わたしたちは、各務原市の街づくりをサポートし、魅力ある地域の創生、活性化を目指しております。
コロナに負けない思いを強く持ち続け、各務原市のみなさまと一緒に「地元のお店を応援したい」という思いで、このプロジェクトを進めていきたいと考えています。


コロナ禍の経済振興策として、各務原市はこれまでさまざまな施策を行ってきました。しかし、令和4年1月21日から令和4年3月21日まで「まん延防止等重点措置」期間となるなど、まだまだ新型コロナウイルスは市民や事業者の経済活動に大きな影を落としています。
そこで、各務原市では5月9日から「KAKAMIGAHARA FUNDING 各務原市プレミアム付商品券『このまち応援チケット』」プロジェクトを立ち上げます。


『このまち応援チケット』とは、各務原市の店舗を応援するみなさまに「支援者」となっていただき、応援する店舗を指定して、クラウドファンディングサイトで支援します。その後、プレミアム分30%を上乗せした商品券がリターンとして支援者に送られます。

---「このまち応援チケット」利用の流れ---

  ①専用サイト「CAMPFIRE」内の「参加店一覧」から、支援したい店舗を指定します。

  ②支援額にプレミアム分30%の金額を加えた「プレミアム付商品券」が届きます。

  ③指定した店舗にて、商品券を利用出来ます。


コロナ禍で落ち込んだ活気が戻るよう、少しでも笑顔になり、楽しい気分になっていただきたいとの思いを込めて、支援者と共に各務原市内の店舗へエールを送ります。そして、プロジェクト終了後もお店の賑わいが持続していくことを目的としています。

~地元のみなさんといっしょに生き抜く架け橋として~

各務原市内の店舗は、地域のみなさまからの支援がなければ事業を続けられません。
また、各務原市にお住まいのみなさまにとっても、地域のお店があることで豊かで安心した暮らしを維持できるのではないでしょうか。
いっしょに生き抜く架け橋として『このまち応援チケット』プロジェクトに、ひとりでも多くのみなさまからのご協力をお願いいたします。


~ 簡単に支援いただけます~
詳しくは支援方法動画をご確認ください

▼ 動画はこちらをクリック▼

●1店舗につき、1セット(5,000円)からご支援ください。
●支援セット数の上限は、1人5セットまでとさせていただきます。
●店舗における上限セット数は、1店舗あたり210セットまでです。
●各務原市のお店を応援する18歳以上の方が購入可能です。


ご支援いただいた資金は、全額、参加店舗の活動資金として活用いたします。
また、本プロジェクトに参加する店舗は《参加店一覧》専用ページで随時更新いたします。

▼ 参加店一覧はこちらをクリック ▼


【支援における注意事項】

● 本プロジェクトは、All-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届けします。
●『このまち応援チケット』は、令和4年6月24日(金)から令和4年9月22日(木)までご利用いただけます。
●『このまち応援チケット』は店舗指定型のプレミアム付商品券です。指定した店舗以外では利用できません。
●1回の決済で、1店舗1セット(5,000円)の支援ができます。
※同じ店舗に複数支援をする場合は、1セット(5,000円)毎の決済が必要です。
※他の店舗を新たに支援する場合も、1セット(5,000円)毎の決済が必要です。
※1回の決済ごとに220円のシステム利用料がかかります。



【上乗せ支援の注意】

例:5,000円に、10,000円の「上乗せ支援」をしても、6,500円分の商品券のみ発行され、10,000円は純粋な支援金となります。


【 ご利用時の注意事項 】

●商品券は支援いただいた店舗でのみ利用できます。(商品券の券面に店舗名が記載されています)
●『このまち応援チケット』は500円単位で発行しますが、釣銭はお出しできません。
●支援店舗の閉店等により『このまち応援チケット』がご利用できない事態となっても返金はできません。また各務原市は責任を負いません。各店舗に自身でご確認ください。
●『このまち応援チケット』は、いかなる場合も再発行できません。
●新型コロナウイルスの影響などにより、商品券の利用期間を変更することがあります。
●店舗と支援者の間でトラブル等が発生しても、各務原市は責任を負いません。
●商品券は、飲食やサービスの提供、物販などの取引で利用できます。一部商品券利用の対象とならない商品やサービスもあります。


<商品券の利用対象とならないもの>

  1. 1 租税公課、公共料金(電気・ガス・水道・電話料金等)
  2. 2 出資や債務の支払い
  3. 3 有価証券、ギフト券、商品券(ビール券、清酒券、おこめ券、図書券、店舗が独自発行する回数券や商品券等)、旅行券、乗車券、切手、はがき、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入、電子マネーへのチャージ
  4. 4 たばこ事業法(昭和59年8月10日法律第68号)第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入(電子たばこを含む)
  5. 5 事業活動に伴って使用する原材料、機器類及び仕入商品等の購入
  6. 6 土地・家屋購入、家賃、地代、駐車料(一時預かりを除く)等の不動産に関わる支払いその他、各利用可能店舗が指定するもの 
  7. 7 現金との換金、金融機関への預け入れ
  8. 8 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する性風俗関連特殊営業、設備を設けて客に射幸心をそそるおそれのある営業及び食事の提供を主目的としないキャバレー、クラブ、待合等に要する支払い
  9. 9 特定の宗教・政治団体と関わるものや公序良俗に反するもの
  10. 10 振込代金・振込手数料・収納サービス等の支払い
  11. 11 その他、発行者が利用対象として適当と認めないもの
    ※店舗によっては利用できない商品もございます。詳しくは対象店舗へご確認ください。


注)参加する事業者のオーナーやその関係者等が、自店舗の支援(自店舗の商品券の購入)を行うことは、本プロジェクトの趣旨に反します。このような事実が発覚した場合、発行した商品券は無効とし、精算には応じませんのでご注意ください。


※新型コロナウイルス感染症の影響により変更の可能性があります


~ 本プロジェクトのお問合せ先(運営事務局) ~

 株式会社 中広(ちゅうこう)
イベントセミナー部内 プロジェクト事務局
 TEL/058-248-5611
FAX/058-246-8305
MAIL:kcf@chuco.co.jp

 


[特定商取引法に関する記載]
●販売事業者名:株式会社 中広
●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名
 株式会社 中広 イベントセミナー部 篠原 聡
●事業者の住所/所在地:岐阜県岐阜市東興町27番地
●事業者の電話番号:058-248-5611
●送料:送料込み
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり
●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

 


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください