Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージの開催へ!

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

新型コロナウイルス感染症の影響で、ここ2年間中止を余儀なくされていたツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージ(旧称:南信州ステージ)ですが、3年ぶりの開催に向けた皆様からの寄付を募集いたします。このことは、14年間開催してきたツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージの新たな挑戦であり、市内外の皆様と共に創り上げ、愛され続ける大会として成長していきたいという目指すべき姿でもあります。

現在の支援総額
131,000円
支援者数
12人
募集終了まで残り
終了

現在13%/ 目標金額1,000,000円

13%
このプロジェクトはふるさと納税ポータルサイト「さとふる」に掲載されている、CAMPFIREがサポートしたプロジェクトです

※このプロジェクトの決済は、さとふるへ移動します。

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2022/05/19 23:59:00までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトは、2022-04-01に募集を開始し、12人の支援により131,000円の資金を集め、2022-05-19に募集を終了しました

プロジェクト本文

実施理由/背景

3年ぶりの開催に向けて

長野県飯田市で開催される「ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージ(旧称:南信州ステージ)」は例年、全国から39.000人近くの観戦者をお迎えし、全8ステージの中でも屈指の難易度を誇るステージとして、当地域の市民をはじめ多くの自転車ファンの間で愛されてまいりました。しかしながら、昨今の新型コロナウイルス感染症の影響により、2020、2021年大会は2年連続で中止を余儀なくされ、中止となったこの2年の間に、新たな大会規則の改定や警備費の高騰等に加え、大会の開催に際した感染症拡大防止対策の徹底といった従来を上回る予算が求められております。このような状況下でも、何とかこの自転車ロードレースの灯を消さないため、3年ぶりとなる開催に向けて今回のプロジェクトを考えました。

プロジェクト内容説明

大会開催の課題

当地域における自転車文化の代名詞でもある「ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージ(旧称:南信州ステージ)」は、2005年に第1回大会が開催され、2022(今年)で15回を数える歴史ある大会として多くの皆様に愛されてまいりました。大会の運営につきましても、平日にも関わらず開催地区並びに企業や各団体など、多くの皆様のご協力やご支援によって本日に至るまで支えられてまいりました。
しかしながら、昨今の新型コロナウイルス感染症の影響や大会規則の改定等により、大会関係者や運営スタッフの安全対策や警備費等の増額といった、開催における運営費が想定以上に圧迫されている状況がございます。大会運営に関しては、コースの見直しや、より魅力的な大会としての検討が進められてきたものの、安全・安心な大会を開催する上で、例年以上に多くの皆様からのご支援やご協力が必要不可欠となっております。
コロナ禍での3年ぶりの開催となる「ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージ」を通して、寄付をいただいた方や観戦を楽しみにされている皆様方に、少しでも希望や感動を届けられればと考えております。


目指すところ

皆様から応援し続けられる大会となるために

長野県飯田市で開催されるツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージ(旧称:南信州ステージ)は、河岸段丘の地形を生かした急勾配の山岳コースとなっており、周回コース上からは飯田市の街並みや中央アルプスを一望できる絶景ポイントが点在しております。また、焼肉文化が根付く信州飯田ステージ(旧称:南信州ステージ)特有の焼肉を食べながら観戦を楽しんでいただける焼肉ポイントやチョークイベント等、皆様に楽しんでいただける様々な仕掛けを常に模索し続けております。2005年の第1回大会から皆様とともに歩み、皆様とともに成長してきた信州飯田ステージ(旧称:南信州ステージ)は、コロナ禍においても安全・安心な大会運営と日本一満足度の高い自転車ロードレースを目指していきたいと考えております。

寄付の使い道

頂戴した寄付金は主に下記の用途に使用させていただきます。
・ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージの開催費用
・ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージ関連イベントの開催費用
・その他、ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージ関連事業費

【大会が中止となった場合の対応について】
中止となった場合、皆様から頂戴した寄付金は2023大会における運営費や大会の満足度向上に向けた取り組みに活用させていただきます。

自治体からのメッセージ

ご支援いただく皆様へ

このたびは当プロジェクトにご興味をいただき、ありがとうございます。
信州飯田ステージ(旧称:南信州ステージ)は、周回コースからの景観や焼肉ポイントといった他にない魅力的な催しや、大会当日だけでなく出場選手が地元の小学校を中心にロードレースの観戦の仕方や安全に自転車に乗る方法など、自転車を通じて、地域との連携や文化交流も盛んに行われており、より身近な大会として親しまれております。
近年は、新型コロナウイルス感染症の影響により大会の中止を余儀なくされておりますが、末永く多くの皆様から愛される大会として、皆様と一緒により良い大会を作り上げていければと考えておりますので、当プロジェクトへの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

寄付者の皆様へのご案内

ご寄付をいただいた皆様には金額に応じたオリジナルグッズをお送りさせていただきます。

3,000円以上 ご寄付いただいた方には、ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージオリジナル 塩ようかん をお送りいたします。
(サイクリストの補給食として、片手で食べられる大変人気のオリジナル塩ようかんになります。おいしい山塩がようかんの甘みを絶妙に引き立てます。)
※写真はイメージになります。

8,000円以上 ご寄付いただいた方には、ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージオリジナル フェイスタオル をお送りいたします。
(今大会でしか手に入れることのできないオリジナルフェイスタオルになっております。)
サイズ:約35cm×85cm
素材:ポリエステル
※写真はイメージになります。

事業スケジュール

2022年4月:プレイベントの実施
2022年5月19日:ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージの開催
2022年6月~:お礼の品の送付

ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージ組織委員会と連携しながら、2022大会の開催やプレイベント等の実施に向けて準備を進めてまいります。
新型コロナウイルス感染症の影響による開催判断につきましては、大会組織委員会及び実行委員会で慎重に協議を進めてまいります。
お礼の品につきましては、大会終了後の6月を目途に順次お送りさせていただきます。

【寄付に関する注意事項】
目標金額に到達しなかった場合の寄付金の返還はございません。
目標金額に到達しなかった場合、お預かりした寄付金は自治体内で使い道を検討し、自治体が取り組む各種の事業に活用させていただきます。
目標金額を超過した寄付金の取扱いについては、各自治体の判断となります。
また、クラウドファンディングの目標金額到達前に、自治体またはさとふるの判断により、寄付の受付を停止する場合があります。あらかじめご了承ください。
お礼品をお受け取りいただける金額以上の寄付であり、且つ、お受け取り辞退のご希望がない場合は、目標金額到達の如何を問わずお礼品をお受け取りいただけます。
サイト上で表示される寄付金額の数値は、入金が確認できた寄付金の合計となりますため、即時反映されるものではないことをご了承ください。
受付終了後に入金が確認できたものについては、受付終了後に数字を更新いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください

ふるさと納税を通じて地域に火を灯していきます

CAMPFIREは、「好きな地域を応援する」という
ふるさと納税の本質に立ち返ります。
事業の取組や背景、関わる職員たちの想いを形にし、集まった支援金の使いみち、まちのビジョンやミッションを
明確にして、地域の魅力や地場産業を掘り起こして健全なふるさと納税を再構築していきます。
ふるさとを応援したい、あなたの思いに応えるための
クラウドファンディングプラットフォームがここにあります。