プロジェクト本文

t2

例えばおいしいものを食べた時に

t3

あなたの胸がドキドキすると「Tailly」がパタパタと揺れます。

Taillyはただの"おもちゃ"ではありません。
あなたの鼓動を計測し、あなたのドキドキやワクワクをカワイイ揺れで表現します。
ちょっと未来のオシャレを楽しもう!

センサー内臓のハイテクしっぽ
着用した人の心拍数を測るセンサーがベルトに内蔵されています。
楽しいとき、嬉しいとき、びっくりしたときなど、
鼓動の高まりに反応して、しっぽがパタパタ揺れます。
動くしっぽが普段は言えない、あなたの気持ちを伝えてくれるかも。

たとえば恋人と

大切な二人でTaillyを着けることで、普段言葉に出来ないことも伝えられるかも。

たとえば仲間内で催すパーティーで

パーティーや飲み会など盛り上がる集まりで、みんなでTaillyを着けてみてください。まるでどこか別の世界に迷い込んだみたい、だけど自分とつながった身体の延長で、新しいコミュニケーションが生まれるかも。

シーンやあなたに合わせたカラーバリエーション

tailly6

しっぽのファー(ふわふわの部分)は交換ができます!
基本の白色に加え、シーンやあなたに合わせた替えしっぽとして
黒 / キツネ / ピンク の全 3 色を用意致しました
※キツネとピンクはいまだけのCAMPFIRE限定色です!

日本でTaillyを販売したい。

t5

Taillyのクリエイターである石渡昌太(Shota Ishiwatari)は
これまでも、neurowearとともにnecomimiやshippoの
プロトタイプを開発してきました。
necomimiはNeuroSkyのおかげで製品化にまでいたり、
多くの人の手元に届きました。
そのことは私にとってとてもうれしいことで、
neurowearとNeuroSkyにはとても感謝しています。

その一方でクリエイターとして、プロトタイプだけではなく
製品設計と製造までを自分の手で行いたいという思いも強くなりました。
それを実現するためには、
初期ロットの製造に必要な製造費用500万円を調達する必要があります。
そこで、みなさんのご協力を募るためにCAMPFIREにプロジェクトを立ち上げました。

目標金額に届かなければ、世に出ることができません。

いまのTaillyは、まだプロトタイプの段階です。
この製品化の実現のためには、Taillyを欲しいと言ってくださる方だけでなく、
アイデアを好きになってくださる方、話題にしてくださる方、
みなさまのご協力が必要不可欠です。

特にCAMPFIREで予約購入をしてくださる方の支援は私たちにとってとても重要です。

目標金額は500万円に設定されています。
この金額は、Taillyのはじめの生産のために必要な金額となります。

前述した通り、necomimiからこのTaillyの開発までには、
みなさんの声や、それ以上にこのプロダクトを面白いと思える、
日本の土壌があったことがとても大きいです。

みなさまの支援によって、このTaillyが世に出ることを実現することが可能になります。
このCAMPFIREでの成功が必要不可欠なプロジェクトです。
ですので、ここで支援をしてくださった方には、
特別な特典を提供させていただきます。

御支援のほど、宜しくお願い致します。

  • 2013/03/11 16:33

    残念ながら、今回のTaillyのプロジェクトは不成功に終わりました。 まず、支援してくれた方々、応援してくれた方々には本当に感謝しています。 今回は、Indiegogo(英語)とcampfire(日本語)に分けて募集を行いましたが、 Indiegogoで$16,215(約154万円)...

  • 2013/03/05 18:30

    CAMPFIREのキャンペーンも残り4日となりました。 資金の集まり具合があまりよくないためか、いくつか今後の心配の声をいただいているので説明したいと思います。 このCAMPFIREのキャンペーンで目標金額が集まらなかった場合、 キャンペーンの延長や、他のクラウドファンディングでの再...

  • 2013/02/15 15:03

    イギリスの新聞「London Evning Standerd」でTaillyの記事が掲載されました。 http://www.standard.co.uk/lifestyle/london-life/me-and-my-new-furry-friend-the-tailly-is-...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください