宮崎餃子を日本一に!
勝手に宮崎餃子をPRする「宮崎ギョーザ王子」です!

はじめまして、「宮崎ギョーザ王子」こと、恒吉浩之です!

5年ほど前に宮崎に移住してきて、その美味しさに衝撃を受け、宮崎餃子の魅力を勝手に発信しています。

写真提供:MRT宮崎放送

地元テレビ局・MRT宮崎放送の人気番組「つづくさんのどようだよ (^^)」で、餃子特集の回に出演したり、地元の餃子イベントでMCを務めたりしています。

普段は、みんなの経済新聞ネットワークの宮崎版「ひなた宮崎経済新聞」副編集長を担当、宮崎イチの歓楽街「ニシタチ」でスナックを紹介するスナック「スナック入り口」のマスターとしても活動しております。

転機は2020年前半!
購入額、購入頻度が全国1位に

2020年前半、宮崎市がギョーザ購入額、購入頻度ともに1位を獲得したことを「ひなた宮崎経済新聞」で記事化したところ、県外メディアでも一気に宮崎餃子を取り上げてもらい、宇都宮市、浜松市に次ぐ餃子界の新勢力として宮崎市が全国に認知され始めています。

しかし、夏以降、失速。そのため、2020年の年間購入額では惜しくも全国3位に。購入頻度は1位を獲得したものの、購入額では浜松、宇都宮の2大巨塔を打ち崩せませんでした。餃子イベントを開催したり、メディアなどでの発信情報を積極的に行ったのですが、まことに残念無念。

2021年、宮崎がついに年間購入額、頻度ともに1位に?
浜松、宇都宮、宮崎の三国時代に突入か!?

そして2021年。今年も前半は宮崎市が購入額、購入頻度ともに全国1位、ところが昨年と違い、10月までの累計でも宮崎市が1位を独走中。9月、10月単月では低迷していますが、今年こそ、年間ダブル1位を奪取できる可能性が高いんです!

※毎月、「ぎょうざ」支出ランキングをFacebookで投稿してくれている日本食研の児玉さんの投稿より

「宮崎餃子のタネ缶」ができたワケ

宮崎餃子が日本一になるために情報発信をするうえで、一つの壁にぶつかっていました。

せっかくこれだけ餃子が美味しいのに、宮崎は、宇都宮、浜松と違い、九州以外は空路でしかアクセスができません(福岡も車で4時間半と遠いんですけどね)。イコール、生餃子やチルド餃子はもちろんのこと、冷凍餃子も、お土産で購入して持ち帰るのは厳しい!冷凍餃子の発送でしか、宮崎餃子を体験してもらえないのが現状です。


また、冷凍餃子の発送にしても、一人暮らしだとたくさんの餃子は食べられないので商品の料金よりも、配送料が高くなってしまうということも。あと、餃子を焼くのがめんどうくさい、また、うまく焼けるかわからないという返答も……。

そこで、「手軽に宮崎餃子を体験してもらえないか」と考え抜いた結果、ひらいめいたのが「美味しい宮崎餃子を缶詰にする」ということだったのです!

ブランドポークに県産野菜、
宮崎の美味しいがギュッと詰まった缶詰に!

「宮崎餃子のタネ缶」のタネは、宮崎を代表する人気とんこつラーメン店「屋台骨」の餃子のタネを使用しています。

「屋台骨」の餃子は、昨年結成された「宮崎市ぎょうざ協議会」の初代会長・渡辺 愛香(わたなべ あいか)さんが率いて展開しており、先代のお父さんの時代から宮崎の餃子シーンを支えている宮崎に根ざした餃子の味です。ジューシーで脂がとても甘い宮崎県産ブランドポークに、香り高い宮崎県産のニラにニンニク、キャベツ(季節によって九州他県産)など、宮崎の美味しい食材を詰め込んだタネになっています!


この宮崎の美味しさを缶詰にギュッと詰め込んでおり、缶を開けた途端に美味しそうな餃子の匂いが充満。湯煎すれば、そのまま、お酒のおともに、ご飯にかけてギョーザ丼に、また、チャーハンの具にするのもオススメ!災害時の備蓄食料としてもぜひ!


リターンのご紹介

・「宮崎餃子のタネ缶」
・「屋台骨の餃子」と「宮崎餃子のタネ缶」セット
・「日向夏ドレッシング3種」と「宮崎餃子のタネ缶」セット
・焼き餃子協会代表理事 小野寺力さんと「屋台骨の餃子」を焼こうオンラインイベント参加券


オンラインイベントの開催要件

焼き餃子協会代表理事 小野寺力さんと「屋台骨の餃子」を焼こうオンラインイベントは、下記の予定でおります。
*日程:2022年3月を予定
*日程は決まり次第、メールにてご連絡します。


資金の使い道・スケジュール

みやざきビジネス・シーズ・プロジェクト「ひなたの芽吹き」で107万円の補助金を獲得しましたが、ハードルの高い缶詰の企画開発のため、まだまだ資金が足りません。いただいた資金はまずは缶詰の初期ロットの制作費に充てさせていただきます。

【資金の使い道】
缶詰の初期ロット製作費:約25万円
CAMPFIRE手数料:約5万円  

【リターン品 スケジュール予定】
2月上旬 リターン品 順次発送
3月 オンラインイベント開催


最後に

とにかくまずは宮崎餃子を体感してもらい、宮崎餃子が全国的に有名になってもらえたらと思います!そして、できたら、宮崎餃子が年間購入額、購入頻度どちらも1位になるための、盛り上げの一つとして機能してもらえたらと思います!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


食品表示

●宮崎餃子のタネ缶


●屋台骨生餃子(生餃子を冷凍して、冷凍発送)
<生餃子、にら餃子、にんにく餃子、辛餃子>※特定原材料7品目:小麦粉

【餃子】キャベツ(宮崎県産)、豚肉(宮崎県産)、小麦粉、ニラ(宮崎県産)、にんにく(宮崎県産)、澱粉、砂糖、塩、コショウ、ごま油、調味料(アミノ酸等)、酒精、発酵乳酸ナトリウム(原材料の一部に小麦を含む)※辛餃子のみ唐辛子を含む

【ラード】豚脂 ※特定原材料7品目:該当なし


●日向夏ドレッシング
【原材料】
しょうゆ、砂糖、食用植物油脂、醸造酢、日向夏、りんご酢、玉ネギ、かつお出汁、香辛料、食塩/調味料(アミノ酸等)、酸味料、増粘多糖類、(一部に小麦、大豆、りんごを含む)

【栄養成分】
15gあたり:エネルギー38.4kcal、たんぱく質0.5g、脂質2.4g、炭水化物3.7g、食塩相当量0.8g

【本製品に含まれるアレルギー物質(特定原材料等)】
小麦・大豆・りんご
白色及び黒色の内容物が見受けられますが、コショウの成分であり問題ありません。

●日向夏ドレッシングRED
【原材料】
しょうゆ(国内製造)、砂糖、香味食用油、醸造酢、日向夏(果皮、果汁)、りんご酢、玉ネギ、かつおぶしだし、香辛料、食塩/調味料(アミノ酸等)、酸味料、増粘剤(グァーガム)、(一部に小麦、大豆、りんごを含む)

【栄養成分】
15gあたり:エネルギー38.4kcal、たんぱく質0.5g、脂質2.4g、炭水化物3.7g、食塩相当量0.8g

【本製品に含まれるアレルギー物質(特定原材料等)】
小麦・大豆・りんご
白色及び黒色の内容物が見受けられますが、コショウの成分であり問題ありません。

●日向夏ドレッシングFIRE
【原材料】
しょうゆ、砂糖、食用植物油脂、醸造酢、日向夏(果皮、果汁)、りんご酢、玉ネギ、かつお出汁、香辛料、食塩/調味料(アミノ酸等)、酸味料、増粘剤(グァーガム)、(一部に小麦、大豆、りんごを含む)

【栄養成分】
15gあたり:エネルギー38.4kcal、たんぱく質0.5g、脂質2.4g、炭水化物3.7g、食塩相当量0.8g

【本製品に含まれるアレルギー物質(特定原材料等)】
小麦・大豆・りんご
白色及び黒色の内容物が見受けられますが、コショウの成分であり問題ありません。




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください