インドの子供達へ似顔絵で恩返し! 僕の人生を変える程パワーを持ったインドの子供達の笑顔を みなさんに觀てもらいたい!

プロジェクト本文

僕の人生を変える程のパワーを持ったインドの子供達の笑顔を、日本の皆さんにも觀てもらいたい!
僕の人生はインドで大きく変わったから!

 

いきなりみにくい画像をお見せしてごめんなさい。

この画像は2年前の僕の手(左)と、現在の僕の手(右)です。

僕は小さい頃からアトピー性皮膚炎がありました。

ひどい時は全身が上記のような状況になり、かゆいのと痛いのの繰り返しで、動く事もろくにできず仕事も休みがちな生活を送っていました。

 

4年前の2013年5月、仕事の転職でインドに渡りました。

インドで生活しているある日、僕のアトピーが悪化しました。

当時勤めていた会社の社長にアトピーの症状を相談した所、アーユルヴェーダの治療をしてみたらどうかと勧められました。


アーユルヴェーダという言葉は以前から知っていましたが、オイルを垂らすマッサージくらいしかイメージがありませんでした。

皮膚の治療に強いアーユルヴェーダドクターが近所にいるとの事で、僕は会いにいって相談しました。

その後アーユルヴェーダ病院に2週間入院してパンチャカルマというデトックスの治療を行ないました。

治療内容は、アーユルヴェーダで神聖なオイルと言われている「ギー」を飲んで、下痢をして毒素を出す治療と、アーユルヴェーダの薬草で作られた薬を飲んで吐き出す治療でした。

入院した2週間の間だけでは、症状はとくによくなりませんでしたが、退院して2ヶ月経った時、当時冷えもすごかった体が急に暖かくなり、その後便通がよくなり、そうすると皮膚の症状がありえない程きれいに治っていきました。

それ以降、現在でも当時のような酷い症状はほぼ再発する事なく、健康に幸せに暮らす事ができています。  

 


入院したアーユルヴェーダ病院

 


僕のアトピーを治してくれたアーユルベーダドクターと

 

インドが僕を救ってくれた。
僕は約30年間苦しんでいたアトピーをインドが救ってくれたと思っています。

インドに呼ばれていなければ、もしかすると僕のアトピーは一生治らなかったかもしれません。

インドに本当に感謝しています。

そう思うようになって僕は、インドで何か恩返しができないか考えるようになりました。

僕ができる事で何かインドに恩返しがしたい!!

 

 

 

 

それから月日が流れ、今年の2月に運命の出会いがありました。

大分県のとあるカフェでの出会いでした。

そこでは似顔絵を描くイベントが行われていました。

ラクガキヤのマコさんがずっと笑顔で楽しそうに似顔絵を描いていました。

 

 

 

完成した似顔絵はどれも素晴らしく、お客さんは満面の笑顔で喜んでいました。

 

 

マコさんは全国各地色々な所でたくさんの人に笑顔を届ける活動を行なっています。

 

年間約5,000人の似顔絵を描いています。

累計で30,000人以上描いているそうです!

 

 

僕もマコさんに似顔絵を描いて頂いて、直感で「この人なら!」と思いました。

そう!マコさんの力を借りればインドに恩返しができるかもしれない!

この似顔絵でインドの子供達を喜ばせてあげれるんじゃないか!

 

僕は早速マコさんに相談しました。

「マコさん。力を貸してくれませんか?インドの人々に恩返しがしたいんです。」

「マコさんの似顔絵でインドの子供達にたくさんの感動や喜びを与えてあげてくれませんか?」

 

マコさんは、

「実はぼく世界中の人達を描きたいと思ってるんです!ぼくの似顔絵でインドの子供達が喜んでくれるのサイコーです!」

 

こうしてこのプロジェクトが結成されました!!

プロジェクト名は『GIVE ME SMILE PROJECT

こちらから笑顔を与えるなんてあつかましい。その純粋な笑顔を僕達日本人に分けてほしい。

そのような意味が込められています。

 

インドの子供達は本当に純粋で、どの子も目が透き通っていて最高の笑顔を見せてくれます。

日々忙しい毎日で仕方なく忘れてしまっている大事な事をインドの人達は持っています。

純粋な透き通った目、純白な素直な心。人間として一番大事な事。

今回のプロジェクトでは、僕達日本人が忘れかけている純粋な心の部分を動画に収め、日本の皆さんに伝えられたらいいなと思っています。

 

 

僕の人生はインドで大きく変わりました。

人間として一番大事なのは、お金でも地位でも名誉でもない。

自分の存在を自分で認める事ができる事。

それを教えてくれたのもインドの人達でした。

 

僕のインドへの恩返しと、

マコさんの「地球上すべてのひとを描くのだ」という夢が かさなって

インドの子供達の似顔絵を描きに行こう!というプロジェクトが動き出したのです。

 

 
プロジェクトの内容

僕が住んでいた南インドケララ州に行って、孤児院の子供達と学校に行けない子供達の似顔絵を描いてきます!

喜んでくれた姿を動画に収め、日本に持って帰って一つの作品を作ります。

そのインドの純粋な子供達のリアクションをマコさんに、そして動画を通して皆さんにみていただきたいんです! 

このプロジェクトを実行するのに渡航費・動画制作費を含めると100万円の資金が必要になります。

インドの子供達への恩返しだけではなく、日本の皆様の心に必ず残る動画を制作します!

 

 


(南インドケララ州の孤児院の子供達と)

 

 


(学校に行けない子供達が通うNGO団体運営の学校で)

 

 

 

僕の勝手なわがままに皆さんを付き合わせてとても申し訳なく思っています。
ただこのプロジェクトはインドの人々への恩返しだけではなく、僕がインドに行って人生が大きく変わった経験を日本の皆様にも少しでも感じて頂きたいと思っています。

 

完成した動画は、

日々、がんばってる人

疲れてる忙しい人

に見ていただきたいです。

 

現在に納得できていない人たち

なんだか毎日イライラしてしまってるひと

自分が何がしたいのか迷ってしまっているひと

やりたいことに踏み出せずに日常を消化してしまっているひと

現在 幸せに暮らすひとたち

大切なひとと過ごす時間の心からの笑顔への共鳴…

夢を追いかける人たちを後押しする意義になれたら…

心に残る動画を作り今回の活動が より多くの人の力になれるよう尽力いたします。

 

今回のプロジェクトで集まった費用の使い道として大きくは、渡航費と動画の制作費になります。 

達成することが出来ましたら、2018年の1月下旬から2月中旬の間にインドへ行きます!

予定しているスケジュールは以下のとおりとなります。

プロの動画制作会社に依頼し、動画用の撮影スタッフとしてインドへ同行してもらいますので、全3名での渡航となります。

帰国後、動画を完成させます。

完成した動画はYoutubeやSNS等で配信します。

新年度には そろってみなさまがご覧頂けるようお届けしたいと考えています!^^

その他のリターンは4月より制作開始とさせていただき 順次お届けしていきます!

 

▼僕達の普段の活動

---今長 学
Exist Japan株式会社 代表取締役

Hapi Sta!(ハピスタ)

↑上記サイトのサーバーが調子悪く、もしよければこちらをご覧ください。

オリジナルLINEスタンプの制作代行サービスを運営しています。
子供・ペット・自分のお気に入りの画像から自分だけのオリジナルLINEスタンプを制作させて頂いています。
制作後のLINE社への審査も弊社で代行させて頂きます。

 

Hapi Sta!のサービスは障がい者施設で障がいのあるスタッフにて運営しています。
障がいのある方々の自立支援としてもこのサービスを運営しています。

(障がい者施設内作業オフィス)

自分だけのオリジナルLINEスタンプで、一人でも多くの方々を幸せにできるよう日々頑張っています。

 

---ラクガキヤのマコ
似顔絵屋さん

ラクガキヤ

インターネット通販、イベント出演で年間5000人を超える似顔絵を全国にお届けしています。

自身の活動として幼稚園や保育園へ行き 子供たちを描く 『ラクガキッズプロジェクト』があります。
今回のプロジェクトはこの世界版だと思い、物凄くワクワクしています。

ラクガキヤのマコは 信じている。

子供たちの笑顔が 大人たちが頑張るためのチカラをくれる、と。
子供たちが笑っていられる世界をつくることが、ぼくら大人の使命だ、と。

 ラクガキッズプロジェクトは、子供たちに似顔絵を渡して「ふふっ」って笑ってもらうくらいのささやかなものだけど、ひとりずつ大切に描いていくことで、心に残る体験になり 未来に 優しい笑顔が生まれる流れを作ろう、と。

 まるで つむじ風が竜巻になっていくように、流れは ささやかなところから始まる。

 世界への最初の一歩は今長さんの人生を変えるきっかけとなった インドの子供たちを是非描きたい♪

みなさん応援よろしくお願いします!^^

 

▼資金の使い道 内約

今回のプロジェクトは僕、マコさん、プロカメラマンの3名4泊で実施します。
インドの子供達の笑顔をプロカメラマンにより動画に収めて頂き、日本に帰国後動画を制作します。
資金の使いみちの内訳は以下の通りとなります。

・飛行機代:390,000円
・宿泊費:120,000円
・現地移動交通費:60,000円
・動画・リターン制作費:約350,000円
・キャンプファイヤー手数料:80,000円

▼リターンについて!

ご支援いただいたみなさんに僕等ならではの お返しをお届けいたします! 

オリジナルLINEスタンプ、今回特別にマコさんがイラストを描く似顔絵LINEスタンプ、など ご自分用だけでなく、大切なひとへのプレゼントにも使えます。
※LINEスタンプ、似顔絵は、帰国後に順次作成していきます。納期は設定できませんのでご注意ください。

おすすめのインドグッズもありますので喜んでもらえると嬉しいです。

企業さま用に動画への広告枠も設けさせていただきます!

もれなくもらえるリターンとして、今回の旅での心に残った瞬間をポストカードにしてお届けいたします♪
お楽しみにしていていただけると とても嬉しいです!

▼最後に

★ずっとしたかった「インドへの恩返し」が、マコさんとのコラボで実現できる事にワクワクしています!
そして、インドの人々の純粋な笑顔、人間らしい眼差しを日本のみなさんに持って帰り、少しでもその元気を伝えたいと思っています。

インドの子供達の笑顔を見ると人間として忘れていた大事なコトを必ず思い出すはずです!!

僕はインドの人々に出会い、元気や勇気をもらい人生が変わりました。
今回のプロジェクトでその経験を少しでもお伝えし、一人でも多くの人が元気になる事を願っています。

Hapi sta!代表 今長 学 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

★ぼくは 世界でいちばん似顔絵を描いた人物になる、という夢があります。
世界を平和にするには、ひとりのこらず笑えばいいと本気で信じて描き続けています。
今回のクラウドファンディングの手法が、
All-or-Nothing(目標額 集まらなかったら、いさぎよく断念!!)
というのも 今長さん いさぎよすぎ! 集まらなくても行きたいんだけど!笑
けど、ほんとに達成することができて…みなさんの想いも一緒にインドで描く似顔絵に宿らせることができたら
きっとぼくらの想像を超える結末になるんじゃないかとドキドキしています♪

募集期間がクリスマスにフィニッシュするのも超カッコイイです。

みなさんが笑顔になれる絵を 約束します!

よろしくお願いします!

ラクガキヤのマコより

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください