初めまして。東京出身の伊志嶺智子です。

まずは、このページを訪問していただきありがとうございます!私は38年前29歳の時に、脱サラした主人と共に沖縄に戻り飲食業をスタートさせました。最初は小さな居酒屋から始まり、割烹、フレンチ、ラーメン店、お弁当・ケータリングなど飲食に関わる実にさまざまな店舗を運営してまいりました。   

文化の違いに戸惑いながら、大いに魅力を感じた沖縄。

沖縄県は、一年の半分以上、強い日差し🌞が降り注ぎます。エメラルドグリーンの海と白い砂浜🏝、真っ青な空は、ハワイにもひけを取らない美しさです✨観光地としても人気が高いですよね。

山原(ヤンバル:本島北部)には、南国ならではの植物が見られるエリアもあります!プチジャングル探検気分で日常を忘れて楽しむのもオススメです。

沖縄特有の野菜(島野菜)を使った沖縄料理も人気のひとつ。島野菜は、強い日差しに負けまいと逞しく育つため、通常の野菜よりも抗酸化作用が強く、栄養も豊富。ここでしか食べられない食材や料理も多くあります。(ぜひ一度お越しくださいね!)


          み〜んな元気!!おじいもおばあも、もちろん子供たちも。                    どこもかしこも元気でいっぱい。当時の沖縄は、全国一の長寿県でした。しかし…

ステーキ店、焼肉店、ファストフード…。高カロリーで高脂質な美味しいものが蔓延する中、年々長寿ランクも下がっていき、とうとう崩れてしまった長寿神話。ついには社長である主人までもが、生活習慣病と診断されてしまいました。

飲食を生業とする私達が、これでいいのか。沖縄の子供たちの未来はどうなってしまうのか。今こそ、食を通して沖縄の人々の心と体の健康をサポートしたい!

そんな思いで、17年前に「健康食彩レストランだいこんの花」を立ち上げました。 

だいこんの花で提供するお料理は「心と体がよろこぶ」もの。ところが、肝である「心と体がよろこぶ」安全安心な野菜の確保が一番困難でした。

店舗の仲間と共に一から農業を学び、土づくりから始めて、有機農法での野菜栽培、化学調味料無添加にこだわった玄米麹味噌や天然にがりの島豆腐、天然酵母パンなどをつくり、山羊やニワトリを飼育し、

食の大切さを伝えることに🍙

オーガニック栽培では農薬を使用できないため、害虫や害鳥との戦いの日々。自然災害で汗水流して育てた野菜が台無しになることもしばしばでしたが、同時に、志と苦労を同じくする県内外の農家さんたちとのご縁もつないでいく事ができました。

だいこんの花は「健康はおいしい」をテーマに、

自社農園や契約農家さんから仕入れた、オーガニック野菜を中心に、多彩な野菜料理や沖縄料理をビュッフェ形式で提供するお店。おかげさまでこれまで沢山のお客様に支持して頂き「おいしい笑顔」が溢れる店内です。 

お客様の中には、お子様連れの方も多く、小さな赤ちゃんの為にサービスとして提供した “野菜そのまま”の離乳食は、お母さんたちにとても感謝されました。

3世代でお食事できるビュッフェレストランとして、できたてのおいしいお料理を提供するだけではなく、「安全安心な食とは」「もっと野菜を食べよう」「食品添加物って何?」など店内POPなどで食育を啓蒙し、食事の大切さも伝えてきました。


そんな中、引き寄せられるように素敵な出会いが✨

常連さまの紹介で「だいこんの花」にご来店いただいた山田豊文先生は、その後も京都から来沖の度に だいこんの花でお食事を楽しんだり、時には県内で食の講演会を開催していただくなど、多くのアドバイスとご協力をいただきました。

私は、毎年2月の沖縄プロ野球キャンプで選手の健康指導のために来沖していました。その際、よく利用していた「だいこんの花」は、拙著『細胞から元気になる食事』『病気がイヤなら「油」を変えなさい!』『トランス脂肪酸から子どもを守る』などで伝えている、食へのこだわりに配慮した料理が並ぶお店でした。「だいこんの花」での食事は、何十種類もあるカラフルな野菜料理の中から好きなものを安心して食べられる、とてもハッピーな時間でした。そこから伊志嶺ご夫妻との親交が深まり、京都で開催される私のセミナーにもご夫妻で何度か受講されました。今回、沖縄の野菜を使った離乳食の販売を開始すると聞き、まさに、私がいま取り組んでいる、子どもの健やかな成長を目指すために立ち上げた「一般社団法人日本幼児いきいき育成協会」(JALNI)の活動にぴったり当てはまると、大変嬉しく思いました。発達途上の子どもは「小型の大人」などではなく、ネガティブな要因に対して大人よりもはるかに脆弱性が高い存在です。なかでも、毎日の食事で何を食べるか・食べないかの取捨選択が、大人以上に極めて重要な鍵を握ります。

 https://jalni.localinfo.jp/

伊志嶺ご夫妻には更なる強いご縁を感じつつ、全国の子ども達、お母さん達のため、そして「レストランだいこんの花」復活のため、私も今回の取組を応援いたします。

たくさんの野菜ソムリエの方々とも🍅🍆🍠

だいこんの花3店舗では月1回、野菜ソムリエの方々に、「野菜の栄養を学びながら楽しむ料理教室」を開催してもらいました。野菜ソムリエ上級プロの徳元さんは、小禄店で「野菜塾」を実施し大好評。参加者と共に私たちも勉強させていただきました!

https://kayoko1.wixsite.com/vegefrumamma

だいこんの花のレストランは、私たち野菜ソムリエにとっても憩いと語らいの場でした。親族の家のような温かさと、食べる人の健康に配慮した自然な料理が大好きでした。赤ちゃん連れのご家族に、手をかけたこだわりの離乳食のサービスをしている姿を見た時はなんて優しい店なんだろうと感激し、心がさらに温かくなったものです。赤ちゃんのうちから安心できる食べ物を与えたいと思っても、育児や家事、家族のことで忙しく、自分のことはつい後回しになってしまいますよね。そんな時は、便利な離乳食を活用してゆとりと笑顔の時間を作りましょう。ママの笑顔は赤ちゃんの健やかな成長にも繋がることでしょう。栄養のあるものを安全に提供したいという企業のやさしさがたくさん詰まっただいこんの花の離乳食。こだわりの離乳食の復活が嬉しいです。私も応援しています。


コロナによるパンデミック!…長引く休業要請。

コロナの蔓延により、ビュッフェ形式のレストランは営業できなくなり、だいこんの花は残念ながら全店閉店せざるをえませんでした。 

そんな中、結婚した娘の子育て応援に駆り出されるように。

「コロナで保育園が休園になったので、子守をお願い!」という緊急要請で出かけていくと、共働き家庭のお母さんは本当に大忙し。帰宅早々「お母さんおなかすいた!」の合唱に、着替える間もなく食事作り、おふろ、洗濯、読み聞かせ…。そんな中でも食事に手を抜くことはできません。時間に追われ、ついつい子供たちを叱る声も大きくなります。

聞けば、娘のママ友の悩みも赤ちゃんの食事の手間との事。

これだ❗️

と気づきました。いま私達にできるのはこれではないか、と「だいこんの花」で好評だった『離乳食を作って、お母さんたちに届けることから始めよう』と考えたのです。

早速、だいこんの花で取引させていただいていた農家さんに相談。聞くとコロナによる飲食店の休業や閉店で出荷先も減少しているとのこと。

🥕 驚くほど甘い!!農薬不使用のにんじん

🎃 ほどよい甘味。特別栽培のかぼちゃ

🥔 みずみずしいホクホク食感の減農薬のじゃがいも

🍅 甘味がぎゅ〜っと詰まった、やんばる有機栽培のトマト

🥬 クチャ土壌で育った、ミネラル豊富な農薬不使用のほうれん草

などの農家さんが、喜んで協力していただけました。ついでに『こんなに大切に丁寧に育てた野菜たちの行き場がないのは本当に勿体無い!』と思い至ると同時に、赤ちゃんが食べる島野菜の美味しさをお母さんにも味わってってもらいたくなって、やさしい味わいの“島やさいのスープ”も返礼品として同時に開発してみました。

実際に離乳食を作ってる動画です。30秒の短め動画なのでぜひ見ていってね👀

沖縄の元気な野菜で作った安全安心な離乳食を、全国のお母さんにお届けしたい。島野菜の本来の美味しさを味わって頂きたいです。    

同時に、私たちが離乳食をつくることで沢山の野菜を購入し、コロナ禍でせっかく丹精込めて育てた野菜たちの販売先がなく、苦境に立たされている農家さんの応援もしたいです。

✨その先の目標として✨

未だご要望が多い、レストラン“だいこんの花”復活に向けて頑張ります!

真面目にこだわりの野菜を育てている農家さんからの野菜の購入、商品開発に役立たせていただきます。“だいこんの花”復活資金にも役立てたいです。応援いただいた資金の一部は、CAMPFIRE手数料に使用させて頂きますことをご了承ください。

本プロジェクトのリターンには、「沖縄を感じられるもの」として、オリジナルの島野菜離乳食やスープに加え沖縄産フルーツや島野菜のほか、県産薬草のサプリなど、色々ご用意させていただきました。

お礼メール&野菜の効果表画像のご提供プラン(1,000円※税込)、島野菜の離乳食【5色セット×4】 プラン(3,500円※税込・送料込)、島野菜のスープ【3色セット×4】プラン(3,500円※税込・送料込)、南国フルーツ詰め合わせコース(10,000円※税込・送料込)、沖縄の健康サプリセットコース(15,000円※税込・送料込)などです。

他にも魅力的なリターンがたくさんございます!(詳細はリターン欄をご覧ください)

※フルーツ、野菜などの生鮮品については、時期や天候不順などによりリターンの受付が終了になる場合があります。
 ご了承ください。

最後にWe are what we eat 〜私たちは食べたものでできている〜

同じ意味で、昔から沖縄でも『くちからどぅ しーら いーる』と教えられてきました。だいこんの花では、この言葉を信念として、健全な食生活を実践し、提案し、健康な社会づくりに貢献したいと考えています。

 “キチンとした食事(マゴワヤサシイ)” の大切さ

 “(命を)いただきます”の意味

 “感謝の気持ち”を忘れない

子ども達が幸せに暮らせる未来のために、“まずは自分自身から”。健康なからだづくりを一緒に始めましょう。皆様の応援、よろしくお願いいたします。

◆会社概要◆

株式会社アメニティ

所在地:沖縄県那覇市寄宮2-2-3

営業時間:8:30〜17:30(土・日・祝日休)

TEL:098-855-5665

◆店舗情報・居酒屋/レストラン部門◆

鉄板ステーキと沖縄料理 団欒酒場「赤とんぼ」

所在地:那覇市東町11-19 TEL:098-861-8565

営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:00)※大晦日・元日休

炭火焼・旬のごちそう・旨い酒 肴家「あうん」

所在地:那覇市久米2-7-1 TEL:098-869-1860

営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:00)※大晦日・元日休

寿司・天ぷら・沖縄料理 「海のちんぼらぁ」

所在地:那覇市前島2-13-15 TEL:098-863-5123

営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:00)※大晦日・元日休

CAFE レストラン「たいよう市場」

所在地:中部徳洲会病院12階 TEL:098-923-1360

営業時間:11:00〜16:00 ※年中無休

◆店舗情報・宅配/ケータリング部門◆

所在地:宜野湾市大謝名5-24-9 電話受付時間:9:00〜19:00

・お届け料理「あいあいケータリング沖縄」

 TEL:098-870-9111 ※年中無休

・おもてなし料理「あいあい弁当」

 TEL:098-896-4430 ※年中無休

・オードブル&デリ「あいあいキッチン」

 TEL:098-896-8777 ※年中無休

・ワンランク上のケータリング「Luxy Catering Okinawa」

 TEL:098-894-4485 ※年中無休

・宅配寿司「銀のさら(宜野湾店)」

 TEL:098-942-2607  ※年中無休

◆店舗情報・その他◆

おそうじ代行・家事代行「よろず屋本舗」

所在地:那覇市寄宮2-2-3-1F TEL:098-855-5657  ※年中無休

ZERO GYM(沖縄那覇店)

所在地:那覇市寄宮2-2-3-2F TEL:098-995-8805 (日祝祭日・ウークイ・年末年始 休)


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/09/10 09:28

    こんにちは。いよいよ本日、9月10日をもってクラファン支援の受付終了となります。皆様、応援本当にありがとうございました。お陰様で当初の目標50万円を大幅に上回った200万円オーバーでフィニッシュを迎えることができました。とはいえ、まだ今日1日残っているので、ラストスパートで頑張っていきます!島...

  • 2022/09/08 14:17

    こんにちは。昨日夜、最終目標であった200万円を達成しました。支援していただいた皆様のおかげです。本当にありがとうございます。終了まであと2日となり、今は返礼品の発送準備をすすめているところです。全てが初めての経験につき、多少発送までもたつくかもしれませんが、お受取りいただいた時に思わず「笑顔...

  • 2022/09/07 09:41

    こんにちは。夏の沖縄としてはカラッとした爽やかな陽気で気持ちの良い1日がスタートしました。皆様の地域はいかがでしょうか。さて今日は、島野菜の中でもなかなか県外では見かけない「ナーベラー」(へちま)についてご紹介したいと思います。『体を洗う繊維質の、へちまを食べる!?』と驚かれる方が多いのですが...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください