はじめまして
HiyokoCurry です
  • 秋田県 / 
初めてのプロジェクト

秋田市でインドカレーをベースにした、グルテンフリーでスパイス効果を考えた「健康カレー」を提供している小さなお店『ひよこカレー』です。おっさんチームでぴよぴよやってます。キャラクターのひよこは、我々の頭髪がモチーフです。。。

ご あ い さ つ                            

はじめまして。「ひよこカレー」と申します。秋田市でインドカレーをベースにした、グルテンフリーでスパイス効果を考えた『健康カレー』を提供している小さなお店です。4年目になりますが、おっさんチームで始めたカレーづくりのきっかけと、目指すこと、そしてお願い。最後までご覧いただけると幸いです。     

カレー食べると胸焼けしね?

カレーは毎日食べたいけれど、最近歳のせいかカレーを食べると胸焼けするよな・・・。周りの知人に聞いてみると同じように感じる人が多く、特にレトルトカレーを食べたときに強く感じるとのこと。一般的な欧風カレーはとろみを出すために主に小麦粉を使用します。その小麦粉は人によってはアレルギー症状を起こしたり、もたれたり、いわゆる「重い」と感じることも。私たち おっさんの「胸焼け」は、まさにコレだったわけです。

グルテンフリーとは。

小麦粉にはグルテンというタンパク質が含まれています。これを摂ると体調不良になる人が増えているそうで、腸の不調からはじまり、頭痛や倦怠感、湿疹、抑うつ等が引き起こされる例もあります。

「グルテンフリー」とは、言葉どおりグルテンが入っていない食品となります。トップアスリートやセレブたちが健康や体調管理、美容のために実践しグルテンフリーが有名になりました。そのセレブでもなんでもないおっさん連中ですが、おっさんが故、健康については真剣に考えるシーンが多くなっており、我々のカレーも「健康」をかなり意識しています。

おっさんを救うのか?『ひよこカレー』のコンセプト。

コンセプトは『毎日食べられる美味しいカレーを』『グルテンブリー』とともに、健胃・デトッククス・胃がん予防等々・・・医食同源ともいわれる『スパイス効果』たっぷりの健康カレーは食べても美味しく、健康に敏感なおっさん連中を救うカレーとなりました。願わくば、スパイス効果で髪の毛が生えてくることも期待して・・・
カレーづくりは大鍋でじっくり丁寧に。大量の国産玉ねぎと野菜類をベースに様々なスパイスを投入。油分・塩分は控えめにし、スパイシーだけど優しい、ややとろみを感じるサラサラタイプのカレーに仕上げています。
小さなお子さまがバクバク食べて、それに驚く親御さん・・・そんなシーンも少なくないです。お店をやっていていちばん嬉しい瞬間です。

ずっと、いつも気になっていたこと。このままでいいのか。

グルテンフリー表示については国によって異なりますが日本では明確な基準がなく、原材料に小麦を使用していない当店のカレーは表示OK という判断をしておりました。しかし、隠し味に調味料として入れる少量の醤油には小麦が使用されています。おっさんチームはそこがいつも気になっておりましたが、味のバランスとコストをミリ単位で調整して完成させたカレー。少量とはいえ醤油を変えるには大きな勇気が必要で、しばらく躊躇しておりました。 しかし、やっぱりこのままじゃ寝覚めが悪い! 醤油を変えて『小麦を「一切」使用しないグルテンフリーカレーを作ろう!』これが当プロジェクトのきっかけです。

美味しい健康カレーをみなさまにお届けしたい。

当店で提供しているカレーを、さらにグレードアップした「美味しい健康カレー」を全国の皆さまに食べていただきたい!というプロジェクトです。 前述のとおり、隠し味である醤油を小麦不使用のものに変えた『小麦を「一切」使用しないグルテンフリーカレー』の開発費用と、それを皆さまにお届けするためのレトルトパウチ化の費用を応援していただきたいのです。小さな小さなお店であること、このコロナ禍で低迷する売上・・・費用を捻出するのは正直厳しいところです。皆さまのお力をお借りできれば幸いです。

〈製造するカレー〉
◎グルテンフリー『鶏ぴよカレー』レトルトパウチ
 内容量:200g 総重量:250g パッケージサイズ:幅130×奥行20×高さ165mm
〈名称〉カレー〈原材料名〉玉ねぎ(国産)、カシューナッツ、トマト、鶏肉(国産)、塩、醤油、ウスターソース、クミン、コリアンダー、ターメリック、食用油、ニンニク、生姜、カスリメティ、カルダモン、シナモン、クローブ、ブラックペッパー、オイスターソース、ギー、リーフ
〈原材料に含まれるアレルギー物質 28品目〉乳、カシューナッツ、大豆、りんご、鶏肉
〈保存方法〉直射日光を避け常温で保存
〈賞味期限〉2023年6月30日※
※本品製造工場では、小麦、卵、えび、かにを含む製品を生産しています。

※最終的に確定した賞味期限、原材料及び栄養成分表示等の食品表示はお届け商品のパッケージに表記されます。商品開封前には必ずお届けのリターンに記載された内容をご確認ください。

※実際にお届けするリターンとパッケージ等のデザインが異なる場合がございます。予めご了承ください。

〈1000円コース-A〉

当プロジェクトで開発した「グルテンフリー鶏ぴよカレー」のレトルトパウチを1個お届けいたします。(送料込)

〈1000円コースB〉

ひよこカレー秋田駅前店でご使用可能な「500円チケット」2枚(計1000円)を郵送にてご提供いたします。※有効期限:2022年7月1日〜2022年12月31日 お釣りは出ませんのでご注意ください。

〈2000円コース〉 

当プロジェクトで開発した「グルテンフリー鶏ぴよカレー」のレトルトパウチを2個お届けいたします。(送料込)

〈3000円コース〉

当プロジェクトで開発した「グルテンフリー鶏ぴよカレー」のレトルトパウチを3個お届けいたします。(送料込)

〈5000円コース〉

「グルテンフリー鶏ぴよカレー」のレトルトパウチと缶詰のセットをお届けいたします。(送料込)
レトルトパウチ 4個 / 缶詰下記のいずれか1個
●塗り塗りカレー缶 パンに塗って焼いて。豚ミンチとあきたこまちの米粉で仕上げました。
●うずら卵のアチャール缶 うずらの卵をスパイシーなタレに漬け込みました。おつまみに。
※缶詰2種の食品表示はリターン欄にございます。

〈7000円コース〉

「グルテンフリー鶏ぴよカレー」のレトルトパウチと缶詰、お食事券のセットをお届けいたします。(送料込)
レトルトパウチ 5個 / 缶詰2種を各1個 / 500円チケット×2枚

〈10000円コース〉

「グルテンフリー鶏ぴよカレー」のレトルトパウチと缶詰、お食事券のセットをお届けいたします。(送料込)
レトルトパウチ 8個 / 缶詰2種を各1個 / 500円チケット×3枚


資金の使い道・スケジュール

みなさまからお預かりした資金は大切に使わせていただきます。
CAMPFIRE手数料を差し引いた全額をレトルトカレーの開発・製造とパッケージ制作、送料に使わせていただきます。

<スケジュール>
2022年5月 クラウドファンディング開始
2022年6月下旬 クラウドファンディング終了
2022年7月下旬~ 商品の準備ができ次第、順次発送開始


最後に。おっさんチームの願い。

食べることに対して何かしらの制限があることは非常に厳しいことだと思います。我々おっさんチームも加齢や体質による食事制限で、何かと悲しい現実を突きつけられる時もあります。そこで、当プロジェクトを通じて、小麦アレルギーやグルテンアレルギーの方でも安心して食べていただけるカレーがあることを、皆さまに知ってただきたいのです。健康は『食』から。医食同源ともいわれるスパイスも効果的に採り入れた「ひよこカレー」が皆さまの食生活の小さな一部になることを願っています。

合同会社 Rock Field Company 代表社員 野口 淳
ひよこカレー秋田駅前店/秋田市中通9-10 018-853-0565
火〜土/11:00〜15:00, 17:30〜20:00  日・祝 11:00〜19:00
定休日/月曜日
https://hiyokocurry.official.ec/

   

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/07/04 19:51

    カレーの試作をしました。なんだこれ!「レトルト感」がない・・・他社様の商品と食べ比べしてみましたが、あの特有のレトルト臭が感じられず、ちょっと驚きの試作品でした。自分の鼻や舌の衰えか・・それとも酒のせいか・・他の人にも食べてもらいましたがむしろ店提供のカレーより美味い・・と。そんなバカな笑「レ...

  • 2022/06/16 19:33

    秋田経済新聞様が当プロジェクトを記事にしてくれました。ありがとうございます! おかげさまで、その他にもメディア取材や商品の取扱について、複数の問い合わせをいただいております。嬉しい限りです。少し髪生えるかな笑https://akita.keizai.biz/headline/3618/?fbc...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください