はじめまして
ore_aulait です
  • 大阪府 / 
初めてのプロジェクト

ootorini

左:田中乙輔(店主)

こんにちは!「Aulait(オレ)」店主 田中乙輔です。

大阪の堺にある小さな"おやつ屋"さんです。実家が農家で元イタリアンシェフの僕だからこそ出来る、産地と品種、焼き方にこだわった焼き芋と、手作りの芋パフェとフルーツパフェ。お子さまでも安心して食べられる、手作りのおやつを提供しております。

コロコロ変わる暖簾は、季節ごとの旬の果物をお知らせしています。


焼き芋はおやつにぴったりなのに、それを伝えるおやつ屋さんは少ない。そんな焼き芋をたくさんの方に食べてもらえる方法はないかと考えた僕は、イタリアンでの経験を活かして、若い世代にも人気のパフェをこだわりを持って手作りで届けようと、ちょっとおしゃれな焼き芋屋さんをオープンさせました。

前職のイタリアンでは、ソーセージは1から手作り。パスタも自家製で手打ち。「お客様には自分の子供や家族に安心して食べさせられるものしか提供しない」。そんなオーナーの姿に深く共感しました。

だからこそ僕も手作りにこだわって、必要ないものは使わずに安心で安全なおやつ作りを心掛けています。

ひとつひとつ作り手の想いをのせた手作りおやつで、たくさんの人を笑顔に。そんなお店を目指しています。


さて、おやつの2つの役割ってなんでしょうか?

おやつは、1日3食の食事で不足しがちな栄養素を補うための【補食】の役割があります。「3時のおやつ」では、なるべく栄養価の高いものを食べる必要があります。例えばおすすめなのはドライフルーツ、ナッツ類、そして焼き芋。これらは栄養価も高くておいしい。おやつに最適なのです!

もう一つの役割は【間食】。食事と食事の間隔は3,4時間がいいとされている。12時にお昼ごはんを食べ、19時に夜ごはんを食べると7時間も空きます。

結構間隔が空いてますよね?実は、これだと胃や腸など内臓へ負担がかかってしまいます。おやつは、身体への負担を減らす役割もあるんです。


最近よく見る焼き芋って身体にいいの?

焼き芋は便秘解消に効果的。加熱することで食物繊維が増えてお通じが良くなる効果があります。そこからさらに冷やすことで消化が緩やかになり血糖値が抑えられる成分が出るため、ダイエットにも効果的。

本当は焼き芋は冷やして食べるのがおすすめなんです。甘味も増すし、食物繊維も増える。冷やし焼き芋は栄養価が高くおやつに最適なので、僕たちのお店でもイチオシの商品です。


雑誌編集の方にブログ記事を読んでもらえて、腸に良いおやつとしてAulait(オレ) の焼き芋は【 健康うまい本 腸活 】という雑誌にもご掲載いただきました!

198002c284e4731613150f7d7221aaa0.png.jpg



小学生の頃、鮮明に覚えている行事のひとつに、校内の畑でさつまいもを育てる授業がありました。母校に問い合わせると今では色々なことが厳しくなり無くなったそう。

近くの大学までスーパーの袋いっぱいの馬の糞をみんなで歩いてもらいに行った。その糞で堆肥を作り、交代で水やりをして、小学生が自分達で育てたさつまいもは焼き芋とスイートポテトに地域のおじいちゃんおばあちゃんが調理しに来てくれました。

僕のおじいちゃんは、この行事でさつまいもの育て方や焼き芋について、農業やおやつについてみんなに教えていました。実際、僕が農業に興味を持つ"きっかけ"はこの体験を通してでした。

木の影で休憩中のおじいちゃん

農家の祖父はよく木の下で休憩しながらいろんな話を聞かせてくれました。畑仕事のことや野菜を食べる虫の話、昔と今の違いなど本当に色々なことを教えてくれました。

Aulaitはおやつを通して、農業や食の大切さを知る“きっかけ“をつくるお店になるために頑張っています。


毎週焼き芋を買いに来てくれる小さい常連さん

一口目にふふって自然と笑みが溢れるようなおやつを作る。誰かに教えてあげたくなるような美味しさを目指してひとつひとつ手作りしています。



焼き芋はおやつに最適!と言ってもなかなか多くの人には届きません。オープン当初から始めたインスタグラムでは、この1年間で3700名以上の方にフォローしていただくことができました。

ありがたい事に、お店に来てくださったお客様がタグ付けで投稿してくださり、今ではたくさんの方と繋がることができるようになりました。

1:わんちゃん2:お子さん3:冷やし芋4:わんちゃんの暖簾

一番右の暖簾はイラストレーターの、てらおかなつみさんが描いてくれた僕の愛犬リックがモデルの幼少期の柴犬と、焼き芋の暖簾のお陰でわんちゃん好きなお客様が散歩の途中にわんちゃん用に焼き芋を買いに来ていただいています!


イラストレーターてらおかなつみさんとコラボした暖簾デザイン


Googleの口コミでは、お客様から嬉しいお言葉もいただいてます。少しずつではあるけれど、想いがしっかり届いているんだなと実感しています。

Google口コミ



パフェはソフトクリームなので、特に夏場は外で食べるとすぐに溶けてしまいます。1番美味しい状態で食べてもらいたいけど1階部分にそんなスペースをつくる余裕がない。


他にも近隣にカフェが少ない事から、イートインスペースは作らないの?とのご要望が多くありました。



パフェだと、家族に持って帰られない。焼き芋以外に、仕事場への手土産やお友達へのギフト用に日持ちするお持ち帰りの商品はないの?とよく聞かれますが、設備やスペースの関係で他の商品が作れずにいます。




雑誌を見てくれたお客様から、ご自宅へ配送して欲しいとお電話をいただいたり、いつもうちのお店の焼き芋を気に入ってもらっている方が、田舎のおばちゃんに送りたいと言ってくださったりしています。ですが現状ではキッチンが狭く、製造業の許可が取れないため、配送することができずにいます。




→お客様からのご要望が多かったイートインスペースを店舗2階に新設。

高額ではありますが、思い切ってエスプレッソマシーンを導入します。美味しいコーヒーを楽しめるカフェとしての利用を考えています。


→ 2階部分にもキッチンを新設することで今後扱える商品数を増やします。

仕事の手土産やギフト、お持ち帰りの商品には、焼き菓子なども扱い、チーズケーキやドーナツなど、新しい商品も開発中です。



→2階にキッチンを増設すれば、製造業の許可を取得できます。それに伴いオンラインショップの開設。

配送に対応することで、離れて暮らす親族やご友人にも食べてもらいたい!の声にお応えし、全国へ焼き芋やおやつをお届け可能になります。


これまでは1名体制で営業行ってきましたが、今年度の4月より新たな仲間が加わり、2名体制での営業となっております。今まで提供に時間がかかっていたことや、商品数の問題も解決できます。



改装後の企画はこんなことを考えています

→例えば、ストーリーを楽しみながら、おやつの大切さを伝えられる内容の絵本など。お子様と一緒に、自分だけの絵本が作れます。


イラストレーターこはらなつさんに描いてもらった店主が考えた絵本『ドーナツ探偵』


→近隣のお店や教室の方を招いて、ママさんやお子様にも楽しく体験してもらい、”作る”や”知る”楽しさを知ってもらいたいと考えております。


→自分が毎日、口にする食べ物がどのように作られているか知る体験を通して、農業の大切さや、ありがたみを学べます。


→僕たちのように、こだわりを持って活動している方を知ってもらい、器やお菓子を通して、日々の暮らしを豊かにする企画です。


企画でお子さんが作ったものは田舎のばあちゃんに届けられます!


コロナ禍の今、小学校で本当なら体験するような課題学習や行事は、減ってしまっている。と小学校の校長先生が教えてくださりました。その役割を少しでも僕たちが、うちのお店が代わりを担って行きたい。祖父のように僕たちは次の世代に知るきっかけを届けていきたいと思っています。


集まった資金は主に、改装費と厨房設備費につかわせていただきます。

これ以外にも、食器類など備品類を加えると、合計で500万円ほど必要となる見通しです。このうち第1目標として200万円をクラウドファンディングで皆さまのお力添えをいただきたいと考えています。ぜひ応援していただけると嬉しいです。

2階イートインイメージ


今回のプロジェクトの目玉のリターンはAulaitで使えるお得な商品券です。

(例えば5000円で6000円分のAulaitの商品券、10000円で12000円分のAulaitの商品券 など)20%分お得になり、お店がある限りご使用いただけ、有効期限もないので、店舗に来られる方にはイチオシ!

1枚1000円の商品券で、ご友人やご家族に譲渡も可能です。

その他にも、製造業を取得し、通販体制が整い次第の発送になりますが、どこよりも早く冷やし焼き芋ご自宅でお楽しみいただける冷凍焼き芋、クラウドファンディング限定で2階イートインスペース先行招待と商品券のセットなど様々なリターンをご用意しました!



農業や農家が抱えている問題や困りをより多くのみんなに知って欲しい。身体は口にした食べ物で作られている。


子どもの頃よく耳にした「3時のおやつ」それを聞くだけで魔法のように今でも心躍る。「3時のおやつ」はそれだけすごいパワーがあるんです!


僕だから出来る、作り手とお客様を繋ぐきっかけになるお店。Aulaitはそんなつなげ役のお店を目指しています。

何気ない友人や家族と過ごす時、Aulaitのおやつでニコッと笑顔になったり「このおやつはね!」って話題の一つになったり。おやつを中心にほんのちょっと笑顔の輪を広げていきたい。


沢山のお店の中から僕たちのお店を選んでもらって、大切な方と過ごす時間。そんな時間を共有させてもらえるなんて、とっても素敵な事だなと思いながら、一つ一つ手作りしたおやつがみなさんの口に運ばれるその瞬間を思いながら、想いやこだわりを持って、1年間やってまいりました。

焼き芋とおやつを通して、みんなを笑顔に!

おやつは小さいお子さんから、おじいちゃんおばあちゃんまで、みんなを健康にしてくれます!


インスタグラムでは、お子さんが焼き芋を頬張るストーリーをよく載せてもらえます。そんなストーリーを見て、本当に焼き芋を届けるお店にしてよかったなとほっこりします。こんな素敵なほっこりを全国の皆さんからも届けてもらえたら嬉しいです!


おやつ屋 Aulait (オレ) Instagram

〒593-8324 大阪府堺市西区鳳東町3-284-1(店舗情報)

営業時間 13:00~22:30

定休日 不定休

■募集方式について
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします!

タイトルや全体作成 店主 イラスト:こはらなつ 建築図面:織田英樹 動画制作:平翔一郎

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください