Casieというチームが初めてプロジェクトを始動します。 このプロジェクトで集まった資金は現在Casieに所属する約150名のアーティストが描き上げた最高の作品が出品される、 カジュアルスタイルなオークションを開催するために使われます。

プロジェクト本文

1.はじめにご挨拶

私たちのプロジェクトページをご覧いただき本当にありがとうございます。

私たちCasieというチームは『アートで日本をカッコよく、世界中を幸せに!』というミッションをもち日々活動しております。

あまりに敷居の高い絵画という文化をもっとカジュアルに、誰でも楽しめる世界を創るのがCasieの役割です。

主な活動としては、Casieに所属する約150名の若手アーティストの作品(2017年11月現在3,500作品以上)を国内で定額制レンタル、販売しております。

創業1年目のまだまだヒヨッコな会社ですが、ビジョンとモチベーションだけは絶品です。

美術, 作家,イラスト,壁画,エントランスに飾りたい

創業メンバーの3人です、よろしくお願いします▼

左から(清水、藤本、小池) 

 
2.このプロジェクトで実現したいこと

●芸術と文化の街、京都で『カジュアルスタイルのアートオークションを開催』することです。
●落札価格は100%そのアーティストに還元されます。

絵画のオークションと言えば、富裕層のみが立入れるハードル高き世界だとイメージされます。
だけどもっと沢山の方々にアートを身近に感じてもらいたい。

原画は雑貨屋さんで売られているようなコピー作品とは全く違います。
それぞれの原画はアーティストが想いと熱意、情熱を注ぎ込んで直接描かれているため、圧倒的なパワーがあります。

是非ともオークション会場で生の原画を間近で見てもらい、感じてもらいたいのです。
そしてお気に入りの作品がありましたら是非ともオークション札を上げて見てください。

落札価格の100%がその作品を手がけたアーティストに還元されます。
その資金がアーティストの次の創作活動に活かされます。

 

<<出品作品は50作品程度を予定しています>>

ごく一部にはなりますが、今回のカジュアルスタイルオークション@京都では以下のような作品を中心に約50点ほどの絵画を出品させていただきます。(出品作品は所属アーティストとの調整により開催1ヶ月前に決定します)

▼「in the poppy」(タテ40.8cm × ヨコ31.7cm)

 

▼悠々たる哉(タテ45cm × ヨコ67.5cm)

 

▼歌う波とヤシの木(タテ45.5cm × ヨコ38cm)

 

▼サンシャインフォレスト(タテ80cm × ヨコ65cm)

 

▼交錯(タテ95cm × ヨコ95cm)

 

 

ここで全ての作品をご覧いただくのは大変かと思いますので、代表作品の一部を掲載させていただきました。

オークション当日はこれらの作品を含めた約50作品を、生でご覧いただけます。

このオークションの売上は100%アーティストに還元されます。アーティストを支援する仕組みづくりに是非ともご協力のほどよろしくお願いします。


<<皆さまにお願いがございます>>

Casieとして初めてクラウドファンディングで資金を集めています。


その資金は全てこのカジュアルスタイルのオークション開催に使われます。
是非とも資金援助をしていただけませんでしょうか、よろしくお願い申し上げます。

今回のプロジェクトはAll-Inで行いますので、目標金額に到達しない場合にも開催いたします。

パトロン様はもちろんのこと、今回のプロジェクトを通して私たちの存在とこのオークションをお知りになった方に、ぜひ会場まで足を運んでいただければと思います。

お一人でも、カップルでも、お子様連れでも大丈夫。
お好きなお洋服でご来場ください。


Casie所属のアーティストも当日は参加予定です、作品を手がけたアーティストとのコミュニケーションもよろしければ取ってみてください。

きっと、アートの世界観がグッと近づくことに違いありません。

 

3.プロジェクトをやろうと思った理由

●アートをもっとカジュアルに、誰でも楽しめる世界を創りたい
●アーティストの創作活動を応援することで日本に沢山の作品が供給される
●Casie代表の父親が芸術家だった経験からアーティストを応援する仕組み作りに挑戦
●原画を間近で見てもらえる機会を沢山増やしたい 

<<Casie発足の経緯と想い>>

初めまして、Casieの代表をしております藤本 翔と申します。

ここではぼくがCasieというチームを発足し、アーティストへの支援活動を始めたキッカケや想いについて簡単ではありますがご説明させていただきたいと思います。

実はぼくの父が芸術家でした。

と言っても誰もが知ってる代表作があるような有名作家ではなく、絵を描くことを仕事にしていました。 

小さい頃から部屋いっぱいの芸術作品に囲まれて育ち、よく父のアトリエで隣に座ってお絵かきをしていました。

今でもその時のことを鮮明に覚えています、まるで自分もちょっとした芸術家になった気分でした。

そんな父は、35歳という若さで他界しました。

 

父は生前、ぼくに「サラリーマンにだけはなるなよ!」とよく言ってました。

小学生のぼくには当時なぜそんなにサラリーマンを嫌うのかよくわかりませんでしたが、大人になって母とお酒を飲みながら昔話をする中で理由が分かってきました。

『芸術家は生計が安定せず、とても辛い時期がある』

『創作活動だけで生計を立てたいが、そうもいかない』

『だから時には自分がやりたくない仕事もやっていかないといけない』

『芸術家でスポットライトが当たるのはほんの一握りだけ』

 

生活のために、本当はやりたくない仕事も請けている父の姿を見たことがあります。

父の周りにいた芸術家仲間も結婚や出産をキッカケに芸術家の道を諦めて企業に就職する。

そんな仲間の姿を見ていて、父は能力の高い芸術家がサラリーマンに奪われていくのが悔しくて仕方がなかったんだと思います。

だからでしょう。ぼくに「サラリーマンにはなるなよ!」って言ってたのは。

 

そんな父は35歳で他界するまで、生涯芸術家として人生をまっとうしました。

▼父と一緒に撮った写真(28年くらい前かと思います)


亡くなる直前まで、病院のベットの上でスケッチブックの中に母やぼくら子供たちへのメッセージを残していました。

後になってそれを見つけて、号泣したのを覚えています。

 

ぼくはそんなカッコいい父のことが大好きです。

芸術家としての人生を尊敬しています。

 

そこでぼくは想いました、そして考えました。

 

もし、父に少額でもいいから安定したスポンサーが付いていればもっと違った芸術家人生だったかもしれない。
純粋に父の作品を愛してくれる方もたくさんいましたが、その仕組みがなかった。

 

きっと今の日本でも、能力は高いのにまだ日の目を浴びてない。芸術家(アーティスト)がたくさんいるんじゃないだろうか。。。

そしてその中には、創作活動に専念したいけど資金不足で芸術家としての道を断念するアーティストもたくさんいるんじゃないだろうか。

 

そんなアーティストたちに、少額かもしれないけど安定した収入源を提供できる仕組みを創りたい。


そうすることで、アーティストは創作活動を続けられるし、結果的に日本に今よりもっと大量の芸術作品が流通する。

 

ぼくたちCasieはアーティストの作品を預かり、それらをお客様に定額制レンタルという形でご提供しています。

その売上を毎月アーティストへ還元しています。

 

中には毎月50,000円を超える安定収入を手にしているアーティストも増えてきました。


ぼくたちCasieの活動がアーティストを支援し、カジュアルでもっと身近にアートを楽しめる世界を創ることに繋がると信じています。

今回のプロジェクトはカジュアルなアートオークションの開催です。

目的はすでにお伝えしました通りですが、こうした原画に触れ合う機会を定期的につくっていきたいと思っています。

どうかご支援のほど、よろしくお願いいたします。

〜 株式会社Casie 代表取締役 藤本翔 〜

 

4.これまでの活動をご紹介します

■アーティストさんのプロデュース活動

Casieには現在約150名のアーティストさんが所属してくれています。

その作品点数は2017年11月現在でおよそ3,500点。毎日その数は増え続けています。

Casieの仕組みはとてもシンプルで、アーティストさんからお預かりした作品を大切に専用倉庫に保管。その作品たちを世の中にデビューさせるためのプロモーション活動を行なっています。

私たちが大切にしていることが2つあります。

 

①アーティストさんと直接お会いすること

作品をしっかり理解するためには、そのアーティストさんに直接お会いし、どんな方がどんな想いで創作されたのかを作品ごとにしっかりとヒアリングします。

単なる平面絵画のマーケットプレイスとはここが圧倒的に違います。

 

▼Naoさん

 

▼KAEDEさん

 

▼DUCさん

 

私たちCasieはこうして全てのアーティストさんの元へ足を運びます。

お預かりしている作品ごとに、その想いや熱意を取材し、正しい情報とわかりやすい発信を心がけています。

アートに初めて関心を持ってくれる方々に、「このアーティストが好き!」という新しい発見方法をご提供しています。

 

②現物をしっかりお預かりすること

作品は専用の倉庫でしっかり大切に保管されています。

実はこの保管料や送料は全てCasieがアーティストさんの代わりに負担します。アーティストさんのアトリエがCasieの倉庫を活用することでスペースの余裕が生まれ、新たな創作活動に集中できると喜びのお声をいただいています。

 

 ■お客様はショップ、オフィス、病院など多岐に渡ります

アーティストさんからお預かりした作品は色んなところに定額制レンタル、または販売という形で流通しています。

上記の通り、すでにたくさんのお客様に絵画の定額制レンタルをお楽しみいただいております。

なんども申し上げますが、この売上が毎月アーティストさんに還元されています。(システム利用料を除き最大60%を還元)

 

 

●お客様のご紹介 〜 美容サロン AKUBIさま 〜

====お客様のVoice=========================

Casieさんのサービスは好きですよ。同じ料金で絵画を自由に着せ替えできる
ところが特にいいです。

お客様に「あっ、絵が変わってる〜」って感じでお話のキッカケになってます。

今の作品は特に気に入ってます。アーティストさんの情報も写真付きで見れる
ので“どんな人が描いたのかな〜”って感覚で選ぶのが私流。

作品を描いたアーティストさんが同じ女性で、パンチの効いた発想力が好き。

====================================

 

▼資金の使い道

 資金については上記の用途で使わせていただきます。

是非とも盛大でワクワクするオークションにしたいと願っています、そのためにもどうかご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

▼リターンについて

●3,000円:オークション当日VIP席をご用意いたします

オークションを最大限に楽しんでいただけるVIP席を数に限りはありますがご準備いたします。

 

●3,000円:Casieオリジナルステッカーをお送りさせていただきます

●3,000円:Casie所属アーティスト作品『baby-in-car』ステッカーをお送りさせていただきます

こちらはCasie所属のアーティストさんが「ダサいステッカーは自分の車に貼りたくない」という熱意から生まれたステッカーです。ママならではの可愛いタッチでほっこりします。

 

●3,000円:お好きな作品をスマホ待ち受け画像にしてプレゼントします

お好きな作品をお持ちのスマートフォンに最適化したサイズでお送り致します。

 

●3,000円:作品カタログ&オークション当日の落札レポート

オークション当日に配布されるカタログと、当日のオークションがどんな雰囲気だったのか。どれくらいの価格帯で落札されたのかというリアリティー満載なレポイートをお送り致します。

 

●5,000円:CasieオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツのおもて面にはCasie所属のアーティストさんが描かれた作品が並んでいます。普段着としてもオシャレに着こなせるかもしれません。

 

●5,000円:絵画レンタル1ヶ月パス

お好きな作品を1ヶ月間楽しんでいただく権利パスポートです。数が多すぎて選べない場合はアートディレクターがサポートいたしますのでお気軽にお申し付けください。

 

●10,000円:絵画レンタル3ヶ月パス

お好きな作品を3ヶ月間楽しんでいただく権利パスポートです。数が多すぎて選べない場合はアートディレクターがサポートいたしますのでお気軽にお申し付けください。

 

●30,000円:絵画レンタル半年間パス

お好きな作品を6ヶ月間楽しんでいただく権利パスポートです。数が多すぎて選べない場合はアートディレクターがサポートいたしますのでお気軽にお申し付けください。

 

●50,000円:絵画レンタル1年間無料

お好きな作品を12ヶ月間楽しんでいただく権利パスポートです。数が多すぎて選べない場合はアートディレクターがサポートいたしますのでお気軽にお申し付けください。

 

●100,000円:Casie代表藤本の講演2時間

Casieの代表があなたの会社やどこかで2時間お話します。「こんなテーマで話して欲しい!」など調整も多少ならお応えできるかと思います。

 

●200,000円:作品オーダーメイド

パトロン様のご希望をヒアリングし、オーダーメイド作品を描きます。法人様の場合ですとこれまでに経営理念やをアートで表現するなどでご利用いただきました。

 

▼最後に

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

今回のプロジェクトでカジュアルスタイルなオークションを必ず成功させたいとスタッフ一同強く想っています。

実際の作品を間近で見ていただく、そんな機会を継続的につくっていきたいと思います。

今回のプロジェクトを通して、少しでも多くの方にアートをカジュアルに楽しんでいただければ幸いです。

 

  • 活動報告

    カタログの骨子が完成しました

    2017/11/17

    こんばんは、Casieの清水です! 今日は東京メンバーとオークションカタログの打ち合わせでした。   初めてオークションに参加する人も、初めて…

  • 活動報告

    アーティストさん向けのご案内を準備中です!

    2017/11/14

    こんばんは! Casieの清水です。   本日「カジュアルな絵画のオークションin京都」企画のキックオフミーティングをCasieメンバーで行いました!…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください