スナックキャンディ札幌はシェアハウスと融合して始めます!皆さまが過ごしやすい環境を整え、おもてなしがしたいので開業改装資金を集めたいです

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

はじめまして!

札幌在住の神永美和と申します。

キングコング西野亮廣さんとShowroom 前田裕二さんの考えるスナックに賛同して、初めてのキャンプファイヤーを立ち上げさせていただきました。

スナックキャンディとはキングコングの西野さんと、

ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」を運営する企業、株式会社SHOWROOMの代表取締役である前田裕二さんが作っているお店で、これから日本各地にスナックキャンディがオープンする予定です。

私が生まれた昭和40年代は、スナックな生き方在り方が普通だった(助け合い精神)お互い様で、どこにいても居場所がある安心感があった。ITが人間の仕事を奪うと言われている今こそ、スナックな時代を復活させたい!!

だからこそスナックキャンディ札幌は私が始めます!

 

10月に札幌で行われた革命のファンファーレ出版記念パーティーで、西野さんに直接スナックキャンディ札幌は私が立ち上げます!と、宣言した直後に、シェアハウスのオーナーさんと偶然の出会いから、シェアハウスとスナックキャンディを融合して始めることになりました!

皆さまの応援よろしくお願いいたします!

▼このプロジェクトで実現したいこと

スナックキャンディ札幌では、シェアハウスと融合しているため、海外からのゲストの方々も多いのですが、道内外のお客様と一緒にコミュニケーションを取れることが醍醐味で、新しい繋がり、人間関係が生まれていき、待ち合わせの場所になることをイメージしています。

その他、キャンディのお茶の間的な環境を活かして、読み聞かせや、切り絵体験、遊書体験など、ゲストの方の得意を披露する場にしていきます!

▼プロジェクトをやろうと思った理由

今年になって、西野亮廣さんの活動、考えに強く賛同し、時代はスナックということで、待ち合わせ場所になるスナックを、全国に作ると聞いたとき、札幌は私が一番に立ち上げようと決めました!

私の生まれ育った札幌に、安心できるコミュニティの場を提供したい!昭和の助け合いの時代を取り戻したい!新しい繋がりを生み出し発展的な人生をみんなで送りたい!お互いの得意を活かす、私はコミュニケーションこそ、人の繋がりを造るキッカケだと信じています。そういった場に作り上げて生きます!

▼これまでの活動

10代から昨年迄、サービス業を主にやってきました。他には、世の中を面白くするをキーワードに、作家さんを呼んでの講演会や交流会イベントの運営や立ち上げなどをやってきました。今年になり、西野亮廣さんの、絵本をキッカケに、【西野亮廣エンタメ研究所】に入ることで、世の中をさらに面白くしたいと、繋がる場を作りたいとスナックキャンディ立ち上げに踏み込みました。

 

▼資金の使い道

お客様が快適に過ごせるように、カウンターの設置と、酔ったお客様が、急な階段を上らずともトイレに行けるように、一階にもトイレを設置して万全の環境を整えたい。

▼リターンについて

 応援して頂いた金額に応じて、宿泊費や飲食の割引、をさせていただきます。

▼最後に

道内の方も道外の方も、気軽に立ち寄れる、スナックキャンディ札幌を二階はドミトリータイプのシェアハウスで運営して行きます。

今後はファンクラブ会員を募って、会員特典でも、宿泊費や飲食の割引と、フェイスブックでも繋がれるようにしていきます。

初めてのスナック立ち上げでキャンプファイヤーをする事は右も左もわからない事ばかりで、至らぬところも多いと思いますが、日々絶対的な努力でおもてなし日本一の温かいお店作りを目指します!

酔いつぶれても泊まれるスナックキャンディ札幌をどうぞよろしくお願い致します!

  • 活動報告

    修理や改装が進み出しました!

    2018/02/14

    お客様が、快適な時間を過ごせるよう、色々改装してるのですが、トイレもその一つ〓です‼️ 呑んでも泊まれるスナックキャンディ札幌、後2週間でいよいよク…

  • 活動報告

    ゲストハウスちゃまとのコラボスナックキャンディ札幌

    2018/02/10

    スナックキャンディ札幌では、毎日のように海外道外のゲストの方で賑わっています! 一緒に飲んだり、お話ししたり、 この間はシアトルにお友達が出来ま…

  • 活動報告

    スナックキャンディ札幌ちゃま新年会

    2018/01/13

    新年明けましておめでとうございます〓 1/8日に、スナックキャンディ札幌ちゃま新年会を開催させていただきました! 初顔合わせの方が多い中、自慢のジ…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください