フワッフワの極上タオルで身を包まれる、あの幸福感を味わえる。 高品質タオルとして名高い “今治タオル” 素材を使った究極のリラックスウエアが完成しました!

プロジェクト本文

よそ行きの着飾る服ではなく、リラックスするための服。風呂上がりにフワッフワの極上タオルで身を包まれる、あの幸福感を味わえるウエア。サーフィンなど海のアクティビティ後のリラックスタイムに。そしてもちろん、家でくつろぐときのベストなリラクシングウエアとして。近くにちょっと出かけるときにも、そのまま行けちゃうグッドルックなデザイン。高品質タオルとして名高い “今治タオル” 素材を使った究極のリラックスウエアが完成しました!

 

はじめまして!

私どもは、「feel so easy good things for relaxing(フィールソーイージーグッドシングスフォーリラクシング)」 という少々長い名前で服のブランドを運営しております。

クラウドファンディング自体は、はじめてではないのですが、より皆さんに支持していただけるプロダクトをご紹介していきたいと思い、今回、CAMPFIREで第一弾となるプロジェクトを発表させていただきます。

 

feel so easy good things for relaxing」というブランドは、いくつかのモットーを掲げてコンセプトをつくっています。

そのうちのひとつ、

「 local creation 」= 日本のモノづくりを継承していきたいと考える一方で、世界中にあるその地方に根付いた技術や伝統も尊重していきたいと考えます。 幅広い視点から「地場産業」を応援していくモノづくりを心がけていきます。

 

というモットーに基づいた、ひとつのレーベルとしての企画が今回のプロジェクトになります。

 

 皆さんは、「パイル地」の服ってどう思いますか?

 

肌触りが良く、着ていてリラックスできる、とても良い素材だと思い、これまで、いくつかのアイテムを展開してきました。

これまでに展開してきたモノは、一般的に「パイル」と呼ばれるカットソー(編み物)になります。

この「パイル」は表裏でどちらか片方だけがパイル地になり、しかも素材のしなやかさや強度を保つため、ポリエステルを混紡させることが通常となっています。上の写真のアイテムは、素材はこだわって、綿100%(一部の商品はオーガニックコットン100%)で作成していますが、やはり片面だけがパイル地となっています。

 

表にパイル面を使用すれば、さわり心地は良いのですが、肌に触れる部分の気持ち良さは味わえない。

また、

裏にパイル面を使用すれば、着心地は良くても手ざわりの良さは感じられない。

 

やっぱり、「パイル」ではなく、最初から両面がパイル生地になっている

「タオル地」

を使いたい。

タオルで服をつくりたい!

 

と、以前から、かなりしつこく思ってきています(笑)。。。

 

皆さんは、タオルの服と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

バスローブ

を、思い浮かべる人が多いのではないかと思います。

ですが、普段からバスローブを使っているという人は、そんなに多くはいらっしゃらないのじゃないかと思います。ちょっとイイとこのホテルに行った時に部屋着で置いてあった。と、いうぐらいしか見ない、という感じかなぁ、と。

使ったことのある人なら、あの「タオルに包まれる」という幸福感を思い浮かべることができる、とても着心地が良くリラックスできる服だと思いますが、着た感じのゴージャス感からか普段から使うことには、なんとなく抵抗を感じてしまうのではないでしょうか?

そうです!

 

 そのバスローブの着心地はそのままに、着まわししやすく “ リラックスウエア ”として改良したものが、今回ご紹介したいプロダクトなのです。

 

 

 

 

愛媛県今治市は、120年もの間、タオル産業が受け継がれてきた、いわばタオルの聖地です。糸を撚る工場からタオルを織る工場など、200近くもの工場が集まる一大産地となっています。

なぜ、今治がタオル生産を地場産業として発展してこれたのか?

そこには、温暖な気候と豊かな水源、恵まれた自然があり、特に豊かに流れる蒼社川の伏流水は、タオルづくりに適した軟水だということです。この水のおかげで、綿のやわらかさを最大限に引き出すことができるのだとのこと。

また、今治タオルは、独自の品質検査をして、基準を満たしたものだけが「今治タオル」として流通されるのだそうです。

そのひとつに「5秒ルール」というものがあります。

タオル片を水に浮かべて、5秒以内に沈み始めるかどうか? 今治タオルの最大の特徴である「吸水性」を保証するための品質基準です。

実際に、タオル片で実験してみました。

実際は、0.5cm四方のタオル片での基準だということですが、わかりやすく2cmぐらいのものを使用しましたが、ご覧のとおり、5秒とかからず沈んでいるのが一目瞭然です。

豊かな自然、その環境を最大限に活かし、なおかつ、品質にこだわり抜いた、その真摯な姿勢が、「今治タオル」をこんなにも長く存続させてきた要因ではないかと思います。

 

こんな「タオルの最高峰」と言っても差し支えない「今治タオル」をどうしても使いたい!

と思いました。

 

 

今回のプロジェクトは、岡山県にある縫製工場、田中繊維さんとの協業というカタチをとっています。田中繊維さんは、古くは学生服の製造販売から始まり、ジーンズ生産で活況を呈することになる倉敷児島に工場を構えていましたが、事業拡張で、やがて現在の新見市に移転し、現在に至る「老舗」と言ってもよい縫製工場です。

なぜ、「協業」というカタチをとったのか?

衣類の生産および販売は、生地屋から始まり、縫製屋はもちろんですが、その先に仕上げ屋、商社、メーカー、問屋、販売店といくつもの中間業者が入ることになり、その度にそれぞれへのマージン、配送料が発生していくわけで、経済が発展していく為には関わる人々にお金が回っていく良い循環であるのかも知れませんが、一方で、その製品自体の単価が高騰していく原因になっています。

安い海外製品が出回り、衣料品の絶対価値がますます下がっているこのご時世で、国内でこの循環をしていては、商品の価格を高く設定しなければならず、世間の一般的な価値基準にとても太刀打ちできない状況になります。

そこで、

なるべく中間業者を省き、いわゆる「産地直送」に近い取り組みができないものかなぁ、と考えました。

そんな思いに共感して動いてくれたのが、田中繊維さんの田中兄弟 ( 田中繊維の営業部長 田中大藏さん、「ファーストタナカ」という関連会社を自身で運営している田中秀三さん )です。

「田中繊維」は、彼らのお祖父さんが立ち上げた「田中秀商店」がはじまりで、以来、彼らの親父さん、お兄さんに引き継がれ、80年を越える歴史をファミリーで引き継いでこられた由緒ある縫製工場です。

(↑ 親父さんがご存命の頃の15年前ぐらいの田中ファミリーの写真。) 

 

そんな彼ら、田中ブラザーズ( 勝手にそう呼んでます。) の協力があって、今回、田中繊維さんでの生産からダイレクトに支援者の方々へ製品を届けられる、この「産地直送」に近い取り組み =「産地直送プロジェクト」を立ち上げることができました。

 

 さらに、

国内の衣料品自給率は、なんとたったの3%だそうです。

 

高い価格設定だけが原因ではないとは思いますが、その一因になっていることは事実だと思います。

せっかくの日本の高い技術力をもっともっと皆さんに知ってもらいたい!

そんな貴重品というべきレベルにまでなってしまった国内の衣料品生産を少しでも盛り上げる、そのほんのわずかな働きとなるかわかりませんが、今回のプロジェクトに皆さん、ぜひご興味を持っていただきたい!

持っていただけたら、とても嬉しいです。

 

 それでは、今回ご提案するプロダクトについてご紹介いたします。

 

 ● TOWEL PARKA ( 今治タオル素材 プルオーバーパーカー )

タオル地の着心地はそのままに、素肌にそのまま着てもサマになるようにプルオーバータイプのパーカーにしました。シルエットは、アウター( ガウンのような着方もできるように )としても着られるよう、ざっくり被って着られるポンチョ的なスタイルにしています。

カラーは、「今治タオル」のイメージカラーの「真っ白」のみをあえて選択。

通常価格 ¥17,800(+tax) のところを、CAMPFIRE価格 ¥15,800( 税、送料込)で。

▶︎XLサイズ追加→着丈71cm 肩幅68cm 身幅136cm 袖丈52cm

サイズ展開は、S、M、L の 3サイズ展開です。サイズ数値だけで判断するとだいぶ大きめに感じると思いますが、大きめにゆったり着ていただきたいので、性別は関係なく、どちらかというと、S=小、M=中、L=大 という感じで、浴衣などを選ぶように選んでいただければ、と思います。

*XLサイズを追加しました。XL( xlarge )=特大 と、大柄な方にも対応できるサイズになります。

▼ モデル 173cm 61kg  Lサイズ着用

 

 

● TOWEL SHORTS ( 今治タオル素材 ショートパンツ )

前身、後身ともに、センターの縫い目を省いた少し変わったスタイルのショートパンツです。センターの縫い目を無くすことで、肌へのストレスを軽減する効果と、デザイン的な特異性のアピールをねらっています。ワンマイルウエアとしての用途を考えて、ポケットは前、後ろとも2つづつ、また、あると何かと便利なベルトループも付けています。

通常価格 ¥11,800(+tax) のところを、CAMPFIRE価格 ¥9,800( 税、送料込)で。

▶︎XLサイズ追加→ウエスト106cm 股上33.5cm 股下18cm 裾幅27cm

サイズ展開は、S、M、L の3サイズ展開です。ウエストサイズは、紐で縛って調節するタイプなのでかなり大きく感じられると思います。性別は関係なく、どちらかというと、S=小、M=中、L=大 という感じで、浴衣などを選ぶように選んでいただければ、と思います。

*XLサイズを追加しました。XL( xlarge )=特大 と、大柄な方にも対応できるサイズになります。

▼モデル 173cm 61kg Lサイズ着用

 

 ● TOWEL SET-UP ( 今治タオル素材 上下セット )

上記、パーカーとショートパンツを上下セットで、さらに特別価格でご提供します。

*XLサイズが追加になります。

通常価格 ¥29,600(+tax) のところを、CAMPFIRE価格 ¥25,000( 税、送料込)で。

 

* 商品についてのご注意

・タオル織りの特性により、縫い付け部分の強度はどうしても弱くなりがちです。無理な力が掛からないよう、ご注意いただき着用していただきたいです。

・パイル部分の引っ掛けについては、引っかかって飛び出した糸を根元で切って処理してください。タオル織りの特性上、根元でカットすることで、ほつれがそれ以上進むことはありませんし、目立たず、ほつれがあった状態のものとはわからないようになります。

・商品に欠陥がある場合を除き、基本的には返品には応じておりませんのでご了承ください。サイズ交換については、到着後3日以内にご連絡くださいませ。なお、サイズ交換は商品在庫の都合により、お時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

 

 

最後に、、、。

モノあまりの時代なのに、さらに大量消費をねらい大量生産を続けるファッションアパレル業界。いろいろなところに無理がかかり歪みがでてきているのに見て見ぬ振りをして過ごしているのが現実です。

もう少しゆったり、のんびりで良いから持続可能な、地に足をつけた取り組みをしたいと考え、いくつかのモットーを掲げて立ち上げたのが、feel so easy good things for relaxing というブランドです。

 

家でくつろぐときや、近くへちょっと出かけるときなど、オフのスタイルを充実させる。

気に入ったものに囲まれて、のんびりゆったりした気持ちでいられる。

なんとなく憧れを感じてしまう “海辺のスローライフ” イメージを重ねて、、、。

 

そんなライフスタイルを提案できるブランドでありたいと願っています。

そして、

ただアイテムを提供するだけでなく、

関わるすべての人がハッピーになることをめざして、、、。 

 

 

▶︎SPECIAL THAKS

illustration : タケウチアツシ

 

feel so easy good things for relaxing 取り扱い公式オンラインストア

  • Img 8494.jpg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    お待たせいたしました!

    2018/08/29 00:34

    ご注文いただきましたパトロンの皆さま、 お待たせいたしました! 本日(8/28)、リターン商品を発送させていただきました! ↑「今治タオル生地」の同素材で、少し大きめの「下げ札」をつけました。せっかくの今治タオルなので、「タオル」としての用途も楽しんでもらえるように、ハンカチサイ...

  • 2018082501.jpg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    最終の作業が終了しました!

    2018/08/26 00:39

    ご支援いただきましたパトロンの皆さま、お待たせしております。 縫製作業が終わり、 最終の作業、プリントが終了しました! ↑こんな回転式の作業台で順繰りにプリントしていきます。 ↑最後に衿ネームをプリント。   来週、皆さまのお手元にお届けできる予定です。 もう少し...

  • Default image my 0dc654dcb96a5e77583383cdf465256716de01a9aa70669e7d408c3203f5613a.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告 - パトロン限定公開

    仕様変更のご報告

    2018/08/19 00:53

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください