はじめに・ご挨拶(SOCIAL WORKEEERZ会長 TOMOYA/二代目代表 DAIKI)

障害の有無に関係なく、あらゆる人たちが音楽とダンスとアートを通じて自由に自分らしくいられる場所を作りたい。

「コロナ」という大きな恐慌と重なり、ダンスや音楽イベント自体の中止や延期を余儀なくされ、3年間チョイワルナイトが開催できませんでした。昨年、東京2020パラリンピックを終えた今、視野が開けた社会風土が芽生え始めているからこそ、更に障害のある方たちの活動の場所や、音楽とダンスの芸術に関わる場所をより色濃く存在させて行きたいと思っています。

「ちょっとくらい砕けたって良い場所」

「音楽にのせてちょっとくらい叫んでいい場所」

「ダンスを踊ってちょっとくらいハメを外していい場所」を作りたい。

最後にチョイワルナイトを開催したのは、2019年8月です。2020年に入ってからコロナ禍が始まり、毎年、8月はチョイワルナイトがあるという日常が一時は無くなりました。多くの方々の楽しみになっている事が私たち自身、踊り続ける事、開催し続ける事の糧になっていました。SOCIAL WORKEEERZという家族で踊る時間や、開催を楽しみにして下さっていたお客様と触れ合う時間が無くなり、この3年間、当たり前でない事の大切さ、だからこそ開催したいという思いが強くなったからこそ、必ず開催したい思い、クラウドファンディングでの挑戦を決意しました。(TOMOYA /DAIKI)


このプロジェクトで実現したいこと

『Dance Party チョイワルナイトvol.11‐ダンスと福祉をつなぐ₋』を開催したい!

Dance Party チョイワルナイトvol.11‐ダンスと福祉をつなぐ₋

コロナ禍になる前は、毎年8月に1日限りで開催していました。今年は、11回の歴史で初めて、2日間に分散して開催します。例年、約600人のお客様にご来場して頂き、最後に開催した2019年では、チョイワルナイト10回記念『ゲキワルナイト』と題し、動員数800人を越えました。そのうち約300名のお客様が障害のある当事者のお客様でした。感染予防対策という事が前提として分散開催となりましたが、1年に1日しかないイベントが2日間あるという事で、1日のみでは来れなかったお客様にとっても、より日常化に、より楽しみにして頂けたらと思っております。出演者も2日間異なり、ボリュームのある内容となっています。


プロジェクトをやろうと思った理由

コロナ禍前、来場者数600人~800人ほどのイベントではありましたが、まだコロナとは何か我々も無知だった第一波の時は、世の中であらゆるダンスイベントが中止を余儀なくされる中で、開催は厳しいと判断しておりました。その後は、映像制作や、オンラインイベントへの参加など可能な限りチームとして活動を続けてきました。ある日、毎年チョイワルナイトに来て頂いているお客様から1通のメールが来ました。「チョイワルナイトやりますか?また遊びに行きたいです。」コロナ禍になっても忘れずに楽しみにして頂いている有難さを感じつつも、お客様の中には肺や心臓に疾患があったり、呼吸器をつけて遊びに来て頂いている方など、様々な障害のあるお客様もいる中、無責任に、すぐには「よし、じゃあやろう!」とはなれませんでした。オフラインで、この空間だからこそ感じれるものや、心に響くものがあるのに、と歯を食いしばりながら、世の中の動向とにらめっこをしていく中でチーム全体で話し合った結果、感染予防対策として、2日間に分けて開催する事となりました。お客様の人数制限を設け、より安全で、安心して楽しめる場所にしていく為に費用が例年の倍になり、資金が必要となりました。

チョイワルナイトとは?

SOCIALWORKEEERZが主催する、障害のある方も安心して遊べて、様々な年齢層の方々も一緒に遊べるダンスイベントをコンセプトとしたボーダーレスダンスイベント。それが「チョイワルナイト」です。毎年8月に開催しています。

SOCIAL WORKEEERZのご紹介

DANCE FOR SOCIAL INCLUSIONをテーマに掲げ、SOCIAL WORKEEERZは、ダンスで福祉をデザインします。ダンス・アート・エンターテイメントの非言語コミュニケーションを通じて、障害の有無関係なく、遊ぶ・作る・表現する空間を提供します。チョイワルナイトなど自主開催イベント、ワークショップの企画、施設訪問、障害のある方々との作品創作、講演など主に取り組んでいます。



【主な経歴】

・2005年 チョイワルナイトーDANCEと福祉をつなぐー 初開催

・2010年 TBS「はなまるマーケット」出演 

・2011年 SOCIAL WORKEEERZ 結成

・伊藤忠商事にて青少年教育賞優秀賞受賞

・2014年 Countdownjapan Victor Rock Fes VivalaRock 出演

・2015年 NHK「オン・マイ・ウェイ」出演 

・NHK for School(チョイワルナイトが道徳の教材になる)

・2018年 川崎市・丸井グループ・厚生労働省後援          

・同年 NHK総合 「ひるまえほっと」出演

・同年 「 NHK WORLD JAPAN 」出演

・同年 東京2020パラリンピック開閉会式セレモニープランニングチーム栗栖良依氏と対談 

・2019年「ろうをいきる難聴をいきる」出演 

・同年 「Eダンスアカデミー」準レギュラー出演 

・同年 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS主催 「True Colors Festival」出演

・2020年 文化庁主催 障害者の文化芸術創造拠点形成プロジェクト 「DANCE DRAMA Break through Journey」出演

・2021年 LIFULL企業CM出演

・同年 「東京2020パラリンピック開会式・閉会式」出演

・2022年 かんぽ生命CM出演

その他、地方イベント出演、ワークショップ開催、イベント登壇など多数出演。


SOCIAL WORKEEERZの始まり~TOMOYAの想い~

今から17年前、障害のある人の目の前で踊った体験から、この活動が始まりました。

卒業後の進路に悩んでいた高校3年生の夏休み、川崎市で行われている重い障害のある方と2泊3日過ごすボランティア体験合宿に参加しました。

私はその合宿に意気揚々と参加しましたが、重い障害のある方を目の前で、コミュニケーションが取れずガチガチに緊張してしまい、なんとも言えない、もどかしい時間を過ごしてしました。

参加した1日目はずっと関われないまま終わってしまいました。

どうしようと考えても答えが出ずに迎えた2日目。あれこれ試してもあまり上手くいかず、また夜を迎えてしまいました。

その日の夕食を食べたあと、太鼓の団体が来ていて、音楽で一緒に遊ぶ時間がありました。

職員さんが、私の事をHIP HOPダンサーだと知っていて、「ともやくん踊っちゃいなよ!」と言われました。

こんな私が踊っても大丈夫なのかなと、オドオドしていたのですが。。。

太鼓の音がダダダダと鳴り始めてしまったので、「よし!踊っちゃおう」と振り切って踊ってみたのです。その日の光景が今でも焼き付いています。

ステージの上まで登ってきて、僕のダンスに跳びはねて、交わってくれた発達障害やダウン症のある子どもたち。

遠くを見つめているようで私の事を見つめる自閉症のある方。

車椅子から落ちそうになるくらい踊ってくれる方。

ゆっくり身体を動かし始めたベット型の車椅子を使っている方。

医療的ケアを受けて生活している重い障害のある方。

皆が踊り、動きだしたのです。

ダンス、障害のある人たち、音楽とダンスの可能性を感じた瞬間でした。

 『これは色んな人に知ってもらわなければならないビックニュースだ!』

と思い、翌年、ダンサー友だちに声をかけ毎年夏に川崎市でチョイワルナイトを開催しました。

大学で社会福祉を学びつつ、ダンスの練習や本番とヘルパーのバイトをして、チョイワルナイトや現在の活動の土台を作っていました。

 

ある日私は、利用者さんと音楽イベントへ外出する機会がありました。

私は、知的障害のある利用者さんとバンドを見ていました。彼は音楽にのって席から立ちあがり楽しそうに踊り始めたわけです。

「いいじゃんいいじゃん〇〇さん!いぇーい楽しいね!」と彼と一緒に踊っていました。

数名の職員が浮かない表情で見ていましたが、私は、気にせず利用者さんと楽しんでいました。

そしたら一人の職員が私にかけより、こう伝えたのです。

「シーっ!静かにして、恥ずかしいから席に座らせてください。」

 この瞬間、私は頭を何か強い鈍器で、打ち砕かれたような感覚になり、絶句しました。

「障害のある人を取り巻く環境全て、福祉も、人の考えも、制度も、人間関係も、人との出会い方も全部変えなきゃまずいだろ。もっとインクルーシブに。」そう思った瞬間です。

それをきっかけに、大学卒業後に仕事をしながら、SOCIAL WORKEEERZを設立しました。

資金の使い道

皆様からのご支援金は、下記の費用として使わせて頂きます。

・感染予防対策費用=300,000

→(検温機、アクリル板、消毒費、会場周り対策設営など)

・来場者客分散による前日リハサール、本番2日間の会場費=400,000

・2日間の音響、照明費、スタッフ人件費=300,000

・映像記録費、編集費=200,000


リターンについて

※チケット1セット(2日間)

【SOCIAL WORKEEERZ応援プラン】2,000円

SOCIAL WORKEEERZを応援したい、行けないけど頑張ってほしい!

という熱いお気持ちを頂くプランです。
・リターン

・会場スクリーンで流すエンドクレジットお名前掲載


【チョイワルナイトご招待プラン①】4,000円

無事にイベント成功してほしい! 遊びに行きたいし応援もしたい!

というさらに熱いお気持ちをご支援頂くプランです。
・リターン

・チケット1枚日付選択/エンドクレジットお名前掲載/お礼メッセージ動画(メンバーの中から数名)

 

【チョイワルナイトご招待プラン②】6,000円

両日とも遊びに行きたい!という方におすすめプランです!
・リターン

・チケット1セット/エンドクレジットお名前掲載/お礼メッセージ動画(メンバーの中から数名)


【チョイワルナイトご招待プラン③】8,000円

両日とも行きたいし、何かしらグッズも欲しい!という方におすすめプランです!
・リターン

・チケット1セット/エンドクレジットお名前掲載/メンバーお礼メッセージ動画(メンバーの中から数名)/タオル  


【チョイワルナイト詰め合わせプラン】10,000円

チョイワルナイトが終わった後も、SWZの活動に参加したい!という方におすすめです!
・リターン

チケット1セット/エンドクレジットお名前掲載/メンバーお礼メッセージ動画(メンバーの中から数名)/インクルージョンTシャツ/タオル/自主開催WS参加チケット1枚


 

【NAGAアートプラン】15,000円   
SWZ NAGAが手掛ける、あなただけのオリジナルデザインiPhoneケースをお届けするプランです!
・リターン

チケット1枚日付選択/エンドクレジットお名前掲載/NAGAオリジナルデザインiPhoneケース


【NAGAアートプラン②】30,000円 

SWZ NAGAが手掛ける、あなただけのオリジナルデザインズボンをお届けするプランです!  

・リターン

チケット1枚日付選択/エンドクレジットお名前掲載/NAGAオリジナルデザインズボンアート


【swz詰め合わせプラン】50,000円

SWZグッズを詰め込んだぜいたくプランです! 
・リターン

チケット1セット/エンドクレジットお名前掲載/パーカー/ズボン/Tシャツ/タオル


 

 【SWZスペシャルプラン①(関東のみ)】100,000円

作品クリエーション、ワークショップなど活動の展開方法をSWZメソッドとして伝えに行きます!

・リターン

チケット1セット/エンドクレジットお名前掲載/SWZノウハウ共有研修実施。 


 【swzスペシャルプラン②】300,000円
企業様向け、全国どこでも行ってご希望に沿うワークショップ、パフォーマンスさせて頂きます!
企業ロゴ・ネームを物販グッズに載せます!

・リターン

チケット1セット/エンドクレジットお名前掲載/企業ロゴ・ネーム物販掲載


実施スケジュール/イベント日程

クラウドファンディング終了日は2022年8月1日(月)です。

リターンに関しましては、イベント後の2022年8月8日(月)より順次対応させて頂きます。

【イベント日程】

Day1:8月6日(土)12:00~

Day2:8月7日(日)12:00~


最後に

私たちSOCIAL WORKEEERZが、ここまで活動出来ているのは、決して当たり前のことではなく、応援して頂いている方々を始め、パフォーマンスの場を提供してくださっている全ての方々のおかげです。当たり前だったことが当たり前ではなくなった昨今。こういったイベントは無くても生きていけます。ダンスがあってもなくても皆生きていけます。ですが、心は潤いません。だからこそ私たちを待っている方々の日常を笑顔に、頑張るきっかけの何かになるように、楽しんで頂けるように、心に届くような感動を、ただ真っすぐ、ひたむきに創作していければと思い、私たちも日々、活動しています。「現実」ではなく、「日常」に音楽、ダンス、アートが持つ力が広がるようにどうかご支援のほど、よろしくお願い致します。(SOCIAL WORKEEERZ二代目代表 DAIKI)

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/08/06 22:33

    Day1終了!残すはDay2!本日お越し下さった皆様、本当にありがとうございました!Day1が無事終了し、残すはDay2のみとなりました⭐︎受付方法についてクラファン受付にて、当サイトの「支援したプロジェクト詳細」画面をご提示下さい。また、事前に下記URLの「参加規約同意フォーム」にご回答頂け...

  • 2022/07/26 12:24

    参加規約同意フォームへの回答のお願いと、感染対策について当日来場される方へのお願い↓↓↓受付される前に、下記URLにある「参加規約同意フォーム」への回答をお願いします。https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf79gk9vJxTH9ggGAGKE02...

  • 2022/07/18 14:51

    70%達成!残り2週間!現段階で100名以上の方々にご支援を頂いています!皆様本当にありがとうございますクラウドファンディング〆切まで残り2週間となりました。引き続きよろしくお願いいたします☺︎⭐︎お問い合わせの多い質問にお答えいたします。Qチケット1セット付きのプランを支援したが、同日に2名...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください