みなさま はじめまして
宮崎のこどもベーカリーです。

今回ひなたの芽吹きのプロジェクトで、こどもベーカリーの魅力を伝えたいと思い新たなチャレンジをスタートすることにしました。

”宮崎県のフードロスを減らす「アップサイクル商品の開発」”をテーマに、SDGsの一環として世界的に注目されている「フードロス問題の解消」への小さな一歩として本プロジェクトを行います。レンジでチンするだけで簡単にゴロっと果実のホットジャムが作れます。

待ってる時間も温める。

あまくて、ホットな待ち時間。

既存のジャムでは体験できないワクワク感をお届けします。



●商品が作られた3つ背景
宮崎県のフードロスを減らす

「アップサイクル商品」の開発。

「アップサイクル」とは、サスティナブル(持続可能)なものづくりの新たな方法論のひとつである。 単なる素材の原料化、その再利用といった従来から行われてきたリサイクル(再循環)とは異なり、元の製品よりも次元・価値の高いモノを生み出すことを、最終的な目的とする。

SDGsの一環として世界的に注目されている「フードロス問題の解消」への小さな一歩として本プロジェクトを行います。廃棄されるものを使用して新たな商品(価値)を生み出すことで、食品廃棄を減らすという取り組みです。日本では可食部、不可食部を合わせると年間2,531万トン(平成30年)の食品廃棄物が発生しており、いわゆる「フードロス」(可食部のみ)の600万トン(平成30年)を大幅に上回っています。そこで市場に出回りにくい生産物を使用することで、「フードロス問題の解消」への小さな一歩になればとプロジェクトの立ち上げに至りました。


雇用の継続・拡大

新型コロナウイルスの影響で弊社のベーカリー事業も店頭販売ができなくなり、売り上げが落ちる中、従業員、特にパートさんの就業時間が短くなりました。しかし、弊社は一人でも欠けたら成り立たない事業なので、本プロジェクトにより雇用の継続・拡大を目指します。

コロナ禍でのおうち時間の楽しみ方を提案

レンジでチンするだけなので、お子様と一緒に簡単につくれます。弊社商品「レンジでつくる国産米粉の蒸しパンミックス」と一緒につくることでより楽しく、おいしい時間を親子で過ごす提案をします


私たちの商品のこだわり

ベーカリー事業を運営する中で、経営仲間より新型コロナウイルスの影響で農産物の販売に苦悩している生産者が多くいることを聞きました。兼ねてより商品開発に力をいれており、自社の強みを活かし、農産物で新しいアップサイクル商品を開発することを決意しました。



リターンのご紹介

こどもベーカリーシリーズでお子様と楽しんでいただけるようバラエティ豊かにご用意しました。毎日のほっこり時間、温かな団らん、人とつながる特別な時間をお楽しみ頂けたら幸いです。

①・お礼のお手紙
 ・レンジでつくるゴロっと果実のホットジャムの新フレーバー 3個セット
②・お礼のお手紙
 ・レンジでつくるゴロっと果実のホットジャム フレーバー3個
 ・レンジでつくる国産米粉の蒸しパンミックス フレーバー3個
③・お礼のお手紙
 ・レンジでつくるゴロっと果実のホットジャム フレーバー8個
 ・レンジでつくる国産米粉の蒸しパンミックス フレーバー8個


【食品表示】

レンジでつくるゴロっと果実のホットジャム

・名称:ジャム
・原材料名:マンゴー/イチゴ/ブルーベリー/日向夏(宮崎県産)、グラニュー糖/ゲル化剤(ペクチン)
・原料原産地:国産(宮崎県産)
・内容量:100g
・保存方法:-18°c以下で保存
・添加物表示:ゲル化剤(ペクチン)
・アレルギー表示:なし

※上記の表示は開発中なので変更の可能性があります。

・名称:むしパンミックス
・原材料名:米粉(国産)、砂糖、ミルクバターパウダー、ホエイパウダー、食塩/ベーキングパウダー(黒ゴマ味:黒ゴマ(宮崎県産)/紅茶味:紅茶(宮崎県産))
・原料原産地:国産(宮崎県産)
・内容量:100g
・保存方法:直射日光、高温多湿を避け常温で保存
・添加物表示:ベーキングパウダー
・アレルギー表示:乳成分(黒ゴマ:ゴマ・乳成分/紅茶:乳成分)




プロジェクトで実現したいこと

レンジでつくるゴロっと果実のホットジャムの新フレーバーの開発

・宮崎県産 マンゴー・ブルーベリー・イチゴ・日向夏


資金の使い道・スケジュール

今回、皆様から頂いたご支援は、レンジでつくるゴロっと果実のホットジャムの新フレーバーの開発とリターンの費用・CAMP FIRE手数料に使わせて頂きます。

原料仕入れ約3万円

 包材費 約2万円

 設備費 約10万円

 CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:約6万円

 リターン製作費・送料約9万円


最後に

常に自然相手の生産者・雇用する従業員の生活・新型コロナウイルスで様々な影響を受けている方々。全てにおいて激動する世界の中で新しい価値ある商品を創り出すことは並大抵の事ではありません。「仕事に命をかけているか(松下幸之助)」の言葉にあるように、自分自身も仕事に命(情熱)を注ぎますが、商品(生産物)にも新しい命をあたえることで、新しい価値が生まれることは間違いありません。弊社の目標である「すべての人を笑顔でつなぐ」を実現すべく、地元宮崎から「食」を発信し続けます。



合同会社カラープラス

〒880-0014宮崎市鶴島2-16-15-1F
TEL:0985-78-0755/FAX:0985-24-1566

宮保衛指令第10号32
菓子製造業

食品衛生責任者:松本 真哉


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください