「本物」と呼ばれるMade In Japanのジーンズを作り、その技術と日本のモノ作りの精神を後世へ伝えていきたい。 京都発信のデニムブランド、Libertad(リベルタ)が作る、こだわりの純国産ジーンズ!

プロジェクト本文

▼ご挨拶 ~Libertad(リベルタ)について~

こんにちは!

プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

京都発信のデニムメーカー、Libertad(リベルタ)の代表兼デザイナー・西尾と申します。

Libertad(リベルタ)は、京都・太秦の地で2014年にスタートしたデニムメーカーです。

ヴィンテージジーンズの持つ独特な風合いと、スタイリッシュな現代的なシルエットを兼ね備えた「ネオヴィンテージ」をテーマに掲げ、デニム製品に特化した製品を提案しています。

「作り手から直接お客様へ、職人達が魂を込めて作った最高の製品を届けていきたい」

というコンセプトのもと、スタート当初から卸売りなどは一切せずに、作り手として僕自身がお客様に対応しながらオンラインストアと不定期に開催する展示会でのみ製品を販売しています。

 

 

◆Libertad(リベルタ)のジーンズについて

リベルタのジーンズの特徴は、10年以上パターン改良を続けてきた特有のスタイリッシュなシルエットと、旧式の力織機で織られたしっかり厚手のヴィンテージデニム素材を使用しているところにあります。

ジーンズを作り続けて15年の経験とノウハウをもとに、生地選びから縫製仕様、シルエットに至るまで、こだわり抜いたジーンズをご提案しています。

 

【シルエット】

Libertad(リベルタ)のジーンズのウリはシルエット。

アメカジのヴィンテージジーンズの無骨さは残しつつも、ヨーロッパのスタイリッシュなデニムパンツのシルエットを融合させた独自のスリムテイパードシルエットです。

深すぎず浅すぎない絶妙な股上、スッキリと見えるヒップと足長効果。

細身の方から体格の良い方まで、サイズを合わせれば誰しもがスタイリッシュに穿けるように設計されています。

「Cigarette」(シガレット)と名付けられたこのオリジナルシルエットは発売当初からご好評いただき、定番の主力商品としてファンを増やし続け、現在では多くのジーンズマニアにも愛用されています。

 

 

 

【素材】

素材には旧式の力織機で織られた、コットン100%の13.5oz~15ozとしっかりした厚みのある国産セルビッチデニムを厳選して使用しています。

色落ちしても長年穿き続けてもペラペラにならずに生地のコシの残る、最高級の国産セルビッチデニムです。

生地になる前の綿花からタテ糸ヨコ糸の太さ、そして染め方にまでこだわり、様々な色落ちをお楽しみいただけます。

流行のストレッチデニムはあえて使わずに、「コットン100%だからこその良さ」を追及しています。

 

 

【デザイン&ディテール】

デザインはシンプルでミニマルに。

ディテールには機能性を考慮した様々なこだわりを盛り込んでいます。

 

"セルビッチ使いのベルトループ"

右側のベルトループには、セルビッチデニムのIDである「赤耳」を使用。

高品質な素材をさりげなくアピールする、リベルタのアイコンでもあります。

 

"破れないように補強したバックポケット"

リベルタのジーンズはバックポケット下部に別布を当てて二重にすることで、財布や携帯電話、ライターなどを入れてもポケットが破れにくいようにデザインしています。

穿いた時にヒップが綺麗に見えるようにバックポケットの大きさと形状も計算しています。

こげ茶の革パッチはベルトを通せるように取り付けました。

 

"フロントボタンフライ仕様"

フロント部の開きはボタンフライ仕様。

高級感のある黒塗りのドーナツボタンを使用して、ヴィンテージ仕様ながらもシンプルに仕上げています。

ポケット裏のスレーキも一番強度の強いものを使用。

また、内側についても見栄えと強度を考慮してフルスペックの縫製仕様で縫い上げています。

 

 

"経年変化"

なんと言ってもジーンズの一番の醍醐味は色落ちによる「経年変化」。

最初は真っ青なセルビッチデニムが、1年2年と着用を続けるうちに次第に色落ちし、唯一の表情を持つオリジナルの一本になっていきます。

同じ素材でもその人の生活スタイルや穿き方に合わせて異なる表情に変化していくセルビッチデニムは、「ジーンズを育てる」という表現があるほど、多くのデニムファンを虜にしています。

※画像は加工によって色落ちさせたものです。

 

◆「デニムの聖地」岡山県・井原市

みなさんジーンズといえば「倉敷」や「児島」といった言葉を耳にすることが多いと思います。

しかし、世間ではまだあまり知られていませんが、岡山県の井原市もまた、「デニムの聖地」、「ジーンズのふるさと」と呼ばれる、歴史あるデニムの伝統産地

実際に倉敷・児島で生産されているジーンズのデニム生地も、そのほとんどが井原で生産されています
井原市はもとより綿花の栽培や繊維工業が盛んな地方でもあり、一時期はジーンズ国内生産の70%以上のシェアを誇っていましたが、ジーンズブームが過ぎ去ってからは衰退の一途をたどっていました。

しかし最近では地元の組合も井原市を盛り上げる為に、駅の構内や周辺でもデニムについての様々な催しが開かれ、少しずつですが世間にも「井原」という地名が広まり始めています。

 

Libertad(リベルタ)のジーンズは、この伝統のある岡山県井原市を生産の拠点として、業界でも最高峰の技術を持つといわれる職人を集め、そのプライドとこだわりを詰め込んだ「本物のMADE IN JAPAN」を求めて、日々研究を進めています。

 

▼このプロジェクトについて

今、国内の縫製業界はとても厳しい状況下にあります...

ファストファッションと呼ばれる安価な量産品の流行によって、国内の工場はどんどん仕事が減り続けています。

ジーンズができるまでにはとても多くの工程があり、それぞれ高い技術力を持った職人さんたちが一生懸命にモノ作りに励んでいます。

だからこそ、決して安価な海外製品に対抗して日本のモノ作りのプライドと技術を安売りしてはいけない

手間暇をかけるからこそ良い物ができるのであって、価値のある物になるはず。

Libertadでは、日本の高い技術を持った職人の方達を大切にし、これからもより良い「Made In Japan」のモノ作りができる環境を作っていくために、クラウドファンディングを通じて一人でも多くの方に「本物」の国産品質を知っていただきたいという想いで定期的にプロジェクトを発表しています。

 

現在 Libertadのジーンズを縫製するのは、岡山県井原市にある「有限会社サイキマニュファクチャリング」。

周辺には何も無い田舎の小さな縫製工場ですが、デニム製品だけでなく、どんなアイテムでも難なく縫製するその技術には定評があります。

豊富な知識とセンスを持つ服道楽の名物社長と、その道60年の「神様」と呼ばれる縫製工による厳正な品質管理の下、一本一本丁寧に作られています。

15歳の頃からミシンを踏み続けて60年。

「彼女に縫えないものは他の誰にも縫えない」とさえ言われるその熟練した技で縫い上げられるLibertadのジーンズ。

手に取って見ていただければその安定した品質と彼女のぬくもりを感じていただけるはずです。

 

▼これまでの活動

Libertadでは、過去に何度もこのCAMPFIREを利用してクラウドファンディングに挑戦してきました。

初めてクラウドファンディングに挑戦したのは2年前。この2年間で多くの方からご支援をいただき、少しずつ成長を続けてきました。

◆過去に発表したプロジェクト
https://camp-fire.jp/projects/view/10708

 

このプロジェクトをきっかけにクラウドファンディングの仕組みを取り入れて商品を「受注生産」とすることで在庫リスクを軽減し、販売価格に反映させることで、高品質の製品をリーズナブルに提供することが可能になりました。

通常20,000円以上のジーンズを15,000円程度で販売できることから、2017年から自社オンラインストアでも受注生産の仕組みを取り入れて定期的に新商品を発表することで、お客様からも喜びの声をいただいています。

 

◆ Libertad Online Store
http://wearlibertad.com/

 
▼リターンのご紹介

今回はこのプロジェクトに合わせて【CAMPFIRE限定モデル】として、新しいジーンズをご用意しました。

リターンとなるジーンズは全て裾上げがサービスとなります。^^

ご希望の股下でご用意させていただきますので、必要な方は股下の長さをご連絡下さい。

※オンラインストアにて後日裾上げも可能です。(別途料金)

 

◆リターン

【限定モデルジーンズ CAMPFIRE特別価格 税込15,800円】
(通常販売価格 税込21,600円)

 Libertad Raw Collection
"Falcon"(ファルコン)

 

モデル着用サイズ:172cm 61kg  28inch 

※サイズチャートはこちらのページをご覧ください

https://www.libertad-japan.com/blank-3

 

ジーンズの醍醐味は「経年変化」。

 穿き込むことで次第に色落ちし、独特の風合いに変化していくのがデニム素材の持つ魅力です。

今回はクラウドファンディング発表に合わせた特別限定モデルとして、色落ちと実用性にこだわって厳選した岡山県産の13.5ozのセルビッチデニムを厳選しました。

穿き続けるとすぐにペラペラになるようなものではなく、しっかりと厚めのコシのある素材です。

昔ながらのヴィンテージの織機で織られたこのセルビッチデニムは、緯糸(ヨコ糸)に茶綿を使用することでより深みのある風合いと経年変化を楽しむことができます。

リジッドの状態(ノンウォッシュで糊のついた固い状態)から穿き続けていただくことで、着用頻度にもよりますが 1年も経てば極上の色落ちをお楽しみいただけます。

 

【ディテール】

 

フロントはボタンフライ、ボタンには高級感ある黒塗りのドーナツボタン、カラーを合わせたリベットを配しました。

また、内側も美しく見えるように縫製仕様もフルスペックで縫製しています。

 

ダークブラウンの牛革パッチと、Libertadジーンズのアイコンでもあるセルビッチ使いのベルトループ。

さりげなくセルビッチデニムの高級感を主張します。

 

ヒップがスッキリと綺麗に見えるように設計されたバックポケットは、下部に裏側の生地を二重にして補強を施し、破れにくくしています。

 

裾はヴィンテージミシン「ユニオンスペシャル」によるチェーンステッチ。

折り返すとレッドステッチが現れるギミック仕様です。

 

※プロジェクト期間中はオンラインストアでもご注文いただけます。
(消費税、送料込み予約価格17,180円)

【オンラインストアを見る】
http://wearlibertad.com

 

 

 ◆リターンその2

【CAMPFIRE限定 特別価格 税込16,800円】
(通常販売価格 税込22,140円)

"Black Bullet"(ブラックバレット)

 

 13.5ozの「色落ちのしない」ブラックのセルビッチデニムを使用した漆黒のブラックジーンズです。

オンラインストアで限定モデルとして発表後、大好評いただき再販希望の声をいただきましたので、今回のプロジェクトに合わせて「数量限定」による復刻が決定しました。

洗濯を繰り返してもしっかりとコシのあるヴィンテージのセルビッチデニムが、穿けば穿くほどに色落ちはせずともヴィンテージ感だけを増していきます。

「ブラックデニムが色落ちしていくのは嫌だ」という方には是非ともオススメのジーンズです。^^

 

【サイズチャートはこちらをご覧ください】

https://www.libertad-japan.com/blank-3 

 

【ディテール】

しっかりとしたコシのあるブラックのセルビッチデニム、ステッチ、ボタンやリベットも全てブラックの漆黒仕様になります。

 

革パッチは手染めによるブラックの牛革を使用しています。

 

右側のベルトループはセルビッチ(黒耳)使い。

 

 

 

 ◆リターンその3

【2本セット特別価格 30,000円】

"Falcon"(ファルコン)
"Black Bullet"(ブラックバレット) 2本セット!!

上記の2種のジーンズを2本セットにした特別価格となります。

かなりお買い得です!

 

※プロジェクト期間中はオンラインストアでもご注文いただけます。
(消費税、送料込み予約価格17,180円)

【オンラインストアを見る】
http://wearlibertad.com

 

◆おまけリターン

【デザイナーと語る!オススメ居酒屋ご招待券 5,000円】

 以前からCAMPFIREのプロジェクトでも恒例となりました、僕のオススメ居酒屋で一緒に食事をしながら語り合うという「おまけ」的なリターンです。

今回場所は京都に限定させていただきますが、リベルタのジーンズの制作裏話やプライベートなことなど、お酒でも飲みながら色々と聞いてやろうという方は是非ともご一緒させて下さい。^^

※当日のご自身の飲食代金、京都までの交通費等は自費でお願いします。
※日時などはご相談の上、可能な限りご都合に合わせます。

 

 ▼資金の使い道

プロジェクトをご支援いただいた資金は、リターンの生産と2018年からの新商品開発資金として使わせていただきます。

 

▼最後に

日本のジーンズは今や世界でも最高品質。海外のスーパーデザイナーからもその技術の高さは評価されています。

そんな日本の職人達の技術を、そして日本のモノ作りの精神を、ずっとこの先も人々に伝え続けていきたい。

僕はジーンズを作るまでがデザイナーの仕事ではなく、作った物をお客様へ作り手として直接届ける、そしてお客様に満足していただくまでがデザイナーの役目だと思っています。

このプロジェクトを通して、また一人でも多くの方とご縁をいただけることを心から願っております。

 

Libertad Yu Nishio

 

 

◆このプロジェクトやサイズなどについてのお問い合わせは、下記フォームからもお気軽にお問い合わせ下さい。

【お問い合わせはコチラから】

 また、公式WEBサイトやオンラインストアでも特設ページをご用意して詳しくご紹介しています。

 

【Libertad Official Website】

http://libertad-japan.com

 

  • 5a5c63bf 04b8 4630 9e02 26aa0a7ea167.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    本日最終日!!

    2018/01/15 17:18

    プロジェクトをご支援いただきました皆様、本当にありがとうございます。 さて、本日の23時59分をもちましてプロジェクトは終了となります!   現時点でご支援いただいた金額は【770,000円】! 最後のラストスパートです! もし! 100万円を達成した場合には、感謝の意を込めてパト...

  • 5a56bd83 5a70 41b1 aea8 41f20aba16f5.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    プロジェクト終了まであと5日!!

    2018/01/11 10:27

    こんにちは!プロジェクトオーナーの西尾です。 プロジェクトも【終了まであと5日】となりました! サイズなどに関するお問い合わせ、ご相談も大歓迎です。 ご支援を検討いただいている皆様、何卒宜しくお願い致します!   【リターン"Falcon"の豆知識】 リターンにご用意したインデ...

  • 5a4ee1fe c508 47a8 9b5c 1fd90aba16f5.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    新年あけましておめでとうございます!

    2018/01/05 11:25

    皆さま、新年あけましておめでとうございます! 今年もどうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m   本日1月5日ということで、プロジェクトも残すところあと10日!となってきました。 今回はプロジェクト期間が短く少しスタート時は不安もありましたが、年末にCAMPFIREのメルマガで配信い...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください