全盲の歌姫、若渚ちゃんのコンサートをクリスマスイブに開催します! 過去2回、大成功をおさめているコンサートですが、今年はめぐろパーシモンホールで1,200人動員を目指しております。 1人でも多くの方に勇気を届けたい!そして、若渚ちゃんを応援する仲間が欲しい! 宜しくお願い致します。

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして、若渚ちゃん1,200人奇跡のコンサートプロジェクト代表の井下田(いげた)と申します。

 

私は2019年のW杯を目標に据えて親子でラグビーに邁進していました。

ところが2年前のある時、息子は靭帯を断裂してしまい、1年の活動停止を余儀なくされました。

諦めず苦労して乗り越えて復帰したところで、肩を壊し、その後も何度か怪我を繰り返して、とうとう息子は「自分はなにをやってもうまくいかないのだ」と、すっかり気を落としてしまいました。

 

その姿を見て、親の私が言えることは

「大丈夫!ゼロから始めても3年本気で頑張ればその道のプロになれるよ」

ということだけでした。

 

ただ口で言うことは簡単です。

自分の言葉だけにどれだけの説得力があるものか、と考えた私は、役員まで勤めていた1部上場の大会社を辞め、全くゼロからのスタートをして背中を見せることを決断しました。

私が父としてやれることは言葉よりも生き方で語ることだと考えたためです。

それ以来「自分の可能性を使い切るために挑戦する生き方」ということが私の活動テーマともなったのです。

 
▼若渚ちゃんとの出会い

そんな中で出会ったのが、今回のコンサートで歌う若渚(わかな)ちゃんです。

彼女は生まれつき全盲というハンデを物ともせず、非常にパワフルに活動しています。

聴く人の心を洗い流す透き通る歌声は、周りの人に元気を与えてくれます。

 

さらに彼女は歌を歌うだけでなく、2020年の東京パラリンピック陸上競技1,500メートル出場を目指して頑張っています。

ハンデを背負いながらも何事にも挑戦していく彼女の歌う姿は、まさに私が息子に見せたかった「自分の可能性を使い切るために挑戦する生き方」だと毎回思わされるのです。

 

前向きで元気な姿は、周りの人のエネルギーになる

 

名古屋ではそこそこ名の知れた若渚ちゃんも、まだまだ東京では無名です。

彼女の東京でもコンサートがしたい!という強い思いを知り、2015年に初めて40人規模の東京会場でコンサートを開催しました。

プロデュースも音楽業界も素人の私でしたが、周りの方々の応援もあり大好評の結果に終えることができました。

 

一昨年の東京初開催コンサート

 

そして、昨年パラリンピック出場への応援の気持ちを込めて、300人規模のコンサートを企画し、そちらも様々な困難がありましたが、結果的には大成功で、300人以上の人に勇気を配ることができました。

 

昨年の東京開催コンサート

 

 

▼コンサートについて

↓ポスターはこちら

 

今年はクリスマスイブに1,200人のホールでコンサートを行います。

前回、前々回の活動を通して、力を貸してくださる仲間も増えました。

今度はこの仲間たちと一緒に、自分たちの可能性を諦めない生き方を伝えたいと思っています。

 

1,500mでパラリンピックを目指している若渚ちゃんでしたが、地区大会では既に優勝したりしています。

着々と前へと歩みを進めている彼女の歌声は、今まさに挑戦している人、挑戦を諦めてしまった人への応援歌になると確信しています。

 

◆◇今年のスタッフメンバー◇◆

 

今回も若渚ちゃんのオリジナルな曲を含めて心を震わす歌を披露します。

友情出演やデュエットもあります。

 

また、コンサートを挟んで、主催者である私、井下田が『君が必ず「できる」わけ』というタイトルでミニ講演を行う予定です。

その他、元気に、笑顔になる企画をしていますので、ぜひ多くの方にご来場いただき、お楽しみいただければと思います。

 

そして、皆で若渚ちゃんへパラリンピック出場のエールを送りましょう!

 

▼若渚ちゃんインタビュー

~若渚ちゃんのパラリンピックの出場への想い~

パラリンピックに出場するために頑張っている毎日の中で、皆さんへの感謝とメッセージがあります。

母を始め、コーチや応援してくれる皆さんへの感謝とあきらめない、今を楽しむというメッセージです。

パラリンピックは、それを積み重ねた先にあるのだと思います。

 

 

~若渚ちゃんにとって"歌"とは~

コンサートでは、「皆さんが目の前にある幸せに気がついて、もっと笑顔になってほしい」との想いを心を込めて言霊にのせてお伝えしています。

 

▼若渚ちゃんの歌声

●アメージンググレイス (2015.9.13東京コンサートから)

 

 

●ジュピター (2015.9.13東京コンサートから)

 

 

●いのちの歌、アメージンググレイス (2016.10.2東京コンサートから)

 
▼資金の使い道

コンサートの運営費に使用いたします。

・会場費

・その他諸経費 など

 
▼リターンについて

①当日スタッフ

②コンサート後、若渚ちゃんと写真撮影

③書籍(若渚ちゃん+井下田)

④CD

⑤テイクアウトライブ

⑥チケットx1

⑦CD x10

⑧チケットx10

 

★12/6追加分

⑨コンサート後、井下田との写真撮影+コンサートチケット

⑩井下田書籍3冊セット+コンサートチケット

①①井下田とのランチ券+コンサートチケット

(ありがたいことに、若渚ちゃんだけではなく、私(井下田)にも多数の応援の声を頂いております。

この度、感謝の気持ちを込めまして、上記のようなリターンを追加させていただきました!)

 

★12/21追加分

①②写真撮影券+最前2列コンサートチケット

(ぜひこの機会に、最前2列で公演をお楽しみいただければと思います!)

 

※注意※

・②は当日施行のため、併せて⑥チケットの支援もお願いします

 

▼最後に

長文に最後までお付き合い頂き、誠にありがとうございました!

若渚ちゃん、そして私の挑戦はこれからも続いていきます。

ぜひ、この機会にみなさまが仲間となってくださることを心から願っております!

 

 

 【若渚ちゃんプロフィール】

上田 若渚 (うえだ わかな)

平成12年3月12日生まれ。愛知県豊田市在住。

現在、愛知県立岡崎盲学校高校2年生。

先天性の視覚障害で、生まれた時から全盲。 小さい頃から歌が大好きで、将来の夢は笑いのとれる歌手。一人でも多くの人に"幸せは目の前にある"ということに気づいてほしい。

2011年ホノルルマラソン42.195km完走。

現在は、ソロライブのほか、アーティストのライブへのゲスト出演、各種イベント出演など、精力的に活動している。

本人が作詞作曲した歌を収納したCD「上田若渚」、書籍「そのままの今を好きになる14歳、全盲、奇跡の歌姫」を出版。

東京パラリンピックでの陸上競技1,500メートル出場を目指して練習中。2年連続で、愛知県の大会で優勝し、10月には、初の全国大会出場も決定。

  • 活動報告

    スタッフで最終打ち合わせを行いました!

    2017/12/20 19:42

    都内でスタッフの最終打ち合わせを行いました!   当日の流れをワクワク想像しながら、すり合わせを行いました。 みなさんとお会いできるのが楽しみです!   明日は募集最終日ですが、限定リターンも用意しております。 是非とも、ご協力頂けますと幸いでございます!   ラストスパート!

  • 活動報告

    若渚ちゃん、ラジオ出演!

    2017/12/18 14:42

    おはようございます !昨日は12月「若渚のにっこりタイム」 RADIO LAVEAT10時~のevergreen奇跡の星 谷英樹さんの番組昨日は、一年の振り返りオープニング後から話しました !   http://www.loveat.co.jp/ インターネットでも聞けます ❤

  • 活動報告

    若渚ちゃんからメッセージが届きました!

    2017/12/18 00:00

    若渚ちゃんからみなさまへ温かいメッセージが届きました! 若渚ちゃんも皆さんにお会いできるのを楽しみにしてます!    いよいよ、クリスマスコンサートまで1週間を切りました! トラブルもありますが、ラストスパートかけて参ります!   引き続き、ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください