HASEO個展が来年1/17~1/30までの2週間、名古屋の中心部、セントラルギャラリーにて開催されます。 なりたい自分になる、をテーマにHASEOがいままで数多く作品として発表してきた作品の主人公になり自分自身が作品として 展示をされる「魔法展」のプロジェクトです。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

この度、「人魚展」「花と人展」と続くHASEOプロジェクト第3弾と致しまして、HASEO個展「魔法展」を地元名古屋にて開催をする運びとなりました。
お客様自身がHASEOの世界観に入り作品となり、一つの世界を作っていく作品展になります。
今回は初めて地元名古屋での企画になります。
名古屋地下の中心部で壁面約80mにわたり展示され、一日2万人程度人が行き交う場所で展示をさせていただきます。

 

<HASEO>

名古屋在住のフォトグラファー。APA(公益社団法人日本広告写真家協会)正会員。 合成やCGを使わず、実写で作品を制作することをポリシーとしている。心の闇、人間社会の闇を切り取り、独自の世界観によるオリジナルストーリーを写真で表現している。また、独自の理論で編み出した「どんな女性でも美しく撮る法則」は、日本の写真家やヘアメイクアーティストから支持されている。

HP
http://www.hasegawahaseo.com/
Facebook
https://www.facebook.com/hasegawahaseo/
Twitter
https://twitter.com/haseo0409

 <動画>

 ・大阪個展告知

 

・12星座

 

・雛祭り

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

HASEOの写真家としての根底に「人を幸せにする」という理念があります。この撮影プロジェクトは、一人一人と向き合い作品として形にする、HASEOの夢のプロジェクトでもあります。
今回「魔法展」と題した理由も、自分が魔法使いになり人を幸せにしたいという幼い頃からの夢にあります。
彼の作品ではシンデレラや赤ずきんなど童話をモチーフにしたものや絵画からインスパイアされた作品など、豪華で美しいものが数多くございます。
その主人公になる魔法がかけられたらという想いから今回のプロジェクトを立ち上げました。
今回のテーマは「なりたい自分になる」です。誰のためでも、何かを待つのではなく自分自身がなりたいと思う自分になれるプロジェクトにしたいと考えました。

 

▼資金の使い道

作品のほかに、ハセオの新作も展示させていただく予定でございます。
2週間ございますので、作品の入れ替えもして道行く皆様に楽しんでいただく予定です。
展示費用・作品の印刷費用・作品撮りの資金にさせていただけたらと思います。

▼リターンについて

・各種撮影プラン
・今回のみ作成クリアファイル
・選べる作品

 

▼最後に

HASEOの初めての個展を、拠点である名古屋で開催いたしました。
あれから5年たちます。今回の写真展は、彼の成長と夢の実現を形にしたものになります。
初めての個展のサブタイトル「世界が変わる音がする」
この5年間で、様々な経験をし、彼自身も成長して夢であった「人魚展」「花と人展」を開催する事ができました。
今回の「魔法展」は、その集大成でもあります。
名古屋で開催する意味がここにあります。

ここからまた、新しい世界へと羽ばたいていきます。

今回の企画をきっかけに是非「なりたい自分」になってください。

そしてハセオ写真展、応援の程何卒よろしくお願いいたします。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください