エンターテイメントのチカラで、2025年万博を大阪・関西に! 世界中の未来が集まり、奇跡が起こる「EXPO2025」 そんな未来(ミラクル)を呼ぶために、みんながチカラを合わせて誘致に向かえるプロジェクトを立ち上げました。 3.11にそのキックオフフェスを開催しイノベーターを生み出します。

プロジェクト本文

多くのご支援ありがとうございます!
豪華アーティストによるメインステージだけではなく、セカンドステージ決定!!!

はじめまして。

ダイヤラッシュフェス主催
「GOTO2025プロジェクト」の白濱です。


我々のプロジェクトに目を止めていただきありがとうございます。

【2025日本万国博覧会誘致委員会 オフィシャルパートナー】として
エンターテイメントのチカラで万博誘致を盛り上げていく「GOTO2025プロジェクト」を立ち上げました。

有志のメンバーが集い2025年 大阪万博の認知を広めるためのイベント開催に向けて鋭意、準備を進めております。 

1970年に大阪万博(EXPO’70)が開催されました。

世界77ヶ国が参加し、
当時の「最新技術」「文化」が、お披露目され
現代のカタチになっています。

■1970年の万博に出展されたもの

 

歩く歩道、温水洗浄便座(ウォシュレット)、缶コーヒー、ワイヤレスフォン(現在の携帯電話)、モノレール、新御堂筋、ファミレス、ローカルエリアネットワーク(LAN)、テレビ電話、電波時計、360度スクリーン・・・

当時、最新の技術だったモノが、現代では当たり前になっています。
私は生まれていませんでしたが、この結果からも

この大阪万博から未来がつくられてきた

と言っても過言ではありません。


大阪万博は、
世界中の”未来”が日本に集まり、それらが公開される場所です。

現代の、
AIも、ロボットも、ドローンも、ブロックチェーンも
今から7年後の2025年にはさらに進化しているはず。

ドバイでは、すでに試験飛行が開始した
「空飛ぶタクシー(無人ドローン)」も
もしかすると、8年後は日本で飛んでいるかもしれません。


1970年の大阪万博以降、生まれてきたモノを考えると
2025年以降に、どれだけのイノベーションが生まれていくか考えるだけで、ワクワクしませんか?

 

しかし、問題があります。


世界中の未来が日本に集まる大阪万博は、


「待っていては、やってきません。」


万博(万国博覧会)誘致に向けて
大阪含む世界の3都市が誘致活動をしており

2025年の万博がどこの都市で開催するか決定されるのが
2018年11月と、差し迫っています。

そして、BIE(博覧会国際事務局)の調査項目として

「現地が盛り上がっているか?」

という事が、重要になっているようです。

今こそ、みんなが協力して、
2018年11月の選考に向けて、現地を盛り上げていく必要があります。

具体的には、万博誘致 賛同者数を増やしたり、
ソーシャルメディアでの数字をアピールする必要があります。

ですが、

我々、大阪府民の間でも

「いつまでに、何を今するべきなのか?」

がまだまだ浸透していないのが現状です。

エンターテイメントのチカラで、万博を大阪に!

次に、BIE調査団が日本に来日するのは、3月です。
最終ヒアリングは6月です。

短期間で、万博誘致に向けて盛り上げていくためには

 ー 正しいやり方では、難しい。

 

そのため、各方面で活躍されるアーティストを呼び

「楽しみにながら、みんなが未来を向ける」

エンターテイメントの力で、万博誘致のPRを行えるフェスを開催します。

 

オリエンタルラジオのあっちゃん(中田敦彦さん)、川嶋あいさんをはじめ、
新時代を切り拓くアーティスト達と同じ時間と空間を共有し
アーティスト達が描く、未来の話もしてもらいます。

 

参加者みんなが楽しみながら

「大阪万博誘致」という、同じ未来を向けるフェスです。

 

『3.11を一年で一番イノベーターが生まれる日に。』

 
2025年の大阪万博誘致に向けて、大阪を盛り上げていくために
プロジェクトを立ち上げ、民間から動いていきます。

そのキックオフイベントとなる
『ダイヤラッシュフェス』の開催日は、2018年3月11日です。

 

「大阪万博誘致」という、同じ未来を向き
日本人にとって、いろんな想いがある"3.11"を

忘れないだけではなく、
一年で一番イノベーターが生まれる日にするため

3月11日をスタートの日としました。

 

クラウドファンディングのプロジェクトを
ここまで読んでいただいているあなたにお願いがあります。


一肌脱いでください。

 

「ダイヤラッシュフェスに来てください。」

 

盛り上がることで、日本の未来に繋がります。

未来に向けてみんなで共に踏み出しましょう。

 

■名 称:
ダイヤラッシュフェス

■日 時:
 2018年3月11日(日)

 <一部>OPEN13:30/START14:00

 <二部>OPEN16:30/START17:00

(時間は前後する可能性があります。事前に告知いたします)

■出演者/内容:

 ー 出演者も、参加者もみんなの視点が未来に向くフェスです。

各出演者の講演会や、ライブ後
「次の一手」や「万博が開催される7年後にどんな未来を描いているのか?」
司会U.K.が質問して、掘り下げていきます。

他ではない、今回の出演アーティスト同士のトークセッションもあります。

大阪府と協力して、大阪万博について解説するブースも設けます。

出演アーティストのサイン会・グッズ販売もあります。(一部アーティストのぞく)

3月11日「この日、この場所に来た人だけが味わえる体験価値」
を、ご用意しますのお楽しみにしてください^^ 

★メインステージ(屋内)

<一部>

【メインゲスト】オリエンタルラジオ 中田敦彦 講演60分間


オリエンタルラジオの中田敦彦さんによる「新時代の才能論についての講演会」

時代が変化していくなかで、正しいことや考え方も常に変化しています。
古いルール、価値観、体制に縛られて苦しんでいる人たちが、自らの才能を遺憾なく発揮できるようになるため、新しい視野と思考を手に入れる方法を話してもらいます。


・あっちゃんに直接質問できる質疑応答タイムあり!!!

・他では聞けない「あっちゃんの次の一手」「どんな未来を描いているのか?」
司会のU.K.さんとの対談あり!!!

・TVでも話題の、あっちゃんのプレゼンテーションのスキルを実際に見ることができる^^
人前に立つ人や、リーダー、ビジネスマンも、ぜひ、生の空気感を感じてください(^o^)


プロフィール
オリエンタルラジオのボケ担当。2004年のM-1グランプリで準決勝に進出し「武勇伝」ネタで一躍注目を浴びる。
2014年に中田の実弟である FISHBOYらとダンス&ボーカルユニットRADIO FISHを結成。2015年12月の配信限定シングル「PERFECTHUMAN」から火がつき、同曲が、2016 年の「第49回日本有線大賞・有線話題賞」「第58回日本レコード大賞・企画賞」を受賞し、その年に「第67回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした。
卓越したプレゼンテーションやコメンテーターとしての鋭い発言、RADIO FISH としての音楽&ダンスパフォーマンスなど、芸人の枠に収まらず多彩に活躍中。

 

(オープニングパフォーマンス)書道家 御歌頭

和太鼓演奏と共に、圧巻の墨絵パフォーマンスでオープニングを飾っていただきます!
横幅2mの大きな和紙に、未来を描いてもらいます。

プロフィール
戦国武将を中心に動物・自然を題材に書を書くように命を描く。
墨に濃淡をつけない独自のスタイルを考案し白と黒のコントラストの美しさを追求する。
T.M.revolution CDジャケット制作、モンスターストライクやワンピースともコラボ実績があり、書道ライブパフォーマンスはアメリカ(NYブルックリン)、マレーシア、タイ等、国内外で活躍中。

 

<二部> 

川嶋あい

プロフィール
シンガーソングライターの草分け的存在である川嶋あい。
2001年ふるさと福岡を離れ上京。路上ライブ1000回を目標に音楽活動に取り組む。
2003年にI WiSHのaiとして人気番組の主題歌「明日への扉」でデビュー。
2006年からは本格的にソロ活動をスタート。代表曲としては、「My Love」「compass」「大丈夫だよ」「とびら」などがある。特に「旅立ちの日に…」は卒業ソングの定番曲として大人気を誇る1曲となっている。2018年でデビュー15周年を迎える。

 

シャナナ

プロフィール
ダンサーという専門職の殻を破り、演劇、歌、DJ、MC、お笑いといった、あらゆるエンターテイメントにトライし続けている、7人組。
そして不定期ながらも単独講演を自ら企画、開催。劇場を貸し切り、800席ある客席を毎回満席にしている。
常に見ている者の心を動かし続け、ほどよくゆるいトークやキレのあるダンス、そしてあらゆる年齢層にウケるルックスを持ち味に、彼らの虜になる人達が増え続けている。

 

MXIXC

プロフィール
HiGH&LOW THE LIVE や三代目 J SOUL BROTHERS LIVE TOUR ではサポートダンサーと出演したUKII(Vo.) をリーダーとし、ZIW(Rap)・ShoUma(Vo.)による、2ボーカル1ラッパーの HIPHOP グループを2017年10月に、結成。 「M.I.C」とは Man In Crazy の頭文字をとったもの。
路上活動をメインとし、梅田・三宮で定期的に開催している。

 

■総合司会:

U.K.(楠 雄二朗)

プロフィール
大学卒業後、ラジオDJとしての活動を開始。
2001年にMBSの音楽番組『MUSIC EDGE』のメインMCを担当し、一躍知名度を上げ、DJやMC以外にもタレント、俳優、ナレーターなど幅広く活動中。
名前の由来は、幼少期にイギリスで生活をしていたことと、イニシャルとを合わせ、同番組で名付けられる。
現在は、MBS『ちちんぷいぷい』で毎週木曜に放送中の『昔の人は偉かった』のコーナーでの数々の“ヘタレ”な言動でお茶の間で高い人気を得、「くっすん」の愛称で親しまれている。
その他のレギュラーに『MBS SONG TOWN』(MBS)、『MBSうたぐみ U.K. BEAT FLYER』(MBSラジオ)、「もりもりラジオ」(MBSラジオ)、「ゲツ⇨キン」(eoひかり)などがある。

 

■司会アシスタント:

藤原麻友美

プロフィール
ユニバーサルスタジオジャパン、ハウステンボス、しまじろうコンサートなどシンガーMCとして活動。
<出演テレビ番組>KTV「よ~いドン!」「よ~いドン!サタデー」「ウラマヨ!」再現ドラマ TVO「わざわざ言うテレビ」ナレーション eo光「ニュースK」レギュラー出演  その他多数

 

アカネキカク(登美丘高校ダンス部OG)

 

バブリーダンスでYouTube4,500万再生!
アカネキカク(登美丘高校ダンス部OG)が、急遽ダイヤラッシュフェス出演決定!!

当日は、1部・2部どちらでもダンス披露いただける予定です。

他の出演者とのトークセッションもありますので、1部・2部どちらもお越しください。

 

★セカンドステージ(屋外)

セカンドステージは、一部、二部、一部・二部通し
いずれかのチケットをお持ちであれば、入れます。

 

 DOMiNIC(MC)

 

清原ヒロフミ

プロフィール
最も影響を受けたハードロックを土台とするエモーショナルなプレイを中心に、pops,funk,fusion,smooth jazzなど様々なジャンルをこなす。
現在、主にサポート演奏(インディーズ、メジャー問わず)をしつつ、USJでのショー出演(2012〜2017年)など活動は多岐にわたる。
メディア出演:TBS 開運音楽堂 (TV) レインボードットFM(ラジオ)

 

Kaku(サルサダンサー)

プロフィール
幼少よりクラシックバレエ、ジャズダンスを学ぶ。高校卒業後、USJでダンサーとして様々なショーやパレードに出演、その後NYへ短期留学を重ねNYスタイルサルサを学ぶ。
現在は大阪、東京、福井、浜松でサルサインストラクター、Zafire Japan Director、専門学校講師、イベントオーガナイザーなどフリーダンサーとして様々な場所で活動中。

2017年 Japan Salsa Competition
Ladies Solist部門 優勝
2017年 Would Latin Dance Cup 
セミファイナル 出場
2016年 ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー 出演

韓国釜山SalsaFestival ゲスト出演など日本に限らずアジア圏で活動の幅を広げている。

 

今日も一日人生よろしくお願いします

 

YUKI(Singer)

プロフィール
幼少の頃より合唱、歌に携わり歌の持つ世界観や言葉を表現することに力を入れる。ジャンルの垣根を越えゴスペル、クラシック、R&B、POPS等、様々なジャンルの楽曲を歌い上げる。

現在はソロシンガーとして活動すると同時にゴスペルクワイアーのリードシンガーやThe Voice Of West Harlem(ヴォーカルグループ)などに所属し大阪、東京、名古屋、岡山など各地でイベント、コンサート、ディナーショー、TVなどに出演する。

 

Olu Togun(オル)

プロフィール
アメリカのフロリダ州生まれ。幼い頃から
アフリカやカリブ海の音楽を愛し オクラホマ州立大学では 西アフリカのパーカッション・カリブダンスを3年教える。
2005年オクラホマ州立大学の国際関係・東アジアの専門学科を卒業。
2007年にオクラホマCityで「RITHM CO.」とミュージシャンとしてデビュー。
2009年日本に来日後、2011年に「COLUTURE」を立ち上げる。
2012年「PEACE FOR MALI」ツアーで岡山・大阪・兵庫の全9か所でアフリカの 音楽を中心に回る。
2014年新たにツアー「AFRICAN HORIZON」を主催し全10カ所で LIVEを開催。
その他現在「BLACKAN RADIO」でアフリカンミュージック中心の番組"AFRICAN HORIZON"とJAZZミュージック中心の番組"TOP NOTE"トークショーの MCを務める。

 

IMO*T

プチミュージカル
TEAM UTSUBO

出演者
IMO*T/Mion/まどか/RIN/Ryo-ta/Kaku/Mori

 

BIGMOOLA

プロフィール
2008年韻踏合組合のHIDADDYがリリースしたDVD「ヒダディー 一人旅」を見て衝撃を受け、2009年の夏RAPをやろうと決めて地元の東北を離れて大阪に旅立った、そこで一二三屋に行きHIDADDYに出会う。
そこでRAPのをやり始めてMCbattleでは、2013年にUMB大阪予選で準優勝し、翌年2014年はTRIANGLE MCbattleで準優勝そしてSPOT LIGHT 2014 ENTER MC BATTLE ~Grand Championship では準優勝。
LIVEでは2016年てTRIANGLE LIVEbattle9月度で優勝、そして年末行われたTRIANGLE LIVEbattle Grand Championshipでは見事優勝して年間Championに.....。
巨漢の体でステージの上で暴れまわり放たれる重量級のライムは圧巻。
今は韻踏合組合の主催event『ENTER』のレギュラー他、MCbattleやLIVEを勢力的に活動している。

 

宮崎優子(Rin)

プロフィール
3歳よりクラシックバレエやジャズ等を学び、12歳から新体操を始める。
宝塚北高校演劇科に在学中、新体操団体でインターハイ3位国体4位等の成績を修める。
その後、関東関西大手テーマパークでダンサーとして数々のショーに出演。
現在はCM、イベントや舞台、広告に出演しながら後進の指導、振り付け師として活動する。

 

石垣 銀三

プロフィール
18歳よりドラムを始め、23歳で音楽専門学校に入学。
卒業後、ドラマーとして活動を始め、ロック、ヒップホップ、カントリー、ジャズ等、様々なジャンルのバンドにて、演奏経験を積む。
打楽器を通じて表現すること、伝えること、そこから生まれる人の繋がりに興味があり、
ドラムセットだけでなく、和太鼓や、パーカッション、バケツドラム等でも、積極的に活動中。

 

Orange

プロフィール
ESPエンタテインメントの学生ユニット。カバー曲で会場を沸かすステージを展開中。

 

★その他 追加コンテンツ

当日、人気インスタグラマーによるフリーマーケットも開催予定!!!

 

 

■会 場:
 STUDIO PARTITA(名村造船所跡地)
 大阪府大阪市住之江区北加賀屋4-1-55

■支援者は一緒にフェスを立ち上げるメンバーとして

イベント終了後公開するアーカイブ動画のエンドロールに、貴方のお名前を掲載いたします。
お名前を掲載したくない場合は、イベント当日までに直接メッセージにてご連絡ください。

■当日ご都合が悪くイベントに参加できなかった場合も
エンドロールに掲載、特典品は指定住所にお送りします。

■全て税込み、送料込みの価格です。

■CAMPFIREの仕様上、御一人で複数回の支援(購入)が可能です。
誤っての支援(購入)の場合、返金等できませんのでご注意ください。 

■リターン①

<当日来れないけど、フェスの立ち上げメンバーになってくれる方向け>3,000円

①【オリラジあっちゃんサイン本プレゼント】

②【エンドロールに名前記載】

【20人限定】


■リターン②

<一部のみ参加できるチケット>3,000円

①【一部 オリエンタルラジオ 中田敦彦氏「天才の証明」講演】

②【エンドロールに名前記載】

【115人限定】

 

■リターン③

<二部のみ参加できるチケット>3,000円

①【二部 豪華アーティストLive】

②【エンドロールに名前記載】

【115人限定】

 

■リターン④

<オススメ!!一部・二部どちらも参加できるプラチナcチケット>5,000円
①【一部 オリエンタルラジオ 中田敦彦氏「天才の証明」講演】

②【二部 豪華アーティストLive】

③【エンドロールに名前記載】

【300人限定】

 

■リターン⑤

<一部・二部どちらも参加でき+オリラジあっちゃんサイン本プレゼント プラチナbチケット>6,000円

①【一部 オリエンタルラジオ 中田敦彦氏「天才の証明」講演】

②【二部 豪華アーティストLive】

③【オリラジあっちゃんサイン本プレゼント(郵送)】

④【エンドロールに名前記載】

【30人限定】

 

■リターン⑥

<一部・二部どちらも参加でき+オリラジあっちゃんサイン本プレゼント+オリラジあっちゃんの控室にご招待 プラチナaチケット>8,000円

①【一部 オリエンタルラジオ 中田敦彦氏「天才の証明」講演】

②【二部 豪華アーティストLive】(※1)

③【オリラジあっちゃんサイン本プレゼント(郵送)】

④【当日オリラジあっちゃん控室招待(サイン会)】

⑤【エンドロールに名前記載】

【40人限定】


■リターンA

3月10日(ダイヤラッシュ フェス前日)
【RADIO FISHのLive参加チケット in 大阪バナナホール】4,500円

※ご指定の住所にチケットを送らせていただきます。
事前にチケット郵送いたします。チケットの郵送は日本国内に限らせていただきます。

こちらは別イベントになります。
ぜひ、3月10日Liveで盛り上がって、翌日3月11日講演会にもお越しください。

【100人限定】

 

 ■リターンB

<ダイヤラッシュフェス オリジナル Tシャツ>3,000円

①【ダイヤラッシュフェス オリジナル Tシャツ】

②【エンドロールに名前記載】

【30人限定】

 

■リターンC

 

<GOTO2025プロジェクト オリジナル Tシャツ>3,000円

①【GOTO2025プロジェクト オリジナル Tシャツ】

②【エンドロールに名前記載】

【30人限定】

 

■リターンD

①【ステッカーと、個別のお礼メッセージ送付】
 +
②【エンドロールに名前記載】

 

■リターンE

<当日来れないけど、フェスの立ち上げメンバーになってくれる方向け>
①【オリラジあっちゃんサイン本プレゼント】

②オリラジあっちゃんの質疑応答動画(10〜20分)(※)
プレゼン力がスゴイと有名ですが、講演後の質疑応答が秀逸ということも口コミで話題です。
誰かの悩みに対しての的確に答えを聞いて、あなたの悩みも解決するかもしれません。当日参加できない方に、オススメのリターンです。

③【エンドロールに名前記載】

(※)動画の提供方法についてはリターン説明をご覧ください。

 

■リターンS1

<個人スポンサー>

①【貴方のお名前を、当日イベントパンフレットに記載】

②【イベントWEBサイトにお名前を記載】

③【エンドロールに名前記載】

④3.11 終日参加できるプラチナCチケット1人分プレゼント
(5000円相当)

 

■リターンS2

<シルバースポンサー>

①【貴社のロゴを、当日イベントパンフレットに記載】

②【イベントWEBサイトにロゴを記載してリンク】

③【貴社のチラシを、当日参加者全員に配布】

④【エンドロールに名前記載】

⑤3.11 終日参加できるプラチナCチケット5人分プレゼント
(2.5万円相当)
従業員様、お得意様に配ったり、
お客様へのプレゼントキャンペーンとしてご活用ください。

 

■リターンS3

<ゴールドスポンサー>

①【貴社のロゴを、当日イベントパンフレットに記載】

②【イベントWEBサイトにロゴを記載してリンク】

③【貴社のチラシを、当日参加者全員に配布】

④【当日 20人以上の運営スタッフが貴社のロゴ入りTシャツを着る】

⑤【エンドロールに名前記載】

⑥3.11 終日参加できるプラチナCチケット10人分プレゼント
(5万円相当)
従業員様、お得意様に配ったり、
お客様へのプレゼントキャンペーンとしてご活用ください。

 

■リターンS4

<プラチナスポンサー>

①【貴社のロゴを、当日イベントパンフレットに記載】

②【イベントWEBサイトにロゴを記載してリンク】

③【貴社のチラシを、当日参加者全員に配布】

④【当日 20人以上の運営スタッフが貴社の"大きな"ロゴ入りTシャツを着る】

⑤【当日、ブーステントをご用意】

⑥【エンドロールに名前記載】

⑦3.11 終日参加できるプラチナCチケット10人分プレゼント
(5万円相当)
従業員様、お得意様に配ったり、
お客様へのプレゼントキャンペーンとしてご活用ください。

 

■リターンS5

<ダイヤモンドスポンサー>

①【貴社のロゴを、当日イベントパンフレットに記載】

②【イベントWEBサイトにロゴを記載してリンク】

③【貴社のチラシを、当日参加者全員に配布】

④【当日 20人以上の運営スタッフが貴社の"大きな"ロゴ入りTシャツを着る】

⑤【当日、ブーステントをご用意】

⑥【ステージバックパネルに貴社のロゴ】

⑦【エンドロールに名前記載】

⑧3.11 終日参加できるプラチナCチケット20人分プレゼント
(10万円相当)
従業員様、お得意様に配ったり、
お客様へのプレゼントキャンペーンとしてご活用ください。

 

■リターン比較表

<スポンサーリターン比較表>

 

■資金の使い道

・会場費
・アーティスト出演費
・フェスの運営費
・11月に向けて大阪万博誘致PR活動費

 


Q1:プロジェクトを支援以外でチケットを購入する方法はありますか?

クラウドファンディングに支援いただいた方への、リターンでのみ当日入場チケットを配布しております。
"目標人数に達しなかった場合"は、後日プレイガイド、WEBサイトで販売予定です。

 (ご質問は、こちらへ都度追加していきます。) 

 

Q2:3月11日のチケットはどのように届きますか?

メールで、照合No入りのチケットを送らせていただきます。
メールチケットの配信は、3月4日〜6日を予定しております。 

※リターンAの「3月10日 RADIO FISH ライブチケット」
は、3月5〜6日に、記入住所へ郵送させていただきます。

Q3:当日、出演者との写真撮影やサインは可能ですか?

イベントの最後に、サイン会を予定しています(※)

(※)
現状(2/19)シャナナさん、川嶋あいさんは予定しています。
オリラジあっちゃんはリターン購入者のみ控室でのサイン会になります。

その他の出演者については、調整中です。

 

 

プロジェクトの名前につけた想い

今はゴールドラッシュの時代ではなく、
人も、サービスも、地域も
原石を発掘して、磨いていくダイヤモンドラッシュの時代です。

才能(個人の中にある原石)を活かし、
社会が抱える問題や課題を、解決するために動き始めると

2025年 大阪万博のコンセプトは、
『いのち輝く未来社会のデザイン』
の実現に向かっていけると信じています。

そのために、

日本でダイヤモンドラッシュを起こす!

このような想いで、プロジェクトの名前を考えました。

 

終わりに

「なぜ、飛行機は空を飛べると思いますか?」

・ライト兄弟がいたから。
・人間がジェットエンジンを開発したから。
・空気抵抗・推進力・重力の関係を解明したから。

いろんな考え方があると思いますが
一番の本質的な答えと言われているのは

「人間が、本気で空を飛びたいと強く願ったから」


世の中のイノベーションはそんな
未来を望み、本気になった人たちが起こしています。


とはいえ、

本気になれるモノが見つからない。

というのが、今の時代一般的ではないでしょうか?


何に、一生懸命になっていいか分からない。
やりたいことがない。
明るい未来への希望や、夢を持てない。

今の時代に多い、このような悩みを、
バッサリと払拭し
未来を望む重要性を思い出せてくれる答えが

「2025年 大阪万博」

には、あります!!

フェス当日、あなたに会えることを楽しみにしています。

 

2025日本万国博覧会誘致委員会 オフィシャルパートナー
GOTO2025プロジェクト 白濱良太

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください