はじめまして
ryokkyusai70 です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト

こんにちは!緑丘祭実行委員会です!
Twitter → ryokujitsu
Instagram → ryokkyuusai_
HP → ryokkyuusai.jimdofree.com

はじめに・ご挨拶

こんにちは!第 70 回緑丘祭実行委員会です!

今年の緑丘祭は、6 月 25 日(土)・26日(日)の 2 日間、対面で開催する予定となっております!
昨年の緑丘祭は、オンライン開催となりましたが、今年の緑丘祭は、対面で開催できる見込みがあることを委員一同喜ばしく感じております。

第 70 回緑丘祭テーマ「SAIKAI~再びこの場所で~」には、新型コロナウイルスにより、リモートワーク・授業が続いてしまったが故に会いづらくなってしまった人との再会、委員とご来場していただく皆様との再会、そして、対面の緑丘祭が今ここから再開するんだ!という委員の熱い願いや希望が込められています。

しかしその一方で、対面で開催するためには、新型コロナウイルス感染を防止する対策を徹底するための物品や、3 年ぶりに対面での開催を目指すということで不足している備品の補充のために費用を割かなければなりません。そのため、現在のままでは例年のような規模の緑丘祭にすることが難しいという状況となっております。そこで我々は、クラウドファンディングで多くの皆様にお手伝いいただけないかと考えております。

皆様のあたたかなご支援を心よりお待ちしております。


緑丘祭とは

緑丘祭は、小樽商科大学にて毎年 6 月末に開催している大学祭です。小樽商科大学の学生だけでなく、例年地域の方々にも多数足を運んでいただいており、地域との関わりも深い大学祭となっております。

昨年度は、新型コロナウイルスの影響により、YouTube を用いた生配信にて、オンライン開催となりました。今年度は、対面開催を目指しております。


今年の緑丘祭について

日時  6月25日(土)26日(日)

場所  小樽商科大学

テーマ SAIKAI ‐再びこの場所で‐

第 68 回は中止、第 69 回はオンライン開催となりました緑丘祭を、再び対面にて開催し、小樽商科大学という場所で委員とご来場いただく皆様が再会する。そんな意味が込められています。

企画

・芸能人企画
緑丘祭では芸人の方を中心に芸能人を毎年お呼びしています。第69回では四千頭身ゴー☆ジャス、第67回では流れ星もりせいじゅにお越しいただきステージで祭りを盛り上げて頂いております。(敬称略)

・クイズ王決定戦
例年開催され大盛り上がりのクイズ大会です。予選本選があり、本選はステージにて白熱した知識対決が繰り広げられています。

他にも多数の企画を現在準備しております。

資金の使い道

目標金額を20万円とさせていただいております。

内訳

・備品購入費     100,000円

・企画費       78,000円

・CAMPFIRE様手数料 20,000円

・消費税10%     2,000円
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、学祭は開催され、皆様にリターンをお届けします。

また新型コロナウイルスの感染状況によってオンライン開催に変更になる可能性がございます。その際は配信機材等に資金を使用させていただこうと考えております。また最悪、中止の可能性もあります。その場合は来年2023年の緑丘祭開催のための資金として引き継がせていただこうと考えております。
あらかじめご了承ください。

今後のスケジュール

1月下旬クラウドファンディング開始
3月3日クラウドファンディング終了
4月以降毎週土曜日MT
6月25日緑丘祭1日目
6月26日緑丘祭2日目

リターンについて

【小樽商科大学生専用プラン】500円
・緑丘祭実行委員より感謝のメールをお送りします。
 ・小樽商科大学の学生以外の方は申し訳ございませんがほかのプランをご検討ください。

【緑丘祭応援プラン①】1,000円
・緑丘祭実行委員より感謝のメールをお送りします。

【緑丘祭応援プラン②】5,000円
・ウェブサイトにお名前を掲載させていただきます。
・パンフレットの実物をご自宅にお送りします。
※必ず備考欄にパンフレット掲載時の「ご希望のお名前」を記載してください。

【全力応援プラン】 10,000円
・お名前をパンフレットとウェブにて掲載いたします。
・緑丘祭実行委員より感謝のお手紙とパンフレットを送付させていただきます。
※必ず備考欄にパンフレット掲載時の「ご希望のお名前」を記載してください。

パンフレットに掲載するお名前の大きさは現在未定です。
ウェブサイトはこちらになります。https://ryokkyuusai.jimdofree.com/

最後に

コロナ禍において私たち大学生は、貴重な大学生活の約 2 年間、授業はオンライン、サークル行事は中止と、特に人との交流や活動する場を制限されてきました。

「対面の緑丘祭を復活させること」

これはそんな大学生のために。
また同じように我慢を強いられてきた地域の方々、高校生、OB・OG のために。

今まで 70 回も続いてきた緑丘祭を無事に開催し、皆様に楽しんでいただくために、ぜひご協力をお願いいたします!

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください