なりご家庭で本格的なコーヒーを楽しみたい方が増えています。しかし、自分で淹れると苦味や酸味が多く、お店のようなフルボディの美味しいコーヒーが楽しめないという声も多く聞かれます。 

Soul hand社世界最大級のコーヒー消費大国の米国を拠点に置き、同国数多くのコーヒーアイテムの販売を手掛けるメーカーです。同社のコールドブリューコーヒーメーカーは素人でも氷と豆をセットするだけで、コーヒーショップのプロが作る“ダッチコーヒー”が超簡単に、お得な価格で作れる優モノです。

いつものコーヒー豆が、深いコクと豊かな香り、そして驚くほどクリアな味わいに。あなたのコーヒーライフがきっと一変します。

「ダッチコーヒー」と言うと耳慣れない人も多いと思いますが、コーヒーマニアの間では良く知られている「水出し(コールドブリュー)コーヒー」のことで、かつてインドネシアでコーヒーの生産していたオランダ人が発案した抽出法です。

コクはあるが浅煎りでは酸味が、深入りでは苦みが強い「ロブスタ種」を美味しく頂くため、豆を入れた袋を樹に吊るし、水をかけてゆっくりと成分を抽出したのが始まりと言われています。

実はコーヒーの成分と水の温度は密接な関係があります。

コーヒー豆は焙煎すると中の糖分がメイラード反応を起こし、コーヒー独特の深い香りやコクの成分に変化します。

同時にコーヒーは酸味や苦みの原因となるクロロゲン酸やキナ酸、カフェインなども多く含み、浅煎りでは酸味やカフェインが、深煎りでは豆の成分が酸化・炭化して苦味が強く出ます。

また一般的にコーヒーは成分を早く抽出するため熱湯を用います。

コーヒーの酸味や苦味の成分は熱に溶けやすく、熱湯で淹れたコーヒーは必然的に苦味や酸味が強く出ます。

一方でこれらの苦味や酸味成分は低温の水には溶け難く、冷水で淹れると抽出に時間が掛かりますがコクと香りが深いコーヒーが出来上がります。特にカフェインは水温が低ければ低いほど水に溶け難く、カフェインが苦手な方は嬉しい抽出法です。

水出しにはドリッパーやパックにコーヒー豆を入れて水に浸す「浸漬法」と、今回ご紹介するダッチコーヒーのようにドリッパーに1滴ずつ冷水を垂らす「透過法」に分かれます。「浸漬法」は確かにお手軽ですが、浸す時間で濃度が左右されるため時間の管理が大変です。

コーヒー豆のコクや旨味成分を濃厚に、しかも一定のレベルで味わいたければ1滴ずつじっくりと豆から抽出する「透過法」Soul handコールドブリューコーヒーメーカーがやっぱりおすすめ。

出来上がるまで1~4時間と時間はかかりますが、その分本格的なコーヒーと出来上がりを待つリッチなひと時を存分に味わえます。


Soul handコールドブリューコーヒーメーカータンクに800ml分の氷と水を、サーバーのフィルターにコーヒー粉を50gセットするだけなので、とにかく準備が簡単。一般的なハンドドリップのように湯加減やドリップポットのテクニックなど一切必要ありません。 

Soul handコールドブリューコーヒーメーカーでは冷水が特殊バルブから1秒で1~2滴ずつ、一定間隔で落ちるように設計されているので、後はタンクの水が全てサーバーに落ちるのを待つだけ。

タンクから落ちた水滴はゆっくりとフィルター内の豆を通過し、成分をたっぷり含んでサーバーに落ちていくので風味やコクが濃厚です。

さらにSoul handコールドブリューコーヒーメーカーは0℃に近い冷水で抽出するので苦味や酸味を極力抑えクリアな味に仕上がります。

もちろんバルブから落ちる水滴の間隔を調整でき、自分好みの濃度のコーヒーを作れます。

ハンドドリップで美味しいコーヒーを諦めてしまったコーヒー初心者も、Soul handコールドブリューコーヒーメーカーならプロ顔負けの美味しいコーヒーが超お手軽に楽しめます。

※タンクの水位が下がってくるとバルブから落ちる水の速度が変わる場合がございます。その際はバルブを再調整していただくようお願い致します。


※前日の作り置きでも、翌日フレッシュなモーニングコーヒーで朝を迎えらえます。

一般的に熱湯で淹れたコーヒーは淹れたて出来立てが飲み頃。コーヒーは酸化が早いため、ホットコーヒーなら1時間で、アイスコーヒーでも封を開ければ1日で風味が落ち酸味が強まってしまいます。

水出しのSoul handコールドブリューコーヒーメーカーは、抽出過程でコーヒーの酸化成分を抑えるので、冷蔵庫で保存すれば2~3日も美味しいコーヒーが楽しめます。

しかもタンクの蓋はそのままサーバーの蓋としても使えるので、出来上がったコーヒーは容器を入れ替えずそのまま冷蔵庫へIN、とお手軽です。

抽出時間こそ時間が掛かりますが、夜セットしておけば朝には美味しいモーニングコーヒーが自動的に出来上がり。1回で最大800ml、レギュラーコーヒー6~8杯分も作り置き可能。いつでも美味しいコーヒーが味わえるのは嬉しいですよね。


Soul handコールドブリューコーヒーメーカーは、コーヒー以外にも紅茶や緑茶も美味しく淹れられます。

紅茶や緑茶を飲むとほのかに甘味を感じるのは、旨味味成分のテアニンやグルタミン酸が含まれているから。

しかし熱湯で淹れると高温で抽出されやすいカフェインやタンニン、カテキンといった苦味成分が多く水の中に溶け出すので、渋味の強いお茶になってしまいます。

Soul handコールドブリューコーヒーメーカーでお茶を淹れると、苦味成分の抽出が抑えられ、とてもまろやかで美味しいお茶が作れます。

もちろんハーブやフルーツティーを作っても、苦味の少ないクリアな味で楽しめます。


ドリップコーヒーには使い捨ての紙フィルターが付きもの。コーヒー豆以外の費用やごみが増えるだけではなく、フィルターの種類によってはコーヒーの成分も吸い取ってしまい豆本来の味を楽しめないことがあります。

Soul handコールドブリューコーヒーメーカーは繰り返し使え、耐食性や耐薬性に優れた304ステンレス製のフィルターを採用しています。

Soul hand社のステンレスフィルターは網目が非常に細かいため、コーヒーの味に影響を与える微粉末がフィルターからこぼれ落ちるのを極力カット。

さらに背の高いフィルターは上から落ちてくる水滴がコーヒーの層を通過する際にゆっくり、たっぷりエキスを吸わせるのに役立つため、フィルターから落ちた雫は超濃厚。もちろん素材のステンレスはコーヒーの味に影響を与えません。

ドリップした後はそのまま水洗いOK。コーヒー豆以外のごみを出さないので、とってもエコな商品です。


Soul handコールドブリューコーヒーメーカーは、コーヒー文化が根付いたアメリカを拠点に活躍するメーカーがデザインを手掛けているので、見た目がとってもスタイリッシュ。

透明なガラスの容器にバンブー(竹)製の蓋を配したナチュラルな組み合わせは爽やかで、氷を入れコーヒーが一滴一滴抽出されていく姿を見るだけでも楽しくなります。

また、どのようなコーヒーシーンにもマッチするシンプルデザインなので、モーニングの食卓やオフィスでのコーヒーブレイク、お友達とのお茶会など、テーブルを素敵に演出できます。



サイズ:高さ35×最大径13cm

重量: 700g

容量: 800ml

材質:ホウ珪酸ガラス、竹、ステンレス、シリコン、PC

生産国:中国



Soulhandはコーヒー豆の焙煎からドリップまで、コーヒー愛好家の人々を支援するのを目的に創業しました。コーヒー初心者からマニアまで、日頃愛飲するコーヒーの複雑な抽出プロセスをできるだけ簡略化し、しかも「アートのように美しく」コーヒーを淹れられるアイテム作りを常に心がけています。

インスタントではなく、豆から淹れるコーヒーは豆に魂を吹き込み、そしてその豊かな風味は私たちの魂をくすぐります。今回ご紹介させていたコールドブリューコーヒーメーカーが、CAMPFIREの応援者の皆様の更なるコーヒーへの造詣を深めるのに役立つことを、切に願っております。


より良い生活(Life) + 創造(Invent)=Livent

合同会社リヴェントはお客様のより良い生活の創造を目的に、国内外のメーカーと協業して商品企画から販売まで手掛けております。

この度、コーヒー消費大国アメリカを拠点に多くのコーヒーアイテムを手掛けるSoul hand様とご縁があり、同社のコールドブリューコーヒーメーカーの独占販売権を締結させて頂くことができました。

日本でもコーヒー愛好家が増えており、様々なコーヒーアイテムが日々登場しています。Soulhand社のコーヒーアイテムは「アートのように美しく」という企業コンセプトからも分かるように、単に美味しいコーヒーが味わえるだけでなく、淹れる過程もおしゃれで楽しいひと時が味わえる、まさにコーヒー愛好家におすすめできるアイテムだと確信しています。おうち時間をコーヒーと共に贅沢に満喫できる逸品として、ぜひご活用いただければ幸いに存じます。


Q.熱湯で淹れられますか?

A. コールドブリューコーヒーメーカーは耐熱ガラスのホウ珪酸ガラス製なので熱湯でのご使用も可能です。ただし、あくまで水出しコーヒー用に設計されているので、冷水でのご使用をおススメいたします。


Q.おすすめの焙煎具合や挽目はありますか?

A. コールドブリューはクリアでコクのあるコーヒーを楽しめるので焙煎は深煎りで。また挽目は成分が水に溶け出しやすいように中細挽きがオススメです。


Q.食洗機は使えますか?

A.樹脂製のバルブを傷める可能性があります。食洗機のご使用はお控えください。


Q:お手入れはどうすれば良いですか?

A:食器用の中性洗剤を使い柔らかいスポンジで洗い、風通しの良い場所で良く乾かしてから保管してください。


Q:リターンはいつ頃届きますか?

A:8月配送を予定しています。


Q.メーカー保証はありますか?

A.リターンお届け後、6か月間メーカー保証いたします。また6か月後にバルブなど不具合が生じた場合は、有償にて部品を交換させていただきます。




・プロジェクトの属性:輸入商品

・代理店によるサポート:6か月保証、日本語カスタマー対応、保守 等

・実行者(国):日本

・企画国:中国

・製造国:中国


配送は海外発送となり、中国から船便を利用します。
日本の弊社契約倉庫で受け入れた後に各ご支援者様へ配送されます。
日本の倉庫で受け入れ後は通常1~3日程度で配送されます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください