はじめまして
Lifeanddigital です
初めてのプロジェクト
はじめに・ご挨拶

雲山と申します。システムエジニアを目指す方の就職支援や支援が必要なに人々の支援をしています。このプロジェクトの実行には、色々な方の支援が必要になります。

既に、プロトタイプは作成してきましたが、今後のカスタマイス・導入の費用が不足しており支援をお願いしたいと思います。

実験サイト:https://basepark.net/
ARWeb:https://web-3d.net/ar-recipi/

このプロジェクトで実現したいこと

距離のある場所から集まり、一つの物を生み出す環境を作る事で、子供が自宅ににいてもいろいろな体験ができる環境を作りたい思います。

コロナ過の後、在宅・リモートで人間関係が薄くなってきましたが、子供たちはゲームの中では、 コミュニケーションをとっています。

安全で保護者の見守ができる環境を作って、物造りや、作った物を友達と共有して「創る喜び」を体験し、将来のエンジニアやクリエイティブデザイナーの様に、自分で物を生みだす大人に育ってもらえたらと思います。

プロジェクトをやろうと思った理由
1)職業訓練にて

職業訓練学校にて、別業種から、実務経験なしで就職させる支援をしています。教え子には、実際に未経験でもプログラマに就職が決まった人もいます。

大切なのは、スキルではなく、他人が使う視点で成果物を作る支援をする事だと思いました。教えられて作るのではなく、使う相手をイメージしてテーマを与えて、使う側の視点で考えてもらう場を作る事をしています。

2)キャリアカウンセラーとして

上記の活動の中で、キャリアコンサルト(国家資格)として、就職の支援のカウンセリングを行っています。

支援の必要な子供の支援施設のサポートや職業訓練学校の講師をした体験から、彼(彼女)は決してコミニュケーション能力がないわけではなく、コミュニケーションの場が失われている事に気が付きました。

経験がないから自信がない、自信がないからうまく行かない、そんな繰り返しがマイナス方向に向いています。現にゲームやチャットの中では、コミュニケーションが上手な子供たちはたくさんいます。

子供達のインタビューで「ゲーム以外で交流できる場がない。」と聞きました。

また、支援高校の先生が「子供達からゲームを取り上げないでほしい。」そんな言葉をリアルにもらいました。

3)支援の必要な子供達の為に

・安全でクローズなバーチャル空間をつくりたい
・その中の工作室で、自分のモデルを作成して物造り体験をして欲しい。
自分で作った作品を、バーチャルSNS(ベースパーク)内共有していろいろな人と交流して欲しい。
・スマホを使って、 WebやARで、パソコンから離れて外に出て欲しい

そんな環境を作りたいと思いました。

4)将来の為に

今回の環境の中で、自分の手で物をつくり、人の役に立てる、エンジニアやデザイナーになってゆく切っ掛けになれたらと思います。

これまでの活動

1)バーチャルSNSの作成(公開了承済み)

商用のClusterを使わせて頂き、障がいのある子供たちの支援システムを作り導入をしています。
  バーチャル宮崎スクール:https://vmschool.net/

2)ARで3Dモデルを公開(公開了承済み)
  レシピサイト:https://web-3d.net/ar-recipi/

  AR関連の動画:https://www.youtube.com/channel/UCdBa3Ss6e3uSWBioBC0o9Tg

4)プロトタイプ「ベースパーク」の開発
 ベースパーク:https://basepark.net/

資金の使い道

基本のシステムは、ほぼ開発が終わっていますので、ご支援頂ければ、リターンの実行と広告費に使用させて頂きます。目標額として、4,300、000を目指しています。

 

 項目総額必要資金リターン開発費1,920,000 広告費1,720,000合計 3,640,000掲載料 618,800目標額 4,258,800
 
実施スケジュール

2021年 9月 バーチャル宮崎スタート済み(プロトタイプ)
2022年 4月 3D Webサイトスタート済み  https://web-3d.net/
2022年 1月 ベースパーク(お試し版)公開済み https://basepark.net/
2022年 6月 広告作成(YouTube動画)配信
2022年 8月 クラウドファンディング終了
2022年 10月 リターン用サイト作成


サービスの提供(予告なく変更する場合があります。

 「IT導入補助金」に申請を行い、この申請に伴う本システムの見直しをおこない
本システムが採択を得る事ができました。 (https://www.it-hojo.jp/)

IT導入支援事業者: 株式会社ライフプランニング
法人番号: 1350001016901
申請番号:SIT03-0011478

サービス内容お試しサービス公開サービスオリジナルWeb
サービスオリジナル
サービス専用サイト
(買取)用途体験用3D通信ツールWebページ構築AR・WEB公開ツール仮想試作ツール使用料無料6,000円/月30,000円/月50,000円/月1,780,000円保守費用ーーーー10,000円/月
(二年目より)30,000円/月
(二年目より)30,000円/月
(二年目より)初期設定費用ーーーー300,000円600,000円ーー工作室固定固定カスタマイズ可能カスタマイズ可能カスタマイズ可能3Dモデル保存数1初期設定 3初期設定 20初期設定 20初期設定 20Web公開モデル数1初期設定 3初期設定 20初期設定 20初期設定 20アバター固定オリジナルアバター
(独自アップロード)オリジナルアバター
(独自アップロード)オリジナルアバター
(独自アップロード)オリジナルアバター
(独自アップロード)ベースパークお試しサイト共有サイト共有サイトオリジナルサイト
共有サイト連携オリジナルサイト
共有サイト連携Web構築ーーーー専用Web構築ーーーーサブサイトーーーーーー初期設定 2初期設定 2サイトデザインーーーーーー変更可能変更可能

 

ご支援とリターンの比較
支援金額
(円)リターン内容提供
期間使用
料保守
費用提供数工作室公開
ベースパーク専用
ベースパークAR配信800,000専用サイトを定価の半額で1年間提供します。
公開サイトにクレジット表記します。
2年目以降は、サービス体系に準じた費用が発生します。1年ーーーー3〇〇専用サイト専用
サイト600,000オリジナルサービスを初期費用のみで1年間提供します
公開サイトにクレジット表記します。
2年目以降は、サービス体系に準じた費用が発生します。1年ーーーー5〇〇オリジナル
サービス専用
サイト300,000AR配信のWeb構築を初期費用のみで1年間提供します。
公開サイトにクレジット表記します。
2年目以降は、サービス体系に準じた費用が発生します。1年ーーーー10〇〇×専用
サイト70,000公開サービスを1年間提供します。
公開サイトにクレジット表記します。
2年目以降は、サービス体系に準じた費用が発生します。1年ーーーー制限なし〇〇×公開
サイト50,000公開サービスのAR配信のみを1年間提供します。
公開サイトにクレジット表記します。
2年目以降は、サービス体系に準じた費用が発生します。1年ーーーー制限なし〇××公開
サイト30,000公開サービスのベースパークのみ1年間提供します
公開サイトにクレジット表記します。
2年目以降は、サービス体系に準じた費用が発生します。1年ーーーー制限なし〇〇××10,000公開サービスで3Dモデルを配信します。
工作室は使えません。
※モーションはできない場合があります。1年ーーーー制限なし×××公開
サイト

最後に

未来の為に、みんなが協力してよい社会を作る為には、子供達の未来が重要です。
みなさんで、子供達の支援にご協力をお願い致します。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください