プロジェクト本文

▼目次

1.はじめにご挨拶
2.プロジェクトをやろうと思ったきっかけ
3.アクアサイネージの仕様
4.VR、プロジェクションマッピングを使わない理由
5.体験できる完成披露イベントについて
6.なぜ今まで実現できなかったのか
7.全国のプールにお届けできる理由
8.アクアサイネージを使った他の面白そうな企画
9.資金の使い道について
10.リターンについて
11.賛同企業様紹介
12.プロフィール
13.最後に



はじめまして!
今回のプロジェクトの実行者である私、西川隼矢はプールでの撮影に特化した無重力フォトグラファーであり、2020年までに世界一おもしろいプールを作ることを目的とする会【東京プール研究室】の室長です。



このプロジェクトは、誰でも一度は憧れる『空を飛ぶ』という体験が、子供からお年寄り、身体にハンディーキャップをお持ちの方まで誰でも体験できるようになる世界初となる夢のプロジェクトです。

無重力空間の水の中で空を飛んでいる映像を見ると、脳が空を飛んでいると錯覚するのではないか!
という仮説のもと、65インチの超大型ディスプレイをアクリル製の特注防水ケースに入れたアクアサイネージをプールに沈め、ドローンや3Dで作成した動きのある映像を流してリアリティーの高い浮遊空間をプールの中に作ります。

2016年7月16日(土)に完成披露イベントを開催し、支援していただいた方達に誰よりも早く浮遊体験をしていただきたいと考えています。


雲の上、ビルの隙間、海の中、人体の中。
いろんな世界へ飛び立つのに必要なことは

『プールに浮く』

たったこれだけです。

この誰でも飛ぶを体感できるシステムを持って全国のスイミングや学校のプールに車で出張し、全国のプールにもっと人と笑顔が集まるきっかけを作ります。

 




イメージはこちらの映像に近く、見るだけではなく、まるでその場にいるような錯覚を覚えるほどの、五感を刺激する空間作りを目指します。




陸上の世界はこの30年間でテクノロジーが進化して劇的におもしろくなっていますが、水中の世界にはまだまだテクノロジーが入ってきておらず、30年前のプールからほとんど進化していないのが現状です。

では、今陸上にあるテクノロジーを防水仕様にして水中に沈めるだけで水中の空間は劇的におもしろくなるのではないか!

という考えを持つ妄想とプールが大好きな大人達が集まって、お酒を飲みながら夢のプールを語っていたのが全ての始まりです。

妄想はいつしか『2020年までに世界一おもしろいプールを東京に作ろう』という目標に変わり、【東京プール研究室】という有志の会が結成されました。

昨年12月には東京プール研究室のメンバーでアイディアソンを開催し、クラウドファンディングで作るプールのアイディアをメンバーで出し合いました。


アイディアソンを開催したに参加していただいた東京プール研究室の研究員の皆様と。

2015年12月のアイディアソンの時の様子




この時にアイディアソンで出た20のアイディアの中で「空を飛べるプール」が優勝し、2020年に向けての第一弾として本プロジェクトがスタートしました。

最初は数人で始まった東京プール研究室も、今ではメンバーが100人を超えるまでに成長し、アイディアも益々膨れつつあります。

スポーツとテクノロジーを組み合わせたおもしろい取り組みを2020年に向けて発信していると注目と協力スポンサーが集まりやすいのではという予想で、毎年一つ、前年より規模を大きくしたおもしろいプール(おもしろい企画)を創造していく予定です。

2020年には第5弾となるので、順調に行くと必ず世界一おもしろいプールが作れる!っとチームで鼻息荒く意気込んでいます。

 



LG製の65インチ薄型ディスプレイ「65UF9500」を日本一の防水ケースメーカー「Nautilus(ノーチラス)」製の特注防水ケースに入れます。

映像はプールサイド上にあるPCから操作し、リクエストに合わせて色んなシーンの映像を流します。
また、ディスプレイ「65UF9500」は3D映像に対応しているので、3D仕様の水中ゴーグルを開発することができたら水中でも3D映像鑑賞も可能となります。(アクアサイネージ完成後に試験を想定)



◼︎安全対策◼︎

水圧にも衝撃にも強いアクリル製の防水ケースですが、万が一浸水してもケース内の4隅に取り付けた《ブザー付き無線式スポット型漏水センサー》が即座に感知し、大音量のブザーと、また陸上の受信機に無線で漏水を知らせ、陸上のオペレーターが即座に電源をシャットダウン致します。


製品詳細はこちら


また、万が一漏水センサーが作動せず、ケース内に水が浸水したとしても、ブレーカー付きのロール式延長コードが漏水を感知し、すぐに電源が落ちる仕様となります。


製品詳細はこちら

また、万が一ブレーカーが作動せずプールに漏電し、事故が起こった場合でもすぐ対処できるようにAEDを常に携帯致します。
感電の可能性を限りなくゼロに近づける事が本プロジェクトの最重要課題なので、上記以外にも未然に事故を防止する方法があれば随時取り入れていく予定です。

 



東京プール研究室で2020年までに作ろうとしている世界一おもしろいプールは「床や壁面が全てディスプレイになっているプール」です。

イルカやクジラ、カツオのような水中生物やトップスイマーの映像と一緒に競争して遊べたり、水中の映像をタッチして遊べるゲームなど、テクノロジーを水の世界に取り入れる事で新たなプールの楽しみ方を創造しようとしています。

水中のVR(ヴァーチャルリアリティ)も目標の一つですが、個人で楽しむVRより、幅広い年齢層、幅広い人種が同じプールの空間の中で一緒に楽しめる方が、国際的な都市を目指す東京の2020年には合っていると考えています。

また、プロジェクションマッピングでは、どうしてもプールに入っている人の影が映ってしまい、水中から照射したとしても障害物がプール内にできてしまうため動きに制限ができてしまうため、より安全にクオリティの高い映像を流すためにはディスプレイを敷き詰める方法が最適だと考えました。

そこで、そんな全面ディスプレイのプールを作るための通過点として今回はまず1面沈めてみて、どんな世界を創造できるか、そしてどんな可能性があるのかを模索し、プールの未来を世界中へ提案していきたいと考えています。

有機ELディスプレイの進化に伴い、ディスプレイはどんどん薄くなってきており、クルクル巻けるほど薄い液晶も最近開発されました。

薄いディスプレイは防水加工が容易で水中との相性が良いので、全面に液晶処理を施しやすくなると想定しています。

2020年には全面ディスプレイのプールを水道橋の神田川に浮かべたいと考えています。

閉鎖的でハードルの高いプールを『見える化』して多くの人にみてもらうことで、プールと人との距離感を縮め、誰もが気軽にプールに入るきっかけを作りたいと考えています。

そして、そんなプールを全国のスイミングや学校にもお届けして、プールの楽しさ、魅力、可能性を見て感じてもらい、プールを利用する人口がもっと増える社会を目指していきます。





目標金額を達成しましたら、2016年7月16日(土)にアクアサイネージ完成披露イベントを開催致します。
場所は都心の東京都港区青山の某スポーツクラブで、完全個室のダイビングプールを貸し切ります。
 来場時間は予約とし、1時間10組のみの入場と致しますので、お友達、ご家族でもゆったりと思う存分アクアサイネージが作る夢の世界を体感していただきます!

ジャパンマスターズ開催期間中なので、マスターズスイマーの方は大会のついでに遊びに来ていただければ幸いです♫

【アクアサイネージ完成披露イベント詳細】
◼︎日時:2016年7月16日(土)10:00〜20:00(予約制)
◼︎場所:東京都港区青山某スポーツクラブ(外苑前駅から徒歩5分)
◼︎参加対象:浮く事ができる方であればどなたでもOK!
◼︎水着:サーフパンツOK、ビキニOK、メッシュキャップ無しOK
◼︎ゴーグル:当日無料貸し出し有

※プールに来る前で長い階段を登る必要があるため、足が不自由な方はサポートしていただける方と同伴でいらしていただきますようお願い致します。
※タトゥー(刺青)が入っている方はラッシュガードを着用のうえ、タトゥー(刺青)が露出しないようご配慮のほどよろしくお願い致します。
※参加者人数が定員の150名を超えた場合は翌日の2016年7月17日(日)も延長開催する可能性有

 

追加リターン情報

目標金額を達成したら開催するアクアサイネージ完成披露イベントを8月7日に兵庫県の尼崎でも開催できることが決定しました!
場所は尼崎スポーツの森です。

H2Oマスターズチームが主催するスイムパーティ開催中のサブプールで開催致します!

これまで5000円以上の支援をしていただいた方は東京か尼崎かどちらかの完成披露イベントを選択していただけます。
プロジェクトが成功した場合、終了後にメールにてどちらにご参加されるかお聞き致します。

なお、本完成披露イベントは本クラウドファンディングに5000円以上支援してくださった方のみ体験可能となるプレミアムな体験会となります。(8000円の支援は除く)

当日受付はするつもりはありません!☆

是非お友達、ご家族でアクアサイネージが作る夢の世界を体感してください!

【アクアサイネージ完成披露イベント in 尼崎詳細】
◼︎日時:2016年8月7日(日)10:00〜16:00(予約制)
◼︎場所:尼崎スポーツの森

◼︎参加対象:浮く事ができる方であればどなたでもOK!
◼︎水着:サーフパンツOK、ビキニOK、メッシュキャップ無しOK
◼︎ゴーグル:当日無料貸し出し有

※足が不自由な方はサポートしていただける方と同伴でいらしていただきますようお願い致します。
※タトゥー(刺青)が入っている方はラッシュガードを着用のうえ、タトゥー(刺青)が露出しないようご配慮のほどよろしくお願い致します。





これまで水中にディスプレイを沈められなかった要因はディスプレイの『体積』と『放熱量』でした。
体積のあるディスプレイは自然とケースも大きくなり、それを沈めるのに膨大な水中ウェイトが必要な上、空気を循環するための循環装置も搭載する必要があり、ハードルはとても高かったのです。
しかし、昨今のディスプレイはどんどん薄く、省エネ化し、放熱量が少なくなりました。

ディスプレイの進化によって今やっと沈められるようになったのです。





東京プール研究室を企画している株式会社Rockin’Poolは出張水中撮影事業をメイン事業としており、全国の学校やスイミングプールへ水中写真をお届けしています。

出張水中撮影サービス【POWER SWIM PHOTO】Facebookページ

通常の撮影時に一緒に持っていくだけでアクアサイネージをお届けする事が可能となります。

このプロジェクトが成功したのち、ワゴンタイプの社用車を購入し、全国のスイミングや学校にお届けしたいと考えています。

 



◼︎リオで頑張る選手達を水中で応援する「パブリックビューイング in 水中」
◼︎真っ暗にしたプールにカップルで浮いてホラー映画を鑑賞する「底なし沼で映画鑑賞会」
◼︎息継ぎのタイミングと肺活量が勝敗を分ける「水中マリオカート対決 in レインボーロード」
◼︎2箇所の遠隔地で開催する「水中婚活 〜最初から全てをさらけだそう編〜」
◼︎流水プールの底に設置して、コーチの指導を確認しながら泳げる「リアルタイム遠隔水中指導」
◼︎水中でアニメの映像を流して自然と顔付けができるようにする「水嫌いのお子さんいらっしゃい」



◼︎目標金額330万円の内訳は下記の通りです。

36万円…65インチディスプレイ(LG製65UF9500)
190万円…特注防水ディスプレイケース(Nautilus製)
87万円…映像作成代、水中用ウェイト、台車、防傷ケース、etc..
17万円…クラウドファンディング手数料

◼︎金額達成ごとに以下の設備を購入いたします。

【330万円達成】
・アクアサイネージ1面

【350万円達成】
・アクアサイネージ1面
・水中ジオラマ

【660万円達成】
・アクアサイネージ2面

【680万円達成】
・アクアサイネージ2面
・水中ジオラマ(電車も走らせます)

【1000万円達成】
・アクアサイネージ3面
・水中ジオラマ(暗闇でビルの窓も光らせます!)





■3,000円コース
 「4泳法ポストカード4枚セット」

 無重力フォトグラファー西川隼矢が撮影した写真をプリントしたオリジナルポストカード4枚セットをプレゼント致します。
 水泳界のレジェンド原英晃氏が無重力空間で泳ぐ4泳法「On the Earth」、また、4泳法の両手足の軌跡をカラーラインで表現した「Visualization」の2種類からお選びいただけます。

1.水泳界のレジェンド原英晃氏が無重力空間で泳ぐ4泳法「On the Earth」








2.4泳法の両手足の軌跡をカラーラインで表現した「Visualization」

※モデルの両手足に実際ライトを取り付け、暗闇の中で撮影した作品




1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)オリジナルポストカード4枚セット(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月

■5,000円コース
 「アクアサイネージ完成披露イベントご招待」または「額装2L作品1枚(サイン入り)」

▼アクアサイネージ完成披露イベントに参加可能な方

2016年7月16日(土)東京都港区青山の某スポーツクラブで開催するアクアサイネージ完成披露イベントにご招待致します。

 完全個室のダイビングプールを貸し切り、完全予約制で1時間10組のみの入場と致しますので、お友達やご家族でも思う存分アクアサイネージが作り出す夢の世界を体感していただきます。

ジャパンマスターズ開催期間中なので、マスターズスイマーの方は大会のついでに遊びに来ていただければ幸いです♫

【アクアサイネージ完成披露イベント詳細】
◼︎日時:2016年7月16日(土)10:00〜20:00(予約制)
◼︎場所:東京都港区青山某スポーツクラブ(外苑前駅から徒歩5分)
◼︎参加対象:浮く事ができる方であればどなたでもOK!
◼︎水着:サーフパンツOK、ビキニOK、メッシュキャップ無しOK
◼︎ゴーグル:当日無料貸し出し有

※人数分のお申し込みが必要です(付き添い者はお申し込み不要)
※プールに来る前で長い階段を登る必要があるため、足が不自由な方はサポートしていただける付き添いの方と同伴でいらしていただきますようお願い致します。
※タトゥー(刺青)が入っている方はラッシュガードを着用のうえ、タトゥー(刺青)が露出しないようご配慮のほどよろしくお願い致します。
※参加者人数が定員の150名を超えた場合は翌日の2016年7月17日(日)も延長開催する可能性有


▼アクアサイネージ完成披露イベントに参加できない方、又は、急遽参加できなくなった方

 無重力フォトグラファー西川隼矢が撮影した作品を2Lサイズで額装し、サイン入りでプレゼント致します。
 水泳界のレジェンド原英晃氏が無重力空間で泳ぐ4泳法「On the Earth」、また、4泳法の両手足の軌跡をカラーラインで表現した「Visualization」の2種類、全8枚の中からお好きな写真を一枚お選びいただけます。


1)実行者からお礼メッセージ(メール)

2)オリジナルポストカード4枚セット(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月
3)アクアサイネージ完成披露イベントご招待 or 額縁入り2L作品(サイン入り)(非売品)
 ※完成披露イベントの入場時間に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※ご希望の写真に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月
4)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットにお名前を記載(小)

 

■5,000円コース(5月16日追加)
 「アクアサイネージ完成披露イベント in 尼崎ご招待」または「額装2L作品1枚(サイン入り)」


▼アクアサイネージ完成披露イベント in 尼崎に参加可能な方


2016年8月7日(日)兵庫県尼崎で開催するマスターズ大会H2Oスイムパーティにてアクアサイネージ完成披露イベント in 尼崎を開催し、そのイベントにご招待致します。

本クラウドファンディングに5000円以上支援してくださった方のみ体験可能となるプレミアムな体験会となります。(8000円の支援は除く)
当日受付はするつもりはありません!


是非お友達、ご家族でアクアサイネージが作る夢の世界を体感してください!


【アクアサイネージ完成披露イベント in 尼崎詳細】
◼︎日時:2016年8月7日(日)10:00〜16:00(予約制)
◼︎場所:尼崎スポーツの森
◼︎参加対象:浮く事ができる方であればどなたでもOK!
◼︎水着:サーフパンツOK、ビキニOK、メッシュキャップ無しOK
◼︎ゴーグル:当日無料貸し出し有
◼︎予約方法…プロジェクト終了後にメールにて予約時間をお尋ね致します

※人数分のお申し込みが必要です(付き添い者はお申し込み不要)※足が不自由な方はサポートしていただける付き添いの方と同伴でいらしていただきますようお願い致します。
※タトゥー(刺青)が入っている方はラッシュガードを着用のうえ、タトゥー(刺青)が露出しないようご配慮のほどよろしくお願い致します。

▼アクアサイネージ完成披露イベントに参加できない方、又は、急遽参加できなくなった方


 無重力フォトグラファー西川隼矢が撮影した作品を2Lサイズで額装し、サイン入りでプレゼント致します。
 水泳界のレジェンド原英晃氏が無重力空間で泳ぐ4泳法「On the Earth」、また、4泳法の両手足の軌跡をカラーラインで表現した「Visualization」の2種類、全8枚の中からお好きな写真を一枚お選びいただけます。


1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)オリジナルポストカード4枚セット(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年8月

3)アクアサイネージ完成披露イベント in 尼崎ご招待 or 額縁入り2L作品(サイン入り)(非売品)
 ※完成披露イベントの入場時間に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※ご希望の写真に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月

4)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットにお名前を記載(小)


■8,000円コース

「千葉国際水泳場マスターズ大会への出張撮影会で撮影したデータ全てプレゼント」


2016年4月16日(土)17日(日)、6月18日(土)19日(日)に無重力フォトグラファー西川隼矢が千葉県国際水泳場で行われるマスターズ大会へ出張撮影します。
その撮影会で撮影した写真のデータを全てプレゼント致します!
もちろん参加料も無料!
撮影時間5分で泳いでいるショットを50枚程度撮影致します。
ダウンロードする場合は写真一枚1500円なので、50枚買った場合は7万5千円となり、6万7千円お得となります。

撮影会詳細
・開催日時…4月16,17日(土・日)10:00〜15:00 詳細はこちら
      6月18,19日(土・日)12:00〜16:00(予定)
・撮影場所…千葉県国際総合水泳場 ダイビングプール
      千葉県習志野市 茜浜2-3-3
・撮影枚数…約50枚(泳力によって多少前後致します)
・納品方法…オンラインウェブアルバムのURLをメール致します

 

1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)オリジナルポストカード4枚セット(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年4月または6月
3)マスターズ大会への出張撮影会で撮影したデータ全てプレゼント
 ※クラウドファンディング実行中はリターンを送る事ができないため最短で6月納品となります
4)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットに名前記載(小)
 ※本リターンにはアクアサイネージ完成披露イベントのご招待は付いておりませんのでご注意ください

 

■8,000円コース
「H2O主催マスターズ大会スイムパーティへの出張撮影会で撮影したデータ全てプレゼント」

2016年8月7日(日)に無重力フォトグラファー西川隼矢が千葉県尼崎スポーツの森で行われるマスターズ大会《スイムパーティ》へ出張撮影します。
その撮影会で撮影した写真のデータを全てプレゼント致します!
もちろん参加料も無料!
撮影時間5分で泳いでいるショットを50枚程度撮影致します。
ダウンロードする場合は写真一枚1500円なので、50枚買った場合は7万5千円となり、6万7千円お得となります。

撮影会詳細
◼︎日時:2016年8月7日(日)10:00〜16:00
◼︎場所:尼崎スポーツの森
◼︎撮影枚数…約50枚(泳力によって多少前後致します)
◼︎納品方法…オンラインウェブアルバムのURLをメール致します
◼︎予約方法…プロジェクト終了後にメールにて予約時間をお尋ね致します

1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)オリジナルポストカード4枚セット(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年8月
3)マスターズ大会への出張撮影会で撮影したデータ全てプレゼント
4)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットに名前記載(小)
 ※本リターンにはアクアサイネージ完成披露イベントのご招待は付いておりませんのでご注意ください


■10,000円コース

 「額装A4作品1枚(サイン入り)」or 「額装2L作品4枚セット(サイン入り)」

 無重力フォトグラファー西川隼矢が撮影した作品を額装し、サイン入りでプレゼント致します。
▼「額装A4作品1枚(サイン入り)」の場合
 水泳界のレジェンド原英晃氏が無重力空間で泳ぐ4泳法「On the Earth」、また、4泳法の両手足の軌跡をカラーラインで表現した「Visualization」の2種類、全8枚の中からお好きな写真を一枚お選びいただけます。

▼「額装2L作品4枚セット(サイン入り)」の場合
 水泳界のレジェンド原英晃氏が無重力空間で泳ぐ4泳法「On the Earth」、また、4泳法の両手足の軌跡をカラーラインで表現した「Visualization」の2種類中からお好きな種類をお選びいただけます。

1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)オリジナルポストカード4枚セット(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月
3)アクアサイネージ完成披露イベントご招待
 ※完成披露イベントの入場時間に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
4)額装A4作品4枚セット(サイン入り) or 額装2L作品4枚セット(サイン入り)(非売品)
 ※ご希望の写真に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月
5)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットにお名前を記載(大)


■30,000円コース
 「額装A4作品4枚セット(サイン入り)」

 無重力フォトグラファー西川隼矢が撮影した作品をA4サイズで額装し、サイン入りでプレゼント致します。
 水泳界のレジェンド原英晃氏が無重力空間で泳ぐ4泳法「On the Earth」、また、4泳法の両手足の軌跡をカラーラインで表現した「Visualization」の2種類の中からお好きな種類をお選びいただけます。

1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)オリジナルポストカード4枚セット(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月
3)アクアサイネージ完成披露イベントご招待
 ※完成披露イベントの入場時間に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
4)額装A4作品4枚セット(サイン入り)(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月
5)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットにお名前を記載(大)



■スペシャルリターン
 
 50,000円コース
「プロ無重力フォトグラファー西川隼矢がアナタだけを30分間撮影!」

 SPEEDOやSWANS、Aqua Sphereなど水泳アイテムメーカーの広告作品を数多く撮影するプロの無重力フォトグラファー西川隼矢がアナタだけを30分間みっちり撮影し、アナタをアート作品に仕上げます。
 都内青山の完全個室のダイビングプールを貸し切るので、誰の目も触れずに撮影が可能です。

 撮影日時:5万円コースを購入された他のお客様と日程を合わせて同一日に撮影致します
 場所:東京都港区青山某スポーツクラブ(外苑前駅から徒歩5分)
 参加対象:どなたでもお一人様のみ撮影致します
 水着:サーフパンツOK、ビキニOK、メッシュキャップ無しOK、ドレスの持ち込み不可
 納品方法:オンラインウェブアルバムに写真をアップし、後日URLをメール致します

1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)オリジナルポストカード4枚セット(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月
3)アクアサイネージ完成披露イベントご招待
 ※完成披露イベントの入場時間に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
4)30分間プライベート撮影(お一人様に限ります)
 ※撮影日時、撮影のご要望に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
5)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットにお名前を記載(特大)


■スペシャルリターン 
 100,000円コース
「プロ無重力フォトグラファー西川隼矢がアナタorお二人orファミリーを30分間撮影!」

 SPEEDOやSWANS、Aqua Sphereなど水泳アイテムメーカーの広告作品を数多く撮影するプロの無重力フォトグラファー西川隼矢が30分間みっちり撮影し、アナタorお二人orファミリーをアート作品に仕上げます。
 都内青山の完全個室のダイビングプールを貸し切るので、誰の目も触れずに撮影が可能です。

 また、完成した作品の中から一枚をA4サイズで額装しサイン入りでプレゼント致します。

 撮影日時:お好きな日時をご指定いただけます(撮影施設の空き次第で)
 場所:お好きなプールに出張致します(プール使用料・交通費別)
    (都内の場合は東京都港区青山某スポーツクラブでの撮影で、プール使用料・交通費はかかりません)
 参加対象:どなたでもOK!カップル、お友達、ファミリーもOK(人数は5人まで)
 水着:サーフパンツOK、ビキニOK、メッシュキャップ無しOK、ドレスの持ち込み不可
 納品方法:オンラインウェブアルバムに写真をアップし、後日URLをメール致します

1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)オリジナルポストカード4枚セット(非売品)
 ※ご希望のセットに関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月
3)アクアサイネージ完成披露イベント《人数分》ご招待
 ※完成披露イベントの入場時間に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
4)30分間プライベート撮影
 ※撮影日時、撮影のご要望に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※人数が多いと一人辺りの枚数は減ります
5)額装A4作品1枚(サイン入り)
 ※どの作品を額装するかは、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※お届け予定日 2016年7月
6)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットにお名前を記載(特大)


■企業・学校様向け
 100,000円コース
「アクアサイネージを使ったイベントを開催する権利(交通費、参加料別)」

全国のスイミングや学校へ出張でアクアサイネージをお届け致します。
オペレーターが帯同して装置の設置と、PC操作を行います。
プロの無重力フォトグラファー西川隼矢も同行するので撮影会も並行して開催可能です。

※移動にかかる交通費、輸送費、イベント参加料(1000円程度)は別途請求致します

1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)アクアサイネージを使ったイベントを開催する権利(交通費、参加料別)
 ※撮影日時、撮影のご要望に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
3)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットに社名を記載(特大)


■企業・学校様向け
 300,000円コース
「アクアサイネージを使ったイベントを開催する権利(交通費、参加料込)」

全国のスイミングや学校へ出張でアクアサイネージをお届け致します。
交通費、オペレーター人件費、参加費全て込みなので他の経費は一切かかりません。(離島の場合は別途輸送費を請求させていただく場合有)
オペレーターが帯同して装置の設置と、PC操作を行います。
プロの無重力フォトグラファー西川隼矢も同行するので撮影会も並行して開催可能です。
1時間30人、4時間で120人まで対応可能(120以上の場合は要相談)
学校の場合は記念行事、スイミング様の場合は会員様感謝祭、または新規入会者獲得イベントにオススメです。

1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)アクアサイネージを使ったイベントを開催する権利(交通費、参加料込)
 ※撮影日時、撮影のご要望に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
 ※離島の場合は別途輸送費を請求させていただく場合がございます
3)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットに社名を記載(特大)



■企業様向け

 500,000円コース
「プロの無重力フォトグラファー西川隼矢が広告写真を撮影し、著作権も譲渡」

SPEEDOやSWANS、Aqua Sphereなど水泳アイテムメーカーの広告作品を数多く撮影するプロの無重力フォトグラファー西川隼矢が水中の広告作品を撮影致します。

撮影時間:3時間程度
撮影カット数:10カット程度
著作権:譲渡致しますのでお好きなカタチで永続的にご使用いただけます
レタッチ料:内容によっては有料となります
交通費:別途請求させていただきます

1)実行者からお礼メッセージ(メール)
2)プロの無重力フォトグラファーが広告写真を撮影し、著作権も譲渡
 ※撮影日時、撮影のご要望に関しては、プロジェクト終了後、実行者から確認のご連絡を致します
3)アクアサイネージ裏面のスポンサークレジットにスポンサー名(社名)を記載(特大)
4)アクアサイネージに流す映像にスポンサー名(社名)を記載


西川隼矢の過去の広告作品







speedo


Aqua Sphere





西川隼矢(Junya Nishigawa)

「人と笑顔をもっとプールに集める!」が口癖のPool Junky。
アテネ五輪代表選考会出場後、オリンピックに未練を残して引退。
次の北京五輪には神戸からフェリーで単身北京へ乗り込み、日本から持っていった自転車に乗って10以上の種目を観戦し、オリンピックの素晴らしさを肌で感じる。
2020年を盛り上げるためのプールイベントを企画するために今日も仲間と酒を呑む。

無重力フォトグラファー
東京プール研究室 室長
株式会社Rockin’Pool 代表取締役
公益社団法人日本広告写真家協会正会員

■プロフィール■

1982:香川県生まれ
2004:鹿屋体育大学 体育学部卒 200m自由形でアテネ五輪代表選考会出場
    100m、200m自由形 香川県記録更新(10年間保持)
2004:水泳のインストラクターとして3年間勤務
2007:システムエンジニアとして3年間勤務
2010:WASSER S1 Design Officeを設立
2012:水中写真撮影サービス Power Swim Photo 事業をスタート
    プール環境での撮影に特化した水中フォトグラファー として
    広告・雑誌から水中ウェディングフォトまで幅広く活動
2015:株式会社Rockin’Poolを設立
    従来の撮影事業の他にも広告代理事業、イベント事業、開発事業も開始
    プールに人と笑顔をもっと集めるためにプールの魅力と可能性を発信し続けます

■受賞歴■
 日本広告写真家協会公募展 APAアワード2015 広告作品部門 2作品入選

■URL■
出張水中撮影サービス【POWER SWIM PHOTO】Facebookページ

JUNYA NISHIGAWA PHOTOGRAPHY Official HP 

JUNYA NISHIGAWA PHOTOGRAPHY Facebookページ 

アクアサイネージについて語ったインタビュー記事■ 



最後までお読みいただきありがとうございます!
少子化や若者の水泳離れによる会員数の減少、スイマー人口の空洞化。
水泳界には課題が山盛りですが、プールにはまだまだ可能性が眠っています。
テクノロジーやアイディアを沈め、新たな楽しみ方を広げることによって、今まで水泳やプールに興味のなかった人がプールに来るきっかけを作ることができます。
もっと魅力的な空間に変わることで水泳界はもっと元気に、もっと人と笑顔が集まる空間に変わります。
プールの可能性は無限です!
未来のプールをみなさんと一緒に創造し、水泳界を元気にしていけたら最高にハッピーです。

最後になりましたが、東京プール研究室の研究員をはじめ、多くの皆さんに支えていただきながら新しいことにチャレンジできることに感謝です!

アクアサイネージ完成披露イベントで多くの皆さんにお会いできることを心から楽しみにしています。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください