はじめまして
Lolime by mellfy memory です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト

Lolime by mellfy memory
ロリミィ バイ メルフィーメモリー

この度、mellfy memory(メルフィーメモリー)の姉妹ブランドとして、新ブランド「Lolime by mellfy memory(ロリミィ バイ メルフィーメモリー)」を立ち上げることになりました、ディレクターを務めます ももかろりーた と申します。

私は普段、サンリオのかわいさを広めるためYouTuberとして活動していて、そんなサンリオと同じくらいにかわいいお洋服が大好きで、ガーリーファッションやガーリーカルチャーについても自分なりに発信しています♡

かわいいお洋服が大好き。

ガーリーファッションに人生を捧げたい。

この一心で発信活動をし、この度”Lolime”をデビューさせていただくチャンスを頂きこの日を迎えれたこと、こんなに嬉しいことはなく奇跡だと思っています。そんな私がこの度手掛けるアパレルブランド”Lolime”と、母体ブランドであるmellfy memoryとの違いは、かわいい業界では珍しい「Mサイズ」と「LLサイズ」の2種類のサイズ展開があることです!

”かわいいお洋服を着た時の幸せ” をモットーとし、より幅広い方に”かわいい”の持つパワーを知っていただきたい。ガーリーファッションをお手に取ってもらいたい。長きにわたり愛されるブランドにしたい。

メルメモチームと一丸となりこのプロジェクトを始めさせていただくことになりました。


ももかろりーた 群馬県出身。今年25歳になります!座右の銘は「好きこそものの上手なれ」♡ 好きなものはサンリオとガーリーファッション、ガーリーを形容する全てのもの。現在総フォロワー数約11万人のインフルエンサー。フリーランスとしてYouTuber、企業様とコラボし商品プロデュース及びPRなど様々な活動をしています。

 ももかろりーたらんど【サンリオヲタクチャンネル】

群馬県で生まれ育ちただの田舎娘だった私を変えてくれたのはガーリーファッションで、こうして”好き”の一心で発信活動を続けてきました。私のガーリーファッションとの出会いは、高校入学を機にダイエットをしたことと、当時愛読していた雑誌LARMEやZipperを見た時。それと同時期にスマホが普及しSNSが徐々に主流になってきたこともあり、閉鎖的な価値観が蔓延る田舎生まれにも関わらず、インターネットを通して自分の好きなかわいいやガーリーファッションを誰かと共有することもできました。そのような時代の移り変わりに恵まれ、現在も変わらずガーリーファッションやかわいいものが大好きです!

いつか私も自分のブランドを持ちたい。自分の人生を常に明るく照らしてくれるガーリーファッション。そんな存在を私も創り出したい。アパレルブランドを持つことは兼ねてからの私の夢でした。

 インスタグラム @momoka_lolita

 ツイッター @momoka_lolita


”ガーリーファッション業界のπ(パイ)を広げたい”

”女の子のライフラインに寄り添い、持続可能なかわいいを実現したい”

まずはじめに、私はモデルさんでもアイドルさんでもありません。今年で25歳になります。周りの子は随分大人っぽくなってしまっているし、10代の頃と体型も肌艶だって変わってきた。ですがやっぱり自分の心は正直で、ガーリーファッションが、かわいいが…本当に本当に大好きです!泣

そして昨今のアパレル業界は残念ながらどこも厳しく、その上2020年からのコロナウイルスの蔓延により大打撃を受け、私の青春時代を捧げた多くの”かわいい”のブランドがクローズして行ったのを目の当たりにしてきました。せめて、私たちより若い世代がこの”かわいい”やガーリーファッションを継承していけたら…と。ささやかな思いを願わざるを得ないにも関わらず、時代はYouTubeなど動画媒体に移行し、プチプラで買いやすいいわゆる量販店さんのお洋服がPV数(閲覧数)を集め大型広告となり、私より下の世代の方にはいまいちガーリーファッションが浸透していないのでは?と思います。

大人になり、ある程度お金が手に入る頃には、「年齢が…」「体型が変わった…」「周りの目が…」

私よりも若い世代には、「値段が高い…」「周りと違うのが嫌…」「ルッキズムの問題が…」

私の活動の場でもあるSNSからも様々なトレンドが生まれ、例えば骨格を3タイプにカテゴライズし、どれが客観的に見て似合うかの”誰かの価値基準”に影響され、本当に好きなお洋服を諦めている、似合わなかったらいけない間違いだ!という誤った価値観を信じる若い子たち。

そして、かわいいを共有したいのに足を引っ張る匿名の批判コメント。悲しくなりますが、私の場合「もう少し痩せてから着ろよ」「似合ってない」など。本来ファッションは自分の自由であり、自分の中の価値基準で決めていいはずなのに…!似合ってないファッションをしたらだめなのですか?年相応でないといけないのですか?私はそうは思いません。今の時代に逆行している発信であることは自分でもわかってます。でもどうしても!これ以上、私の大好きな…いや人生を捧げてきた”ガーリーファッション”のマーケットが小さくなっていってしまうのは危機感でしかありません。

そのような想いから、このガーリーファッションの界隈自体を大きくできるような、π(パイ)の奪い合いを極力しない、オンリーワンで唯一無二なアパレルブランドを立ち上げたいと思ったのです。

そしてその一番の差別化が、MサイズとLLサイズをつくること。ガーリーファッションへの障壁を少しでも減らしたい。ルッキズムとファッションを切り離して素直に”かわいい”を楽しんでほしいんです。


”おもちゃ箱をひっくり返したようなときめきを、ガーリーを愛するすべての女の子へ♡” 

子供の頃は素直にかわいい!と思えていたのに、大人になるにつれそれらを手にすることを諦めてしまってはいませんか?ガーリーとは日本語訳で”乙女ちっく”と訳すのがLolimeのスタイルであり原点です。

いちごやチェリーのモチーフ、フリルやレース、リボンモチーフ、ハードなレザーにチュール素材、子供が付ける安っぽいキラキラの指輪だって、Lolimeのガーリー(乙女ちっく)スタイルには欠かせません。

さまざまな年代ガーリースタイル、ガーリーカルチャー、私の好きなガーリームービーをエッセンスとし、現代のトレンドに左右されず型にはまらないガーリースタイルを提案します!


Lolimeは ”Lolita””me” を掛け合わせた造語です。

”Lolita” はディレクターである私自身のアイデンティティである言葉です。ロリータファッションのロリータや少女愛という意味でもありますが、個人的に1962年公開の映画「Lolita」のに出てくる主人公ロリータがとっても魅力的だったこと。それとLolitaは ”映画のヒロインの愛称” という意味でも使われている言葉です。

”me” はLolimeのお洋服を着てくださるお客様を指します。Lolimeのお洋服を着て、私が青春時代に観たガーリームービーのヒロインたちのように…

例えば先ほど言ったロリータ、ヴァージン・スーサイズのラックス、あの頃ペニーレインとのペニーレイン、プリティ・イン・ピンクのアンディ、ゴーストワールドのイーニド。あげ出したらキリがありません!そんな主人公のような特別な女の子になれますように。そして昨今自己肯定感が低い女の子が多いような気がします。私なんかに似合わない…好きなファッションに身を包む自信がない…などなど。そんなのもったいないです!私自身もいい歳ですし、もっと他に似合う服があるだろう、なんてふと考えます。ですが常に私に自信をくれたのは、いつだって自分らしい”ガーリーファッション”でした。かわいくて芯のある素敵な女の子になれますように。

そんな願いを込めて ”Lolime(ロリミィ)” と名付けました♡




1.デザインのこだわり

おもちゃ箱の中の”かわいい”を散りばめて、ひと目見たときにきゅん!とときめくことができるガーリー(乙女ちっく)なディテール。例えばリボンの形。足の長いリボンだったり太いリボン、キティちゃんみたいなリボンとか、そのときどきでどっちがときめくかで決めています!素直にかわいいと思える配色、フリルの柄、乙女ちっくなオリジナルプリントなど。物作りでネックなのはコストなのですが、なるべく作る側の私たちもワクワクできるような、「何を削るか」を考える物作りではなく、「何を足したらかわいいか」「より可愛くするには?」ディテールを足し算していくお洋服を提案します!


2.着やすさ

Lolimeは母体ブランドのmellfy memoryと同じくネット販売のみのブランドです。実際に手にとって見れない分、安心して購入していただけるよう着やすさにはとってもこだわっています!例えば、ワンピースのウエストラインの後ろやパフスリーブのお袖の内側にゴムを入れたり、デザインのかわいさを邪魔せずに着やすい仕様を心がけています。


3.着丈が長めで大人でも着られる

ガーリーな服はミニ丈が多くてチャレンジしにくい!という声を耳にすることが多いのですが、ガーリーは丈感で左右されるものではないと思います!私自身もどっちが着やすいかと言うと長めの丈感かなと思っています。着るのを躊躇してしまう、好きなのに無意識に遠ざけてしまってる大人の方にも是非着ていただきたいので基本的にワンピースやスカートは長めの丈にしています。


4.長く着ていただける丁寧な縫製

Lolimeのお洋服は、熟練の技術を持った工場の方が丁寧に縫製していて、素材の高級感はもちろん、細かいディテール(細部の仕様)から、時間を要する縫製の難しさなど様々な理由で設定された価格ですが、やはり高いと感じられる方もいると思います。ですが、その代わりに長く着ていただけるような物作りにこだわっています!私自身も10代に一生懸命頑張って買ったお洋服を、今でも大切に着ていて、毎年そのお洋服は廃れることなくお気に入りだったりします。そんな物作りをLolimeでもしたいと思っています。何年も着られる耐久性があるかサンプルチェックにも時間をかけてお洋服作りに取り組んでいます。


ここでしか手に入らないクラウドファンディング限定のワンピース をはじめ、お手にとっていただきやすいグッズアイテムなど様々なアイテムをご用意いたしました。インスタグラム にも詳細を掲載していますのであわせてご覧ください。リターンの一覧は、ページの一番下にございます。(パソコンでご覧の際は、画面右側にございます)こちらのコーナーでは、中でもおすすめのアイテムをピックアップして詳しくご紹介させていただきます♡

商品詳細はリターン品選択画面にも記載しておりますのでそちらもご覧くださいませ。 


実施スケジュール

2022年4月:ブランド『Lolime by mellfy memory』発表
2022年5月中旬:クラウドファンディング開始
2022年6月中旬:リターン品生産開始
2022年6月下旬:リターン品お届け①
2022年8月下旬:リターン品お届け②

資金の使い道

リターン品制作費、商品開発費、サンプル制作費、オンラインストア運営管理費、CAMPFIRE様への手数料に使用させていただきます。


公式アカウントでは、今回のクラウドファンディングのリターン品やこのページではご紹介していないオンラインストアWEB受注会アイテムのお写真もご覧いただけます。フォローよろしくお願いします!

Lolime by mellfy memory

インスタグラム @lolimeofficial

ツイッター @lolimeofficial


mellfy memory(姉妹ブランド)

インスタグラム @mellfymemory

ツイッター @mellfymemory


公式オンラインストアにて、Lolimeデビューコレクションの受注会を開催いたします。クラウドファンディングで興味を持っていただけましたら、こちらもご覧いただけますと幸いです。

[ご予約受付期間]
6月1日(水)お昼12:00 ~ 6月16日(木)12:59

※ 受注会終了後に生産に入りますので、8月下旬~9月上旬のお届けとなります。

公式オンラインストア
https://mellfymemory.com/


このプロジェクトを通して、またあの頃のようにガーリーファッションに挑戦してみようかな?だったり、今まで挑戦できていなかった方、もともとかわいいお洋服が大好きな方…さまざまな方にLolimeをお手にとっていただきたい。Lolimeをきっかけにガーリーファッション人口が少しでも増えたらいいな…と思っています。業界全体の活性化をLolimeも目指しています。素直に”かわいい”を楽しむ幸せを、ぜひ自分に許可してあげてくださいね!最後までお読みいただきありがとうございます。末永くLolimeをよろしくお願いします♡

<募集方式について>本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2022/06/21 18:30

    こんにちは!Lolime STAFFです。いよいよ準備がととのい、6月お届けのリターンを発送開始いたしました。本日 6月21日(火)より順次発送を行い、今週中にすべての発送が完了する見込みです。対象リターンは下記のとおりです。● Lolime logo リボンカチューシャ● Frill rib...

  • 2022/06/14 12:00

    こんにちは!ディレクターのももかろりーたです。この度は皆様のたくさんのご支援により、目標金額の100万円を達成することができました。遅ればせながら皆様に感謝申し上げます。応援メッセージも沢山頂き、温かいお言葉をありがとうございます。”ガーリーファッション業界のπ(パイ)を広げたい””女の子のラ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください