メディアに取り上げられること多数 5万本のうまい棒に囲まれたコンセプトバー「スナックうまい棒」の新宿歌舞伎町店をオープンする為のプロジェクト。 スナックとは言ってもママがいるスナックではないです。 スナック菓子のスナック。うまい棒がメインキャストです。

プロジェクト本文

▼ご挨拶

私達、株式会社ネクストスタンダードは福岡県北九州市小倉北区で2万本のうまい棒に囲まれたコンセプトバーである「スナックうまい棒」を営業しております。

スナックとは言っても一般的な「ママ」がいるスナックではなく、スナック菓子の「スナック」でございます。

女性も男性も楽しめる空間となっており、女子会の開催や、二次会での利用をメインとしたお客様にご贔屓にされており、今小倉で最も注目の飲食店として各種メディアでの露出が増えておるところです。

▼このプロジェクトで実現したいこと

現在、福岡県北九州市で一店舗のみの営業ではありますが、着実にファンを増やしており、県外からのお客様も多数ご来店いただいております。

出張で来ていただけるお客様も数多くいるのですが、中には小倉まで行くことが出来ないなどのメッセージを電話やfacebook、ツイッターなどでとても多く頂いております。

非常に申し訳ない気持ちになりつつも、2016年5月で当店は一周年を迎えることになり、新宿歌舞伎町に2店舗目を出店しようと考えています。

そこで、応援してくれる皆様に、出店資金を少しずつ出し合って頂きたいと考えました。

みんなで実現する「スナックうまい棒新宿歌舞伎町店」の出店を応援して欲しいと思っています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

上述しましたが、関東圏の皆様にご来店いただくために県外来店者チャージ無料キャンペーンなど密かに行ってまいりましたが、さすがに当店だけのために飛行機に乗ってやってくるお客様は少なく、もしそのようなお客様がおられましても、大変心苦しい思いでお金をいただくのをためらう日々が続いておりました。

それならば、日本一の繁華街である新宿歌舞伎町に我々が店舗を構えたら良いのではないかと思うようになったのです。

少しでも多くの興味を持ってくれた皆様に、スナックうまい棒に来て欲しい。

一度でいいので来てみたいというお客様の要望を叶えるためにこのプロジェクトを立案しました。

▼これまでの活動

【2015年】

5月 福岡県北九州市小倉北区紺屋町にて一号店オープン

6月 西日本新聞に掲載、店舗独自スマートフォンアプリの提供を開始

7月 毎日新聞、るるぶ九州に掲載

9月 フリーランチプロジェクトに加盟し、月額定額制のランチサービスを開始二毛作店として発展。食べログに掲載開始、KBCラジオPAO〜Nに出演

10月 KBCドォーモに出演、RKB豆ごはんに出演

12月 ナイトシャッフルGに出演

 

【2016年】

1月 TKG食堂をオープン。深夜3時より朝6時までTKG(卵かけご飯)専門の食堂としての三毛作ビジネスに発展。

2月 10万円で全ドリンク一生無料券を発売、2ちゃんねるまとめサイトなどで袋叩きに合う。食べログで小倉北区のすべてのお店の中からアクセス数第4位になる。

▼余談ですが、、、

ホリエモンこと堀江さんの10万円プレミアム鮨会というのに参加させていただき、僭越ながら「面白いことやってるね〜」と言ってもらえました。

▼資金の使い道

・オープンするための物件の賃貸費用に200万円必要です。

新宿歌舞伎町で物件を見つけています。居抜き物件で検討中

・うまい棒の仕入れに50万円

・食材の仕入れ、酒類、グラスなどの食器類の初期仕入れに30万円を予定しています。

・カラオケ機材のリース、監視カメラ、インターネット契約諸々の工事費用20万円

・スタッフの求人募集費(求人広告費用)15万円

・スタッフの制服、その他備品購入に10万円

・開店前の販促費として25万円

インターネット広告などに利用します。

▼リターンについて

各種リターンを用意しております。

応援していただいた皆様の金額以上のリターンを容易しておりますので是非応援よろしくお願いします。

▼最後に

このプロジェクトは多くの人に背中を押していただいてスタートしました。

小倉のお客様は勿論、ネット上で応援してくださる皆様にも背中を押していただきました。 飲食店を経営していてこんなに嬉しい事はありません。

うまい棒を販売してくださる、株式会社やおきん様に至りましては最早足を向けて眠れません。これからも沢山のうまい棒を購入して多くの皆様に提供させていただきますので応援よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください