はじめまして
MILEL です
  • 東京都 / 
初めてのプロジェクト

コロナ禍でマイカー需要が増えた今、車内の快適さを求める声が高くなっています。その声にお応えするために第二のリビング化を目指してMILELプロジェクトを立ち上げました。

ネクストゴールに挑戦します!!
開始1日で目標金額を達成することができました!

MILELはプロジェクトのスタートからすぐに目標金額である100万円を達成することができました。これも皆様の温かいご支援とご声援があってのことと心から感謝しております。

本当に感謝の気持ちで心がいっぱいです!

プロジェクトも残すところあと23日。最後まで走り抜くためにもネクストゴールに挑戦します。

ネクストゴールを達成することで、ご希望者にのみお付けしていた別体型GPSをすべてのご支援者の方におつけすることができます。内蔵型のGPSはそれだけでも精度は十分ですが、様々な理由でGPS精度が落ちることが稀にあります。そんな時には付属でついている別体型GPSを設置することで精度の向上にもつなげることが可能です。

プロジェクト終了の3月31日まで、お力を貸していただければ幸いです!

引き続きMILELプロジェクトを宜しくお願い致します。


挿すだけでカーナビがAndroidスマホに!車でアプリが自由自在に使えるガジェット-MILEL

MILELは車のUSBに挿すだけでカーナビがAndroidスマホに大変身!スマホ機能が自由自在に使えるようになるガジェットです。最新版のAndroid11.0を搭載した高スペックと、選べる4つの個性があなたのカーライフを革命的に進化させます。

カーナビがAndroid化すると何ができるのか? その答えはGoogle Play Storeでありとあらゆるアプリをインストールすることができるようになるんです。スマホのミラーリング機能だと制限がかかって閲覧する事ができないAmazon PrimeやNetflixも自由に閲覧することができるようになります。

リターン品の配送が完了するまで、MILELプロジェクトはShenzhen Xinhai Vision Technology Co., Ltd.の日本における独占販売権を有する正規代理店です。詳細に関しては、ページ下部のリスク&チャレンジをご確認ください。

MILELができること-Androidアプリが自由に使える

MILELは車のUSBに挿し込むだけであなたの純正カーナビがAndroidスマホ化する革命的ガジェットです。 車内でYouTube動画を観たいと思ったことはありませんでしょうか?通常、スマホをカーナビに接続するためには車にHDMI端子が必要になりますが、HDMI端子がついている車はまだまだ少ない現状です。ですがこのMILELはHDMI端子は不要。車のUSB端子に挿すだけでYouTubeが観れるようになるんです。

YouTube、Netflixは標準でインストールされていてすぐに使えて便利仕様。Amazon PrimeはGoogle Play Storeからインストールすることで使用が可能になります。

※走行中の画面操作は法律により禁止されています。操作は停車後に行うことを遵守してください。

MILELができること-後部座席で操作ができる、画面を共有できる

動画を観たいというお子様がいませんか? MILELを使う事で後部座席に乗っているお子様が動画を観る事ができるようになります。 MILEL本体にHDMI出力端子がついているのでそこから後部座席モニターのHDMI端子とつなぐだけ。これでちょっと長いドライブも同乗者が飽きずに快適に過ごすことが可能になります。しかもタッチパネル式のモニターを使うことでなんと後部座席モニターで画面を操作することが可能になる機能を搭載しました。運転手は走行中に操作と画面注視は絶対にしてはいけませんがこの問題を解決することに成功しました。

※後部座席で操作を行うためには別途、タッチパネル式の車載モニターとHDMIケーブルを購入する必要があります。

そしてMILELでは機能の日本語表示にこだわりました。使い慣れていない方も設定画面で日本語表記がされていると初めて触れた時の使いやすさが格段に上がります。

※走行中の画面操作は法律により禁止されています。操作は停車後に行うことを遵守してください。

MILELができること-ナビの地図は常に最新版

今お使いのカーナビは最新版ですか?地図はカーライフには欠かせない大切な機能です。行った事のない場所へ行く時にカーナビを使わない人の方が少ないでしょう。ですが、カーナビは簡単に取り替えられるほど安価なものではありません。下道も高速道路も常に工事が行われています。GPSがビルトインされたMILELは常に正確な車の位置情報を取得するとともに常に最新版のマップであなたの旅行中に「あれ?道がない?変わってる?」という場面をゼロにします。

※ご希望の方には別体取付け用のGPSを無償で同梱いたします。


USB端子に挿し込むだけなのでレンタカーでの旅行でも問題なく使用する事が可能です。もちろんガジェットなので車の乗り換えも関係なし。また、グーグルの音声認識機能も使えるので、運転中に音声を使いグーグル検索の使用も可能です。

MILELができること-画面が2分割になる

同乗者が動画を観ることができるのはいいけどやっぱりナビも必要な時がありますよね。そんな時のために画面が2分割できる機能がMILELにはあります。運転手のためにはGoogleMapを、動画を観たいひとのためにはYouTubeなどの動画視聴アプリを分割して表示。車に乗っている全員の必要な機能をきちんとサポートすることが可能になっています。

ガジェット好きなひとにはデザインも大切な要素です。カーライフを楽しくするためには機能だけではなく所有満足度も上げたいと考えて、MILELでは4つの個性をご用意させていただきました。車選びの際にボディカラーを悩まれる方はたくさんいらっしゃると思いますが、その気持ちをもう一度体験してみませんか?持っているだけで嬉しくなる、ワクワクすることはカーライフの快適さをより加速させます。ブラック、ホワイト、レッド、ブルーの4パターンからご自分のカーライフにアクセントカラーを加えてみてください。きっとこれまでよりガジェットを見る楽しさを感じると思います。


カーナビのタッチパネルでの操作、ステアリングでのBT電話対応、音量調節、AI音声操作など使うひとのことをよく考えた誰でも直感的に操作できる機能がたくさんあります。 タッチパネルが使えない一部のメーカーでもBluetoothエアマウスを使うことで操作は可能になります。ミラーリング機能(PhoneCast)がついているのでタッチパネルが使えない場合はスマホでの操作でも動画を観ることができます。さらにはMicroSDカードのスロットやUSB端子もついているので事前にダウンロードしておいた動画や音楽も楽しむことが可能です。


そしてBluetooth電話や音楽ができなかったあなたのカーナビでこの機能が使えるようになります。Bluetooth5.0を採用しているので音声はクリアでカーライフの快適さが増します。音楽だって綺麗な音で楽しめる。細かい部分も高品質なことでMILELの良さをより体感していただけると思います。


MILELを使うためには車のUSBに挿すだけという誰にでもできることのみ。DIYに苦手意識があるひとだって、車の知識がなんにもなくても全く問題ありません。当然、工事は不要、費用もかかりません。MILELはAppleCarPlayやAndroid Autoに対応している車両で動作します。以下の表に適合している場合はほとんどの場合、動作します。

※一部の車両で動作しない場合がございます。製品到着後、どうしても動作しない状況が確認できた場合はクラウドファンディングサイト手数料を差し引いた形でご返金対応を致します。

・AppleCarPlay適合表はこちらから
・Android Auto適合表はこちらから

※AppleCarPlayは2016年以降のものに対応しますが車の車種によっては不適合の場合があります。現在BMWでは動作しない事を確認済みです。

※ご自身の車両に適合するかはまずは上記表をご参照ください。純正カーナビでなくてもAppleCarPlayが使えている車両では適合する事があります。

Android11.0を搭載し、CPUも充分なスペック、メモリも64GBなので動作もサクサクとストレスなく操作が可能になります。AppleCarPlayのUSB接続部があればどなたでもご使用になれます。通常、テレビなどは走行中は画面表示がされなくなるように制限されていますが、MILELを使うと運転中でもYouTubeやAmazon Primeの動画が観れるようになります。もちろん運転手の方は運転中の視聴は法律で禁止されていますし、同乗している方が楽しむための機能ですのでご注意ください。 Androidのアプリを使用するためにはネット環境が必要です。車載Wi-Fiなどは準備して契約したりとなかなか大変ですがMILELはスマホのテザリングやモバイルWi-Fiが使えるようになっています。もちろん車載Wi-Fiでも使用できますが、わざわざ別で契約をする必要もないのが特徴です。

4GBのRAM、64GBストレージの高スペックがあなたのカーライフに無限の可能性をもたらします。

※ネットの使用には端末の通信料がかかります。ご使用の場合はデータ通信量無制限コースのご契約をオススメします。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

注意事項

※運転者は安全の確保のために画面を注視しない事を遵守してください。また運転者が動画等を視聴するために画面を注視する場合は必ず安全な場所に停車してから操作および視聴をしてください。ながら運転は道路交通法第71条第5号の5の違反となります。

※MILELでのAndroidは横画面のみのため、縦画面のみ対応のアプリの使用ができない 場合があります。

※YouTube、Amazon Prime、Netflix以外の動画サービスは一部フルに作動できないことがあります。

※20%割引には上限数を設けておりません。ご購入者が多数の場合、配送は2022年7月中に完了しない場合がございます。対象の方には別途、配送時期をお知らせしてまいります。



今後のスケジュール

プロジェクトスタート 2022年2月

プロジェクト終了 2022年3月31日

リターンお届け 2022年7月予定

※発送は日本国内より行います。

※状況によって6月に早まる場合もございます。

メーカー紹介

中国の広東省を拠点とするShenzhen Xinhai Vision Technology Co., Ltd.は10年以上のオーディオ機器やビデオ機器の商品製作の経験を生かして次々と新しいカーライフをサポートする製品を作り続けてきました。最近まで車内で動画を観る事のできなかった環境を一変させるAndroid AI Boxの開発に着手し、現在では全世界へ製品を送り出しています。


実行者紹介

こんにちは、MILELプロジェクトです。現在、コロナ禍でマイカー需要が高まり、多くの人が車を所有することについて関心が高まっています。より安全、より安心な移動手段として重要視される車ですが、これだけ頻繁に使うとなると単純な移動手段としてだけではなく、快適さが求められます。

かくいう私も小さなこどもがいて、家族で日常的に車で移動することがありますがそんなある日に家族からぽつりと一言、「...車の中で動画が観たいな」。

この一言でMILELプロジェクトがスタートしました。

安心・安全だけじゃなく、第二のリビングルームにさえ感じることができるためには同乗者全員の満足度をあげることが必要です。だからこそ、車の中にも動画が必要とわたしたちは考えました。

MILELプロジェクトは、車内で動画が観れることがカーライフを革命的に進化させると信じて進みます。是非ご支援お願い致します。


FAQ

1. 既についているリアモニターへの接続は可能ですか?

→ リアモニターにHDMI端子がついていれば可能です。ただしタッチパネル式かどうかによって後席での操作ができるか変わってきますので予めご確認ください。

2. iPhone/Androidでのミラーリングはどうすればできますか?

→ PhoneCastという機能がミラーリング機能になります。Bluetooth接続をした後に取扱説明書の通りに接続してください。

3. 既についているリアモニターのHDMI接続のために天井裏を通したいと思います。その際にどんなケーブルを使えばよいですか?

→ HDMIケーブルに特に指定はありません。ただし取り回しなどを考えると細く、シールドされたノイズ耐性があると良いかもしれません。

4. リアモニターへの配線の手順を教えてください

→ リアモニターへの配線は車種もさまざまなため、各自での責任の上お願いしております。手順が不明な場合はカーショップへの持ち込みをする事で意図せぬトラブルを防げると思います。

5. 音声のズレはありますか?

→ 一部のメーカーで音ズレが発生する場合があります。ホンダの新型ヴェゼルで音ズレ発生の事象が確認されています。

6. 新しいマツダ車はタッチパネルが使えませんが使用可能ですか?

→ マツコネ第二世代、10.25インチディスプレイからタッチパネルでの操作ができなくなりましたがBluetooth接続型のエアマウスを使用いただくと使えるようになります。推奨するエアマウスは別途、お問合せください。

7. CarPlay対応していないナビでも写りますか?

→ CarPlay対応していないナビでは写すことはできません。

8. テレビキャンセラーがなくてもこの商品は走行中に写りますか?

→ キャンセラーは不要です。もちろん併用も可能です。

9. Androidスマホを持っていないと使えませんか?

→ テザリングにスマホの通信を使うことを推奨していますのでiPhone端末でもAndroid端末でもテザリング機能が使えれば問題ありません。もちろんスマホでなくて車載Wi-Fi、ポケットWi-Fiを使っての使用も可能です。

10. 更新は行われますか?

→ はい、Android OSの更新等に合わせて、必要に応じて本体の更新を行います。

11. 実際の商品は写真と同じでしょうか?

→現在開発中ですので商品の微細な形状は異なる可能性があります。ただし、4タイプのカラーバリエーション、カラー部分のデザインとロゴに関しては変更の予定はありません。 当然ですが搭載する機能への影響はありません。

12. トラブルシューティングはどうすればよいのでしょうか?

→MILELは、ご購入者様の専用LINEをご用意しておりますのですぐにご質問できる場を設けております。

13. 何をやっても接続がうまくいきません。返品したい場合、対応は可能でしょうか?

→大変申し訳ありませんが、返品は受け付けておりません。商品到着後2週間以内に限り、交換のご希望を承ります。発送の時と同じ状態で付属品が揃っている状態で元払いにてご送付いただき、商品および同梱物を確認し問題がなければ、3営業日以内にご指定住所に着払いにて発送致します。


プロジェクトに関する情報

プロジェクトの属性:輸入商品

代理店によるサポート:代理店による日本語カスタマー対応、1年間の保証

プロジェクト実行者(国):日本

製品者(国):中国

製造者(国):中国


リスク&チャレンジ

※並行輸入品が発生する可能性があります。正規以外での個人輸入等は、完全に防ぐことができない場合がございます旨、予めご了承のほどお願いいたします。 ※リターン品の配送が完了するまで、MILELプロジェクトはShenzhen Xinhai Vision Technology Co., Ltd.の日本における独占販売権を有する正規代理店です。 並行輸入品が発生する可能性がございますが、並行輸入品には正規代理店による製品サポートを受けることができません。 また正規代理店を通じて購入することで、日本国内での流通に必要な各種認証の取得や、関税の適切な処理が担保されます。 ※一部国内に類似品が出回っている場合がございます。弊社では他社の類似品に関してのお問い合わせには対応できませんのでご了承ください。 ※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。開発ご支援の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※原則として、配送遅延に伴うキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から3ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

  • 2022/07/16 09:00

    この度はMILELをご支援くださり誠にありがとうございました!すべてのご支援者へ発送が完了しましたのでご報告させていただきます。構想からを含めるとプロジェクトのスタートは昨年10月なので約9ヶ月の月日を要しましたがなんとかプロジェクトを終える事ができました。これも皆様の温かいご声援の賜物と感謝...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください