見た目に美しいデザイン。様々な素材、調理に合わせてお使いいただけます。


普段から調理をされている方にはもちろん、最近始められた方にも是非!

キッチンの中がこんなにも華やかになります。

毎日の調理が楽しくなります♪

割込みタイプは3枚の材質、3層鋼で出来ているため強度が強く折れにくいです。

また、真ん中の材質にハガネのサビるタイプを使用した場合、

両サイドをステン系のサビにくい材質で割り込んでいる場合は、

切れ味がイイのに見た目も綺麗というメリットがあります。

こちらの商品は日本刀と同様に硬い芯材と柔軟性のあるブレードの三層構造で作る「割込み」で生産しています。

包丁の切れ味を左右する芯材には『90Cr18MoV』を採用。

90Cr18MoVは、極高炭素マルテンサイトステンレススチールであり、主に、ステンレス鋼ブレード、機械的切断ツール、外科用ブレード、測定ツール、その他の高摩耗など、強い摩擦に耐え、腐食性媒体で機能する部品の製造に使用されます。錆に強いばかりかステンレス鋼の硬さを示すロックウェル硬度では60HCRを達成。 

長く使っても錆や刃の摩耗が少なく、鋭い切れ味を末永く保ちます。

しかもお手入れは普通に洗剤で洗って水分を拭き取るだけなので簡単です。

 

右利き、左利き両方で使える両刃を採用しました。

さらに刃の角度は最も切れ味が増す15°の角度で手研ぎにて研磨しています。


メインでよく使うシェフナイフ、よく使うからこその便利な刃幅55MM

口金が一体型なので衛生的で、耐久性にも優れています。

ハンドルの耐久性を上げるための大事なリベット。ここでもこだわりの真鍮製リベットを使用しました。

画像の左側から紹介いたします。【全て両刃です】

・筋引き包丁

・シェフナイフ

・文化包丁

・三徳包丁

・菜切り包丁

・ユーティリティーナイフ

・パリングナイフ




・筋引き包丁は肉の筋切はもちろん、刺身の切り付けにも使われます。

・シェフナイフ(牛刀)は主に大きな野菜、肉や魚のスライスやカットに適しています。

・文化包丁は肉・魚・野菜などさまざまな食材が扱えるようにした包丁。万能包丁。 
先端が尖っているので肉の筋引き等にも使えます。 

・三徳包丁は肉・魚・野菜などさまざまな食材が扱えるようにした包丁。万能包丁。 

・菜切り包丁は主に野菜を切るのに使われる包丁です。 ほかの包丁よりも刃が広く、野菜を潰さずにカットできるのが特徴。 

・ユーティリティーナイフは刃が小さく薄いので、果物ナイフとして最適です。

・パリングナイフは極めて繊細な作業(ぶどうや苺みたいな小さなフルーツ )カット等に最適です。
以上の7種類になります。
7点セット、5点セット、3点セットをご用意致しましたので
ご希望のセット内容をお選びください。
あと、特別枠として同じデザインのステーキナイフ(4本セット)もご用意いたしました。




プロジェクトスタート:2022年1月中旬

プロジェクト終了  :2022年3月中旬

リターン発送開始  :2022年5月中開始予定

メーカー紹介

Yangjiang amber industrial co。、ltdは、研究開発生産を専門とする工場および貿易会社です。キッチンナイフやキッチンアクセサリーの販売。アンバーは2010で設立され、10,000平方メートルと100人以上の従業員を持つメーカーです。

1) 私達は私達のエンジニアチームおよび社内設計チームとの開発で経験を積んでいます(5人)

2) 数年の開発で、私達に専門の技術チーム、高度な生産機械があります、強力な技術力と完成した管理システム。

3) 自動パンチング、熱から設定された高度な包丁生産ラインを備えた現代的な工場を持つ処理、自動研削、製品組立ライン全体への自動シャーピング、テストラボも備えています。

4) iso 9001、fda、lfgb等が承認されています。

開発コンセプト「スマートに生きる、シャープに保つ」、「品質第一」の原則に従い、顧客に満足いただけるサービスを提供

自社の10の作業工程を生かした高品質の包丁を生産しています。

こだわりがあるからこその工程の9割以上手作業で作られています。

大切にお使いいただければ一生使えるものになっております。

◯ 販売事業者名:-Fortune-
◯ 事業者の所在地:〒814-0132 福岡県福岡市城南区干隈2-20-17 204
◯ 事業者の連絡先:Tel: 090-3739-8482 メール:fortune.imp3923@gmail.com
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り
※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り
※ リターン価格とは別にCAMPFIREのシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり

◯ 支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American
 Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

Q. メンテナンスはどうすればいいですか?
A. 一般的なシャープナーや砥石をご利用いただけます。または街の包丁研ぎ屋さんにご依頼ください。

Q. 左利きでも使えますか?
A. ご利用いただけます。両刃で左右とも同じ角度で研がれておりますので、右利き、左利きともにご利用いただけます。

Q. どれくらいの期間使えますか?
A. しっかりメンテナンスいただくことで生涯ご利用いただけます。

Q. 食洗器は使えますか?
A. お使いいただけますが、使用後すぐにふき取る必要がございます。あまり食洗器で洗うことはお勧めしておりません。

Q. BBQやアウトドアにも使えますか?
A. ご家庭やお店でのご利用だけでなく、BBQやアウトドアにもご利用いただけます。

Q. 保障はありますか?
A. 1年のメーカー保証がございます。刃にゆがみがある、刃に傷がある、ハンドル部分に不具合があるなどの初期不良がある場合に新しいものと交換いたします。ただし、ダマスカスナイフは1本ずつ模様が異なりますので、模様が写真と違うとの理由での交換はいたしかねます。


【注意事項】

正当な理由なく刃物を携帯する行為は、銃砲刀剣類所持等取締法第22条及び軽犯罪法第1条第2号により禁止されています。また、18歳未満の方は本プロジェクトを支援することはできません。

プロジェクトの属性:輸入商品 

代理店によるサポート:製品保証1年間 

実行者(国):日本 、福岡

製造国:中国、広東省

※並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。

※使用感などに関しては、感じ方に個人差が予想される製品でございます。そのため、使用感等に関

する返品・返金はお受けいたしかねます。

※初期不良以外に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 

※デザイン・カラー・素材などの仕様が一部変更になる可能性がございます。 

※モニター環境によって、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。 

※購入の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。 

※想定を上回る皆様からご支援を頂き、量産体制を更に充実させることができた場合、一般販売価格が

予定価格を下回る可能性がございます。 

クラウドファンディングのサービスの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 最後に、本製品を手に取った皆様に喜んでもらえるよう、心を込めて対応していきますので、 応援よろしくお願いいたします。 

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/01/13 21:25

    こちらのダマスカスナイフセットが本日、1月13日(木)発売のスポニチ(スポーツニッポン)新聞で紹介されました。スポニチ情報BOXというコーナーで紹介されました。このコーナーはスポニチ記者さん達が【気になる商品】や【出来る男が欲しくなるアイテム】を紹介するコーナーだそうです。特典として、AFNポ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください