はじめまして
HIDEC BCB です
  • 千葉県 / 
初めてのプロジェクト

エンターテイメントを中心とした活動を行っています。
主にボードゲームを用いた活動を行っております。
これらの活動で多くの人々に楽しみを提供出来ればと思います。
苦しい時でも笑う事が出来る、そんな世界を作る手伝いをしたいと考えています。

「商人の戦争」紹介動画

商人の戦争とは?

17世紀のヨーロッパの商人達の商業抗争をテーマにしたゲームです。

商品を価値の変動に応じて売り買いしながら、お金を最も多く稼ぐ事が勝利条件です。

商品毎に特殊効果があり、それを上手く活用する必要があります。

需要と供給が学べるシンプルながらも戦略的なゲームです。



はじめに・ご挨拶

私は千葉県に住む中学三年生です。

ボードゲームを自作する事が好きで、 学校ではボードゲーム部部長をしています。

最初は友達や家族と一緒に遊べるゲームを作りたいという思いでした。

その後、次第に自分の作った自作ゲームを世の中に広めたいと考える様になりました。

今まで様々な種類のゲームを作ってきましたが、このゲームは自信作の一つです。

制作にはテストプレイと改良を繰り返しながら約1年間かかりました。

このボードゲームを通して、世の中の多くの人に楽しみを提供できたらと思います。


ゲームの内容

プレイ人数:2 ~ 3人 プレイ時間:約30分 対象年齢:8歳以上 

【ゲームの流れ】

各プレイヤーは最初、すべての種類(全6種類)の商品カード1枚を公開して置き、
自分の資金を衝立の後ろに隠してスタートします。

余った商品カードと資金を場の中央に置きます、これを「市場」と呼びます。

各プレイヤーは各自のターンを順にプレイしていきます。

1ターンは購入フェイズと売却フェイズの2つのフェイズによって構成されています。

購入フェイズ:市場から2種類のカードを1枚づつ購入出来る。

売却フェイズ:購入フェイズで購入しなかったカード1種類を市場に何枚でも売却出来る。


【カードの価値】

このゲームではプレイヤーの売買によって商品の価値が変動します。

商品の価値:全プレイヤーが所持する同じ種類のカード枚数 × 2金


【商品毎の特殊効果】

そして、このゲームには、より複雑な展開にするためすべての商品に特殊効果があります。

同じ種類の商品カードを最も多く所持していれば、その商品カードに記載された特殊効果を
使う事が出来るのです。

ゲームで勝利するために、特殊効果を活用ながら自分に合った戦術を考える事が出来ます。


【勝利条件】

目標金額(100金)を達成したプレイヤーが出た場合、そのプレイヤーの次のターンまで
行い、ゲームは終了する。

ゲームの終了時、最も所持金の多いプレイヤーが勝利する。


ルールブックを公開します、ご参考になれば幸いです。



開発までのエピソード

私がボードゲームの世界に入ったきっかけは、小4の時に誕生日プレゼントとして「モノポリー」をもらったことでした。

その頃からボードゲームの魅力に惹かれ始め、ユーロゲームからウォーゲームまで幅広いジャンルのゲームに触れてきました。

ボードゲームは自分にとってとても大切な宝物になりました。

中学生になるころには、家族だけでなくボードゲームサークルにも参加しはじめ、様々なボードゲームに触れるうちに自分でも作ってみたいという気持ちが出てきました。

その後、自作のゲームを作るようになり、「商人の戦争」の原形が出来たのはこの時期です。

学校でボードゲーム同好会を立ち上げたりもしました。

自分の作ったゲームで周りの人が楽しんで遊んでくれることは自分にとってとても嬉しかったし、ボードゲームは人と人とが仲良くなる良いツールだと思いました。

そのうちもっと沢山の人に自分の作ったゲームで楽しんでもらいたいと考える様になりました。

中2の頃には本格的にテストプレイをし始めました。

これまでも、学校の友人、先生、ボードゲームサークルのメンバーそして家族、多くの人にテストプレイの協力をしてもらい、沢山のアドバイスをもらいながら改良を繰り返してきました。

商品化するために動き出したのもこの頃です。

勿論、初めての試みなので、画像データの制作、印刷会社との交渉、コスト計算など様々な所でつまずきながらも、ここまで漕ぎつけました。

このようにして「商人の戦争」は完成しました。

私は、この作品だけでは終わらず、これからもゲーム制作を続けていきたいと考えています。



実現したい事

私は人を笑わせたりする事がとても好きです。

コロナで苦しい今こそ、私はエンターテイメントが必要だと思います。

今回はボードゲームを通して沢山の人にエンターテイメントを提供したいと考えました。

私は疲れている人や悲しんでいる人もエンターテイメントの力を使えば笑顔に出来ると
信じています。

また、ボードゲームは、人と人とのつながりをより良くする潤滑油でもあります。

本プロジェクト終了後も、様々な方法でエンターテイメントを提供していきたいと
考えています。



テストプレイの様子

友人からのコメント

初めてでもわかりやすいシンプルなルールですが、様々な戦術があり、とても奥が深いゲームになっています!特に、相手の行動に応じて局面が常に変化していくので、常に周りを見てしっかり考えてプレイする必要があり、勝てたときの爽快感は格別です!! 


ボドゲ部 顧問の先生からのコメント

資源を獲得していく中で、その資源の価値が次々と変わるというのが非常に新鮮に感じました。
常に他プレイヤーの動向に気を配らなければならず、それだけに相手の思考を読み切れたときの感動はひとしおです。
何度も遊びたくなるデザインで、とても面白かったです。


母からのコメント

コンパクトで比較的短時間で終わるけど、内容は毎回違う展開になって面白かった。 

気楽にまたやりたいな~と思えるゲームだと思う。


父からのコメント

商品取引の醍醐味を感じる事が出来た。教育的にも魅力的な商品だと思う。 



資金の使い道

◆ゲーム製作費

◆ホームページ作成費

◆各種手数料



リターンについて

【応援コース】

 お礼のメール


【基本コース】

 ゲーム×1


【おすそ分けコース】

 ゲーム×2


【開発者と対戦コース】

 ゲーム×1
 開発者と対戦(集合形式)
 ※エリアは千葉県北西部・東京都23区内を予定。
 ※詳細はメールにて別途、ご連絡いたします。



実施スケジュール

7月下旬  クラウドファンディング終了

8月中旬   リターン発送

8月下旬以降   一般販売開始



最後に

初めての試みとなります。どうぞこのプロジェクトにご賛同宜しくお願いします!!


備考

この商品は量産済みではありますが、製品改良などの必要な仕様の変更が発生する可能性があります。

このPJの起案者はHIDEC BCBですが、未成年のため、HIDEC BCBの実母である石井真由美が、
プロジェクトオーナーとして、プロジェクトの実行及びリターンの履行責任を負います。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、
リターンをお届けします。

  • 2022/06/21 20:45

    ネクストゴールを提示します。150%達成でクラウドファンディング限定の拡張カードをお付けします!!※但し、3000円以上のご支援から付きます。【予定している拡張内容】拡張版では暴落と急騰要素を追加!!どこまで商品を買い入れてどこで手を引くか調整する必要があります。基本ゲームにはないハラハラドキ...

  • 2022/06/20 07:00

    皆様のご支援により「商人の戦争プロジェクト」が100%を達成致しました。これまで36名の方から多くの支援を頂きとても嬉しく思っています。プロジェクトの終了まであと25日となりました。次のネクストゴールを提示する予定なので今後ともサポートの程、宜しくお願い致します!!

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください