Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

宮崎県のご当地ヒーロー「天尊降臨ヒムカイザー」を全国へ!

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

宮崎県のご当地ヒーロー「天尊降臨ヒムカイザー」を全国へ!子ども達に映画を通じ、神話や地域の素晴らしさを学んでもらうこと、門川町の魅力を国内外に発信し、観光誘致と経済の活性化を図ることを目指します

現在の支援総額
56,000円
支援者数
4人
募集終了まで残り
65日

現在0%/ 目標金額50,000,000円

0%
このプロジェクトはふるさと納税ポータルサイト「さとふる」に掲載されている、CAMPFIREがサポートしたプロジェクトです

※このプロジェクトの決済は、さとふるへ移動します。

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2022/03/31 23:59:00までに集まった金額がファンディングされます。

プロジェクト本文

実施理由/背景

全国進出を目指すご当地ヒーロー映画製作の舞台に門川町が選ばれた!

門川町は宮崎県北部の海岸沿いに位置し、南北を2市に挟まれた小さな町です。昔から「魚の町」として栄え、農畜産物や豊かな観光資源があるものの、将来的に少子高齢化が進んでいくことは避けられない状況になりつつある町です。門川町で生まれ育った子供たちが都市部へ進学・就職していく現状を少しでも打破すべく、今一度、門川町の魅力を発信していきたいと考え、今回ロケ地候補へ名乗りを上げました。そして、門川町がなんと映画のロケ地に選ばれました!宮崎県のご当地ヒーロー「天尊降臨ヒムカイザー」が全国を目指すきっかけの大切な映画製作となります。ヒムカイザーが全国進出を目指す姿、そして映画のロケ地として奮闘する門川町の姿、映画として画面に映る門川町の観光地としての魅力を発信していき、門川町に活気を取り戻したいと考えています。

プロジェクト内容説明

門川町の抱える課題の解決に繋げたい

門川町が抱える課題の1つ目に商店街の担い手不足や店舗の老朽化が挙げられます。町外の近隣市には大型店舗やレクレーション施設が充実していることもあり、商店街の賑わいや集客の廃退傾向は深刻な状況で、空き店舗も増えています。課題の2つ目として燃油の高騰や現代の食生活の変化による魚消費量の減少と水産業の担い手不足が挙げられます。「魚の町」として栄えた門川町も以前に比べると漁港に活気が減ってきています。漁師や農家が活気づいてこそ、門川町の産業が活性化し、町民が元気になり、町全体が栄えます。さらに門川町の産業が活性化することで、子供たちが自分が生まれ育った門川町に誇りを持ち、笑顔で夢を語れるような環境になっていくと考えています。そのきっかけとして、オール門川で映画製作に取り組み、今一度門川町を元気に、そして魅力を町民に、全国に発信し、門川町の課題解決に繋げていきたいと思います。

目指すところ

宮崎県のご当地ヒーローと共に門川町も全国へ!

門川町で特撮ヒーロー映画を製作することで、門川町の魅力や歴史、産業、特産品、観光地などを国内外に伝え地域振興と活性化を目指します。また、映画製作を通じて将来を担う子供たちに夢をあきらめないことの大切さ、神話や地域の素晴らしさを学んでもらえる映画を目指します。同時に、子供たちに映画製作に関わる撮影や照明、音響、ヘアメイクなどの職業体験も実施し、門川町の将来を担う子供たちのキャリア教育にも繋げていきます。今回のプロジェクトを通して、映画ロケ地としての新たな観光スポットの創出、特産品と映画キャラクターをコラボした商品の開発など、門川町にしかない魅力のある観光資源を新たに整備することで、観光客を誘致したり関係人口の増加や移住者増加を目指します。

寄付の使い道

・映画製作費(製作費・キャスト費・ロケ費など)
・全国主要都市(九州・沖縄・東京・大阪・四国・北海道)での映画公開費(交通費・宿泊費・キャスト費など)
・広告宣伝費
・観光地の整備等

自治体からのメッセージ

全国進出を目指すヒムカイザーと門川町をぜひ見届けてください!

宮崎県のご当地ヒーロー「天尊降臨ヒムカイザー」と門川町が全国進出を目指しどこまでたどり着けるのか!?
皆様からのあたたかいご支援をもとに、町一丸となって映画製作に取り組んでまいりたいと思っています。
門川町がロケ地となった映画が全国の映画館で上映され、皆様に門川町の魅力を知っていいただける日を願って・・・
私共がどこまで成し遂げられるのかぜひ一緒に見届けていただけますと幸いです。
皆様からのお力添えのほどよろしくお願いいたします!

事業スケジュール

2021年12月:映画製作職業体験者募集
2022年1月:ヒロイン&キャスト募集
2022年3月:出演者オーディション
2022年10月:特撮映画撮影開始
2023年:劇場映画公開・映画DVD発売
2024年:県内民放局TV放送開始

映画製作会社の株式会社インパクトワークスと海汐プロダクションにより、県北地域の中学生と高校生を対象に、製作、監督、撮影、照明、音響、ヘアメイクなど映画製作に携わる仕事の職業体験を実施します。また、県内から出演者のオーディションを行います。その後の撮影以降のスケジュールについては、まだ詳細は決まっていません。

【寄付に関する注意事項】
目標金額に到達しなかった場合の寄付金の返還はございません。
目標金額に到達しなかった場合、お預かりした寄付金は自治体内で使い道を検討し、自治体が取り組む各種の事業に活用させていただきます。
目標金額を超過した寄付金の取扱いについては、各自治体の判断となります。
また、クラウドファンディングの目標金額到達前に、自治体またはさとふるの判断により、寄付の受付を停止する場合があります。あらかじめご了承ください。
お礼品をお受け取りいただける金額以上の寄付であり、且つ、お受け取り辞退のご希望がない場合は、目標金額到達の如何を問わずお礼品をお受け取りいただけます。
サイト上で表示される寄付金額の数値は、入金が確認できた寄付金の合計となりますため、即時反映されるものではないことをご了承ください。
受付終了後に入金が確認できたものについては、受付終了後に数字を更新いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください

ふるさと納税を通じて地域に火を灯していきます

CAMPFIREは、「好きな地域を応援する」という
ふるさと納税の本質に立ち返ります。
事業の取組や背景、関わる職員たちの想いを形にし、集まった支援金の使いみち、まちのビジョンやミッションを
明確にして、地域の魅力や地場産業を掘り起こして健全なふるさと納税を再構築していきます。
ふるさとを応援したい、あなたの思いに応えるための
クラウドファンディングプラットフォームがここにあります。