CS放送という限られたメディア以外でも、オカルトバラエティ番組「緊急検証!」シリーズを広めるために「劇場用映画」を作って全国規模で公開したい。そして日本中のオカルト・不思議・超常現象を愛する人々にワクワクを届けたい。

プロジェクト本文

▼12/31(日)追記、リターンを追加しました!

 

「緊急検証!メンバー全員に、ご自宅へ訪問して頂く権利」

 

「オカルトプレゼンター達とのランチ会に参加出来る権利」

 

「UMA研究家・中沢健先生を満喫出来る権利」

 

「辛酸なめ子先生に、自分の前世を描いて頂く権利」

 

「サイエンス・エンターテイナー飛鳥昭雄先生による

    スペース・オカルト・オペラ講演会に参加出来る権利」

 

「映画のエキストラとして参加or撮影を見学出来る権利」

 

などなど。

是非お目通し下さいませ。

 

▼オカルトバラエティ番組「緊急検証!」

「緊急検証!」とは、CS放送局ファミリー劇場で2012年に放送開始。

今までに全19本のシリーズが制作されているオカルトを題材とした番組です。

http://www.fami-geki.com/kinkyu/about.php 

 

日本に存在するとされる数々の怪しい村を検証してきた

「日本の怪村~絶対に行ってはいけない村がそこにある~」

 

いつか発見されるであろうネッシーなどのUMA

ペットとして飼う時代がやってくる事を見越して、その飼育方法を検証。

「未確認生物の飼い方~前略・ご主人様 UMA(僕)はここにいるよ~ 」

 

ヒトラー生存説の検証と今も生きているヒトラーの衝撃的な写真を公開。

「ヒトラーは生きている~ネバーエンディング我が闘争ストーリー~」

 

オカルト界の国民的レジェンドアイドル・矢追純一の握手会を開催。

なんと伝説の超能力者ユリゲラーも握手会に参加した。

「矢追純一は実在した!?~会いにいける矢追純一~」

 

某アニメで人気急上昇中の存在である妖怪現象に警鐘を鳴らした

「もののけ王座決定戦!~子供にウォッチさせたくない妖怪たち~」

 

いわくつき物件での怪現象という名の”人生を豊かに変える住宅オプション”を検証。

さらに「幽霊の住みたい街ランキング」を検証するため、街に潜む幽霊達に街頭インタビューを実施。

「実録・あなたの街の霊出るハウス~その物件、バス・トイレ・いわく憑き~」

 

 

などなど。

今、検証すべきテーマを掲げその真実に正面から向かい合ってきました。

 

熱狂的なファンがいらっしゃる番組で

そんな皆さんのおかげもあってかCSファミリー劇場の中でも

月間視聴率1位を取る人気番組として成長しました。

 

※番組の一部を無料公開中なので是非ご覧下さい。 

 

 

 

 

 

▼このプロジェクトで実現したい事

初めまして。

CS放送局ファミリー劇場で「緊急検証!」のプロデュースをする

小柳(ネット名:こすけ)です。

当プロジェクトページをご覧頂き、ありがとうございます。

 

以前より「緊急検証!」をCS放送という限定された環境だけではなく、

より多くの方へ届けるにはどうすれば良いか?を考えてきました。

 

CS放送は、同じ「テレビ」でも地上派放送と比べると

視聴しているお客さんの絶対数が桁違いに低いという現実があります。

 

地上波は無料放送なのに対し、

CS放送はお客さんからの加入料で成り立つ有料放送です。

また、アンテナや専用の機材が必要だったりします。

つまり視聴するまでのハードルが高い。

 

それもあって、沢山の人が広くあまねく楽しめる地上派の番組と違い、

「お金を払ってでも見たい」と思って加入頂ける濃いお客さん達に向けた

番組作りをしています。

専門的だったり、マニアックだったり、他にはない尖がり方だったり。

 

しかしです。

僕の本音としては、地上波のように沢山のお客さんに

自分達が作った番組を見てもらいたいと思っています。

沢山の人が番組を通じてワクワクし、

さらに見た人同士でワクワクを共有できる

人と人を繋ぐコミュニケーションツールになってほしいと考えています。

  

そこで。

CS放送で5年の歳月をかけてお客さん達と育ててきた「緊急検証!」に

僕の夢を託す事にしました。

この番組のジャンルはオカルトです。

沢山の人が楽しむには難しいジャンルなのでは?という疑問もあると思います。

 

実は、この番組のスタッフでオカルトが好きなのは僕だけ。

ディレクターも構成作家も、オカルトにそれ程特別な感情を持ち合わせていません。

しかし彼らの持つ”エンターテインメントにする目線”のおかげで

僕の気持ち悪いオカルト愛が上手い事中和されて

オカルト好き以外でも楽しめるオカルトエンターテインメントに仕上がってます。

 

それはマニアックさが失われているわけではなく

「マニアックが持つ面白い部分」が沢山の人に伝わるような内容

になっているという意味です。

 

この番組であれば、「専門的&マニアックさ」というCSの強みを活かしつつも

一度広まれば、その面白さに夢中になり、さらにコミュニケーションツールとしても

機能出来る、そんな世界最強の番組になれると本気で思っています。

 

これらを実現するための手段と、僕の夢に共感頂ける仲間を探す方法が

「映画化」であり「クラウドファンディング」でした。

 

 

▼映画化に関して

映画は全国公開です。

日本中に広くあまねくオカルト・エンターテインメントの熱を広めていきます。

 

また、映画館は1人ではなく沢山の人達と同じ作品を共有出来る空間です。

そこで得た「緊急検証!」という体験を元に、お客さん同士が繋がれるような

コミュニケーションツールとしての機能も作っていきたいです。

 

そして、この番組の面白さの「軸」でもある

 

●オカルト専門家による深いプレゼンテーション

●ゲストである大槻ケンヂさん&辛酸なめ子さんの突っ込み

 

「緊急検証!」が持つこれらの強みを活かした内容にするつもりです。

映画だからと言って下手に内容を変えると、元の番組の持つ良さが失われ

本来の目的が達成できなくなると思ったからです。

 

 

▼資金の使い道

とは言え、テレビとは違う映画的な見せ方やスケール感は欲しいと考えています。

 

例えば普段のCS予算ではほぼ不可能に近い壮大なロケ。

さらにテレビ的な、スタジオでのプレゼンショーとは違う

映画的な演出とストーリー性に基づいたプレゼンショー。

すでにその構想はあるのですが文章として表現するのが難しく

とにかく「楽しみにしていて下さい、そして信じて下さい!」と今は言うしかありません。

 

それらの映画的な見せ方を作るために必要な制作費を

皆様からの支援金で補わせて頂きたいと思います。

 

また、この映画は単館ではなく全国公開を目標に動いてます。

より多くの方に見て頂くために必要な事だと考えました。

そのため少なからず宣伝費がかかります。

こちらの宣伝費にも皆様からの支援金を足させて頂ければと思います。

 

この映画を切っ掛けに、かつて1970年代にあったオカルトブームを作りたい。

未知なるものや不思議なものに皆がワクワクしていたそんなオカルト夢列島を作りたい。 

想像するだけでワクワクしてきます。

 

 

▼「緊急検証!最新作」を無料でご視聴いただけます。

このプロジェクトに合わせて

先日放送されたファミリー劇場年末の風物詩

「緊急検証!第5回紅白オカルト合戦」を無料で公開致します。

 https://www.youtube.com/watch?v=S0-tr3QcbvE&t=3s

                                                                                                     

【司会】:逸見太郎 

【審査員】:大槻ケンヂ、辛酸なめ子、椎名ひかり、三浦伸治、飛鳥昭雄

【プレゼンター】:山口敏太郎、中沢健、川口友万、北芝健、秋山眞人、吉田悠軌、鈴木貴博、早瀬康広

 

本ページの説明をお読みになって少しでも気になったという方。

CS放送を見れない方。 

是非この機会に番組をご覧になってください。

また、番組を見て、「面白い!」と感じて頂けたら

本プロジェクトへ力を貸してください。

 

皆様のご協力を宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください