はじめまして
Hawaii HIS_LeaLea Hawaii です
  • 米国 / 
初めてのプロジェクト
今スグに、ハワイに来ていただくことが難しいなら、ハワイの美しい風景をご自宅までお届けしよう!

これが、このプロジェクトの始まりです。
私たちはハワイ現地で、日本の皆様がハワイにお越しくださる日を待ち望んでいますが、コロナ禍にあり、一進一退がもう2年も続いてしまいました。そこにこの世情不安…。

今、実際は日本の皆様にはハワイにお越しいただけるのですが、なかなか日本を旅立てない、ハワイに行きたい、ハワイを恋しいと思ってくださる皆様に、美しく心地の良いハワイを忘れないでいただきたいと思い立ち、ハワイ在住のプロフェッショナル・フォトグラファーさんのハワイ写真を、ご自宅にお届けすることを思いつきました。


今日の一枚 NO.833 by KUNI NAKAI

今日の一枚 NO.008 by TAKU MIYAZAWA

毎日1枚、LeaLea Webに掲出中。約3年分・1000枚以上の写真から厳選しました

LeaLea Webでは「今日の一枚」と題して、Webをリニューアルした2019年4月から約3年に渡り、ハワイの美しい姿を、毎日お届けしています。 
https://www.lealeaweb.com/photograph?y=2019&m=04
今回ハワイの写真を提供してくださるフォトグラファーさんが、日々撮影している、その時その時の「ハワイの今」です。

 Webへの掲載だけでなく、直接日本の皆様のお手元にお届けして、日常にハワイを感じていただけないかと考えました。皆様の心に残っている思い出のハワイや、次のハワイ旅行で行ってみたいハワイの景色をご自宅や職場に飾っていただき、その写真を見て、一時でも癒される時があるとうれしいです。


今だからできる、皆様にお届けするハワイからのお礼の品

お礼の品(リターン)は大きく3つの種類があります。

① ポストカード(6枚組セット):【A】~【E】の5種類から選択いただけます
② ウォールデコ(6枚セット):①の【A】~【E】の5種類から選択、仕上がりは【カジュアルタイプ 】【キャンバスタイプ】から選択いただけます
③ ご自身で写真が選べるウォールデコ:ハワイ在住のプロフェッショナルフォトグラファー6名の1000枚以上から、インスタグラムで「いいね」が多かった写真など、厳選したスクエア型15枚、長方形型15枚の写真から、お好きな写真や大きさを選択いただけます。
長方形型は、候補写真以外の、LeaLea Webの「今日の一枚」からお好きなお写真をお選びいただくこともできます。


① ポストカード(6枚組セット):ハワイ在住のプロフェッショナルフォトグラファーが撮影したハワイの風景


② ウォールデコ(6枚セット):上記ポストカードがA4相当の大きさ6枚組で、ウォールデコになって届きます(ポストカード上の白縁はなくなります)
仕上がりタイプは2種類から選べます。

カジュアルタイプ:シンプルな、一般的な写真プリントに近い仕上がりで、どんな写真にもマッチします。
ウォールデコ・カジュアルタイプ:側面は木目のテープで囲まれており、写真がぐっと引き締まります。スクエアサイズとA4サイズは、付属の棒で自立式のフォトスタンドにも。軽さもポイント。

キャンバスタイプ:まるで絵画のような仕上がりに。キャンバス地の凹凸が温かな風合いを加えます。
ウォールデコ・キャンバスタイプ:側面は生成りのキャンパス素材のママ、鋲止め。キャンバスサイズなので、額装もできます。スクエアサイズとA4サイズは、付属の棒で自立式のフォトスタンドにも。


③ ご自身で写真が選べるウォールデコ :ハワイ在住のプロフェッショナルフォトグラファーが撮影したハワイの風景
大きく広げた手のひらくらいのスクエアサイズから、新聞紙1枚より少し大きなA2サイズまで、用途に応じていろいろなサイズをお選びいただけます。また、仕上がりは「カジュアルタイプ」と「キャンバスタイプ」、そして、大きなA2サイズは、写真展などにも使われる「ミュージアムタイプ」が選べます。

ミュージアムタイプ:写真展での人気が高い滑らかな金属製の写真面と台座で、写真が浮いたように見えます(A2サイズのみ)。
ウォールデコ・ミュージアムタイプ:滑らかで硬質な仕上がりでプロの写真展でも人気の仕上げ方法です。写真面と台座は脱着可能(写真面の角は鋭利な仕上がりです)。

選べる写真(スクエア)

拡大写真は▲▼こちら▼▲から。
候補写真の詳細は、
No.005 https://www.lealeaweb.com/photograph/10210
No.016 https://www.lealeaweb.com/photograph/10520
No.036 https://www.lealeaweb.com/photograph/10949
No.065 https://www.lealeaweb.com/photograph/11660
No.163 https://www.lealeaweb.com/photograph/13988
No.164 https://www.lealeaweb.com/photograph/13989
No.272 https://www.lealeaweb.com/photograph/17143
No.292 https://www.lealeaweb.com/photograph/17656
No.540 https://www.lealeaweb.com/photograph/20129
No.551 https://www.lealeaweb.com/photograph/20140
No.818 https://www.lealeaweb.com/photograph/24430
No.855 https://www.lealeaweb.com/photograph/24891
No.856 https://www.lealeaweb.com/photograph/24948
No.865 https://www.lealeaweb.com/photograph/25036
No.907 https://www.lealeaweb.com/photograph/25482
これらの写真が、スクエアにトリミングされています。

選べる写真(A4~A2)拡大写真は▲▼こちら▼▲から。
候補写真の詳細は、
No.531 https://www.lealeaweb.com/photograph/19795
No.558 https://www.lealeaweb.com/photograph/20147
No.569 https://www.lealeaweb.com/photograph/20457
No.576 https://www.lealeaweb.com/photograph/20476
No.583 https://www.lealeaweb.com/photograph/21051
No.592 https://www.lealeaweb.com/photograph/21092
No.696 https://www.lealeaweb.com/photograph/22809
No.818 https://www.lealeaweb.com/photograph/24430
No.855 https://www.lealeaweb.com/photograph/24891
No.887 https://www.lealeaweb.com/photograph/25210
No.907 https://www.lealeaweb.com/photograph/25482
No.943 https://www.lealeaweb.com/photograph/25999
No.949 https://www.lealeaweb.com/photograph/26047
No.1014 https://www.lealeaweb.com/photograph/26653
No.1055 https://www.lealeaweb.com/photograph/27177
※候補写真以外の、LeaLea Webの「今日の一枚」からお好きなお写真をお選びいただくこともできます。備考欄に、<NO.500>などの、ご希望の写真番号をお知らせください。

※写真や印刷物の著作権は、本プロジェクト主催者が所有しています。複製、改変などの行為はご遠慮ください。


実施スケジュール

2022年4月5日  キャンプファイヤーページ開設
2022年5月15日 募集終了
2022年6月上旬~ 順次、お礼の品(リターン)発送開始

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、お礼の品(リターン)をお届けします。


ご支援金の使い道

・お礼の品(リターン)用ポストカードやウォールデコの製作費
・写真使用料(フォトグラファーの皆さんにお支払い)
・お礼の品(リターン)発送料
・広報活動費
・クラウドファンディング手数料・消費税等


製作・配送

ポストカードはハワイから発送予定です。到着まで少々お時間を頂く可能性があります。
ウォールデコは日本から配送予定です。製作協力:富士フイルム様


ハワイ在住の写真家の皆さんをご紹介します

ポストカードやウォールデコになる写真を撮影している、ハワイ在住のプロフェッショナルフォトグラファーさんたちをご紹介します(50音順) 。皆さん、日本の著名女性誌や旅行誌、ハワイのガイドブックなどに写真を提供されているプロカメラマンさんたちです。ハワイ好きの皆さんなら、コロナ渦前には、知らず知らずのうちに、彼らの写真をご覧になっていたことと思います。

AKIRA KUMAGAI @kumahawaii 
日本でフリーカメラマンとして活動後、1996年にハワイに拠点を移し「Jam International, Inc.」を設立、代表を務める。現在、雑誌や広告などを中心にモデルからポートレート、エディトリアルなど幅広い分野で活動中。日本とハワイで培った撮影経験、知識を撮影ディレクションに活かし、流れのある心地よい空間を生み出す。愛称は「Kuma」。

HISASHI UCHIDA @uhisac 
バックパックを担いで世界中を旅した学生時代に写真の魅力に取り憑かれる。プロとして独立後はファッションフォトグラファーとして活躍。2003年よりハワイ在住。

KAZ TANABE @kaz_tanabe 
1997年からホノルル在住 。ホノルル空港に始めて降り立ったときにその喜びと共に感じた爽やかなトレードウインドと南国特有の甘い花の香りが香り立つ写真を撮り続けたいと思っている。

KUNI NAKAI @foto808_kuni 
1995年よりハワイ・ホノルル在住 。ハワイの自然や文化、人々に興味を持ち、雑誌「フラレア」の撮影でフラ と出会い、フラが踊りで表現する感情や自然、歴史を写真でも表現したい と強く感じ、フラを題材とした作品撮りを続けている。フラの撮影を中心に、ハワイ関連の雑誌、広告、CDジャケットなどで活動中。Foto-808の代表として、日本でもフライベントの撮影を行っている。

TAKU MIYAZAWA
ハワイの気候、風土、そして人々に魅せられて、オアフ島に移住。10年以上経った今でも日々新しい発見は尽きず、ハワイの奥深さにただ感嘆し続けている。雑誌、広告の撮影を手がけるかたわら「自分たちの目線でハワイの魅力を伝えたい」という思いで、年に1~2冊ペースでハワイをテーマにした書籍を製作中。ライターの永田さち子さんとの共著に「ハワイのいいもの、ほしいもの」(実業之日本社)、「よくばりハワイ」シリーズ(翔泳社)、「幸せになるハワイのパンケーキ&朝ごはん」(ダイヤモンド社)など多数。「ハワイは本当に素敵なところ。一人でも多くの方々とその魅力を共有したい」という気持ちで、今日もどこかで撮影に奮闘中。

TOMOHITO ISHIMARU @maru.weddingphoto
日本大学芸術学部写真学科卒。海外旅行やスクーバダイビングの専門誌を発行する出版社にて、12年間フォトグラファーとして勤務したのち独立。 東京でフリーランスフォトグラファーとして3年間活動後、2014年にハワイに移住。主にハワイや日本の出版、広告メディアの撮影をメインに活動中。

最後に

ハワイの心地よさと美しい景色や爽やかな風を、直接見て、感じたくても、ハワイ旅行はなかなか、すぐに! とはいかない方も少なくないと思います。ぜひこの機会に、ハワイをよく知るハワイ在住プロカメラマンの写真をお手元に置いていただき、日常の彩りに加えていただけるとうれしいです。ALOHA & MAHALO

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください