はじめに・ご挨拶

初めまして、私は北海道奥尻島の青苗に住んでおります。明上雅孝といいます。

現在、㈱明上石油店を経営しながら商工会長をしています。(詳しくは、ヤフーの奥尻島明上雅孝で検索ください。)平成5年災害時で神輿が焼失し、お神輿会を設立したのがきっかけで、令和2年に神社総代長を拝命以来、社務所(事務所)の腐食が著しく、思案していたところ、このクラウドファンディングがあることをネットで知り、このプロジェクトを立ち上げた次第です。

このプロジェクトで実現したいこと

社務所(事務所)の解体と建設、神社の修繕


私たち

奥尻島は観光と魚の町です。ウニ、アワビ、そして山菜も豊富です。都会のうるささから解放されますよ。言葉も方言もあり、楽しく会話もできます。人との触れ合いを楽しんで下さい。音も少なく仕事もゆっくり流れます。交通機関については、江差からは船、函館からは飛行機ですよ。「何もない奥尻島」というポスターもあります。とにかく一度来てください。お待ちしています。

プロジェクト

奥尻島での資金を集める事が出来ずに、クラウドファンディングを考えました。この伊勢神宮から賜りました内宮別宮月讀宮を日本に一つしかないことの重要性の認識を高め、奥尻島で見てほしく、また、後世に伝えていきたい。歌手の鳥羽一郎から寄贈されたお参りの時に鳴らす鈴も頂いております。

これまで

高齢者も多く、消滅集落といわれている奥尻島ですが、子供たちに夢を与え、日本で一番の幸福な奥尻島にしたい。神輿の再建も神社の存続も宗教の違う有志6人が、「努力は裏切らない」の言葉を信じています。島の人たちの、明るい顔を見たく打たれ強く生きています。私も自己満足の一人ですが…。島でのイベントも、口喧嘩しながらも、前に進んでいて、漫才みたいな人の集まりです。コロナに負けずやり遂げ、私の最後のご奉公にしたいです、皆さんのご支援をお願い致します。

資金の使い道・実施スケジュール

設備費(外注)         :7,700,000円

CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:2,100,000円

合      計        :9,800,000円

2022年8月18日クラウドファンディング終了

2022年12月中旬リターン発送

2023年 3月下旬建設契約終了

2023年 6月社務所(事務所)等完成


リターンのご紹介

3,000円でメールでのお礼をいたします。

10,000円でお礼状を送付いたします。

30,000円でお礼状・完成写真を送付いたします。

50,000円でお礼状・完成写真・社務所(事務所)内にお名前を掲示いたします。

掲示方法、壁に木製札縦20㎝・横10㎝で掲示。

掲示期間,社務所(事務所)が存続する限り。


最後に

宗教の違う有志6人が、汗水をたらしながら奥尻島の活性化のために、全力で活動しています。

日本に一つしかない伊勢神宮より賜りました内宮別宮月讀宮を、ぜひご覧ください。

あなたの心に残ると思います。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2024/07/19 21:00

    今晩は、島の文化財、宮津弁天宮の金粉の和紙で手帳型の御朱印です。宮津の地区での購入が出来ます。弁天の関係のお店においていますので購入ください。地区では1件のお店しかありませんので、迷いませんので。明上雅孝。

  • 2024/07/19 20:00

    今晩は、青苗のウニ工場です。今日は波が高く青苗のウニ取りは出来ません。他の地区は取られた所がありました。場所ごとに決めてるようです。全島が一緒でなくてもいいのです。全島で100隻ほどが出ています。年々減少しています。少子高齢化は全業種ですね。明上雅孝。

  • 2024/07/19 19:00

    今晩は、宮津弁天の回廊も落ちています、54年も経ち周りの回廊も落ちてます、今日の会議でもかなりの痛みの声がありました。後ろが一番の傷みとか。ガラスの部分が多いかも。四方の部分では意外とガラスの部分が多く見受けられます。明上雅孝。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください