初めまして!
神奈川県に住みながら、故郷である長野県飯島町(いいじままち)の地域活性に取り組む、
アニメとROCKを愛するお母さんカメラマンのオオクボミヒカと申します。

飯島町のJR田切駅前「アニメ聖地巡礼発祥の地」石碑にて

私は、自然豊かで人が温かい大好きな飯島町で
「人と人」「町と人」が繋がる縁結びの場をつくり、
アニメを愛する人、そして故郷に笑顔を増やしたい想いがあります。

その想いをかたちにする方法を模索していたとき、
飯島町が「アニメ聖地巡礼発祥の地」としてアニメとゆかりがあり、
音楽での発展や文化の醸成を目指していることを知りました。

私自身もアニメや音楽が好きで、
それらを通して、年齢や性別、住む場所の垣根を越えた数々の出会いがあり、
アニメや音楽には「縁結び」のパワーがあると、実体験を通して確信しています。

そこで思いついたのが、飯島町でのアニソンフェス開催です。
アニソンフェスを通して、

・趣味の合う仲間と出会う

・町の風土や人の魅力を体感してもらう

・町を楽しい場にし、好きになってもらう

そのようにして、「人と人」「町と人」が繋がることで
飯島町に住む人も訪れた人も笑顔にできると考え、
アニソンフェス開催を決意。
実現のため、まずは地域と向き合いました。

カメラマンとして町内イベントの撮影ボランティアや、
風鈴を主とした町のお祭り「信州飯島風街道りんりん祭」のクラウドファンディング支援、
SNSで町のグルメやおすすめスポットの発信。

そういった活動の中で、地域との縁が少しずつ深まっていきました。

飯島中学校全校生徒への風鈴支援で訪問した際の1枚そして今年度より、りんりん祭の実行委員として仲間入り。
かねてからのアニソンフェス開催への想いと、
共に飯島町を盛り上げたい想いを実行委員長に打ち明けたところ、
祭とのコラボレーションが決定。
ステージを2時間お借りし、
アニソンフェスとして独自に企画運営することになりました。

そこで、アニソンフェス開催費用を募るため、
クラウドファンディングに挑戦します!


イベント名:
あにふぁにCOSMO
(信州飯島風街道りんりん祭内での開催)
りんりん祭ホームページ こちら
あにふぁにCOSMOホームページ こちら
開催日:
2022年8月20日(土)
時間:
15:00~17:00
※時間は変更になる場合がございます
場所:
長野県上伊那郡飯島町 飯島町文化館駐車場(予定)
地図はこちら
参加費:
無料
出演者:
BAN BAN BAN 、古事記project、高坂梓&平賀みらい
※出演者は変更になる場合がございます

BAN BAN BAN 鮫島一六三(写真左)
BAN BAN BAN山本正剛(写真右)

古事記project

高坂梓(写真左)
平賀みらい(写真右)

感染症対策について:
りんりん祭および 長野県のイベントガイドラインに準ずる
その他:
荒天時および、感染症等の社会情勢により行政からの指導などがあった場合中止となります

今回のプロジェクトを行う目的は、

「りんりん祭と共に、祭りを盛り上げること」

そして、

「町の人にアニソンフェスを知ってもらい、応援してもらうこと」

です。

・アニソンフェスとは何をするイベントなのか
・どういった人が参加し、どのように楽しむものなのか

を、実際に見てもらい、
イベントを通して私の想いを知ってもらうことで、
まずは地域の皆さんからの理解や賛同を得て、
今後の発展に繋げていきたいと思っています。

私はこのアニソンフェスを、
故郷とアニメファンのために行います。

アニソンフェスで
「人と人」「人と地域」の縁を結んで、
笑顔を増やしたいからです。

◆故郷のため

私は飯島町で、
クリエイティブな人生を歩むことに繋がる体験をしました 。

それは小学生時代、
町内にある公園「与田切公園」で行われるお祭りのイメージキャラクター募集に応募したところ、
自身の作品が採用されたことです。

採用されたキャラクターを使用した当時のスタッフTシャツ


自分の作品やアイディアが認められ、役に立つ喜び。

この体験を通してクリエイティブの魅力を知ったことが、
その道へ進むきっかけとなり、今はカメラマンとなって12年目を迎えます。

だから、私の未来を拓くきっかけをくれた故郷へ恩返しをしたい。

しかし飯島町は、
少子高齢化などの影響から将来的に存続が困難と予測されている
「消滅可能性都市」として指定されています。

自身を育ててくれた大切な故郷がなくなる。
そんな悲しいことは起きて欲しくない。

そのためにアニソンフェスを通して、 

町の風土や人の温かさを知ってもらい、町のファンを作る。
町にエンターテイメントがあることで、地域への愛着を持ってもらう。

「町を想い、町と関わり、町を支える人を増やして町を守る」

飯島町に育てられた1人として、
故郷に貢献し、故郷の未来を守りたいのです。

◆アニメファンのため

また私は、アニメと音楽に人生を支えられてきました。
幼少期は両親の離婚で家庭環境に孤独を感じる事が多く、情緒も不安定。  
学生時代は友達と上手くいかないことも多かったです。

そのような環境下でも、
アニメや音楽を楽しんでいると嫌な事を忘れられ、
励まされてパワーをもらいました。
更には、イベントやライブへの参加を通して
「楽しい」や「好き」を共有する仲間もできました。

アニメと音楽はずっと私に寄り添ってくれているものであり、
妻となり、母となった今では、
家族との繋がりを保つ一端をも担ってくれています。 

◆思い描く将来像

今日までの私を育て、支えてきてくれた、
町・アニメ・音楽。

それらへの恩返しと未来のために今後も回を重ね規模を拡大し、
将来的には、

「与田切公園での大型野外フェス」 としての確立を目指します。

このアニソンフェスを大きくすることで、

フェスが若者たちの活躍や成功体験の場となり、
それが糧となって、そしていつか、
故郷を想い、支える原動力になれば。

参加したアニメファンに楽しみやパワーを与え、
想いを共有する仲間との出会いの場になれば。


受け取ってきたものを次世代に。
いま必要とする人に。

町と人、人と人を繋ぎ、
笑顔を増やす縁結びの場を作ります。

・出演者、スタッフ謝礼
・交通費
・機材代
・感染症対策(PCR検査キット購入等)
・広告宣伝費
・CAMPFIRE手数料
・その他諸経費

収支がプラスになった際は、今後の開催費用や準備金に回させて頂きます。
イベントは屋外開催のため、荒天時は中止となります。
また、感染症等の社会情勢により中止となる場合がございます。
本年のイベントが中止となった際は、今後の開催費用や準備金に回させて頂きます。


お礼のメールのほか、イベントHPへの支援者様名掲載等の各種リターンをご用意しております。
詳細は各リターンをご覧ください。
なおイベントの構成上、反社会的勢力関係者の方はご支援いただくことが出来ません。
また、本年のイベントが中止となった際、
支援金の払い戻しはできませんのであらかじめご了承ください。
詳しくは各リターンの詳細をご確認ください。


2022年 4月:出演者オファー開始
2022年 5月:HP制作・告知開始
2022年 6月:クラウドファンディング開始、協賛依頼開始
2022年 7月:クラウドファンディング終了、リターン履行開始
2022年 8月:アニソンフェス開催


飯島町に暮らす人、アニメを愛する人。
このイベントを通して、
たくさんの縁を結んで笑顔を増やします!
応援よろしくお願い致します!!!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

※掲載している画像・動画は全てプロジェクトオーナーが撮影または作成、および許諾を得て使用しているものです

  • 2022/08/23 18:00

    こんにちは!プロジェクトオーナーのオオクボミヒカです!皆様にご支援頂いたあにふぁにCOSMO、8月20日に無事開催することができました!!!当日は雨が降ったり止んだり。時折、傘をさす場面もあるお天気ではありましたが、多くの方が来場されていました。会場であるりんりん祭のゲート集計によると、延べ約...

  • 2022/08/18 11:00

    皆様こんにちは!プロジェクトオーナーのオオクボミヒカです!いよいよ、アニソンフェス「あにふぁにCOSMO」の開催が2日後となりました!長野県には医療非常事態宣言の発令と、県独自の感染警戒レベル6という状況ではありますが、軽症者や無症状が多く、県や町から中止要請がないことから、同時開催であるりん...

  • 2022/07/29 15:31

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください