はじめまして
Saramam です

はじめまして。
「1度きりの人生、やりたい事はすべてやる!」と決めてから、兎に角走り続けています。やりたいことだらけで、時間が足りません。それでも、やります!
なぜなら、世のため人のため、自分のために最善を尽くしたいからです。
人生、日々勉強。自ら進んで学ぶ楽しさ、そして人生が好転していく実感を、皆さんにお届けしたいです!
宜しくお願い致します\(^o^)/

※目標金額の55万円を達成し、現在ネクストゴール100万円に挑戦中です!子ども達の日常生活を支えて頂けるように、様々なリターンもご用意しました。子ども達が安心して過ごせる居場所づくりに愛の手を差し伸べてください!!

皆さま、こんにちは!

この度は、本プロジェクトをご覧いただき、ありがとうございます。 

「永野マミ」と申します。

 私は、保育士をしたり塾講師をしたり、ずっと子どもに関する仕事をしてきました。 子ども達の困りごとに関わっていく中で、不登校支援に行きつき、現在に至ります。 

★子ども達にとって「居心地がいい空間」をつくる

  何かのきっかけで学校へ行かないことを選択した子ども達の居場所として、フリースクールを2022年4月に開校いたします。 

★子どもたちと一緒に「居心地がいい空間」をつくる 

 塞ぎ込んだ子ども達の心を解放すべく、部屋中の壁にペンキで絵を描こうと思っています。 開校予定の場所は、 【春日まちづくり支援センターぶどうの庭2階】。 もうすぐ築50年を迎える建物はその昔、保育園でした。とても温かみがある建物なのですが、かなり年季が入っており、色々な所が傷んでいたり、汚れていたり・・・正直なところ、現状のままでは暗い印象なのです。

 

  そこで、思い切り壁や襖に絵を描き、子ども達と一緒に明るい雰囲気に変えていく事を思いつきました。

 想像してみると、ペンキの付いた筆を思い切り振り下ろし、大笑いしながら絵を描いてる自分や子ども達や見守ってくれる仲間の姿が浮かんできました。

  子ども達と一緒に「居心地のいい空間」を作りたい。 これが今回のプロジェクトの大きな目標の1つです。 そのためにぶどうの庭の理事会を通して、春日市の許可も取りました。 

 福岡県で活躍中の画家の黒岩めぐみさんにもご協力頂き、空間を仕上げて行こうと思っています。 黒岩さんの作品は柔らかい中にも力強さが沸いてくる色彩です。

 心に感じたことをどう表現するのか? など、学校や家庭では上手くできない「自己表現」を、絵を通して伝えます。今まで経験したことが無い新しい手段に触れる良い機会だと感じています。

  下の画像は、2階までの廊下と階段です。左の写真が現状、右の絵が黒岩さんのスケッチです。自然豊かな空間、不思議の国への入り口です。 

 階段を上ると、少しずつ明るいイメージ変わって行きます。

 ぶどうの庭を想定した壁面は、一面にぶどうの実を描きます。

 2階の壁面の原画は、只今子ども達と構想中です。こだわり抜いた絵が出来上がるのではないかとワクワクしています♪

 2020年からコロナ時代に突入し、不登校児数が196,127人に膨れ上がりました。  福岡県は、1,000人あたりの不登校児数が 全国で5位(小学校) 3位(中学校) 20位(高等学校) と高いのが現状です。 ※文部科学省が公表している2021年度『問題行動等調査』をもとに割り出した数値(出典:新しい学校選びガイドニュースク

 学校へ行くことができない子ども達の心のより所となる場所が、今、必要なのだと私達は考えます。

 私達は、訪問カウンセリングと「楽しい」を見つけるサポートの2本柱で活動しています。なかなか周囲の他人と心を通わせるきっかけを掴めずにいる子ども達は、近隣のフリースクールに通うことが難しいと感じました。

  そこで私は、私が支援してきた子ども達の受け皿として、新たにフリースクールを開校することを決めました。なかなか場所が見つからず困っていたところ、春日市のまちづくりの拠点【ぶどうの庭】の理事を務めていらっしゃる方々が相談に乗ってくださいました。そして、私達の思いを伝えると、理事会の議題で取り上げてくださり、開校が許されたのです。 

 さらに、薄暗い雰囲気を一新するためにペンキで絵を描きたいことを伝えると、快く承諾してくださいました。 子ども達も、2階の壁にどんな絵を描こうかと楽しみに計画しています♪

 簡単ではありますが私についても、すこし話させてください。

 我が家は転勤族です。2004年~2021年まで、転勤する先々で保育士・特別支援教育支援員・塾講師として子ども達と常に関わってきました。 

 「生まれて来なければ良かった」と言った年長児、「僕が死んでも誰も悲しまない」と言った年中児。誰にも言えずにいた彼らが、私にそっと伝えてくれた言葉でした。この言葉を聞いた時から、私の生き方は変わりました。通信制の大学に進学して心理学を学修、本格的にカウンセリングを学び「ファミリーNLPコーチ」「メンタルヘルス心理士」などの資格を取得しました。そして、 不登校支援団体【カラフルハピフル】を立ち上げ、訪問カウンセリングなどで活動することとなったのです。 

 2021年6月に思い切って団体を設立しました。「カラフル」は「十人十色」「多様性」を意味し、「ハピフル」は造語ですが「幸せが満タン」になったら良いよね!という意味を込めています。

 様々な理由で学校に行かないことを選択した子ども達の心に寄り添い、「ありのままのあなたが好きよ」と伝えています。一緒にピアノをしたり、スライムを作ったり、プラ板でキーホルダー作りをしたりしながら少しずつ心の回復をお手伝いしています。 

 

 「楽しい」ことを一緒に見つけることができ、子ども達の心に「生きる希望」が生まれてきています。 この気持ちを大切に育みながら、一緒に過ごせる空間を作って行きます。

 絵を描くことは、心を解放する作業です。子ども達が、自分の心を思う存分解き放てる場所を提供したいと考えています。

◎ペンキ類の購入 

 匂いの少ない水性ペンキ12種類 ・下地・筆・ハケ・施設保護用テープなど 

 ※ 支援が増えれば使えるペンキの種類が増えカラフルなイラストを描くことが出来ます。

 ※ 目標金額を超えた資金は、フリースクールの備品購入費用に充てさせて頂きたいと思っています。

◎スリッパなどの備品の購入

 スリッパや本棚、書籍、掃除用品、トイレットペーパー、電子レンジ、炊飯器、ポット、冷蔵庫など

◎リターン費用 
◎クラファンCAMPFIREの手数料
 
◆実施スケジュール◆

4月15日 クラウドファンディング終了

4月1日~15日 子ども達と下絵相談&下書き準備

4月17日    フリースクール開校式&祝賀パーティ

4月18日~22日 ペンキ・ハケなどの購入 with 子ども達!

4月25日~6月30日 ペンキ塗り!!

5月上旬より リターン発送開始

◎子ども達の昼食&おやつスポンサー・・・500円

  ※お礼のメールを送らせていただきます。 

◎昼食&おやつスポンサー(1週間分)・・・2,000円

 ※手作りしたおやつなどの画像と共にお礼のメールを送らせていただきます。

◎ペイント1日参加券・・・1,000円

 ※5月・6月の月・火・木・金(10:00~15:00)で実施予定。日曜日の開催も可能。ご希望日をお知らせください。日程の調整をさせて頂きます。場所は、春日まちづくり支援センターぶどうの庭2階です。下記地図(住所)をご覧ください。ご利用可能期限は、2022年6月30日までです。
 ※最大、大人一人・子ども一人のお値段です。1人増えるごとに500円割増しでお願いします!

◎気持ちだけ参加券・・・2,000円

 ※Facebook専用ページにご招待し、ペイントの光景を観覧できる権利です。一緒にペイントしている気持ちを味わってください!5月・6月の月・火・木・金(10:00~15:00)で実施予定。 ご希望日をお知らせください。日程の調整をさせて頂きます。ご利用可能期限は、2022年6月30日までです。

◎zoomでおしゃべり券(60分)・・・2,500円

 ※永野となんやかんやおしゃべりを楽しみましょう。5月・6月・7月でご利用いただけます。ご希望日をお知らせください。日程を調整させて頂きます。ご利用期限は、2022年7月31日までです。

◎書籍・参考書スポンサー・・・3,000円

 ※購入した書籍・参考書の裏表紙にお名前を記載し、画像と共にお礼のメールを送らせていただきます。

◎お掃除セットスポンサー・・・2,000円

 ※掃除した箇所のビフォーアフターの画像と共に、お礼のメールを送らせていただきます。

◎トイレットペーパースポンサー・・・2,000円

 ※トイレットペーパーの側面にお名前を記載し、画像と共にお礼のメールを送らせていただきます。

◎お米スポンサー・・・2,000円

 ※子ども達と作ったおにぎりの画像と共に、お礼のメールを送らせていただきます。

◎スリッパスポンサー・・・3,000円

 ※スリッパにお名前を入れさせていただきます。写真をお礼メールで送らせていただきます。

◎本棚スポンサー・・・4,000円

 ※子ども達と板を購入し、本棚を作成します。写真をお礼メールで送らせていただきます。

◎家電スポンサー・・・5,000円 

 ※冷蔵庫や電子レンジ、パソコンなどを購入し、お名前を入れさせていただきます。写真をお礼メールで送らせていただきます。

◎開校式でテープをカットする券・・・5,000円

 ※4月17日の開校式で、紅白のテープカットに参加できます。

◎開校式でくす玉を割る券・・・5,000円

 ※4月17日の開校式で、くす玉を割ることができます。

◎開校式でスピーチをする券・・・10,000円

 ※4月17日の開校式で、式辞を述べることが許されますwww

◎祝賀パーティに参加できる券・・・5,000円

 ※4月17日の祝賀パーティを一緒に楽しみましょう。ぶどうの庭でおいしいものを食べましょう♪蔓延防止などが発表されている場合は、お弁当などのお持ち帰りになりますことを予めご了承ください。

◎Zoomカウンセリング(60分)・・・10,000円

 ※ファミリーNLPコーチ・メンタルヘルス心理士を取得している永野が、zoomを使ってお話を聴かせていただきます。医療行為ではないこと・必ず解決できるわけではないことをご了承くださいませ。5月・6月・7月にご利用いただけます。ご希望日をお知らせください。日程調整をさせて頂きます。ご利用期限は、7月31日までです。

◎訪問カウンセリング(60分)×5回・・・15,000円

 ※ぶどうの庭より10km圏内のご家庭に訪問させていただき、カウンセリングさせていただきます。対応するのは、ファミリーNLPコーチ・メンタルヘルス心理士を取得している永野になります。10km圏外の方は、交通費を別途頂戴いたしますことをご了承くださいませ。初回ご希望日をお知らせください。日程を調整させていただきます。ご利用期限は、10月31日までです。

◎伴走券(1ヶ月)・・・36,000円

 ※ひとりの子どもが1か月間フリースクールに通える権利を提供するものです。支援を受けた子どもと共に、お礼の手紙を送らせていただきます。

◎個人・企業スポンサー・・・10,000円

 ※壁面にお名前(小)を入れさせていただきます。写真をお礼メールで送らせていただきます。 

◎個人・企業スポンサー・・・30,000円

 ※壁面にお名前(中)を入れさせていただきます。写真をお礼メールで送らせていただきます。

◎個人・企業スポンサー・・・50,000円

  ※壁面にお名前(大)を入れさせていただきます。写真をお礼メールで送らせていただきます。 

◎個人スポンサー・・・150,000円

 ※壁面にお名前を入れさせていただきます。写真をお礼メールで送らせていただきます。

◎企業スポンサー・・・300,000円

 ※壁面に会社名を入れさせていただきます。HPにも、会社名を掲載させていただきます。写真をお礼メールで送らせていただきます。

◎春爛漫のサンタクロース・・・550,000円

 ※ペイントする子ども達の活動の様子を6月末まで記録し、ペイント完了後に新聞または冊子を作成しお届けします。掲載写真に関しては、プライバシー保護の観点より個人が特定できないものとなります。予め、ご了承くださいませ。


  不登校は、国が支援の在り方を提示する程、深刻な社会問題でもあります。(出典:文部科学省HP(不登校)

子ども達一人一人が、安心して生きることができるように、環境を整備していくことが早急に求められています。 新たに開校するフリースクールを、子ども達と一から作り上げていきたいと考えています。 どうか、お力添えの程、宜しくお願い致します。

★私達の街★

  福岡県春日市は、福岡市の南に隣接する県内で最小の市です。2020年からコロナで中止になっていますが、「春日の婿押し」「春日奴国あんどん祭り」などがあります。子育てに力を入れている市で、「白水大池公園」「春日公園」などがあり、とても住みやすいです。 

住所:福岡県春日市須玖北5丁目155(西鉄「井尻駅」よりバスで10分程度で着きます)


  • 2022/03/30 20:56

    皆様、こんばんは。クラファン終了まであと17日・・・最近は、支援者数0人の日が続きました。正直、心が折れそうになります。でも、109名の方にご支援いただいた事実は不動の事実で、それだけ多くの応援団がいるという事実が、私達の心の支えにもなっています。皆様には感謝しかございません。本当にありがとう...

  • 2022/03/21 21:42

    皆様、こんばんは。クラファンも残り25日となりました。皆様のお陰で目標を達成し、現在はネクストゴールを目指しているところです。有難いことに、現金をぶどうの庭に届けて頂くこともあり、ますます頑張らねばなぁと思っているところです。既にご支援いただいている皆様にお願いがございます。毎日とは言いません...

  • 2022/03/14 18:02

     皆様!!ご報告があります!!本日、クラファンスタートして12日目にして、なんとプロジェクトを達成いたしました!!これも皆、皆様のお陰です!!!心より、感謝申し上げます♪ 私達は、この団体を何年も、いえ何十年も維持していかなければなりません。なぜなら、困っている子ども達(保護者の皆様)のための...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください