はじめまして
ajoaward です
  • 東京都 / 
初めてのプロジェクト

応援の力で日本を元気にする、日本初「応援」に特化した協会

※2022/5/5追記 

【目標金額達成のお礼】 

皆さんのおかげで目標の100万円、ネクストゴールの200万円を達成することができました! ありがとうございます!
ご支援いただいた資金は大切に使わせていただきます。
クラウドファンディング終了までにはまだ時間がありますので、さらなる目標にチャレンジさせていただきます。
次の目標は555万円です!!
その数字に至った経緯や想いは、2022/5/5の活動報告「GoGoGo!最終目標発表!」に書かせていただいておりますので、ぜひお読みください!
せっかくいただいたこの機会に、最後まで全力で走っていきたいと思います。
応援の応援、よろしくお願いいたします!


※2022/4/24追記

【目標金額達成のお礼】

皆さんのおかげで目標の100万円を達成することができました! ありがとうございます。 ご支援いただいた資金は大切に使わせていただきます。

クラウドファンディング終了までにはまだ時間がありますので、今後はネクストゴールにチャレンジさせていただきます。

ネクストゴールは200万円です!

せっかくいただいたこの機会に、最後まで走っていきたいと思います。 よろしくお願いいたします!

あなたは、誰かに応援されて頑張れた経験、もしくは、誰かを応援することで自分も元気になれたという経験はありますか?

一歩踏み出すことができたり、団結が生み出されたり、最高のパフォーマンスが発揮できたり。
応援で人生が変わることもあります。

応援、と聞くと「フレーフレー!」「ガンバレ!」のような体育会系をイメージする方も少なくはないと思います。しかし、応援とは相手の心に寄り添い、味方となって、励ましてあげること。承認・励まし・祈り・支援など…応援の形はさまざまで、誰にでもできる、身近なものです。 

それどころか、実は「応援する側」も元気になれるものなんです!

 
心が元気になると、思考が前向きになる。
思考が前向きになると、行動も変わる。
行動が変わると人生、未来も変わる。

そんな「応援」の可能性や価値を広く知っていただきたい。誰かを応援する人を応援したい。
応援を生み出す場、体感するチャンスを創りたい!
そのために、「応援アワード」を開催して皆さんに応援の素晴らしさを体感してもらい、
世の中に応援ムーブメントを起こしたい!という想いのプロジェクトです。


はじめまして!朝妻久実(クミッチェル)と申します。別名「女版松岡修造」と呼ばれることもあります。北海道旭川市出身で、元山陰中央テレビアナウンサー。現在は、朝の駅前で出勤途中の皆さんを勝手に応援する「朝チア」活動を12年続け、一般社団法人全日本応援協会(AJO)代表理事として活動しております。ただ元気でチアが好きだからこの活動をしているわけではなく、そこには私の人生の中でいくつか挫折があったからなのです(後述します)。そんな経験もありながら現在は(一社)全日本応援協会代表として、”挑戦と応援”というタイトルでの講演、また応援の力を科学的に紐解く「応援学」の構築・人の心が元気になれる企画やイベントのプロデュースなどを通して、全国に応援文化を広める活動を行っています。

またコロナ禍での朝チア継続1,000回のニュースがJAPANタイムズやNYタイムズにも取り上げられ、
世界にも私たちの応援が届き始めているところです。

応援アワードとは、全国各地から「応援エピソード」や「応援アイディア」を募集し、投票と審査で受賞者を決めるイベントです。応援団やチアリーダー、ダンサー、その他パフォーマーによる”応援”をテーマにした演出で会場を盛り上げます!(出演者は未定)

「応援エピソード部門」…応援した(された)経験をもとに「応援が力になった」エピソードから、応援のチカラや価値を伝える

「応援アイディア部門」…「誰かを全力で応援しています」というターゲットに対する応援アイディア・取り組みをプレゼンする

以上を「一般部門」としてグランプリを決定する。

※部門タイトルは変更する可能性もあります

また「特別部門」では文化人やタレント、アスリートなどを中心に応援アワードにふさわしい方を”勝手に表彰”する。
(会場に来てもらえるよう、尽力します!!)



「応援の素晴らしさを多くの人に知ってもらう」そして「応援する人を応援する」ため。
また表彰されることにより、「応援が価値のあるもの」だと認知してもらいたい。

アワードを通じて「応援」の価値を世の中に発信。日常の中で「応援する」こと「応援される」ことの機会を生みだし、応援のチカラで、コロナ禍で元気のない日本を、そして世界を元気にしていくためのイベント。
応援のアイディアが形になったり、広がったり、賛同し支援する人が増えたりすることで、『応援ムーブメント』が生まれるキッカケをつくる。

また、今回だけで終わるのではなく来年も再来年も続いていき、進化していくようなイベントとする。

***

公式応援アンバサダーは、朝の駅前で出勤途中のビジネスマンや学生を勝手に応援する「朝チア」を12年に渡り1,000回以上続けている”全日本女子チア部☆AJO”がつとめる。

Web上でエピソードの応募、および投票を受け付け。
一次予選通過後は、11月19日に本番のステージにて発表&表彰。

2022年11月19日(土)午後、六本木にあるホールにて開催。アフターパーティ有り。

今世の中は「戦争」や「コロナ禍」により人々の心が疲弊し先の見えない世の中になっています。


しかし、こんな時だからこそ、心が前向きになるための働きかけが重要じゃないでしょうか。応援は人の心を元気にさせます。「よし、頑張ろう!」という気持ちになったり、行動を起こすキッカケになったりもします。その一歩が踏み出せたら、そこからの未来は変わっていくと私は信じています。

今”応援”が必要なんです!AJOの理念は「応援文化を広め、世の中を元気にする」。

ミッションは「応援を創り、応援を学び、育み、実践し、広げる」を掲げています。

応援文化を広げるためには何ができるだろう?と考えたところ、まずは自分の周りには応援が溢れているということに気づいたり、応援そのものに携われるチャンスを作りたい!応援をみんなが考えて実践し、波及していくような機会をつくりたい!
それこそが「応援アワード」でした。

例えば「ベストジーニスト賞」や「ベストメガネドレッサー賞」など世の中の人が注目するイベントがありますよね?ジーンズやメガネって特別なものではないけれど、改めて価値や良さに気づける機会ではないでしょうか。

そういう風に、応援も大々的にアワードという形でイベントを打つことで、世の中の人が「応援」についての認識を変えるキッカケにできるのではないか、と思いました。

親子、夫婦、学校、会社、社会…人と関わり合う中で、”応援する心”は必要だと私は考えています。
ただ「ガンバレ」と言うだけではなく、人が人を想う気持ちが根底にあるからです。

なぜそう思うようになったのか。

根幹は「人の気持ちに寄り添いたい」という思いです。過去を遡ってみると…幼少期のイジメが、私にとっての最初のキッカケになっていることを思い出しました。その時に感じた孤独感や寂しさ、言いたいことが言えないもどかしさ、心の痛みが、今は”共感”に変わりました。つらい、シンドい、一歩を踏み出したいのに踏み出せない…そんな人の気持ちがすごくわかります。人は自分のことをわかってくれる、味方になってくれる人がいるだけで頑張れるんです。

冒頭でも述べましたが、応援には人生を変える力があります。私自身、過去に何度か挫折を経験しました。でも、それを乗り越えられたのは「応援」があったからです。

アナウンサーを目指し、全力でのぞんだ末の就職活動で70社落ち、ドン底にいた時「あなたなら絶対できるから、諦めずに頑張ってみたら?」と、憧れの人が信じて背中を押してくれた。その結果、2年かけてアナウンサーになるという夢を叶えられました。

念願のアナウンサーになり、退社後フリーになった時も、再び挫折が訪れます。番組のオーディションに落ち続け、お金も無くなっていき…何もかもうまくいかない。すべて自分ではなく相手のせい。うまくいっている人に対して嫉妬する…そんな負のスパイラルしか続かない時があったのです。
これまで「前向きで明るい自分」でいたのに、「私なんか」「何をやったって無駄」と自分を否定し希望を見いだせなくなっていました。

そんな時、新宿で毎朝ひとり出勤途中の人たちをチアダンスで応援する女性と出会いました。いつの間にか笑顔になっている自分がいて。私も変わりたいという思いで”朝チア”に参加するようになり…以来11年間、朝チアを続ける中で、”できない理由よりもできる方法を考える”という思考に変わり、人生がどんどん好転していったのです。

朝チアは出勤途中の皆さんを応援するので、あまり立ち止まられることはありません。ですが、100人通り過ぎてもたったひとりの人がアイコンタクトで微笑んでくれたりガッツポーズを見せてくれると、応援しているこちらのほうが何倍も勇気や元気をもらえます。そして、仕事や活動が頑張れるのです。
私は最終的に「アナウンサーとしてチアの番組に携わる」という昔からの夢を叶えることとなりました。


こうした経験から「応援はされる方だけでなく、する方もパワーをもらえる」という
価値にも気づくことができたのです。

そして、3年前。
人生の師匠でもある松岡修造さんにお会いした際「つらい経験があるからこそ、人の気持ちがわかるんだ」「(あなたの応援)すごいパワーだね!」と言葉を頂いたことから、さらに私の中で応援に対するコミットが強いものとなりました。人生の「使命」と捉えたのです。

それからの私は「応援」を自分の人生のど真ん中に置き、行動に移していきました。協会(AJO)を設立したり、朝チアを行ったり、講演を行ったり。「応援はなぜ、する方もされる方もプラスの影響があるのか?」といったことを科学的な根拠を使いながら紐解く「応援学」の構築も行っています。

また朝チアのメンバーも増え、みんなで応援文化を広めています!

●各駅前での朝チアの様子

メンバーもみんな「一歩踏み出す勇気」でオーディションを受けて入部し、人を全力で応援することを通して、成長しながら人生を前向きに生きていっています。

「応援は、する側にとってもされる側にとっても、生きるエネルギーが湧いてくる。素晴らしいものだ」と気づいてから、もっと世の中の人が「応援」に触れる機会を創りたいと思いました。そのために、応援を軸にした一般社団法人の協会を設立したんです。

そして、応援の価値を創って広げていくために、講演を行ったり、応援学の構築をしたり。
朝チア、出張チア、イベント開催も積極的におこなってきました。


●全国各地での講演活動


●学校での授業


●コロナ禍で頑張る人への応援動画制作


●イベント出張チア

また最近では、企業さんとのコラボも実現させています。
例えば、「ラーメンを通して人を元気にしたい」という徳島のラーメン屋さんがありましたので、
そちらとコラボしてチャレンジする人を元気づけ、応援するラーメンのセットを開発しました。

●御めで鯛らーめん

<★100万円支援が集まった場合>
・応援アワード専用WEBサイトの制作:30万円(エントリー機能や投票システムなどもつけます!)
・イベント会場費:60万円(絶対に必要)

夢は大きく!その先も考えてみました!!!

<★200万円支援が集まった場合>
☆会場を大きくして沢山のお客様にお越し頂ける様にします
☆PRのための印刷物やパンフレットなどを制作します
☆サイトの中に皆さんが参加できるようなコーナーをつくります
・応援アワード専用WEBサイトの制作、イベント会場費のグレードアップ
・PR、印刷物、ノベルティなど:30万円

<★300万円支援が集まった場合>
☆当日のオンライン配信やイベントが盛り上がるための動画を制作します
・オンライン配信:30万円
・イベント当日企画演出、制作:70万円

END MORE… 高みを目指して!!

上記に加え
・CAMPFIRE手数料:支援総額の12%

想像したらワクワクが止まりません。
どんなことがあっても実現させます。

と、いうことで…
「ファーストゴールは100万円を目指します!!」



実施スケジュール

4月23日〜5月30日:クラウドファウンディング

6月:WEBサイト完成、応援アワードエントリー受付開始

8月:応募〆切

9月:第一次審査

11月19日(土):応援アワード開催(都内某所の予定)

<個人の方向け>
■1,000円
・心を込めたお礼メール 
■3,000円
・心を込めた活動報告 
■5,000円
・朝妻 サイン入り本 
・オリジナル応援タオル
■10,000円
・あなたに向けたメンバーオリジナルボイスメッセージ
・アワードイベントリアル招待券
・アワードイベントスタッフ参加権
・プレゼン特訓60分 など
■20,000円
・アフターパーティー付き招待券 
■30,000円
・応援メッセージ&サイン付きパンフレット 
■50,000円
朝妻からの応援動画+サイン入り本+直筆手紙


<法人の方向け(個人でも可能です)>
■100,000円
・応援協賛(イベント参加者向けにPRできるセット)
■300,000円
・出張チア実施
■500,000円
・出張チア実施+朝妻久実応援講演
■1,000,000円
・冠賞&プレゼンター


「世の中を元気にしたい」、「社会を良くしたい」。こういった暖かい想いはきっと、誰もが少なからず持っていると思います。そして、応援には「する方も、される方も人生に活力を与えてくれる」パワーがあります。老若男女問わず誰でもが取り組めることです。

しかし、その真価はまだまだ十分に知れ渡っていません…

今回、このチャレンジを踏み出すまでに、ものすごく勇気を振り絞りました。
でも「挑戦」こそが誰かの「勇気」になると思い、自分の好きな言葉である「一歩踏み出す勇気、エイヤー!」を胸に踏み出しています。

応援の連鎖が生まれる世の中をつくりたい。そして「応援アワード」を通して、応援の価値や可能性、
チカラをもっともっと多くの人に知ってもらいたい
です。

どうか、私のこの想いを”応援”して頂けないでしょうか?
あなたの応援が、さらにさらに大きな応援につながります。

「応援には人生や社会を変える…そして世界を変えるチカラがある」
そう信じています。

このクラウドファンディングを通じて、応援への想いに賛同し、世の中を明るくしていく仲間を増やしていきたいです。

私と一緒に、応援が身近になる世界を創りませんか??

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/07/11 21:31

    クラファン支援をして下さったみなさんへ。このたびは「応援アワード開催」に向けてのクラウドファンディングにご支援をいただき、まことにありがとうございました!おかげさまで目標金額だった100万円を上回る5,585,555円を達成できました!これも本当に皆さまの応援によるものと、心から感謝いたしてお...

  • 2022/06/01 23:40

    AJOクミッチェルです。38日間にわたるクラウドファンディングがついに終了しました。/555万yell(円)達成しました!!!\1st ゴール…100万円(開始から23時間で達成)2nd ゴール…200万円(まぁまぁ順調)そして3rd ゴール…555万円!!300万円までは何とか頑張ってきまし...

  • 2022/05/30 12:21

    「第一回応援アワード」に向けてのクラウドファンディングが、本日最終日となりました!(あと12時間切りました!)最終目標が555万。途中ずーっと変化がなかったのですが(むしろ555と決めてから今に至るまでが長かった…)、昨日初めて400万円を超えました!チアメンバーとYouTube番組撮影の帰り...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください