▼はじめにご挨拶

地域に特化した飲食店のためのメディア「SAKEDOOR」で千葉県を盛り上げたいと思っています!「SAKEDOOR」は「現役で現場を知る飲食店のプロが運営すること」にこだわっています。地域で飲食店を運営するの方々に役立つ情報発信、飲食店経営者の集客と採用を行うメディアです。今後も千葉県に貢献する取り組みを行います!

▼このプロジェクトで実現したいこと

地域に特化した飲食店のためのメディア「SAKEDOOR」では、飲食店経営者の集客と採用を支援してまいります。地域の活性化と飲食店経営者の悩み解決をしたいと思っています。そのために地域の飲食店経営者の登録を増やし、発信していく方々を増やして、集客と採用を支援したいと思っています。

ゆくゆくは、飲食店経営者が抱える課題で、ありとあらゆるものを解決し、より地域に根差した活動の支援と、飲食店の発展に寄与できたらと思います。

例えば、地域の農産物や地産の製品の発掘を行い、メディアで取り上げ、登録飲食店でも扱いをしてもらえるような支援。また、地域で飲食店を開業したい方と、引き継ぎをしたい方を繋ぐ支援など「地域の活性化」と「飲食店経営者の課題解決」をしていきたい、と夢を持っています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

地域で活躍している飲食店経営者の株式会社サケドア(本社:千葉県八千代市)で代表取締役社長の三浦祐輝氏との出会いです。三浦氏は千葉県八千代市勝田台の出身で、現在も勝田台でSakabarというお店を経営しています。

彼と出会い、飲食店経営者の悩みを聞くことが増えました。三浦氏は地域にとても愛着を持っていて、八千代市に貢献したいという思いを強く持っています。彼の友人でもある飲食店経営者の方々の話を聞いて、集客や採用に課題を持っていることに気がつきました。

既に飲食店向けで素晴らしい集客・採用支援サービスはあります。しかし、もっと地域に根差して、飲食店経営者の課題解決に繋がるサービスがあるのでは、と考えました。

▼これまでの活動

千葉県八千代市にゆかりのあるメンバーで地域に特化した飲食店のためのメディア「SAKEDOOR」を運営してきました。現役の飲食店経営者である三浦氏や、大澤氏が食に関連する記事を執筆し、地域にクリエイティブを持ち込むべく、印南氏に協力をいただいています。浜崎氏はサイトの制作やPRなどを担当しています。

これまでに、

・「ビールの資格、試験、その情報まとめ」

・「世界で一番古い法律!ビールの法律!〜ドイツのビール純粋令について」

・「ビールは醸造酒?ワインや日本酒は?ウイスキーって?お酒の種類〜醸造酒/蒸留酒/混成酒」

など、お酒にまつわる情報発信をしてまいりました。これらは現役の飲食店経営者が執筆しており、今後は地域の飲食店にまつわる情報発信もしてまいります。

・三浦 祐輝

1990年生まれ 千葉県出身
株式会社サケドア代表取締役社長
株式会社サケドアインキュベート代表取締役CEO
株式会社元気フードネットワーク代表取締役社長
太鼓と篠笛 ”KOGMIX" 代表
「飲食店・高齢者向け配食サービス・インターネットメディアなどを経営する実業家でありながら、和太鼓奏者として演奏活動にも取り組んでいる。」

・​大澤 佑介

1983年千葉県初雪の日生まれ。舞台の経験を活かした大きな声でビールの説明をする無類のビール好き。

2015年海外ビールとソーセージと料理を楽しめるお店「Sausage&Bar 2by」を立ち上げ、常時50種類のビールと50品を超える料理を提供する。

ビールの成り立ちや背景を面白おかしく話すのが得意。嫌いなものは二日酔い。

・浜崎 正己

株式会社メディアインキュベート 代表取締役(メディアの支援・メディアを活用した事業創造)
株式会社サケドアインキュベート 代表取締役(メディアを活用した飲食企業の支援・飲食事業)
日本ソーシャルテレビジョン株式会社 取締役(誰でも参加可能の全員参加型テレビ)
株式会社みまもーら 取締役(LoRa+GPS搭載の位置探索バンド「みまもーら」の開発・提供)
HTL株式会社 取締役(AI/人工知能、AR/VR/MR、IoTなどの最新技術製品のリサーチと導入支援)
NPO法人ブロードバンド・アソシエーション 事務局次長(通信放送領域の産官学で新しいブロ-ドバンド サービス・ビジネスを開花させる場を提供)

千葉県立八千代東高等学校を卒業し、駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部卒業後、大手建機レンタル企業・レンタルのニッケンを経て兼松グランクスに転職。WEBサイトのディレクターを経験。以降、GMOモバイルやザッパラスにて各種メディアのディレクション業務に携わり、2016年3月に株式会社メディアインキュベートを設立。メディアの立ち上げ・運用支援を手掛けるほか、メディアに特化したベンチャーキャピタルの設立も検討中。

創業前から創業後の現在までに「新聞」「雑誌」「ポータルサイト」「ニュースメディア」「動画メディア」「オウンドメディア」とあらゆるメディアの支援を行なってきました。ジャンルも「経済」「オープンイノベーション」「ベンチャー」「起業」「国際経済」「美容」「恋愛」「FinTech」「ゲーム」「民泊」「就職」「教育」「地方創生」「映画」「写真」「アプリ」「インバウンド」「ヘルスケア」「リフォーム」「VR」「通信」「アウトドア」など、幅広く支援。

▼資金の使い道

地域の飲食店経営者に関する情報発信の制作や、千葉県や八千代市にまつわる物産品のPRを行います。

・飲食店に行ってみたくなるような、採用に役立つような情報発信

・千葉県や八千代市にまつわる原材料や、商品の情報発信

・飲食店を開業したい方と、飲食店を引き継ぎたい方とを繋ぐ情報発信

・上記にまつわるリアルイベントの開催

▼リターンについて

千葉県八千代市勝田台の英雄で、和太鼓奏者で三浦 祐輝社長の「Sakabar

千葉県八千代市勝田台で一番海外ビールとソーセージと料理を楽しめるお店「Sausage&Bar 2by

「お食事ができる権利」「商品レシピ」「料理動画」「料理教室参加券」をプレゼントします。

■「Sakabar」のレシピ一覧

■「Sausage&Bar 2by」のレシピ一覧

▼最後に

私たちは飲食店を盛り上げることで、地域に貢献したいと思っています。

飲食店に関わる方は、本当に飲食が好きで携わっている方がとても多いです。

そんな方々の夢を叶えるお手伝いがしたい。

そして、飲食店の方々はとても地域に対して愛着があり、愛情を持っているように思います。

私たちは、そんな飲食店の方々の支援がしたいのと、地域に貢献したいと強く思っています。

飲食店には可能性があります。その可能性をより確度の高いものとして、地域に還元するお手伝いをしていきます。

 

千葉県八千代市勝田台を皮切りに、地域に貢献できる取り組みがどんどんと増えて、還元できたらと嬉しいです。

今回の取り組みは私たちのビジョンに共感してくれる「仲間づくり」だと思っています。

 

ぜひみなさんと一緒に地域を、飲食店を盛り上げていければと思います!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください