はじめに

ご覧くださってありがとうございます!

個人でゲーム開発をしております、城間と申します。@SpaceOnigirGame

前作、Shadow Corridor(通称:影廊)は、ホラーゲームとして有難くも沢山の方に遊んで頂けましたが、残念ながら資金面の問題でフルボイスとはいかず、キャラクターが話したり話さなかったり、違和感のある仕上がりとなってしまいました。また、使用しているBGMや効果音もフリー素材に頼っていたため、何処かで聞いたことがある音がゲーム中に鳴り、それに気づいたプレイヤーの没入感を損ねる結果となりました。

そこで、現在開発中のShadowCorridor2 雨ノ四葩の開発資金を募り、独自の世界観とクオリティを担保した作品を作りたい!

との思いで本プロジェクトを立ち上げました。


ゲームについて

前作の特徴である

恐ろしい徘徊者から逃げつつ広大な和風ランダム生成マップに散らばる勾玉を集めて

多彩なアイテムを駆使しながらゴールへ向かう

というシンプルなゲームの基本設計を引き継ぎつつ

新たなストーリー新たな徘徊者やアイテムはもちろんのこと

新設計のカルタシステムによって、自分だけのプレイスタイルを追求するという新たな楽しさを追加。


初心者から上級者まで、誰もが遊びやすく 

恐怖体験だけではなく、状況判断の楽しさや成長と挑戦といった、ゲームとしての楽しさを追求します。

PC版は10月頃の完成を目指して制作中です。

家庭用機にも移植予定。対応機種は未定。


資金の使い道

・声優の起用

・作曲の依頼

・2Dイラスト依頼

・アセット費用

・翻訳(英語、韓国語、簡体字、繁体字)

・リターン制作、発送費用

・CAMPFIRE手数料


リターンについて

以下のようなリターンをご用意しました!


ゲーム内クレジット表記

あなたのお名前がゲーム内のクレジットに記載されます!


ゲーム本編+β版プレイ権

発売前に、β版のSteamプロダクトキーを配布いたします。

β版は発売日にマスターアップ版にアップデートされます。

こちらのリターンはPC版のみになります。

※β版の動画配信に関しては、制限を設けません。β版であるということを告知の上、配信していただければと思います。


オリジナルTシャツ

Shadow Corridor 限定オリジナルTシャツをご用意しました。

サイズはS、M、Lからお選びください。

※Tシャツサイズ詳細

   S  M  L

身丈 65 69 73

身幅  49 52 55

肩幅  42 46 50

袖丈  19 20 22  (cm)


※グッズコースをお選びいただいた方へ

設定の手違いによって、グッズコースでTシャツサイズが選べない問題が確認されております。

お手数ですがグッズコースを選択された方は、TシャツのサイズをS、M、Lの内から選び備考欄にご記入ください。

すでにグッズコースをお選びいただいた方は、クラウドファンディング終了時にサイズ確認のご連絡をさせて頂きます。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。


※About input address for overseas persons.

Input any address to Existing address input space.

Input the true address to remarks column by English.

(The remarks column displays "備考欄" in Japanese. )

It needs country name, address, postal code, phone number and your name.


オリジナルマグカップ

Space Onigiri Games 限定オリジナルマグカップをご用意しました。


オリジナルサウンドトラック

UNiMODE 新田祗之 氏 @unimode_online 書き下ろしのオリジナルサウンドトラック。

ゲーム発売日にダウンロードURLをお知らせします。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


今後のスケジュール

・2022年4月クラウドファンディング受付終了

・2022年5月オリジナルTシャツ、マグカップ発送開始

・2022年9月β版DLキー配布

・2022年10月本編リリース、オリジナルサウンドトラックダウンロードURL配布

・2022年11月家庭用機へ向けて移植作業開始(対応機種は未定)


最後に

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

自分が楽しいと思えるものを、沢山の人に楽しんでもらいたい!

人付き合いが苦手な私でも、ゲームという形で人を楽しませたい! 

そんな思いで個人製作を続けています。

前作から3年が経ち、その間にも確実にスキルは向上しています。

前作を超えるクオリティで、もっと多くの人に楽しんでもらえるよう、情熱をもって制作しています。

あなたのご支援が、ShadowCorridor2をより良いものにしてくれます。

ご支援という形で、あなたと一緒にゲームを作れれば嬉しいです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください