高価格でなかなか個人では購入できない赤道義式の天体望遠鏡(VIxen SXD2)など天体観測機材一式をパトロン様限定で『レンタル費用なしで何度でも』使っていただけます。個人様でも団体様でもOK!

プロジェクト本文

★はじめに

始めまして!
関西を拠点に活動する天体観測愛好会-星宿(ほしやど)です。

星を好きな方が一緒に集まれる場を提供して星空が好きな方の輪を広げたいという想いで日々活動しています。

ただ、星宿では月に1回の天体観測イベントを行っていますが、それ以外の日に天体観測機材を使うことが無くずっと倉庫に眠っている状態です。
これでは勿体ないと思い、今回のプロジェクトを計画させていただきました。

これを機に、星空を楽しめる方が1人でも増えたら幸いです☆彡


★プロジェクトの概要


関西大阪梅田を拠点として、天体観測に必要な機材一式をレンタル致します。


一般的に天体望遠鏡はシンプルな経緯台式のものしかレンタルが行われておらず、それも6万円程度の天体望遠鏡が1回7000円~と非常に割高で頻繁に借りられるものではありませんでした。

そこで星宿では大阪梅田近辺の倉庫まで取りに来ていただくことを前提として、総額50万円以上の高品質な天体観測機材一式を"何度でも!"使っていただけるようにします!(24H車での受取OK!!)


☆レンタル機材の特徴


赤道義SXD2を含む総額50万円以上する天体望遠鏡機材一式を提供!



新世代天体自動導入装置「STAR BOOK TEN」 標準装備。



一眼レフカメラを接続すると惑星や星雲星団の撮影が可能に。



★レンタル機材

Vixen 天体望遠鏡 SXD2・PFL-VC200L
Vixen 天体望遠鏡 ポルタII A80Mf
Nicon デジタル一眼レフカメラ D5300 ,三脚
・Nicon デジタル一眼レフカメラ D40 ,三脚
・nano tracker コンパクト赤道義
・望遠鏡-スマートフォン接続カメラアダプター
・WAQ 大型キャリーワゴン106L
・収納ケース,銀マット,テーブル他備品等

天体望遠鏡や一眼レフカメラなど、1つ1つがレンタルしたら1万円以上かかるような超豪華ラインナップ。
複数の天体望遠鏡と、複数の一眼レフカメラを同時に借りていただくことが出来るので団体様でのご利用でも満足していただける内容です。



☆特典


初期支援者限定で未曽有の天体望遠鏡『hiuni』のレンタルを無料で追加します!

hiuniはアメリカのクラウドファンディングで公開された天体望遠鏡で2019.5月現在開発が進んでいます。

この天体望遠鏡の凄いところはスマホ・タブレット端末で映像が見られること。



操作も全て遠隔で行うため、たとえ室内にいても天体観測ができてしまうのです...!!

星宿では既に現品を購入しており2019年末の発送を目途に開発中のhiuniが届くのを待っている段階です。

届いたあと動作確認が終わり次第、レンタルを開始します。

おそらく日本国内では1番早いhiuniの貸出しとなることでしょう。

もしご興味があれば是非お早めにご支援よろしくお願いします☆

※hiuniの開発が延滞・中止になった場合の保証は致しかねます。



★レンタル方法

1泊2日から6泊7日までのレンタルに対応。
それ以上のレンタル期間はご相談下さい。

予約は3ヶ月前~4日前まで。

(破損等によりやむを得ず機材の変更や貸出を一時停止する場合があります。)





☆レンタル受取倉庫の場所(予定)

野田阪神駅前


☆レンタル時の注意事項

天体観測機材を受け取ったら、付属のマニュアルに沿って備品が揃っているかどうかをご確認下さい。
万が一足りない備品がある場合にはご連絡をお願いします。
確認の際は、スマートフォン等のカメラで撮影しておいていただくと安心です。

天体観測機材は精密機器ですので、汚れや結露等はできる限り拭き取ってから返却して下さい。
天体望遠鏡のレンズ・ネジ等は外さず緩みなく閉めてから返却して下さい。
次に利用される方からクレームが入った場合は今後の利用禁止を申し伝える場合もございます。
トラブル防止の為、返却前にも機材の状況を撮影をしておいていただくと安心です。

カメラのバッテリー等は充電してからお使い下さい。

機材の破損や紛失があった場合にはすぐにご連絡をお願いします。
事後で判明した場合や、高価なものの紛失は代品若しくは代品と同等額を弁償が必要となります。
やむを得ない事情や誠意ある対応を行っていただいた場合には内容に応じて全額から半額を免責させていただきます。
今後、免責補償制度も制定予定です。

倉庫の鍵の紛失に着きましては、倉庫業者の規定に準じて代金を請求致します。

次に利用者される方のご迷惑となるので延滞して返却することが無いようお気を付け下さい。

悪質な行為(盗難や破損行為)があった場合には警察に通報し、損失金額の少額訴訟を行います。

天体望遠鏡以外の機材につきましては星宿会員の善意による貸出しのため事前に連絡なく変更若しくは終了する場合がございます。


★資金の使い道

・天体観測関連機材の購入
・天体観測関連機材のメンテナンス
・レンタル倉庫の契約・維持
・プロジェクトの運営費


★実施スケジュール

2019年8月1日開始


★リターン

☆レンタル環境の保証について

天体望遠鏡は、ご利用者様25名に対して1台以上の比率を維持します。

リターンは1年契約での利用を前提としていますが、レンタル回数が保証する利用回数に満たなかった場合については最大で契約日から3年間、延長料金なしで貸出しを行います。
なお、予約日の前日・当日のキャンセルは1回レンタルを行ったものとみなします。

レンタル時に天体望遠鏡の破損により、天体観測が行えなかった場合については契約期間終了後1年内であれば無償で別日を設定していただけます。


☆ご支援者様リターンについて

1年間レンタルのリターンとは別に、レンタル事業の設立を支援していただける方に対してもリターンを用意しています。

ご支援の内容次第で、レンタル事業のホームページに支援者のお名前や団体名、リンクや広告を掲載していただけます。

【作成中】レンタル事業HP⇒https://tenmons.com/
星宿HP⇒https://hoshiyado.com/


<All-or-Nothing方式>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


Nicon D5300による撮影


最後に

私たち天体観測愛好会-星宿-では、これだけの機材がほとんど倉庫に仕舞われています。

せっかく星空の魅力を引き出してくれる機材たちがあっても使われなかったら何の意味もありません。

もし良かったら是非私たちの機材を一緒に活用していただけないでしょうか。

始まりは自分たちで使うために集められた天体観測機材たちですから。

利益度外視もいいところのレンタル価格になっていると思います。

夏休み、子どもたちに星空を体験してもらったり。

学生サークルで天体観測の機材が買えない方々。

天体望遠鏡の購入前に何度か使ってみたい方など。

いろんな方々が星空を楽しむ窓口として、私たちの天体観測機材を活用していただけたら幸いです。

そして、もし機会があったなら

私たちとも一緒に星空を楽しみに行きませんか。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください