スマートスピーカーを使った新しい遊びを体験しよう!AIQueは話題のスマートスピーカーを使って遊ぶカードゲームです。カードに書かれているお題を、スマートスピーカーにしゃべらせるというシンプルな遊び方。さらに場を盛り上げる特殊なルールが含まれており、みんなで盛り上がること間違いなし!

プロジェクト本文

お陰様で、プロジェクト達成いたしました!!ありがとうございます!
というわけで...

_人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> ストレッチゴール設定します!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

残り2日となりましたが、もし支援額が18万円を超えましたら、
箱がグレードアップします!!詳しくは詳細にて

 

ご挨拶

はじめまして、AIQueプロジェクトの水落と申します。

この度、スマートスピーカーで誰でも簡単に遊べる、カードゲームをつくるプロジェクトを開始させて頂きました。

 


 

ルール紹介

ルールはとても簡単!

スマートスピーカーの音声アシスタントを使って、

山札から引いたカードに書かれているお題を沢山しゃべらせることができた人が勝ちです。

 

①山札からカードを一枚引く

②カードに書かれたお題をスマートスピーカーが喋るように質問をする

③スマートスピーカーからの返答にお題の言葉が含まれていればチャレンジ成功となり、そのカードをGET

④最終的に最もカードをたくさん集めたプレイヤーの勝ち

 


シンプルなルールですが、

気まぐれなスマートスピーカーの応答や、

声で遊ぶゲームならではのルールを追加した特殊カード、

参加者がその場で決めるお題ルールなど、

何度でも遊べて盛り上がる要素満載です!


このゲームはスマートスピーカーを使って遊ぶことを前提としておりますが、スマートスピーカーをお持ちでない方も、スマートフォンの音声検索アプリ(※1)を使用することで、ゲームを楽しむことができます。


 

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由


昨年末、テレビやWebで話題になっているスマートスピーカーが我が家にもやってきました。


天気を調べたり、音楽を聴いたり、分からないことを調べたり。

ちょっとしたことでも、声だけで済むというのは楽なものです。


しばらく使ううちに、スマートスピーカーが苦手な所も分かってきました。

複数人が同時に話しかけたり、遠くからだと上手く認識してくれなかったり、複雑な質問には答えられなかったり。


できない部分ももちろんありますが、それを上回る可能性を感じました。

スマートスピーカーをもっと応援したくなりました。


それなら、本来は課題とされてしまう部分をポジティブに捉え、

この可愛いスピーカーのいい所もわるい所も含めて楽しめるような使い方はないだろうかと考え、このゲームに辿り着いた次第です。

 

 

▼これまでの活動

まず、このゲームの楽しさを実際に試してみるべく、

真っ白なかるたカードに印刷した紙を貼り付け、

プロトタイプを作成してテストプレイを行いました。

 

そしてゲームの魅力を伝える動画を撮影し、

プロモーションビデオを作成しました。


お正月のカルタ遊びをイメージした動画になっており、

みんなで協力して声を認識させることにもトライしています。



カードは、ekoDworksの福澤さんにデザインして頂きました。


  


あとはカードの量産を残すのみとなっています!

 

#2/15更新 

_人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> ストレッチゴール設定します!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

残り2日となりましたが、もし支援額が18万円を超えましたら、
箱がグレードアップします!!

現状のキャラメル箱から...本格的なアナログゲームの箱と同じ、
化粧箱に変化します。是非是非最後まで駆け抜けるべく、ご支援お願いいたします。

 


▼資金の使い道・ストレッチゴールについて


カードの製作費として使用させて頂きます。

 

▼プロジェクトメンバーについて

AIQueは以下のメンバーで製作しています!

左から水落、福澤、西野


・プロジェクトリーダー
 水落大
 電機メーカー機械学習エンジニア、メディアアーティスト。
 技術開発と共に、映像演出や舞台作品を制作。技術とアートの両方から、
 人・機械・空間の新しい関係性を作り出しています。

 代表作「干渉する浮遊体」(arthackday, 茨城県北国際芸術祭) 「Between#1,2,3」(工芸ハッカソン)など

・デザイナー
 福澤貴之
 「ユーモア+アート」を標榜し、デザインワーク・アートワークを通じて日々悪巧みに精励する青二才。
 ものづくりを介して人と人、人と物を笑顔でつなぐことを目指している。
 クリエイティブスタジオekoD Works代表。

 代表作「妄想マッピングTシャツ」「タニマダイバー」「HANAGA TAP」など

・ゲームデザイン
 西野勝章
 電機メーカーエンジニア兼アナログゲームデザイナー。
 人と人をつなぐアナログゲームをテーマに、イベント主催や新しいゲームシステムをデザインしている。

・AIQue 同好会メンバー
 Yuka Yanagisawa Ryutaro Hayashi Aya Kamitani
 Minami Baba Yoko Nakayama 


▼FAQ よくある質問と答え

Q:AIQueはスマートスピーカーがないとプレイできませんか?
A:このゲームは1グループにつきスマートスピーカー1台を使って遊ぶことを前提としておりますが、スマートスピーカーをお持ちでない方も、スマートフォンの音声検索アプリ(※1)を使用することで、ゲームを楽しむことができます。

Q:AIQueのリターン発送時期はいつ頃ですか?
A:2018年5月を予定しております。

 

Q:日本国外からプロジェクトを支援することはできますか?
Q: Is it possible to back from outside Japan?

A:大変申し訳ございませんが、支援は日本国内在住の方に限らせていただいております。海外在住の方に向けたファンディングにつきましては、別途開催を予定しております。
A: This crowdfunding project is limited to backers with residence in Japan.
A crowdfunding project for overseas backers is currently in planning.


Q:リターンの送料はかかりますか?
A:リターン(特典)の金額に、送料も含まれております。


他にご不明な点がございましたら、aiquegames@gmail.com までお問合せください。

 


▼商品詳細

製品名:AIQue(アイキュー)

販売予定価格:2,000円(税別)

発売予定時期:2018年5月以降(クラウドファンディング成功時)

プレイ人数:1〜8人

プレイ時間:15分

確認済スマートスピーカー:Google Home,  Google Home mini , Amazon Echo, Amazon Echo Dot


※1:Google アシスタント等のアプリを、お手持ちのスマートフォンにインストールすることでプレイ可能です。


※ Google、Google Home、Google Home Mini は、Google Inc.の商標です

※ Alexa、Amazon Echoなどの名称は米国 Amazon.com Inc.の登録商標です。

  • 5b04c01f 5c14 4590 b499 78a10ab91ef9
    活動報告

    Amazonでの取り扱い & 第二版の予約がスタートしました!

    2018/05/23 10:13

    おかげさまでクラウドファンディングを無事終了したAIQueですが、 数量限定でAmazonでの取り扱いがスタートしました!http://amzn.asia/7nZY9d2 また、サイズをコンパクトにした第二版「AIQue Zero」の予約も始まりました。https://aiquegames...

  • 5a9ac67a 7b7c 4818 8150 4f1d0aae07a2
    活動報告

    パッケージの入稿データが完成しました〜!

    2018/03/04 00:59

    パッケージの入稿データが完成しました〜! 写真は検討段階のサンプルです。 最終的に採用になったデザインは、、、、、この中にはありません(お楽しみに!)

  • 5a8830a6 6bc0 42bb 98fc 476d0aba8295
    活動報告

    ストレッチゴール達成しました!

    2018/02/17 22:39

    終了直前に良いお知らせです! ストレッチゴール達成しました! 箱の作りが化粧箱にグレードアップです。 残り1時間ちょっとで終了、今後のWeb販売は だいぶ先になってしまうので、 この機会に是非ゲットしてくださいね。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください