和歌山県の紀南の海産物や野菜・ミカン・干し物・一夜干しなどの物産を販売したり、海産物を使用した変わり料理や変わりタコ焼き等を提供し、お客様が楽しめる差別化ある店舗をオープンしたい為、この度プロジェクトを始めました!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして。

私は、合同会社関西エムリンクのCEO & Founderの村井啓一と申します。

私は日々、インターネットを使用して主に自身のブログ運営と自身が主宰するメールマガジンの運営及び配信しており、約1000人以上の購読者に読まれており、SNSでは、インフルエンサーを目指して日々メルマガ、SNSなどを活用し読者に対して、役に立つ情報や価値ある情報を積極的に配信しております。

趣味は、音楽、ネットサーフィン、コピーライティング、セールスライター、Webマーケティング など。

この度、和歌山県の本州最南端の町、串本の橋杭岩付近で店舗をオープンしたい!というプロジェクトを始めました!

▼和歌山県の本州最南端の町、串本の橋杭岩とは?

橋杭岩ライトアップ画像です。

串本から大島に向かい、約850mの列を成して大小40余りの岩柱がそそり立っています。その規則的な並び方が橋の杭に似ていることからこの名が付きました。海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、あたかも橋の杭だけが立っているように見えるこの奇岩には、その昔、弘法大師と天邪鬼が一晩で橋を架ける賭をして、一夜にして立てたという伝説も伝わっています。吉野熊野国立公園地域にあり、国の名勝天然記念物に指定されています。(串本町観光協会HPより)

詳しくは串本町観光協会HPをご覧ください。

http://www.kankou-kushimoto.jp/event/hashikui_r_up.html

▼このプロジェクトで実現したいこと

私の出身は、和歌山県の紀南方面で生まれ育ち、和歌山県の紀南の魅力・特性を生かして、和歌山県の紀南の海産物や野菜・ミカン・干し物・一夜干しなどの物産を販売したり、海産物を使用した変わり料理や変わりタコ焼き等を提供し、お客様が楽しめる差別化ある店舗を作りたい思いです。

そんな思いから、こちらのプロジェクトを立ち上げました。

▼海産物を使用した変わり料理とは?

 

ホットプレートでえびの香りみそ焼き

ホットプレートでいかの香草バター焼き

▼変わりタコ焼きとは?

タコ焼きプレートで定番味と変わり味

もっと知恵を絞れば、新メニューになり面白いと思います。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

お客様に買って食べていただいて、美味しいまた食べたいと思う食材として喜んでいただける、手軽にいろんな味が楽しめて、また食べたいと思う店にしたいと思い、こちらのプロジェクトをやろうと思いました。

▼資金の使い道

資金の使い道については、和歌山県の串本の橋杭岩付近で空いている物件に関わる費用と店舗で必要とする機材などの購入に使いたいと思います。

▼リターンについて

リターンについては、こちらのプロジェクトに支援していただいた方々に、和歌山県のミカン1キロ、2キロ、3キロを送らしていただきます。また、店舗をオープンした際は個別で私からパトロンの方々にメールにて店舗で食べれる割引券を送らしていただきます。

▼最後に

最後になりますが、こちらのプロジェクトの活動状況については活動報告のページ内で公開し、自身のブログやメールマガジンやSNSを使用して、コンテンツを配信させていただきます。

村井啓一のオフィシャルブログ

https://d-murai.com/

村井啓一のメールマガジン(まぐまぐ!版)

http://www.mag2.com/m/0001658351.html

また、こちらのプロジェクトのページをSNSなどで

シェアしていただけると嬉しく思います。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

以上になりますが、何卒宜しくお願い致します。

 

村井 啓一より

 

  • 活動報告

    本日からプロジェクトを始めました!

    2017/11/07

    初めまして、村井啓一と申します。 本日から、「和歌山県の本州最南端の町、串本の橋杭岩付近で店舗をオープンしたい!」というプロジェクトを始めました!…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください