はじめまして。
大阪・加太を拠点としてロゴデザインやグラフィック・WEB・CM制作などのデザイナーとして活動しつつ、ときにはスカバンドDOBERMANのドラマーとして、FUJIROCKなどのフェス出演やヨーロッパ・韓国での海外ツアーなどライブ活動もしております ポンセ小山 と申します。

僕たちはコロナ禍によってさまざまな大きな試練を突きつけられました。

その一方で、たくさんの考える時間を与えられました。

「自由に動くことのできる日常」の強制的なスローダウン、信じていた「常識」や「正解」があっという間に変わっていくなかで、とある疑問が湧き上がってきました。

「頻繁に飲み会でお金を使い、二日酔いの体を酷使して働く日々がほんとうに幸せやったか?」

「メディアやSNSの大量の情報のなかに用意されたサービスを買い続けることが本当に楽しかったか?」

「そもそもこれまでの暮らしはどのくらい豊かやったんやろ?」

「止まる」ことによって、逆にある種の物足りなさが芽生えた今まで買い続けてきたモノやサービス。
では、「まがいものじゃない楽しみ」はどこにあるのか?を考えて、またまたネットやSNSでいろいろ検索してしまう日々がつづきました…


はい、見つからないんですよね。。。
ならば・・・!
自分でつくってしまえ!!

と、一念発起。


僕はそもそもデザイナーです。

デザインの中心には常に人がいて、人の楽しみの根源はそれぞれがもつ好奇心

だと考えています。

好奇心は人それぞれだけど、それらが集まれば集まるほどに、その先の可能性はどんどん大きくなり、もっと楽しい、もっとオモシロイの創造につながります。

いっそのこと、いろんな人と、いろんな好奇心を持ち寄り、みんなができるだけ少ないお金で、自分たちで選び、自分たちでつくる “遊ぶように生きられるような拠点や環境”をつくりたい。
それがたとえ、日常のごく一部の時間であっても、そこにある場と時間、いろんなツールやアイテムから経験とかスキルまで様々なモノゴトをシェアし、“みんなが主役”となって一生懸命になってつくっていくなかには、“これからの時代を生き抜くためのヒント”がたくさんあるはずだと信じて、

2021年4月、
和歌山 加太、築60年の旧釣り旅館を購入。

遊ぶように生きるための基地づくり
「SHARE BESSO? ツキノイツカ」をスタートしました。

みんなの好奇心を集めて、でっかい力に盛り上げて、ぜひいっしょに実現させましょう!


 和歌山県 和歌山市 加太(かだ)

ラピュタの島」と呼ばれる無人島 友ヶ島の観光拠点であり、海・神社・温泉など豊富な観光資源と、古くから根付き今もなお時代の流れにあわせた、変化を続けるコミュニティ(自治)があるまち。

大阪市内から約1時間半。この「1時間半の移動」を、通勤圏内としても、日帰りでのワーケーション遊びの拠点としても大きな負担なくアクセスできる移動時間のリミットラインとして考えました。
そんなに遠くなくて手軽にアクセスできるけど奥が深い、漁業と観光と自治のまちにサードプレイスをもつということ。
この可能性ごとシェアしませんか?

SHARE BESSO? ツキノイツカ Google MAP

友ヶ島 第三砲台跡

加太海水浴場

雛流しの神事で有名な淡嶋神社空から見た加太港いなさ/海鮮丼

SERENO -seafood&cafe-/チョコレートテリーヌキシモト商店/あげパン

加太のとれたてサザエBBQ


港のなかにある、築60年の旧釣り旅館「(旧)赤野屋」
旅館としての色気があって、少しヨソ行きの作りと雰囲気。

ガラス障子、襖、ランマ、ズドンと抜ける廊下、海に面した環境の日の入り方、空間の陰影、全面タイル洗面台の風合い、100円クーラー、チャンネル回す時代のテレビ、稼働してたころの空気がいまも読み取れる設備や備品たちのノスタルジックな空気感。
住宅じゃない建物の良さを感じられ、60年前の建築はいろいろ理にかなった建築であることが伺えます。


この旧釣り旅館を、どこにあるのかわからないゴールに向かって大がかりなモノも細かいモノもDIYなアップデートを積み重ねています!

デザインの中心には常に人がいるように、建築の価値もそこを利用する人の「ああしたい!こうしたい!」という好奇心がその価値基準であるべきだと考えています。

たくさんのお金を投じて、最初にある程度オシャレで機能的な「良い感じ」の建築になるようにリノベーションするのはある意味簡単ですが、ここには60年前に造られたある意味「良い感じ」の建物があります。

ここをいっしょに使うシェアメンバーみんなで、どんどん使って、考えて、作って、変えて、また使って、この場をいっしょに育てていきたいと思っています。

つぶしたり、つくったり、またつぶしたり…
いろんなモノを運び込んでは、付けたり外したりまた付けたり…

DIYにこだわりながら、リノベーションではなく、少しづつアップデートを積み重ねていくことを楽しんでいきたいと思います。
もちろん、ドーン!と投じるお金が無いのも事実ですが(-_-;)

土間の天井を抜き「土間ラボ」へ変化させていく計画


港沿いの離れの壁をなくした「半壊半外スペース」

一度壊した壁を再び塞ぎました

塞いだ壁は壁面収納にアップデートたくさんの家具をご提供いただきました

レトロな照明もたくさん!

家に眠っている遊びのアイテムをツキノイツカに投入

メンバーさんと共作しのれん作り/離れでシルクスクリーンプリント

ミシンが得意なメンバーさんに仕上げをお願いしました

ショップカード製作/デザインから印刷まで自分たちの手で行いました

サインや看板は土間ラボスペースで製作


多拠点暮らし、ワーケーション、アフターコロナ、
月額数千円で、これからの新しい暮らし方をグッと近づける。
どこに住んで、どう働き、どう遊ぶか?
「SHAREBESSO?ツキノイツカ」で遊ぶように生きるための基地づくり。
ここが、その答えに向けて一歩踏み出せるきっかけになればいいなと思っています。




できるだけわかりやすい「遊び」をできるだけたくさんインストール

たくさんのシェア仲間のご協力によって、個人ではなかなか揃えることができないくらいの様々な“遊び”をインストールしています。外アソビ系(友ヶ島無人島散策、キャンプ、フィッシング、SUPボードなど)も家アソビ系(卓球、ゲーム、半外離れでBBQ、中庭プール、DIY&自作ラボなど)も大充実で、ここに来ればこれらすべてを自由に使って遊べる。 

ツキノイツカのすぐ裏の漁港は人気の釣りスポット

近隣にはビーチや山などのキャンプスポットも。
いろんなシェアアイテムをどんどん持ち出して「思い立ったらすぐキャンプ」

いっしょに使い、考え、作り、変えていく「みんなが主役」のシェアメンバー

ツキノイツカでのそれぞれのもうひとつの日常という「リアル」と、オンラインコミュニティ「ツキノイツカLINE WORKS」。

リアルとオンライン 両軸でのかかわりをもって、みんなが主役となってこの場をいっしょに使い、考え、作り、変えていくシェア仲間を募集しています。

ツキノイツカLINE WORKSでは、寝泊まりする居室やシェアアイテムの利用予約ができたり、利用方法や日々進み続けるアップデートの方向性やプロセスが配信されます。
また、みんなが自由に「ああしたい」「こうしたい」という好奇心を寄せ集めて、実際のアップデートにつなげていく根源となるトークルーム「コーキシンソーコ」や、シェアメンバーたちの日々の遊びやイベント、仕事やプロジェクトのお誘いや企画ができるトークルーム「アソビノサソイ」、 ツキノイツカの想いや考えから、事業計画、コスト、問題課題など、ツキノイツカの運営に関わることを可能な限り公開するトークルーム「オールザッツツキノイツカ」など、さまざまなトークルームや掲示板があって、好奇心とすこしの積極性があればオンライン交流もより深く楽しむことができます。


■料金とプラン
________________________________
PLAN‐1 
「平日のシェアメンバー」8,000円/月
平日(日曜晩~木曜晩泊)泊まり放題メンバー

※連泊予約は2泊までとなります
※翌週分まで予約可能とし、翌々週以降の予約はNG
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

PLAN‐2
「週末のシェアメンバー」 8,000円/月
週末(金·土曜晩泊)のいつか2泊分泊まれるメンバー

※1泊ずつでも、2連泊でもどちらでもOK
※当月と翌月まで予約可能とし、翌々月以降の予約はNG
_______________________________________

ここで“日常や仕事”と“遊び”との距離をグッと近づけて、みんなのサードプレイスとして月のいつかは自由に泊まって、自由に遊んで、自由に仕事しながら“遊ぶように生きるための基地づくり”をいっしょに進めていきましょう!


ご支援いただいた資金は、「SHARE BESSO?ツキノイツカ」の建築アップデートの資金として使用させていただきます。

建築アップデート計画
Step-1 半壊の離れの改装(目標金額:1,000,000円)

もともと、釣り旅館の運営者の方がお住まいだった離れを、物件取得当時に庭にしようと解体作業にかかりました。壁をほとんど取り払った解体途中「屋根…あってもいいんじゃない?」となり、壁がない半壊状態でストップしました。

半壊の離れでは、雨天でも開放的な空間でバーベキューもできたり、ペンキ塗りも木工作業も思い切ってできるし、ある意味お気に入りの感じだったのですが、

プレオープンとはいえ、だんだんとシェアメンバーさんも増えてきて、段差も高いし、いたる所から釘や配線が飛び出ている状態だし、そうもいかなくなってきました…

この「半壊の離れ」に、外キッチンやある程度きちんとしたBBQスペースなどを設置して、母屋からは半歩踏み出した縁側の延長のようで、外からはツキノイツカに半歩踏み入れたような感覚になる半コモンスペースのような空間にアップデートできれば、この場所の価値はもっとすばらしいものになるはずだと考えました。

そこが、利用者と地域住民、都会と地方が繋がり、互いが互いを知れる交流地点となって、様々な偶然が生まれそうな場となって、ここが加太の地域おこしにもつながるかも!と思い、このクラウドファンディングを企画しました。

離れイメージスケッチ

離れレイアウト図面


■離れ改装に使う材料費 200,000円

■離れにキッチンや照明など設置する設備の費用 200,000円

■電気・設備工事屋さんにお願いする工事費 300,000円

■そこで使う備品を購入する費用 100,000円

■リターン品の材料費・経費 64,000円

■手数料(17%) 136000円
_______________________________________

計1,000,000円



Step-2 ご支援が130万円を超えると
離れに付属する「普通のトイレ」が・・・
「誰が見てもキレイで快適なトイレ」にグレードアップします!

現在のトイレ

キレイなトイレのイメージ

Step-3 ご支援が150万円を超えると
ツキノイツカ内の共用スペースの空調をリニューアルします!

1階共用スペースにある2台のクーラーのうち、1台の調子が悪くて…
夏はちょっと暑かったです…

ご支援が150万円を超えた場合には冷暖房設備をグレードアップし、スペース内でより快適にお過ごしいただけるようにします。


ここではリターンの内容を一覧でご紹介します。

◆ツキノイツカを買う!
ツキノイツカオリジナルブランド「SHAREHACK」アイテム
・手ぬぐい ¥2,000
・Tシャツ ¥5,000
・サウナハット ¥5,000
・パーカー ¥10,000

◆ツキノイツカを作る!
・いっしょにDIYできる権+離れ柱へのNAME刻印 ¥5,000
・畳一枚寄贈できる権+離れ柱へのNAME刻印 ¥8,000

◆ツキノイツカを満喫する!
・ツキノイツカ1ヶ月メンバー会員権 ¥7,000
・ツキノイツカ2ヶ月メンバー会員権+ビーチテントサウナ+離れBBQ参加権+全プロダクト ¥50,000
・ツキノイツカ6ヶ月メンバー会員権+ビーチテントサウナ+離れBBQ参加権+全プロダクト ¥70,000
・ツキノイツカ12ヶ月メンバー会員権+ビーチテントサウナ+離れBBQ参加権+全プロダクト ¥100,000

◆ツキノイツカを遊ぶ!
・ビーチテントサウナ+離れBBQ参加権 20,000円
・ビーチテントサウナ+離れBBQ参加権(Tシャツ・サウナハット・手ぬぐい 付き) ¥30,000

◆ポンセ小山 デザインワーク
あなたに合ったデザインを小山が打ち合わせ〜デザイン制作〜納品までを行います。
・名刺(名刺100枚付き)30,000円
・年賀状(ポストカード20枚付き)30,000円
・ロゴデザイン(ロゴを使ったアイテム付き)50,000円

◆ご支援チケット
お気持ち支援もご用意しております。 ¥2,000〜
ただただツキノイツカを支援したい!という方はこちら。枠として金額を設定しておりますが、上乗せ支援にてお好きな金額に設定も可能です。


SHARE BESSO? ツキノイツカを4月から始め約7ヶ月、昔からの友達やプレオープンでここに集まってくれたシェアメンバーさんたちとSHARE BESSO? ツキノイツカはアップデートを繰り返しています。

地域の方々との交流も増えてきて、今年の11月にある加太修験道祭りには、5つあるイベント拠点のうちのひとつとしてツキノイツカも参加させていただくことになりました。

今回のクラウドファンディングのご支援を頂戴し、ツキノイツカが次の一歩をより大きく踏み出せますように、そして末永く皆様に愛されるコミュニティとして発展していけますように···。

みなさんのご支援·ご協力 よろしくお願いします!

SHARE BESSO? ツキノイツカ
Webサイト:https://note.com/tuki_no_ituka/m/m67873203d007

写真:大久保ケージ・FUJI子フィルム・平井拓也・スターリン エルメンドルフ
ドローン撮影:松宮 慧知

協力:シルクアートスタジオ・KRAZY ROD

  • 2022/07/26 18:10

    こんにちは、ツキノイツカ管理人のポンセ小山です。少し久しぶりの投稿になりましたが、相変わらずツキノイツカはアップデートを続けております。離れの床も張り替えられ、母家とつながりました。先日はシェアメンバーさんと一緒にDIYでトイレ入れ替え工事を行いました!ひとまずは床とトイレ設置し、壁を漆喰風に...

  • 2022/04/23 07:17

    皆様こんにちは!ポンセ小山です。ご支援いただきました、旧釣り旅館のシェア別荘で『遊ぶように生きるための基地づくり』ご報告が少し空いてしましましたが、その間も「あーでもない、こーでもない」と言いながら順調に?改修工事は進んでおります。SHARE BESSO? ツキノイツカ完成のない改修は今日も続...

  • 2022/02/21 15:42

    リターン品のTシャツのデザイン完成いたしました!胸にテーマの「SHAREHCK」のシンボルマークを入れ、背中に大きく文字をあしらいました。ボディカラーは白と黒を準備しております。早速制作に入っております!リターン入れていただいた皆さま、お届けまでもうしばらくお待ちください。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください