はじめまして
TTGD Tadashi Tamura です
  • 埼玉県 / 
初めてのプロジェクト

はじめまして。田村装備開発(株)の代表を務める田村 忠嗣と申します。よろしくお願い申し上げます。
(業務内容)
・警察・自衛隊向け装備品の開発・販売
・特殊作戦技能講習
・官庁及び民間企業への危機管理コンサルティング
・4号警備(ボディーガード)
・探偵業務
・古物商
・映像作品への技術指導 他

※3月15日追記:新製品 守護臣STS(セーフティー トレーニング セット)を追加

皆様ありがとうございます。多くの方々がご支援くださり、目標金額の1000%を超える4,000万円に到達致しました。心から感謝申し上げます。

今回は、新製品(追加リターン)についてご連絡致します。

弊社YouTubeチャンネル「ガチタマTV」の動画で、守護臣の検証及びトレーニングをする上で、即席で作った柔らかく安全性の高い「守護臣」を使ったところ、一般販売のご希望を数多く頂きました。

直ぐに量産品の開発を始めましたところ、本日、量産化が確定しましたので、本プロジェクト内で追加リターンを設定させて頂きました。

同クラウドファンディング限定の早割価格を設定しましたので、是非この機会にご検討ください。

一般販売価格 11,000円 → 早割価格 8,800円(税・送料込)

(トレーニング用 )守護臣STS

(早割)守護臣STS(セーフティー トレーニング セット)

■内容 : トレーニング用盾×1・トレーニング用スティック×1

柔らかい素材で作られたトレーニング用守護臣です。

守護臣STSの寸法は守護臣とほぼ同一ですが、クッション材の関係で厚みがございます。また、盾の先端部は事故防止のため丸くしてあり、サイドのギザギザ部分はありません。

私の子供たち(3歳・4歳・6歳)に使わせたところ、楽しそうに叩き合いをしていました。幼い頃ころからスポーツ感覚で楽しみつつトレーニングをすると自然と護身の技術向上に繋がると思います。

その時の映像はYouTubeで公開しておりますので、宜しければ↓の動画をご覧下さい。(6:38から)


子供達は、この日初めて守護臣STSを触りました。説明が無くても本能的に使っている事をご理解頂けると思います。

※守護臣STSは、フラッシュライトや止血帯・拘束帯を装着する機能はございません。

※柔らかい素材で作られておりますので、使用頻度・状況により破損する可能性がありますので、消耗品としてお考え下さい。なお、通常の使用方法(スパーリング等)にて500回以上叩いておりますが、現在のところ破損箇所はございません。

※注意事項:守護臣STSは安全性を考慮し、柔らかいクッション材と型崩れ防止目的の芯材をナイロンで覆った製品ですが、絶対的な安全を保証するものではございません。強く叩いた場合、ある程度の痛みは生じます。訓練にご使用の際、更に安全性を高める場合はアイセーフティー(ゴーグル)で目を保護する事を推奨致します。本製品に起因する如何なる事件・事故も弊社は責任を負いません。予めご了承頂いた上で、自己責任でご使用下さい。


※2月7日追記:リターン追加のお知らせ

皆様のおかげで、開始5時間で1,000万円突破、2日目に2,000万円を超えることが出来ました。

そして、開始から僅か4日で「守護臣」と「守護臣 特別セット」が品切れとなりました。

ご支援くださいました皆様、本当に有難うございました。

複数セットのリターンは残っておりますが、単品でのご購入をご希望される方が多数いらっしゃいましたので、リターンを500ずつ追加させて頂く運びとなりました。

超早割と早割は、数量限定で早期にご支援下さいました方への特別価格ですので、追加リターンにつきましては各リターンとも「早割」より1,000円ずつ値上げをさせて頂きます。何卒宜しくお願い申し上げます。

※2月8日追記:訂正(お申し込み前に必ずご覧ください) 

2月7日、品切れに伴い追加させて頂きましたリターンの「(追加リターン)守護臣特別セット」につきまして、画像では「26%OFF」となっておりますが正しくは「22%OFF」です。大変申し訳ございませんでした。(リターン画像の途中変更が行えないため、こちらでご連絡させて頂きます)

「(追加リターン)守護臣特別セット」につきまして、本訂正文の公開前(2月8日まで)にお申し込み下さいました方で、キャンセルをご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。早急にご対応をさせて頂きます。

※2月7日追記:よくあるご質問

質問1:支援者が限定数に達していないリターンが品切れになっている理由は何故ですか?

回答1:ご支援者様のご入金が確定した時点でご支援者様の数が反映されます。

質問2:クラウドファンディング終了後の「守護臣」の一般販売はありますか?

回答2:ご支援者様にリターンをお送りした後に弊社で一般販売致しますが、価格が通常販売価格となりますので、是非この機会にご検討ください。


ご挨拶

はじめまして。田村 忠嗣と申します。

私は、対テロや銃器犯罪・人質救出を主たる任務としたRATSという警察部隊に所属しておりました。

現役時代(米国SWAT・FBIでのトレーニング)

その経験を基に、2009年に田村装備開発(株)を創設し、『警察・自衛隊向けの装備品の開発・訓練の提供』『4号警備(ボディーガード)』『危機管理コンサルティング』『映画等への技術提供』などを行ってきました。

社員には警察・自衛隊の元特殊部隊が複数在籍しており、戦闘職種への装備品提供・技術講習が主たる業務であり、今まで延べ1万人以上の警察・自衛官等その道のプロへ専門的なスキルを提供してきました。その様な業務の他に、地域貢献として学校への防犯指導大学での講演なども行なっております。

(地元中学校での防犯指導)

(日本大学 危機管理学部での講演)


現在はYouTubeにて、自己紹介を含め様々な配信をしております。親しみやすい映像にする上で面白可笑しく編集したものもありますが、本格的な護身術映像もございます。宜しければご覧下さい。



凶悪犯から身を護るのは『己の力』

なんらかの犯罪に遭遇し、命の危険を感じた経験のある方は稀です。

他人事の様に感じますが、私達の知らない所では日々事件が発生しております。

そして、もし運悪く遭遇してしまった場合、身勝手な犯罪者の意思一つで私達の人生は壊されます。

有事の際、警察官がその場に居合わせる事はまずありません。

ほぼ全ての凶悪事件で『大切な人、そして自分の命』を守れるのは自分自身です。

近年、保育園や電車内、大学等での無差別殺傷事件(未遂も含む)が目立ちますが、これは、コロナ禍を含め、社会全体の景気の悪さが大きな要因の一つであり、無差別事件だけで無く今後特に『侵入強盗』や『侵入強盗に伴う身体犯(強盗殺人・致死、強盗傷人、強盗強姦=強制性交等)』が増えてくることが予想されます。

日本は世界でも類を見ない安全な国でしたが、いつ何時、自分や家族が凶悪事件の被害者になるか分からない時代になりました。

今回のプロダクトである『守護臣(しゅごしん)』は、誰もが簡単に扱える強力な護身具であり、ご自宅や学校・電車・デパート・コンビニ・ショッピングモール・公民館・その他施設等で合法的に設置でき、万が一の際に命を護るための強力な力を発揮します。


1 ご自宅や敷地内で合法的に使用できる

2 非力な方や女性でも高い防御力・攻撃力を発揮できる

3 トレーニングにあまり時間を割けない方でも本能的に使用できる形状

4 防御・攻撃・制圧・応急手当までが一つのセットで行える多機能さ

これら4点です。

誰もが本能的に扱えるオールインワン護身具として開発された特許出願製品です。


使用場所

使用場所は、ご自宅・学校・電車内・会社や図書館・市役所などの敷地内を想定してます。

理由は、日本の法律では例外を除き、占有敷地外での護身具の携帯が認められておりません

従いまして、外出中に脅威に晒された場合は、

・いち早く逃げること(脅威から遠ざかること)

・身を隠すこと

・助けを呼ぶこと

・金品を差し出すこと(相手の目的が金品であった場合に限る)

など戦いを避ける行動を優先するべきです。

しかし、どうしても逃げられない場合、例えば、

・護るべき人がいる(お子様や学校の生徒など大切な人が襲われている、又は、襲われそう)

・電車内など狭い場所で襲撃者から距離をとるのが難しい

・襲撃者との距離が近すぎて逃げられない

その様な時は、身の回りの物(傘・鞄・ジャケット・ボールペン 等)を使って戦うことになります。

これらは、素手で戦うよりも効果的ですが、どうしても専用の護身具に比べると性能に欠けます。

しかし、自分の敷地内であれば、強力な護身具を準備しておく事に何ら違法性はありません

ご自宅や会社等に護身具を設置しても問題ありません

小型軽量のため電車やバスなどの狭い場所にも適しています


セット内容・機能説明

「守護臣」「盾」「スティック」「説明用 Blu-ray Disc」の3点セットです。

ここでは、その他のオプション(タクティカルライト・止血帯×4・拘束具・訓練招待券)が追加された特別セットを紹介します。

※写真や動画で使用しているタクティカルライト・拘束具はより高性能な物に変更される予定です。写真・動画と形状が変更される可能性がある旨、予めご了承下さい。


「守護臣 特別セット」

守護臣は突起物が多く攻撃的なデザインをしております。

その理由は、戦いで大切なポイントの一つが『威圧感』であるからです。

無差別殺傷を起こした犯罪者は、逮捕後に「誰でもよかった」と供述する事が多いのですが、その殆どは自分より弱い者をターゲットにします

そのため、犯罪者が何らかの理由で恐怖を感じたならば、そのまま逃走するかもしれません。また、腰が引けて攻撃を躊躇するかもしれません。

例えば、小学校内に刃物を持った危険人物が現れたとします。その際、複数人の教師が守護臣を装備して現れたとしたら、多くの犯罪者は驚き、逃走するか腰が引ける事でしょう。

たまに耳にする「犯罪者を興奮させないように行動するべき」というのは、人質救出作戦等で臨場した特殊部隊員がその場の状況に応じて行う選択肢の一つでしかありません。

多くの場合、『威圧感』は犯罪者を弱体化させる上でも非常に重要なポイントです。

また、盾やスティックが大きすぎると多くの家屋内で使用し難いため、近接戦闘に適した小ぶりのサイズにしております。


構え3種


守護臣は、防御機能と同等に攻撃機能も重視しております。

戦いで大切な心構えは、よく論じられている「時間稼ぎや防御に徹すること」ではありません

襲撃者からすれば、防御に徹して反撃をしてこない相手ほど弱い人間はいないからです

「攻撃が最大の防御」という言葉がありますが、正にその通りであり、反撃(攻撃)をすることこそが、「時間稼ぎ」や「防御」に繋がります。

そして、最も安全に危機から逃れる方法は、「犯罪者を倒すこと」です。

従いまして、犯罪者の攻撃を防ぐと同時に、強力な攻撃を与えることが護身に繋がります。


過剰防衛にならないの?

ご安心ください。

「護身具を使用したら過剰防衛になる」

「相手を2発以上攻撃したら過剰防衛になる」

「自分は格闘技や武術をしているので、犯人を殴ったら過剰防衛になる」

「相手よりも強い武器で戦ったら過剰防衛になる」

こういった噂がネット上やSNS等で流れておりますが、これらは全て誤りです

今まさに自分又は他人に重大な危害が及びそうな場合は、犯罪者に立ち向かい討ち倒しても一切問題は無いのです。

ただし、自分や他人を護る目的で無く、また不必要に相手を傷つけてしまった場合には違法性が阻却されません(正当防衛にならない)。その点につきましても正しい知識を得る事が護身の一部ですので、使用方法だけでなく法律的な説明も収録されたBlu-ray Discをお付け致します。


スティック

材質は5mm厚のA6061-T6であり軍用品に採用される事の多い非常に頑丈な素材です。


厚み

強度に問題が無い範囲で穴を開けておりますので、あまり力が強く無い方でも振ることができます。


グリップ

グリップ材は銃のグリップにも使用されているベークライト(紙をベースにした丈夫で軽い素材)を採用しております。


スティック先端部

弱い力でも強力なエネルギー量を出すために、先端が重くなっております。


制圧

制圧の際は、必ず1名以上の警戒要員をつけます

複数人での対処が前提となりますが、スティックには相手を倒した後に制圧(相手の動きを封じる)することができる機能があります。(方法は付属のBlu-ray Discで解説いたします)



「盾」(特許出願製品)

盾は3mm厚のA6061-T6です。

強度テスト

スティックは重量バランスを考え5mmにしましたが、非常に頑強な素材ですので3mmの盾でも十分な強度を持っております。しっかりと構えれば大型ナイフ・鉄パイプ・バットなどの攻撃を防ぐ事が可能です。


盾側面

襲撃者の刃物による腹部への突きを心理的に抑制する効果と、払い除けた際にダメージを与えられます。

また、襲撃者が盾を取り上げようするのを防ぐ効果があります。


盾突起部

犯罪者に「スティック」を奪われそうな時は、「盾」の先端部でパンチをして奪取されないようにして使います。この盾の特徴は、攻撃力を有しているところであり、通常の防御盾(四角や丸い盾)に比べて遥かに勝算が高まります。


・盾とスティックは即座に着脱できます

「スティック」と「盾」を素早く着脱できるため、遠方の犯罪者に対しては物を投げつけ、近づかれたら「スティック」で攻撃するなど、状況に応じて使用できます。

(離れた場所から花瓶等を投擲する際、ライトを使用して目眩しするのが有効)


タクティカルライトが付属

特別セットにはタクティカルライト(戦術戦技に特化したフラッシュライト)が付属しております。

強力な光により、日中でも犯罪者の隙を生むことができます。そして、スティックを振り下ろすタイミングが犯罪者に分かりにくくなるため、相手に攻撃を当てやすくなります。

また、夕暮れ時から夜間であれば、犯罪者の視界は光で塞がれ、光以外は殆ど何も見えなくなります。

いくつか使用上の注意点がございますので、Blu-ray Discには「ロウライトバトル(低照明下戦闘)テクニック」の解説を入れます。

既にタクティカルライトをお持ちの方は、ピカティニーレイル対応型であれば様々なライトを装着できます。レイルは2箇所についておりますので、手元で照らす場合とリモートスイッチを使う場合の2パターンから選べます。(特別セットにはタクティカルライトが付属しております)


盾の着脱も素早く行えます

襲撃者が現れた際に大切なのは、素早く臨戦態勢がとれることです。

また、不要な時に直ぐに外せることも大切です。

守護臣はベルト1本で強固に固定でき、バックルは磁石式ですので即座に着脱できます。


拘束帯

複数人で対処する場合、又は余裕があれば、犯罪者を倒した後も警戒を解かずに拘束します。

武器を取り上げ、拘束が終わり、初めて犯罪者は無力化されます。

注意点や使用方法は付属のBlu-ray Discに収録致します。


止血帯

守護臣を有効に使い優勢を保っていても、ちょっとした不注意で攻撃を受けるなど、戦闘では常に負傷リスクがあります。また、自分ではなく、他者が負傷している場合も往々にしてあります。

特別セットには4本の止血帯が付属しておりますので、万一の際に、自分や他人の出血を止めるためにご活用下さい。注意点や使用方法は付属のBlu-ray Discに収録致します。


Blu-ray Disc

通常版・特別セット共にBlu-ray Discが付属します。

収録内容は下記の通りです

1 正当防衛・過剰防衛

2 守護臣の機能説明

3 守護臣の使い方・練習方法

4 実際に使用する際の想定映像(いくつかの想定を基に実際に私達が使用する映像)

5 外出先での護身術(守護臣が無い状況での護身術を複数紹介します)

6 ロウライトバトルテクニック(戦闘のプロが行うライトテクニックを説明します。私生活での護身にご活用下さい。守護臣特別セットに付属するタクティカルライトは着脱可能ですので、外出時はライトを取り外して携帯する事ができます)

7 応急処置(止血帯の使用方法、その他の止血方法、刺された場合の対処等を収録します)


訓練招待券


弊社訓練施設内(埼玉県東松山市大谷4453番地1)で守護臣を使った護身術のトレーニング(4時間)を開催致します。(令和4年冬予定)

日時は追ってご連絡致しますので、お時間の合う方は是非ご参加ください。

※体力に自信の無い方でもご参加頂けます。(ご参加が難しいと感じた方はご見学も可能です)

※訓練招待券一枚につき、お一人様のご参加となります。



こだわり 〜誰もが強くなれる護身具〜

施設用の護身具で有名なのは「刺股(さすまた)」です。

多くの施設だけで無く、警察や警備会社でもよく採用されておりますので、施設用の護身具としてはポピュラーな位置付けですが、この「刺股」は扱いが非常に難しく、素人ではまず使いこなせない形状です。

そして、使いこなせない場合は素手よりも弱くなる可能性さえあります。

ただ、決して刺股を否定するものではありません。武術に精通する人間が一つの選択肢として活用する上では有効な場合もあるからです。しかし一般の方で「刺股があれば大丈夫」とお考えの方が一定数おりますので、あえてこの場をお借りしてご説明させて頂きます。

現代の多くの刺股は「出来るだけ犯罪者に怪我をさせないように制圧」する事を目的としており、使用者の生命・身体を第一に考えた物ではありません。つまり、使用しても犯罪者にダメージを与えることが殆どありません。

そのため、抑えつけた後も犯罪者は激しく抵抗します。抵抗する犯罪者を制圧し続けるには武術に長けた人間である必要があります。

従いまして「犯罪者を優しく制圧する」のは犯罪者との力の差が歴然とした戦闘のプロが行うべきことであり、それ以外の方は強力な護身具で戦わない限り、刃物等の武器を持った相手に対抗する事はできません。

この前提を無視して、学校や図書館等の施設に「さすまた」を設置したとしても、有事の際に身を護る事は非常に困難といえます。

その様な理由から、私達は「誰もが強くなれる護身具」をコンセプトにしました。

「守護臣」は盾とスティックという、見ただけで使用方法を連想できるデザインです。

難しい動作は無く、『叩く・防ぐ』そのシンプルな使い方で強力な威力を発揮します。

合わせて、タクティカルライトにより相手の目を眩ますこともできますので、犯罪者の視覚を奪った状態で、遠距離では身近にある物を投げつけ近距離ではスティックで応戦するなど、優位に戦うことが可能です。また、自宅等での置き場所に困らないよう、壁掛けできる金具も付属しております。


刺股を有効活用

刺股を単体で使うのは非常に困難ですが、既にに多くの施設で採用されているため、守護臣と合わせて使用する方法を考案しました。内容はBlu-ray Discに収録しますので、是非ご参考ください。


命の保険として

上述の通り、事件に遭遇した際は己の力で「自分自身と大切な人」を護るしかありません。事件が終わった後に犯罪者が逮捕されても失われた命は戻らないからです。

そういった凶悪事件には殆どの方が遭遇しないと思いますが、いざという時の生存率をあげるためにも、命を護るための保険として守護臣をご活用ください。


プロダクト誕生までのお話

私には三人の幼い子がおります。保育園への不審者侵入・電車内での無差別殺傷などのニュースを目にする度、保育園や学校の先生方はもちろんの事、少しでも多くの方々に護身術を知って頂きたいと思っておりました。

そういった理由から、弊社のYouTubeチャンネルでは護身に関わる情報を配信しているのですが、100万回再生を超える動画も出てきました。

(刺股について説明しています)


動画のコメントの中で、「田村装備開発が考える最高の護身具を作って欲しい」というものがありました。そこで、私達の知識を基に護身具を開発すれば、今までに無い効果的な製品が作れる。と考え、守護臣の開発が始まりました。

幾つかのプロトタイプを経て、弊社社員で何度もテストをした結果、この製品であれば武術未経験者や女性でも凶悪犯に対抗できると確信し、より広くの方々に知っていただくためクラウドファンディングに挑戦した次第です。

『守護臣』と命名した理由は、脅威に晒された際に『ボディーガードの様な役割』を担ってほしいという想いからです。


リターンのご紹介

CAMPFIRE特別価格にて数量限定でご提供させて頂きます。

(1) 守護臣 予定販売価格59,800円

盾・スティック・Blu-ray disk

超早割:39,000円(34%OFF)限定100

早割 :43,000円(28%OFF)限定150

※守護臣のカラーをお選び頂けます(黒or白)


(2) 守護臣 特別セット 予定販売価格89,000円

盾・スティック・タクティカルライト・止血帯×4・拘束帯×1・Blu-ray Disc×1・訓練招待券×1

超早割:62,000円(30%OFF)限定100

早割 :68,000円(23%OFF)限定150

※守護臣のカラーをお選び頂けます(黒or白)


(3)守護臣 特別セット(5枚セット)予定販売価格445,000円

盾×5・スティック×5・フラッシュライト×5・止血帯×20・拘束帯×5・Blu-ray Disc×5・訓練招待券×5

CAMPFIRE特価:270,000円 (39%OFF)限定30

※守護臣のカラーをお選び頂けます(黒or白)


(4)守護臣 出張訓練付き 特別セット(10枚セット)予定販売価格1,290,000円

盾×10・スティック×10・フラッシュライト×10・止血帯×40・拘束具×10・Blu-ray Disc×10・訓練招待券×10・出張訓練=詳細は(5)の「守護臣 主張訓練」をご参照ください

CAMPFIRE特価:774,000円(40%OFF)限定20

※守護臣のカラーをお選び頂けます(黒or白)


(5)守護臣 出張訓練 予定販売価格400,000円

弊社の講師2名が伺い、守護臣を使用したトレーニング・その他護身術を6時間実施いたします。

CAMPFIRE特価:300,000円(25%OFF)限定5

※守護臣は含みませんのでご注意ください。

※守護臣をご購入されている方が対象です。

※交通費別、日本国内に限ります。遠方の方は宿泊費を別途頂戴いたします。

※日本語での講習となります。

※1〜40名様までご対応致します。それ以上の場合は追加料金を頂戴しますのでご相談ください。

※実施日時は要相談(守護臣の発売予定日である2022年9月以降となります)


田村装備開発(株)メディア掲載等

・書籍:危機管理トレーニング(監修)・SATマガジン(連載)・フィールダー(危機管理対策) 他

・テレビ出演:ジョブチューン・いろはに千鳥・ガチャガチャV6・ 他

・アニメ:劇場版PSYCHO-PASS(戦術戦技提供)・残響のテロル(戦術戦技提供) 他

・ゲーム:バイオハザード ヴィレッジ(モーションキャプチャー) 他


会社・チームの紹介

代表取締役 社長 田村 忠嗣

元警察 警備部 RATS

経歴等

警察学校逮捕術大会(徒手)優勝・機動隊逮捕術大会(徒手)優勝・機動隊拳銃上級の部第2位

皇室警衛警備・外国人マフィア組織への突入検挙・銃器事案対処 他


田村装備開発 統括部長 長田 賢治

元陸上自衛隊 特殊作戦群 (自衛隊 特殊部隊)

経歴等

・部隊レンジャー訓練 首席卒業・部隊レンジャー 指導部 助教 2回・新隊員前期先任班長 1回

・第13旅団格闘試験 徒手及び銃剣格闘 特級・銃剣道 5段・現即応予備自衛官 1曹


警備部長 五島 義識

元陸上自衛隊 普通科

経歴等

・斥候競技会 優勝・射撃競技会 狙撃の部(中隊員の練成の教官を担当)優勝

・狙撃訓練担当 部隊の狙撃運用の基盤を確立、狙撃手を育成

・在外邦人等輸送任務指導部・低烈度紛争訓練指導部・海外要人警備

・海外実弾射撃訓練の運営と訓練指導・4号警備(ボディーガード)指導教育責任者


顧問 土江 龍介

元海上自衛隊 特別警備隊(SBU)

現PSC(Pribate Security Campany)

経歴等

・陸上自衛隊 第13普通科連隊 本部管理中隊 情報小隊

・海上自衛隊 曹候補学生 舞鶴教育隊 主席卒業(優等賞状を授与)

 特別警備隊(SBU)突入員・戦術研究並びに即応小隊、過程学生の指導官

・セキュリティ・アドバイザー兼ボディーガード

・海外派遣(実任務及び、近接格闘及び安全対策研修等のインストラクター)

イラク・アフガニスタン・南アフリカ・バングラディッシュ・タンザニア・ザンビア 他


顧問 斎藤 譲治

元埼玉県警察 警視長

経歴等

・警察本部 警備部長・川越警察署長・運転免許センター長・警察庁 刑事局出向

・在メキシコ日本大使館二等書記官・薬物対策室長


Q&A

Q1

タクティカルライト・拘束具はより高性能な物に変更予定との事ですが、どの様な物になりますか?

A1

映像で使用しているライトはインフォースというメーカーのウエポンライト(銃に装着するライト)ですが、護身具として考えた場合は光量が足りないと感じておりますので、このライトの倍以上の明るさのライトを採用する予定です。

拘束具は、皆様にお届けするギリギリまで開発を重ね、より使いやすい物をお届け致します。

盾・スティックのデザインは完全に決まっておりますので、変更はございません。


Q2

止血帯はどの様に使えば良いですか?

A2

止血帯の使用方法とその他の応急処置につきましてはBlu-ray Discに収録致します。


Q3

スティックの威力が強すぎると感じますが、その必要はあるのですか?

A3

戦闘に携わる者には常識なのですが、覚悟を決めた人間は想像以上にタフになります。その様な状況を「スイッチが入った」と表現したりします。

例えば、頭を警棒で殴られてもピンピンしている犯罪者や、銃弾を数発受けたのに襲ってくる犯罪者もいるくらいです。

その様な相手と戦うには、強力な護身具を備えておく必要があります。その上で、相手を見て必要が無ければ「使わない」または「加減する」をその場の状況で判断するべきと考えております。


Q4

それならば、もっと強い武器を持つべきでは無いですか?

A4

はい。相手が刃物などの凶器を持っている場合、身を護る事を最優先すれば、こちらも斧やナタなどを武器として使うべきです。しかしながら、こういった武器は手加減が非常に難しく、不必要に相手を殺してしまう危険があります。

守護臣のスティックは鈍器になりますので、危険性が非常に高い犯罪者に対しては全力で、そうでない場合は手加減をする事ができます。事後の裁判等を考えた上でデザイン致しました。


Q5

守護臣があれば、必ず身を護ることができますか?

A5

守護臣は使用者の戦闘力を格段に向上させますが、襲撃者の人数や武術経験等によっては勝てない場合もございます。生存率を向上させるためのツールとしてお考え頂けましたら幸いです。

付属するBlu-ray Discには、守護臣の使い方だけでなく、様々な環境で行える護身術も収録しますので是非ご活用下さい。


Q6

正当防衛をもう少し詳しく教えて下さい

A6

まず初めに、有罪無罪を決めるのは裁判官、又は裁判員であり、様々な状況から照らし合わして判断するため、絶対的な答えを事前に知ることはできません。その点をご留意いただいた上で、下記ご参考ください。

正当防衛は、急迫不正の侵害に対し、自己又は他人の権利を防衛するため、やむ無く行った違法行為を罰しない、又は減刑するものです。

まず、「急迫不正に対し」とは何かと云いますと、「急に不正な侵害を受けた、又は受けそう」であることを指します。

例えば、

・家でテレビを見ていたら、突然バールを持った強盗が押し入ってきて、殴りかかってきた

・男が奇声をあげ、ナタを振り回しながら校内に侵入、子供達を切りつけようとしてきた。

・電車に乗っていたら、隣にいた男が突然ナイフを突き刺そうとしてきた

など、急に違法な行為により被害を受けた、又は受けそうな状況です。

その際、部屋に置いてあった花瓶を投げて応戦した、学校に備えつけの護身具を使用して応戦した、手に持っていた傘で応戦した。こういった場合は正当防衛になります。

しかし、例えば誰かに殴られたからといって、その者を追いかけて殴り返す様な場合は、恨みを晴らす、やり返す事が目的であるため正当防衛にはなりません。(正当防衛は復讐を許すものではありません)

また、戦わずに逃げられる状況もあります。

例えば、

・「明日お前を殺しに行くからな」と不審者から電話を受けた場合、直ぐに警察に連絡してその場から離れる事が可能です。しかし、あえて不審者を倒してやろうと考え、不審者を待ち構え、不審者が来た瞬間にバットで殴り殺してしまった場合

といった、戦わずとも「自己又は他人」の権利を守れる状況にも関わらず、あえて進んで戦闘をした場合は、正当防衛が認められないケースがあります。

他にも、正当防衛であったとしても、不必要に相手を傷つけてしまった場合は過剰防衛となる場合があります。例えば、

・25歳の男性Aに対し、15歳位の力の弱そうな子供Bが刃渡り5センチ程度の小刀を振り回して来た。AはバットでBを殴り殺した

この場合、AはBを殴り殺さずとも制圧できたので無いか?危機から逃れられたのでは無いか?とされるかもしれません。他には、

・電車内で無差別殺傷事件を犯し、包丁を振り回していた30歳の大柄な男性Aに対し、応戦したBはAを倒すことができた。Aは武器を捨て命乞いをしたが、BはそれでもAを数十発殴り続け、Aを殺害した。

この場合、Aが武器を捨て、脅威が去った時点でそれ以上の攻撃は不必要ではなかったのか?必要以上に攻撃を加えてしまったのではないか?とされるかもしれません。

このように、様々な状況から総合的に判断されるため、その時にならなければ過剰防衛になるか否かは分かりません。

大切なポイントは『不必要に相手を攻撃してはならない』という事です。

ここでは説明しきれないため最低限に留めますが、付属するDVDで詳しく解説します。

凶悪犯に襲われた場合、自分達の命を守るのは当然ですが、合わせて、自分が加害者にならない為の知識を得てこそ真に実用的な護身術になります。


終わりに

私達は、警察や自衛隊、危機管理学を求める一般の方々へ、護身術や戦闘訓練を提供しております。

(人質救出訓練)

(ロープ降下による潜入訓練)

そのため一部の方からは、「暴力反対」といったお声を頂戴することもあります。しかし、襲撃者の武力に対抗できるのは、相手を上回る武力です。

また、「犯罪者にも人権がある」と唱える人がおります。確かに、犯罪者にも人権はありますが、犯罪者と善良な市民の人権を天秤にかけたならば、その答えは論ずるまでもありません。

戦いを避けられない時は、「襲撃者を倒す」という私達一人一人の気持ちがとても大切です。

日本の多くの方々が、護身について理解を深め、備え、有事の際には危機に立ち向かう勇気を持つこで、犯罪者の力は弱まり、日本国全体の治安が向上することと思います。

有事の際の保険として「守護臣」に限らず、ご自宅や施設に防犯対策を講じて頂ければ幸いです。


ご購入の際の注意事項

・「盾」「スティック」の形状が変更されることはありませんが、特別セットのオプションである拘束具については皆様にお届けするギリギリまで開発を行いますので形状が変更される可能性がございます。また、タクティカルライトにつきましても更に高性能な物に変更される予定です。今回紹介させて頂きましたタクティカルライトと拘束具につきましては、装着例としてご理解頂けましたら幸いです。


・特別セットの「訓練招待券」で実施するトレーニングにつきましては、2022年冬頃(土日祝日のいずれか)に開催予定です。

開催日時につきましては、ご購入下さいました方へおってご連絡致します。お時間が合いました方は是非ご参加ください。(訓練にご参加されない場合、ご返金等はございませんので予めご了承ください)


・守護臣をご自宅や施設に設置することに関して違法性は一切ございません。しかし、ご使用に関しましては状況により過剰防衛となる場合がございます。また、トレーニングをされる際は、扱いに十分注意した上で行ってください。これらに関わるお怪我、その他の損害につきまして、弊社では一切の責任を負いません。


プロジェクト経歴

第一回 クラウドファンディング 

『子供達を護る あらゆる分野の専門家が集結した危機管理対策』 達成(ご支援総額1,345万円)


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2022/03/26 19:27

    田村装備開発 田村です。本プロジェクトにつきまして、残すところあと1日となりました。目標金額を大きく上回る大成功は偏にご支援下さいました皆様、ご友人等にご紹介下さいました皆様の御蔭です。本当に有難うございました。私と弊社長田の2名は、明後日より国の仕事が入りました。明日お休みを頂戴した後に出発...

  • 2022/03/16 18:00

    田村装備開発の田村です。外出時の護身にお役立て頂けると思い、日用品を活用した護身術の動画をUP致しました。バッグやボールペン、ノートやドッグタグ等、身の回りの物を活用した護身術を解説しております。是非ご参考ください。合わせて、昨日プロジェクトページを更新しましたのでご存じの方も多いと思いますが...

  • 2022/02/25 18:01

    田村装備開発 田村です。皆様のおかげで、ご支援総額3,000万円を超える事が出来ました。心から感謝申し上げます。様々な施設管理者の方からもお問い合わせが入っており、想像を遥かに超える反響に驚いております。本当に有難うございます。守護臣(ホワイト)の画像につきまして、こちらでご連絡させて頂きます...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください