STORYーーーーー

その街には2人の牧師が住んでいた。
2人は共に幼い女の子が好きだった。

街にはたくさんの女の子たちが住んでいた。
皆まだ何も知らず、何も信じていなかった。

2人の牧師は女の子ために、それぞれ「りぼん教」と「ねこ教」という宗派を立ち上げた。
互いの布教活動は2人の対立も意味していた。

その街には悪魔も度々訪れた。
悪魔はとても魅力的で、女の子たちも興味を持った。
悪魔は女の子と遊び、交わった。

2人の牧師は共に悪魔が嫌いだった。互いに知恵を出し合い悪魔への対抗策として十字架を拵えた。

平和主義者のマリアは女の子たちに対立の無意味さを説いてまわった。
2人の牧師はマリアのことも好きだった。
マリアは牧師たちのことが悪魔と同じくらい嫌いだった。

牧師は自分の理想とする世界の為に今日も女の子を集めてまわる。たくさん集めて自分の世界の構築を進める。

マリアは今日も男の愚かさにため息をつく---------


覗いて集める禁断のセットコレクションゲーム!
プレイヤーは牧師となり、それぞの役に必要となる女の子を集めよう!!
麻雀やポーカーの様に役を作って遊ぶ楽しい2人対戦ゲームです!!



プレイ人数:2人

関連ゲームジャンル / キーワード
・セットコレクション
・完全二人対戦ゲーム
・ボードゲーム



解説漫画制作:はらセレブ(ボードゲーム制作者)






チャンネル名「ギャングスターパラダイスChannel」
出演:Flomage Bullets(Reinaさん・Aliceさん)


ボードゲームの世界から飛び出したアイドルユニットFlomage Bulletsのお2人(Reinaさん+Aliceさん)に「悪魔とロリータ」をプレイしていただきました!ゲームのプレイ感や流れを楽しく把握して頂くことができますので是非ご覧ください!




「Aパターン」Tシャツ着用イメージ
モデル:Reinaさん(Lサイズ着用)


「Bパターン」Tシャツ着用イメージ
モデル:Tutoさん(Lサイズ着用)
撮影協力:サブカルBAR / NAIKU



コメント:
世界観とシステムがとてもマッチしていて、ロリータさんたちを集める牧師さんの気分(?)がふんだんに味わえます。ルールもシンプルながら一手一手を考えさせられ、いろんな人と何度も遊びたいゲームです。

コメント:
面白い!2人対戦バチバチ麻雀といった感じで、数ターン後のアガリを見据えて逆算しながら、相手の動向にヒヤヒヤする緊張感が楽しめる作品。短い時間で遊べますがとても密度が高いです。

★コメント★
自分の役を作る為には相手に有利な場を提供しなくてはいけない時もあり、そのジレンマがジワジワと楽しみに変わっていくのが超楽しい!軽く上がってもよし!大役を作って逆転を狙うもよしな素敵ゲームです!

★コメント★
狐鞭さんが制作中のゲーム【悪魔とロリータ】を体験させていただきました!共有の場で役を作っていくポーカーのようなゲーム!! お互いの役が少しづつ出来ていくのがわかるからそれをヒントに心理戦が出来るのが面白かったです👍👍✨✨またやりたい!!✨✨

★コメント★
狐鞭氏の新作はまた少女が大変な目にあいます。部屋を覗かれたり、連れ出されて宗教の勧誘を受けたり、悪魔に連れ去られたり…SM Rabbit作品の少女たちの安寧はいつ訪れるのでしょうか!?ゲームルール自体は至って健全なバッチバチの対戦カードゲームです。面白いよ!
※詳しくは私が描いた紹介漫画を見てねっ!

★コメント★
ビジュアルや世界観には制作者様の趣味が詰まっており、悪魔…?ロリータ…?と人によってはつい警戒してしまうような第一印象。しかしゲームシステムは非常に理解しやすく、適度に運要素もあり普段ボードゲームをやらないような方にもお勧めできる作品です。堅実に得点を積み重ねるか、あるいは高得点の役を揃えるロマンに動くか、はたまた相手を妨害するためのドSプレイ(?)に走るかはプレイヤー次第。ゲームに熱中するあまり性格の闇が暴かれるかもしれない、とてもリスキーなゲームには間違いありません。勝っても負けても「もう一回やろう!」と言ってしまうような魅力がこのゲームには詰まっています。最高でした!

★コメント★
狐鞭さんが制作中のゲーム【悪魔とロリータ】を体験させて頂きました。何度もプレイしたくなるゲーム性やアートワーク含め手元に必ず置いておきたくなる作品です。2人用のゲームには多数の名作がありますが、このゲームもまた新定番になること間違いなしです。

★コメント★
無限回遊べる鉄板ゲーム!自分が捨てたカードが相手に利用されてしまうかも!?しょっぱい点でも早く上がるか、高得点を狙って待つか。ヒリつく知的なドキドキが味わえます!

★コメント★
カードの出し方は麻雀っぽいし、役の内容はポーカーっぽい、上がり方は花札っぽい。 伝統ゲームの要素は色々感じるけど遊び心地はそのどれとも違って唯一無二。 軽くて可愛くて面白い、三拍子そろったいいゲームです!






【レーベル:SM Rabbit】

2017年にゲーム制作レーベルとして設立。
主催はグラフィックデザイナーでもある狐鞭。

本作では企画・制作・ゲームデザイン・グラフィックデザイン・広報を担当。

第一弾制作ゲーム、「ストーカーマンション」は自主制作ながら2度のCFにより累計1000個以上を売り上げ、2020年4月よりGlory's Worksより本格的な全国流通が行われている。

2タイトル目のスーパーアンダーグラウンドアイドル(ストーカーマンション2)を経て、3タイトル目となる本作は初の2人対戦ゲームとなっており、テストプレイ段階から一定のを獲得している。


【デザイナー:狐鞭】

★コメント★
悪魔とロリータは本レーベル初の2人対戦ゲームです。

僕がボードゲームに出会って早くも5年の月日が経とうとしています。その中でも2人対戦ゲームは特に好きなジャンルで、ライナー・クニツィアの「ロストシティ」、セバスチャン・ポーションの「ジャイプル」、ディルク・ヘンの「ローゼンケーニッヒ」好きなタイトルをあげていくとキリがありません。

2人対戦ゲームの良さはプレイヤー同士が向かい合い、互いの思考を読み合うヒリヒリ感だと僕は考えています。言葉なき所で次の一手の可能性を読み合っていく。だからが故にシステムにおいてもバランス調整が難しく、納得がいかない状態が本作も長く続きました。

コロナ禍でテストプレイも難しい中ではありましたが、おかげさまで難産であった今作も無事に形に出来る所まで漕ぎ着けることが出来ました。

これも全てテストプレイに付き合っていただいた皆様と、ゲーム制作の大きなモチベーションとしていつもツイッターを見てくださっている皆様、そして今回の世界観の構築に多大なるお力添えを行っていただいたイラストレーターのシウさんのご協力の賜物だと思っています。

また、本作のテストプレイをオンライン上で行えるようにゼロからプログラムを組んで頂いた
ZEN SELECT様、この場をお借りして感謝申し上げます。おかげさまで様々な地区のボードゲーム関係者の方とオンラインプレイを行うことが出来ました。

是非、このゲームが形になって、皆様の仲の良いお友達やパートナーと向き合いながら、遊ばれることを願っております。


SM Rabbit代表
狐鞭(きつねむち)


【メインイラストレーター:ヨシジマ シウ】

イラストレーター、漫画家
ちょっと毒のある女の子が得意。
商業の書籍は「毒百合乙女童話」「フェチ用語事典」「ヨシジマシウ画集 人外乙女ワンダーランド」

★コメント★
悪魔とロリータで沢山の少女たちを描かせて頂きました!
セクシー系や可愛い系、色んな属性のロリータちゃんのデザインを考えるのがすごく楽しかったです!
個人的にラックスちゃんがお気に入りです。

悪魔とロリータを最初ゲームでプレイをさせてもらった時のハラハラドキドキ感…とても楽しかったです。

可愛さと禁断さが合わさっていて楽しいゲームなのでどうか形になって欲しいです。
是非よろしくお願いいたします。



「内容物一覧」

・ゲームケース(化粧箱)
・ロリータカード等 - 49枚(44x68mm)
・牧師カード - 2枚(70x120mm)
・スコアボード - 2枚(70x120mm)
・サマリー - 2枚(70x120mm)
・のぞきコマ - 1個(木製)
・木製コマ - 2個(木製)
・説明書 - 1冊

※大幅に変更することはありませんが微々たる変動の可能性はあります。
デザインイメージは「内容物」の項目をご覧ください。


「リスクと課題」

CFスタートの今現在(2022.4.4)、テストプレイも重ねシステムは完成しております。
デザインも説明書の一部以外は完成しております。よって資金以外の面で開発自体が失敗することはございません。リスクとしては現在まで続くコロナ禍で、郵送や印刷に遅れが生じる可能性はゼロではないと考えています。その場合、皆様に商品のお届けが少し遅くなってしまう可能性はありますが、できる限りの対応させて頂きたいと思っています。



「プロジェクト終了から発送までのスケジュール」

2022年4月15日:ファンディングスタート
2022年6月12日:ファンディング終了
2022年8月:支援金の振込
2022年8月:印刷会社へ入稿(出来上がるまで約2ヶ月)
2022年10月:商品納品予定
2022年11月:商品のケース詰め等
2022年11月〜12月:発送準備
2022年12月:発送完了

*本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。
 目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。



<FAQ>----------------------------------------------------

Q1.支援をしたいのですが、どのようにすれば良いですか?
A1.CAMPFIREにてアカウントを登録後、リターンのコースを選んで決済をお願いいたします。
決済方法や決済手段につきましてはこちらをご確認ください。

Q2.リターンの複数購入は可能でしょうか?
A2.複数コースの同時ご支援・同一コースの複数ご支援が可能です。
但し、限定数がある同一コースの複数支援は出来ませんので、個別にお申し込みください。

Q3.リターンを間違って買ってしまいました。キャンセル出来ますか?
A3.原則キャンセルはお受けできません。よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。
もし間違って購入されても当方ではキャンセル処理が出来ませんので予めご了承ください。

Q4.支援金額の上乗せはできますか?
A4.CAMPFIREのシステム上、支援金額の上乗せは可能です(例:1,500円のコースに2,000円を支援する) 。
ただし支援したコース以上のリターンは入手できません。例えば6,020円コース完売時に5,520円コースに500円を上乗せ支援しても、5,520円コースのリターンしか送付されません。 金額上乗せによるリターンのアップデートは不可とさせて頂きます。

Q5.クレジットカードを利用するのですが決済タイミングはいつでしょうか?
A5.クレジットカードの場合、All-or-Nothing方式を採用しているため、目標金額を達成した上でプロジェクトの募集が終了したタイミングにて決済となります。
引き落としなどのタイミングに関しては各カード会社様によって異なりますので、カード会社様へお問い合わせをお願いいたします。
なお、下記手順にて支援完了後の決済状況をご確認いただけます。
*ログイン後、トップページ右上の「丸いアイコン」→「支援したプロジェクト」を選択

Q6.各支払い方法の支払い期間はどのぐらいでしょうか?
A6.支払い方法により異なりますので、詳しくはこちらをご覧下さい。
※注意※
銀行振込(Payeasy)、コンビニ払いについて以下ご注意ください。
・募集終了日の前日の18:00で受付を停止します。(受付後、支払いは募集終了日の前日中まで)
・限定数があるリターンを上記決済方法で支援した場合は、支払いが完了するまではリザーブ状態になります。決済完了前に売り切れることは御座いません。ただしキャンセルになった場合は在庫が復活します。

Q7.分割での支払いは可能ですか?
A7.CAMPFIREのシステム上は分割払いは選択できません。
分割をご希望の場合はCAMPFIREシステム上にて決済の後、お手持ちのカード会社様にお問い合わせ頂く形となります。

Q8.リターンの価格は税込ですか?
A8.消費税、送料込みの価格となっております。

Q9.引越しなどで住所が変更になる場合、どうすれば良いですか?
A9.マイページ内の「支援したプロジェクト」にて「お届け先」→「変更する」より変更可能です。
プロジェクト終了後の住所変更につきましては、マイページにて変更いただいた後にプロジェクトオーナー宛てまでメッセージにてご連絡頂ければ対応させて頂きますが、リターン発送開始前の2020年11月23日(月祝)までにご申告ください。
万が一、登録されたお届け先情報の不備により再発送となった場合、送料をご負担頂きますので予めご了承ください。

Q10.リターン品が届かない場合はどうすればいいですか?
A10.プロジェクトページのメッセージ機能からプロジェクトオーナー宛までご連絡ください。

  • 2022/05/21 22:42

    SM Rabbitの1作目【ストーカーマンション】2作目の【スーパーアンダーグラウンドアイドル】のメインイラストレーターとしてお世話になったかぶあや子さんから「悪魔とロリータ」の応援イラストを頂きました!これぞかぶ氏って感じのイラストでめちゃくちゃ可愛い!!!!最近展示なども精力的に行われてい...

  • 2022/04/24 23:36

    おかげさまで支援者様の人数が100名を超えました!ありがとうございます!それを記念しまして只今、本サークルのTwitterアカウントにて100名様に特製ステッカーが抽選で当たるRTキャンペンを実施中です!ご興味ありましたら是非ご参加ください!SM RabbitのTwitterアカウントはこちら...

  • 2022/04/21 21:15

    ボードゲーム「悪魔とロリータ」が形になるまでの流れをまとめましてので、ご興味ある方はお時間あるときにでも読んでいただけますとありがたいです!!↓↓↓noteの記事はこちらか!←クリック

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください